5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【将棋】プロ棋士の和服着用を義務付けろ!

1 ::04/03/05 02:00 ID:2kqwT3yH
「将棋界の一番長い日」を見てつくづく思った・・
絵にまるで華がない
公務員の事務風景を中継してるのかと思った

プロ棋士は強ければいい、もしくは、プロ棋士は棋譜を作ればいい、
というのは間違いである
少なくともお客様に見ていただいて大金を稼ぐのであれば、見た目
は重要であり、それが子供に夢を与え、ファン獲得につながり、将棋界の
発展にもつながるのである


2 :名無し名人:04/03/05 02:02 ID:i1Z0W171
タイトル戦とかならともかく、普段から着ろとせがむのはどうかなぁ。

3 ::04/03/05 02:02 ID:2kqwT3yH
特に、三浦NHK杯
お前がスーツ下に着込んでいるセーターは何だ!
いまどき村役場にもいねえだろ


4 ::04/03/05 02:06 ID:2kqwT3yH
スーツが似合う体型というのはある
・身長があって
・細身で
・しかも胸と肩にはガッチリと筋肉がついてることである

この3条件を満たした棋士がいるか?
将棋界の顔である羽生にしても、まるでスーツが似合っていない
押せば倒れそうなモヤシの様なひ弱なサラリーマンにしか見えない
まして先崎なんかただの危ないオジサンじゃねえか

和服着ろ。和服は七難隠す

5 ::04/03/05 02:09 ID:2kqwT3yH
その点、青野先生は分かってるな

スーツを着れば、ただのしょぼくれたオヤジにすぎないのに
和服を着ることによって「あ、将棋の先生だ」というのを演出している

6 ::04/03/05 02:13 ID:2kqwT3yH
プロ将棋は勝負事である側面と、古典芸能である側面を2つを併せ持っている

ちょっと後者をないがしろにし過ぎではないのか?

落語家がスーツで高座に上がるか?狂言師がスーツ着て舞台に立つのか?


7 :名無し名人:04/03/05 02:14 ID:pZjGx6Hv
義務づけるべきとは思わないが、
和服派の棋士が減ってきているのはなんとなくちょっと残念ではあるな。

似合う似合わないはともかくスーツなら対局時の正装としてOKだと思うが、
あまりだらしない格好辞めてほしい。

8 ::04/03/05 02:15 ID:2kqwT3yH
>>2
普段から着ろとは言ってないだろ
公式戦の時は和服着用しろと言っているのだよ

9 :名無し名人:04/03/05 02:18 ID:+ChPAT+a
相撲協会か?

10 ::04/03/05 02:19 ID:2kqwT3yH
>>7
義務つけないと誰も和服なんか着なくなる
それにプロ棋士はビジュアル的に危なっかしいのが多い
そういう面を隠すには和服はもってこい

プロ棋士は伝統芸能の継承者として、たとえ面倒臭くても、金がかかっても
和服を着て欲しい

11 ::04/03/05 02:21 ID:2kqwT3yH
>>9
プロ将棋も、大相撲と同様に「伝統芸能」である面をアピールすべきだろ

でも、相撲協会みたいに24時間和服着ろなんてことはなく
ただ大局の時だけの和服着用でいいんだよ

12 ::04/03/05 02:26 ID:2kqwT3yH
囲碁は和服を着ると、袖が碁石に触れちゃうから駄目らしいね
それに囲碁は中国の物だから和服が今ひとつ似合わないという面もある

しかし、日本将棋は日本にしかない日本の伝統文化だ


13 ::04/03/05 02:33 ID:2kqwT3yH
あと、1つ気になったのは

秒読みしてる椰子に「ノーネクタイ」で黒っぽい服を着込んでるのがいなかったか?

個性的なのと、「ヨゴレ」は、意味が違うぞ!ゴルァ!

14 :名無し名人:04/03/05 02:34 ID:dC1+NrP9
女流は裸とは言わん。水着でやれ!(ババァ除く)

15 :名無し名人:04/03/05 02:34 ID:pTCKrqLI
>>13
学生服だと思うが。

16 :名無し名人:04/03/05 02:36 ID:pZjGx6Hv
>>12
囲碁も少数とはいえ和服派の人もいますよ。

>プロ将棋も、大相撲と同様に「伝統芸能」である面をアピールすべきだろ
これは確かに同意。
将棋はプロスポーツと同じように競技と言う側面もあるが、伝統芸能でもある。
もともと新聞社が将棋界を支援し始めたのも江戸時代からつづく伝統文化だったから、
と言う意味合いが強いし。プロ野球とかよりも歴史が古いわけだし。
文化的側面もないがしろにしてほしくはないな。

17 :名無し名人:04/03/05 02:36 ID:dC1+NrP9
10代女流のセーラー服は義務化しろ!スク水なおよし!!

18 ::04/03/05 02:37 ID:2kqwT3yH
女流も和服を義務化しる!
袴でいいから
女流棋士も見た目は●●の可能性が高い人種だからな

19 ::04/03/05 02:39 ID:2kqwT3yH
>>16
同意!
そのとおり!
将棋界はプロ棋士が運営してるから、こういうソフト戦略が弱いんだろうね

20 :名無し名人:04/03/05 02:42 ID:dC1+NrP9
ばんかなの水着がみたい。。

21 ::04/03/05 02:44 ID:2kqwT3yH
森内なんかも見た目ヤブァイからな
でも、そんな森内でも和服を着れば、そこそこ世間様に通用するとオモワレ

22 ::04/03/05 02:47 ID:2kqwT3yH
あと相撲界同様に、「差別化」という側面もある

プロの世界をより魅力的にするのが、プロとプロ志望者との「差別化」である

プロになれば和服を着て将棋を指せる、という憧れを奨励会もしくはその予備軍のガキどもに与えるのも必要だ

23 ::04/03/05 02:50 ID:2kqwT3yH
ともかく・・
今のままでは、ビジュアル的に、あまりに平坦すぎるんだよ

和服を着て違和感がない職業というのは、ある意味、特権階級である
その特権をなぜ捨てるのかと、連盟のエロい人たちはじっくりと考える必要がある

24 :名無し名人:04/03/05 02:57 ID:rWbZy0tP
どうでもいいけど、ほんじゃまかのエアホッケー
みたいなのはやめてほしいよ。

25 :名無し名人:04/03/05 03:03 ID:pZjGx6Hv
「差別化」や「特権意識」などを考慮するならばむしろプロの全対局よりも
タイトル戦、A級最終戦、NHK杯決勝などトップ棋士の目立つ対局のみ和服の方がいいかも。

公開対局で選抜された12名のみのJT杯なんかはスポンサーの意向で全局和服で対局だけど
BSで放送されるA順位戦最終日くらいは毎日か放映権もってるNHKあたりが
そういった意向を示してもいいんじゃないかとは思う。
要望出してみたら意外と簡単に変わるかもよ?

毎日新聞ご意見宛先
http://www.mainichi.co.jp/annuncio/mail.html
NHKへのご意見・お問い合わせ
https://www.nhk.or.jp/plaza/mail/index.html

26 :名無し名人:04/03/05 03:04 ID:6wCtXz8S
小林幸子の衣装借りてこい。


27 :名無し名人:04/03/05 03:34 ID:oNd9rPHb
>JT杯なんかはスポンサーの意向で全局和服で対局だけど

やはり消費者のマインドに敏感な企業は、そこら辺のところが分かってる訳だ罠


28 :名無し名人:04/03/05 04:59 ID:oNd9rPHb
丸山がペットボトルをラッパ飲みしていたが
あれはいかがなものか
コップに注いで飲めよ

お前は子供か(・∀・)

29 :名無し名人:04/03/05 05:28 ID:eigzPMUX
だいたい洋服と違って一人で着付けが出来ない和服なんぞ全ての公式戦に義務付け
できるか!
浴衣なんぞとわけが違うんだぞ。価格も高すぎるしな。


30 :名無し名人:04/03/05 05:53 ID:t6ruHoN1
やればできる。
お茶の先生も、お花の先生も、和服で商売してるよ。
将棋の先生も和服の方が似合う。

31 :名無し名人:04/03/05 07:08 ID:cvMHFdnQ
浴衣に丹前ひっかけて、でいいじゃん
まさに温泉気分

32 :名無し名人:04/03/05 07:30 ID:nmgf3Dqy
確かに棋士はキモヲタ揃いだから、ヲタ臭を中和させるためにも和服はいいかも


33 :ふんどしフェチ:04/03/05 07:38 ID:3H0ZLafH
和服って事はノーパンですかい?

34 :名無し名人:04/03/05 07:47 ID:fciYVP/4
>>10
>それにプロ棋士はビジュアル的に危なっかしいのが多い

ワラタ。しかし事実だな。
テレビに映る数少ない棋戦だけでも、和服義務付けはいいよな。

35 :名無し名人:04/03/05 08:01 ID:X4+Xa+pX
>>4
>まして先崎なんかただの危ないオジサンじゃねえか

無頼漢と言ってやれ

36 :名無し名人:04/03/05 08:03 ID:X4+Xa+pX
>>14
マジで客入りが倍増しそうだ。

37 :名無し名人:04/03/05 08:07 ID:fWzEZmcE
う〜ん、言われてみれば、、、
A級だけでも、三浦、森内、鈴木、佐藤あたり
普通の会社員だったら女子社員に「きも〜い」
とか「目つきがイヤ」とか言われるタイプだしw
和服着たらそれなりに誤魔化せる
俺も和服義務化に賛成w

38 :名無し名人:04/03/05 14:15 ID:Ewfk1ihU
伝統芸能に未来はないぞ。

39 :名無し名人:04/03/05 15:10 ID:X4+Xa+pX
10年位前は真田が茶髪で対局して賛否両論だったんだよね。
将棋界なんて体質的にはお役所みたいなものなんだから
前例さえできてしまえばズルズルなんでもありでしょ。

というわけで水着対局を強く勧める。

40 :名無し名人:04/03/05 15:20 ID:cO7T1L95
>>39
方程式みたいなIDだw

41 :初代竜王:04/03/05 15:40 ID:X48fED5P
プロ棋士のヅラ着用を義務付けろ!

42 :名無し名人:04/03/06 19:23 ID:hXeclCmF
30以上のおっさん棋士の和服着用を義務に汁!

43 :名無し名人:04/03/06 19:27 ID:8kVZY7FM
1の意見がまともなスレは珍しい

44 :名無し名人:04/03/07 01:05 ID:oMOE9q8I
A級で唯一和服派の青野が落ちたから
来期のA級最終戦では和服で対局する棋士はいなくなるのか・・・・。

義務化しろとまでは言わないが和服での対局を推奨するくらいはしてほしいな。

45 :名無し名人:04/03/07 04:38 ID:Xu6kSqY3
1よお前は白瀧呉服店の社長か
http://hw001.gate01.com/shirataki/index.html

46 :名無し名人:04/03/07 06:31 ID:hjSBYKWu
 羽生がかつて下座に着くべき所を上座に着いた時に誰かが「羽生は将棋の格式
よりもゲーム性に重きを置いている」とか言ってなかったっけ?
俺は少しでも対局に専念出来るようにタイトル戦の初戦とカド番,公開対局以外は洋服、椅子
対局でいいと思う。後、記録係が正座を崩してはいけないというのも、野球
のうさぎ跳びみたいな時代錯誤の精神主義で子供離れの原因になりかねないから
やめて欲しい。
 こういう事にこだわる人間がいると相撲と同じで将棋も衰退の道をたどるな。


47 :名無し名人:04/03/07 06:37 ID:FfvhgpGg
A級棋士&タイトルホルダーの和服義務化をすれば?
それだけ金もらってるし、メディアへの登場機会も多いし

48 :名無し名人:04/03/07 06:45 ID:FfvhgpGg
>46
「格式と伝統を重んじる相撲」VS「格式も伝統もないがゲーム性に重きを置いたプライド・K1」

どちらに未来を感じますか?
これから子供が減っていく中で、「伝統・格式」はウリになると思うよ

49 :名無し名人:04/03/07 06:47 ID:hjSBYKWu
>>48 どう考えてもプライド・K1だろ。ネタか?

50 :名無し名人:04/03/07 06:54 ID:N8jReWJP
10年後はわからんよ
伝統と格式を馬鹿にしてはいけない

51 :名無し名人:04/03/07 06:57 ID:7R11oPeg
格式とか伝統というものを完全に勘違いしている香具師がいるようだが、
伝統というものは、よりよいものを追求し弛まぬ努力を続け、時代とともに変化し現代に生き残ってきた
歴史あるもののことを言うのだよ。
つまり時代のニーズに合わせて自らを変化させ歴史を重ねてきたということ。
古くさいものを固くなに変化を拒めば滅びるのみ。
長い歴史の試練に生き残った良い物は残すべきだが、時代に合わない部分については変化すべきだ。
そうして新たな伝統を築いていくことこそ将棋の発展と未来への展望につながる。
時代のフィルターにより滅び去った伝統芸能は数え切れないだろう。


52 :名無し名人:04/03/07 06:58 ID:FfvhgpGg
>49
なわけないyo!
K1なんてずーっと出場者が変わらないし
プライドも胡散臭くなってきてる
新興勢力は常に強い刺激を求めるから自滅する危険がある


BUT、相撲はこの先100年、いや、日本がある限り不滅だyo!


53 :名無し名人:04/03/07 07:04 ID:uHW6jYfJ
相撲は横綱制度をなくしたほうがいいな
ものすごい大関が出てきたときだけでいいね


将棋は・・・

54 :名無し名人:04/03/07 07:05 ID:FfvhgpGg
>51
勘違いしてるのは、アナタ

伝統や格式は意識的に守ろうとする努力がなければ簡単にすたれる物
お伺いしますが、京都という文化財に溢れた古都が今も存在するのは
米軍による空爆回避という努力と、その後の官民一体となった努力が
あればこそ
アナタのように合理主義を貫けば、京都の町並みもたちまちコンクリート
のカタマリですよ


55 :名無し名人:04/03/07 07:06 ID:7R11oPeg
>54
日本語が理解できない外国の方ですか?

56 :名無し名人:04/03/07 07:09 ID:FfvhgpGg
>55
反論できないわけですねw
よろしいでしょう

わたしも和服に賛成ですね
将棋という天才の競演を彩るには、それなりの演出は必要ですよ
非日常の演出と申しますか…

57 :名無し名人:04/03/07 07:11 ID:uHW6jYfJ
京都が米軍に爆撃されなかったのは
盆地における核兵器の効果実験用と考えられていたためでは?

58 :名無し名人:04/03/07 07:30 ID:0HuTMqfW
JT杯は和服義務ですね。
今現在、和服が義務付けられているのはこの棋戦だけだったと思います。
タイトル戦でも和服は義務ではない。

実際にJT杯を見に行ったんですが、やっぱり和服は趣があっていいものです。
人の目に触れる機会が多い対局では、和服義務付けってのもよさそうですよね。
・JT杯などの公開対局
・タイトル戦
・各棋戦の決勝戦
は少なくとも和服にしてもらいたいです。
今でも、ここにあげたものでは和服を着る人が多いですが。

59 :名無し名人:04/03/07 07:32 ID:hjSBYKWu
 それならちょんまげも復活させるべきなのでは? 島は髷が結えなかったら可哀想だけど。

60 :名無し名人:04/03/07 07:43 ID:N8jReWJP
こういう極端なこと言い出す馬鹿が時々いるが嫌になるよな


61 :名無し名人:04/03/07 07:48 ID:oMOE9q8I
>>59
>それならちょんまげも復活させるべきなのでは?
一応マジレス。ちょんまげで将棋を指す伝統というものはありません。
御城将棋はちょんまげではなく剃髪です。よって島は好都合・・・。

冗談はさておき、将棋には競技と伝統文化という両側面があり、
伝統的な習慣と言うものはある程度は意識的に守らなければ廃れてしまう恐れがある。
また、伝統にもすこしづつ変えていったほうがいいものと、
変わらずに残しておきたいものがある。
個人的には和服は後者だと思うので、
義務化せずとも棋士の方たちにはもう少しそういった意識をもってほしいと思う。

62 :名無し名人:04/03/07 07:53 ID:hjSBYKWu
 ときどき大山や米長が「私は正座だが向こうは崩していた」なんてのを言ってた
のを見るけど、すげー馬鹿だと思う。体を鍛えてる奴が寒いのに筋肉を見せる
為に薄着してるみたいだ。

63 :名無し名人:04/03/07 08:41 ID:Akpxl7C1
>>62
寒くても魅せるために我慢してTシャツですごすボディビルダーは
ボディビル道を極めた達人

64 :名無し名人:04/03/07 08:47 ID:hjSBYKWu
何も鍛えられない兎跳びよ永遠なれ!!

65 :名無し名人:04/03/07 08:49 ID:pSRToVql
>>64
律儀はうさぎとびやりすぎて坐骨神経通だっけ

66 :名無し名人:04/03/07 13:26 ID:hdxJyU0y
漏れは和服義務化反対だなあ。どちらかというと。
文化的側面というか、格式的なものをウリにするのは危険な気がする。

将棋そのものの魅力はやはり棋譜であり、それを作る棋士たちの
個性的な棋風だと思う。
「将棋は伝統芸能だから」と上から画一的な価値観や美意識を
押し付けるのはどうかなあ・・・。

まあ、その「本質的な(将棋界の)問題点」をきちんと認識、改善した上で、
いわばファンサービスの一環、おまけとして和服着用を推進するのは
とてもいいことではあると思うけどね。

67 :名無し名人:04/03/07 13:32 ID:T9J2te9B
今どき、格式だの、伝統だの、正座だの言っていたら
とても若者受けするとは思えないのですが。

そんなことより、椅子対局+洋服でゲーム性を売りに
すべきと思う。

68 :名無し名人:04/03/07 13:38 ID:8rQvVHTY
棋士は、挫骨神経痛を患ったり、脊髄を損傷したり、首が回らなく
なったり、下半身を抑えられなくなったりするから、衣服を制約す
るのは、いかがなものか。

69 :名無し名人:04/03/07 13:51 ID:idvOaFCS
>>66-67
その棋譜の価値やゲーム性を分かるのは、ある程度の棋力が伴ってから。
それにゲーム分野では、将棋よりとっつきやすいテレビゲームやパソコンゲームがライバルとして存在する。
大衆受けするゲームではなく、洗練された知的ゲームとしての側面を強調する方が成功しそう。
これなら、情操教育としてお稽古分野で普及もでき、裾野を広げられる可能性がある。
かなり実現は難しいだろうが、米のやってる学校教育への将棋の導入も路線としては似てるかな。
その方向性で売り出したいなら、伝統や格式ってのは、武器になると思うけどなぁ。

まぁ、和装にこだわらないが棋士はもっとお洒落するべきだとは思うよ。
小汚いオッサン同士が良い棋譜作って争っても、将棋に詳しい人しか興味もたないよ。
棋士の外見の向上と個性化は、和装賛成派、反対派関係なく同意してもらえると思うがどうだろう。

70 :名無し名人:04/03/07 13:54 ID:23JF75y/
伝統を強調して
能・狂言のように
政府に保護してもらうべし。

公式戦は、年に一局のみ。

71 :名無し名人:04/03/07 15:02 ID:Akpxl7C1
政府に保護されるようになったらオシマイだね

72 :名無し名人:04/03/07 15:23 ID:FKE1wYI3
だから〜
バンカナの水着対局きぼん!

73 :名無し名人:04/03/07 15:42 ID:96fIo19+
どうでもいいなら
アマもプロキセンに参加できなくてはおかしい

74 :名無し名人:04/03/07 15:55 ID:JEBp65Bs
柔道着や剣道着のように正式な対局着として着物が残っても
いいんじゃないかな。
外人さんには着物対局はうけがいいんでしょう?
A級、B級、C級で着れる色が違うなんてのはどうかな?
C級は白、B級は黄色系、A級は自由な他の色なんてのは
どうかな?
将棋しらない人でも色で強さが一目瞭然にわかる。


75 :名無し名人:04/03/07 16:07 ID:WINLa7qa
>>74
そりゃベテランの先生がたに失礼になる

76 :名無し名人:04/03/07 16:13 ID:oCF0QYgi
>>68
森コケが脊椎損傷した理由は(r

まあ無事治ってよかったね。

77 :名無し名人:04/03/07 16:36 ID:Akpxl7C1
将棋ファンの95%は男なんだろうから、
女流の水着対局、レオタード対局は金になると思うよ。

将棋連盟がだめなら新日本将棋連盟設立して実現してくれ。

78 :名無し名人:04/03/07 16:36 ID:P+aGT2Ni
5%も女がいるのか!!

79 :名無し名人:04/03/07 16:37 ID:oCF0QYgi
>>77
お前ががんがって実現汁。

80 :名無し名人:04/03/07 16:37 ID:Akpxl7C1
>>79
投資してくれ

81 :名無し名人:04/03/07 16:40 ID:P+aGT2Ni
「日本囲碁連盟」っていうのは
マジであるよな。

82 :名無し名人:04/03/07 16:40 ID:JEBp65Bs
>>75
格下の対局着をきるのが嫌な程、プライドの高い棋士は
早々に引退していただくということで。
勝負の世界なんだから。

83 :名無し名人:04/03/07 16:42 ID:P+aGT2Ni
女子制服デザインをかわいくするのは
高齢女子社員に自主早期退職してもらう一手段。

84 :名無し名人:04/03/07 16:46 ID:mC4joasy
先崎はテレビに出るな。
B1の癖に名人よりえらそうなのはお前と法螺彦のみ。
NHK見ててむかついた。

85 :名無し名人:04/03/07 16:53 ID:erGMSxSP
とりあえずNHK杯を1年和服義務にしてみよう

86 :名無し名人:04/03/07 16:59 ID:FKE1wYI3
バンカナの水着まだ〜!!チンチン

87 :名無し名人:04/03/07 17:05 ID:Akpxl7C1
>>86
あきらかにぺちゃんこ。
あんまりよくなさそう。

88 :名無し名人:04/03/07 17:09 ID:P+aGT2Ni
アイドル夏の水着将棋大会
ポロリもあるよ・・・

89 :名無し名人:04/03/07 17:31 ID:FKE1wYI3
>あきらかにぺちゃんこ
(*´д`*)ハァハァハァアハァ

90 :66:04/03/07 17:33 ID:AZTBQDt4
>69

>大衆受けするゲームではなく、洗練された知的ゲームとしての側面を強調する方が成功しそう。
なるほどねえ。漏れの意見て、いわばファンならではの身びいきが入っているのかなあ。

とはいえ、いまの連盟に69ほどの戦略性をもって普及活動・営業活動はできないだろうなあ。
伝統やら格式という言葉が、古い硬直化した体制の隠れ蓑にされるのではないかというのが
漏れの真意なのだが、スレ違いになりそうなのでこのへんで。

91 :名無し名人:04/03/07 17:53 ID:F6iEEPX0
ステージ衣装って意味で、テレビ放映、一般公開される対局に
限って、和服着用キボンヌ。人に見られるときは、それなりの格好で。

92 :名無し名人:04/03/07 19:34 ID:js3xzHG9
>91
禿同。
テレビ放映がある場合、和服着用を義務化しる>将棋連盟

将棋は難しいから、一流企業のエンジニア気分で、将棋さえやればお金が稼げると思っている棋士が大杉。
一流企業の技術は、世界と競争しているし、技術そのものがダイレクトに経済的価値がある。

BUT、将棋の棋譜を買ってくれる企業があるのか?
新聞社が金を出してくれるのは、将棋の伝統などの様々な側面も入れての、トータルな将棋文化に対してである。
将棋連盟は殿様商売し杉。


93 :名無し名人:04/03/08 02:02 ID:VbHTZH4b
>>91に同意。
和服着るだけで、かなり将棋を指さない一般人wにアピールするのは、確か。
問答無用で義務化しましょうw
連盟に、それ用の衣装を用意しておくも、よし。

衣服の制約で体がしんどいとか、たわけたことをぬかさんように。
(いや、別にプロの先生が直接仰ったとかなわけではないですが)
着崩れても、足崩しても、和服のほうがずっと絵になるし、
着るものかえるくらいで、見栄えがするなら、なんて簡単なものかと。

公開対局くらい、棋譜で見せて、姿でも魅せてほしいですね。

94 :名無し名人:04/03/08 04:05 ID:iGeSdJEy
たしかにスーツでの胡座は見苦しいけど、和服で胡座はさまになる

95 :名無し名人:04/03/08 05:36 ID:CBMYxkkV
スーツで椅子対局のほうが一般人に親しみやすいと思いまつ。
和服のほうが絵になるかもしれんが、一般人には遠すぎるような気が。
「将棋はジジイのやるもの」というイメージからなるべく遠いものを
見せるようにしたほうが普及には有効かと。

96 :名無し名人:04/03/08 06:09 ID:5YsherC0
スーツで椅子だと囲碁・チェスになってしまう

同じ土俵に乗ると国際性(競技人口の多さ)に負けてしまうよ

97 :名無し名人:04/03/08 06:58 ID:rTqhYAxs
ひふみんやヅラってタイトル戦のときでも和服着なかったのだろうか

98 :名無し名人:04/03/08 08:58 ID:bud0/t0W
スーツなのに扇子持つヤツいるけど、あれは如何なものか

99 :名無し名人:04/03/08 09:00 ID:4sei5JRk
>>97
着てない

100 :名無し名人:04/03/08 09:09 ID:CBMYxkkV
一二三や島が和服着てる写真も見たことあるけどなあ。

101 :名無し名人:04/03/08 09:20 ID:8d9RVDkp
 島は最初の竜王戦はアルマーニを着て話題になったけど、後から和服
を着て「和服もいいですねえ」とか言ってたと思う。一二三は若い頃の
タイトル戦で和服を着てた写真を見た覚えが有る。いつのまにかスーツ
オンリーになった様だが。

102 :名無し名人:04/03/08 10:01 ID:VnXJ2XeK
ひふみんは、つい最近立会人の時に和服着てたなぁ。
竜王戦だったっけか。

103 :名無し名人:04/03/08 10:38 ID:uIiABULw
>>102
王座戦で上海逝ったとき着てたな

104 :名無し名人:04/03/08 10:40 ID:CBMYxkkV
http://homepage1.nifty.com/thara/menu/shogi/kansen/jt2001/kansen2.htm
普通に着てるし

105 :名無し名人:04/03/08 13:24 ID:xmoTnjCc
和服自体なかなか良いモンだからなぁ。
それがどんどん廃れる一方だしなぁ。
プロ将棋は、和服文化の守り手であるべきでしょ。
不動産屋の営業マンじゃないんだから、今時スーツは
むしろダサイ。
冷静に考えてみれば、将棋なんてただの駒遊びなんだし
文化の守り手という職責がなければ、いつ消えても不思議
ではない。
もしも、その職責を全うしていれば、何かあったときでも
社会がプロ将棋を守ってくれる。
しかし、その職責を果たさずに、身内だけの将棋ごっこで
満足しておれば、社会は容赦しないだろう。

プロ棋士たちは、その自覚が足りない様に見受けられる。

106 :名無し名人:04/03/08 13:28 ID:UicC2JBo

反動馬鹿の多いスレだな。

107 :名無し名人:04/03/08 13:33 ID:arnzIg0f
自分の意見を持てないバカが出てきたな

やっぱり、和服で指すと絵になるよ。


108 :名無し名人:04/03/08 13:54 ID:xmoTnjCc
もしも、落語家さんがスーツで落語をやったとしたら
どうだろうか。
それなりに笑えるだろうが、ちょっと味わいというもの
が足りない寂しいものになるだろう。
あの衣装が、観客を非日常の空間に誘うのではあるまいか。
そして、そこから落語家が喋りという芸で夢をつむいでいく
わけですよ。
観客を魅了するためには、それなりの装置が必要なのです。
そうやってお足を頂くのです。

プロ棋士たちは、お金を頂く苦労が足りない様に見受けられる。


109 :名無し名人:04/03/08 14:12 ID:dsO/k4B6
アルマーニのスーツ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>着物

を主張したズラ棋士が悪い

110 :名無し名人:04/03/08 14:17 ID:FJeUq738
和服はなぁ
あんまうけが良いような気がしない
将棋ヲタの自己満足といえば言いすぎだろうか

111 :名無し名人:04/03/08 15:26 ID:CBMYxkkV
将棋を知らない人を将棋に引き込むには、模範となるプロ棋士が
和室に和服で対局している姿が必ずしも必要という事も無いと思う。
ゲームなんだから、威厳を見せるよりも気軽に参加できるムードを
見せるほうが大事でしょ。
でも、将来会長になるであろう羽生さんはテレビで「将棋はチェスの
ような単なるゲームとは違って伝統の世界だ」みたいな事を言ってたから
伝統を重視し続けるんだろうけど。

112 :名無し名人:04/03/08 21:58 ID:AGZ89aRL
>107
絵になるーー>義務化なんて考えるお前が馬鹿なんだよ。単細胞。

タイトル戦での和服着用を好ましく思う人間はたくさんいるが、
義務化、強制化の主張は独善的だろ。

もう一度言っとくよ、ばーか

113 :名無し名人:04/03/08 22:23 ID:6N8F+6gK
和服は高いよ

114 :名無し名人:04/03/08 23:02 ID:4h/djEKr
トッププロならともかくロートル棋士に和服代数十万円は痛い出費だろ。
テレビ棋戦に出ると大赤字だね。
プロなんだし大人なのだから服装は個人の選択範囲だよ。
まあ、専属のスタイリストくらいは雇うべきだとは思うが。


115 :名無し名人:04/03/08 23:32 ID:CBMYxkkV
買えない人はさむえで我慢か

116 :名無し名人:04/03/08 23:34 ID:qL0boaVS
義務化は良くない
奨励・・・も少し厨臭い。
つまり一部の棋士が自発的に行うべきで
青野あたりが和服を着よう会みたいのを設立すればよい。

117 :名無し名人:04/03/08 23:37 ID:kExZsUh5
和服はションベンしにくそう。
ウンコモナー

118 :名無し名人:04/03/08 23:41 ID:OqYP2upZ
プロ棋士の中国服着用を義務付けろ!

藁の筵に座り込んで卑屈な姿勢で囲碁将棋やるんじゃない
きちんと靴をはいて帽子をかぶり椅子と机を使え

始まりは「シェーシェ」投了は「ホーラ」きちんと中国語で挨拶しろ


119 :名無し名人:04/03/08 23:45 ID:FJeUq738
どういう釣りなんだよ

120 :名無し名人:04/03/09 00:11 ID:vlbb4I9i
絵にまるで華がない 高位の棋士であればもっとましな服を着ろ
日本服なんてまるで葬式ではないか

囲碁将棋は中華文明の華である
棋王を名乗るなら赤地に金龍の刺繍の服を着ろ


121 :名無し名人:04/03/09 00:39 ID:q1S9M7XM
>>118>>120
ワロタ
釣りというよりネタだね
女流は深いスリットの入ったチャイナ服で対局ですか

122 :名無し名人:04/03/09 00:41 ID:NvlLMVZV
何だかワンタンメン食べたくなった。。。

123 :名無し名人:04/03/09 00:47 ID:vlbb4I9i
日本はまだ唐時代の将棋をやっているのか

中国より1200年遅れているな


124 :名無し名人:04/03/09 00:53 ID:ZeAx7TJh
俺もワンタンメン食いたい

125 :名無し名人:04/03/09 00:55 ID:NvlLMVZV
砂糖もぶしたイモ子も食べたいなあ。
1200円で買えるかなあ?

126 :名無し名人:04/03/09 00:57 ID:vlbb4I9i
上海の名人戦を見た中国人はみなこう思うだろうな

「なぜ筵の上で裸足になるなのだ?あれは乞食の将棋か?」

本来机と椅子でやるものなのだよ


127 :名無し名人:04/03/09 01:15 ID:kP85fmQn
中国人が道路に紙を置いて中国将棋を指してるニュース映像はお馴染みなわけだが・・・
それに将棋のルーツはインドだしな・・・
日本人は畳の上で和服着て指す
これが伝統というものだよ

128 :名無し名人:04/03/09 01:32 ID:wQvWMfKA
棋士は和服を義務づけ、髪型はちょんまげ、刀をさして対局すべきだ。
もちろん負けた方は、切腹を義務づける。
これが伝統というものだよ。


129 :名無し名人:04/03/09 01:33 ID:kP85fmQn
インドのチャトランガ→中東→欧州→チェス

インドのチャトランガ→中国→日本→日本将棋

平安時代のころにはすでに日本に伝わっており、独自の発展を遂げ
江戸時代に庶民文化として全国に定着した日本将棋
すでに1000年以上にわたる独自の文化を持つ日本将棋に中国うんぬんは笑止

しかも元々はインド発祥なので中国人ごときにとやかく言われる筋合いはないわ!!!

130 :名無し名人:04/03/09 01:39 ID:q1S9M7XM
>>128
   そうして一年もすると、プロ棋士は唯一人になり
   将棋連盟はきれいさっぱり、消えてしまいました。

    め  で  た  し    め  で  た  し

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        = 完 =

>>128,130

131 :名無し名人:04/03/09 01:46 ID:OH96kaWV
>>129
>インドのチャトランガ→中東→欧州→チェス
>インドのチャトランガ→中国→日本→日本将棋

この説は中国では認められていませんよ

132 :名無し名人:04/03/09 01:51 ID:vlbb4I9i
上海で畳と和服で名人戦をやって
中国で将棋を普及させてやろうと考えたのがアホ
中国では小将棋はとっくの大昔にすたれている

今の中国では将棋が盛んである なぜか?
麻雀が禁止されているからさ

将棋が日本の伝統なら
剣道は朝鮮人が発明したことになるだろう



133 :名無し名人:04/03/09 01:59 ID:NvlLMVZV
しょうがないなあ。
ワンタンメンがだめなら、チキンラーメン食べようか。。。

134 :名無し名人:04/03/09 02:02 ID:kP85fmQn
>131
インド説が通説
>132
結局それば言いたかったのか(禿藁

135 :名無し名人:04/03/09 02:02 ID:vlbb4I9i
>棋士は和服を義務づけ、髪型はちょんまげ、刀をさして対局すべきだ。
こういう発想はどこからくるのかね?戦時中の教育か?
いつから将棋が日本文化になったのだ?

棋「士」だから武士だという発想がアホ
「棋士」自体が古代中国の言葉で「文士」「楽士」と同列
専門家っていう程度の言葉だよ


136 :名無し名人:04/03/09 02:09 ID:qglCSC6O
これでは「ぼうず」だな

137 :名無し名人:04/03/09 02:15 ID:vlbb4I9i
和服の羽生名人を見た中国人の感想

ほお 日本には古代中国文化が伝わって残っていると聞いたが
あんな古代の将棋をやってるとは驚いた

粗末な木の板と駒だね 古代将棋が法隆寺で伝承されていたのか?
黒い服で筵にすわって あの人は僧侶かね? 去勢してるかい?


138 :名無し名人:04/03/09 02:25 ID:kP85fmQn
ブランドスーツよりも和服の方がカッコ良い!

島さんみたいなオシャレに敏感な棋士こそ和服を着るべし!

139 :名無し名人:04/03/09 02:29 ID:kP85fmQn
鈴木大介さんも和服を着れ!

将棋講座でアシスタントに完全に貫禄負けしているぞ!

140 :名無し名人:04/03/09 02:51 ID:QY9zFeaS
男なんて和服だろうが洋服だろうがどうでもいい!!!!!!

女流10代20代(前半)棋士は水着とは言わん、せめてミニスカきぼん!!ぬ。


141 :神改め便所紙:04/03/09 02:57 ID:t6FHEguC
こんぴよ。お前にはもうたのまん!!
だれでもいい。PCくわしいやつでてきてくれ。
たのむ。

142 :名無し名人:04/03/09 03:07 ID:qglCSC6O
どこの誤爆だw

143 :名無し名人:04/03/09 04:04 ID:Nu+XCuCd
前のめりになって考える姿は、スーツより和服の方が絵になる。
足を崩した姿も、スーツより和服の方が絵になる。

思うに、和服は、座り姿の美しさを予定しているような気がする。
一方、洋服は、立ち姿の美しさを予定しているような気がする。

なぜなら、西洋には、床に座るという習慣がなかったから。

144 :名無し名人:04/03/09 04:11 ID:Nu+XCuCd
だから、和服の弱点は立ち姿にある。
特に足元が頼りない印象。
しかし、床に座ってしまえば、その弱点も隠れ
実に優雅な雰囲気を醸し出す。
一方、洋服は足元を革靴で決め、スラリとスマートな
印象を与える。
しかし、座ると、何か落ち着かない。

座って対戦するプロ棋士が、どちらを選択すべきかは自明である。

145 :名無し名人:04/03/09 04:11 ID:J9cKphbd
>>143
椅子に洋服で全て解決だね

146 :名無し名人:04/03/09 04:14 ID:Nu+XCuCd
>145
まるでアマチュアみたいだね。

147 :名無し名人:04/03/09 04:17 ID:W3Nz3I36
関係ないけど
成人式で暴れまわってる椰子に限って和服が多いな

148 :名無し名人:04/03/09 05:49 ID:63ozIAhL
>>117
和服でウンコするときってどうするの?
一々着付けをし直さないといけないんだとしたら、対局中にゲーリー・アンダーソン状態になったらどうすれば…

149 :名無し名人:04/03/09 06:06 ID:Nu+XCuCd
>>148
ふつうに下の袴を脱いでするんでしょ
要するに剣道着みたいなもんでしょ

150 :名無し名人:04/03/09 06:20 ID:/fmjzVGU
>>121
>>女流は深いスリットの入ったチャイナ服で対局ですか
それだ!!


151 :名無し名人:04/03/09 07:42 ID:OcJ04R+Y
昭和初期までの棋士は全員和服だった訳だろ
和服で特に問題があるとは思えん


スーツで手軽に将棋指されると有難味が薄い



152 :名無し名人:04/03/09 08:18 ID:32L3wOT1
和服化に賛成

153 :名無し名人:04/03/09 08:42 ID:W+n+O/jY
気合いを入れるという意味も込めて和服で挑む棋士がもっと増えてもいいと思うんですよ

154 :名無し名人:04/03/09 08:55 ID:vlbb4I9i
青野・島陥落で谷川以外全員羽生世代になってしまった
若い世代はA級にもB級にもいない なぜなのか?

羽生世代は畳に座る奇妙な習性を持つ最後の世代だからだ
椅子を使わせなければ羽生世代は永遠に安泰


155 :名無し名人:04/03/09 08:56 ID:JuBXd7gg
椅子だと、あの独特の駒音が出ないのが嫌だけどな。

156 :名無し名人:04/03/09 09:33 ID:32L3wOT1
畳の上に座って和服で将棋=銀座の高級寿司屋

椅子に座ってスーツで将棋=郊外の回転寿司


さあ、貴方はどっち?!

157 :名無し名人:04/03/09 10:06 ID:J9cKphbd
>>156
俺、庶民だから後者で

158 :名無し名人:04/03/09 10:21 ID:rL1l5IJ6
んなことよりも
記録係のネックレスが気になるよ
黒人じゃねーんだから
ちゃらちゃら見せ付けるなよ、趣味の悪さを。
服の中にしまってくれ

159 :名無し名人:04/03/09 10:24 ID:J9cKphbd
和服厳守派の人は最近の茶髪傾向もやっぱりイヤなの?


160 :名無し名人:04/03/09 10:45 ID:qr1x8cy9
きのう四段になった奴が和服を着たら有る意味笑える

161 :名無し名人:04/03/09 10:47 ID:a0+5MdS8
下駄履き、浴衣掛けで縁台将棋キボンヌ。
この格好なら、升田が無敵という気がする。

162 :名無し名人:04/03/09 10:48 ID:2BDCpXez
>>161
最強は花村

163 :名無し名人:04/03/09 10:51 ID:a0+5MdS8
>>162
ん、向こうで指しはじめたらしいヨ。

164 :名無し名人:04/03/09 10:56 ID:qr1x8cy9
 俺の兄嫁は結婚式の時に俺のお袋の体が少し不自由なので少しでも楽な様にと
洋服を着せようかと俺が提案したら、「絶対、イヤ!」と言われなかば強引に和服
を着させられた。別に日本の神前結婚ではなくホテルのチャペルでやったんだけどね。
 和服厳守派の言ってるレベルなんて所詮俺の兄嫁と同レベルだろ。

165 :名無し名人:04/03/09 10:58 ID:8V0KcyMh
好みの問題ってことね

166 :名無し名人:04/03/09 10:58 ID:/wlxR50e
1は呉服屋なのか?

167 :名無し名人:04/03/09 11:34 ID:ZsvPEsvN
茶髪くらいは大目に見てもいいけど、公式戦の対局には最上級の身だしなみを要求したい
最近のファッション傾向として、たとえばニュースキャスターがノータイだったりする脱フォーマルというのがある
その流れに乗って公式戦もノータイOKということにならないか危惧する
それを先回りして、プロ棋士の和服義務化というのもアリかもしれない
とにかく、公式戦は最高にフォーマルな場であり続けて欲しい


168 :名無し名人:04/03/09 11:50 ID:Hj/VI4FH
>>149
ウンコするとき、袴はトイレの外で脱ぐの?
個室まで移動の間、下半身丸出し?

169 :名無し名人:04/03/09 13:11 ID:qr1x8cy9
 和服厳守派の人は和服の方が将棋を知らない一般大衆にウケると言ってるけど、
民主党の鳩山が選挙の時にカジュアルな格好で支持を伸ばした現象はどう説明する
んだ? 法律で議事堂に入れない格好だぞ?

170 :名無し名人:04/03/09 13:12 ID:2BDCpXez
和服で政見放送といえば雑民党の東郷健

171 :名無し名人:04/03/09 13:27 ID:3Qi+YNmJ
>>169
そんな一例で、「カジュアル=大衆受けする」と考えるのは短絡的。
政界と将棋界では、世間のイメージも違うし、求められるものも違う。
また、将棋が今後社会でどのようなポジションを確立したいかによっても違ってくるなど
この問題は複合的な要因によって左右される。
もっと総合的に判断するべき。

172 :名無し名人:04/03/09 13:40 ID:qr1x8cy9
>>171 じゃあ今でも殆どのタイトル戦で対局者は和服で戦ってるのにさらに新聞記者
ぐらいしか見る事のない、棋譜も新聞にも年鑑にも載らない様な対局を和服で戦って
どうして一般大衆にアピール出来るんだよ!?どこにそんな根拠があるんだよ?


173 :名無し名人:04/03/09 13:46 ID:CRU1sZOB
ノータイって何?

174 :名無し名人:04/03/09 13:49 ID:3Qi+YNmJ
相撲取りは幕内も序二段も同じで、常にまわしだし、大衆もそう思っている。
スポーツにはそれぞれユニフォームがあるケースが多い。
同様に、紹介される事がないかもしれないが、「棋士といえば和服」というイメージがある事はプラスになる事も多いと思う。
もちろんデメリットもあるので、そういうのも含めて「総合的に」判断するべきと言ってるわけ。

175 :名無し名人:04/03/09 13:58 ID:qr1x8cy9
>>174 力士はまわしをする事で大衆にアピールしている・・

176 :名無し名人:04/03/09 14:02 ID:3Qi+YNmJ
まわしは競技をする際の服装として、大衆に確固たるイメージを確立しているじゃない。
何か間違ってるかな?
今更アピールする必要もないくらい、定着しているけどね。

177 :名無し名人:04/03/09 14:08 ID:ApWsFIBj
>>173
ノータイ=ノーネクタイ、のことだろ

178 :名無し名人:04/03/09 14:09 ID:LLYUjPBS
一応プロの名がつく仕事だし、ある程度の服装の規制があっても良いと思うが、
相撲などの運動競技とはちょっと違うと思う。将棋は頭脳競技だし。


179 :名無し名人:04/03/09 14:10 ID:ApWsFIBj
>>172
雑誌メディアが写真撮ってだろ

180 :名無し名人:04/03/09 14:22 ID:ApWsFIBj
>>178
>将棋は頭脳競技だし。

棋士はみんなそう考えてるだろうね
しかしそこに「俺たちは頭脳で勝負してるんだから、ほかの事は自由にやらせろよ」
という甘えが生じている
頭脳競技といえども、見られてナンボの人気商売だという側面を忘れている
将棋ファンはプロの棋譜を求める高度なファンばかりではないということだ
駒の並べ方程度しか知らない人たちも新聞を買うしNHKも見る
そういう人たちも惹きつける魅力は、将棋の伝統性にあるのではないか

181 :名無し名人:04/03/09 14:30 ID:qr1x8cy9
 相撲と同じで何も変えたくないという奴は頭を使いたくないだけ。そっちの
方が楽だからな。

182 :名無し名人:04/03/09 14:32 ID:3Qi+YNmJ
>>178
運動競技には「動き易さ」という点が加味されてるけど
「魅せる」や「イメージ作り」と言う点では、運動競技も頭脳競技も一緒だと思う。
俺も、必ず和服とは言わないが、一定の規則はあって良いと思うわ。

183 :名無し名人:04/03/09 14:33 ID:3Qi+YNmJ
>>181
誰がそんな事言ってるんだ?

184 :名無し名人:04/03/09 14:33 ID:/wlxR50e
谷川は夏の糞暑いときに先崎がラフな格好で対局に来たとき、ムッとしたらしい。


185 :名無し名人:04/03/09 14:35 ID:LLYUjPBS
将棋の伝統と和服の伝統は別と思う。


186 :名無し名人:04/03/09 14:41 ID:ApWsFIBj
>将棋の伝統と和服の伝統は別と思う。

おっしゃる通り
しかし、所作・しぐさ・立ち振る舞い・服装は、将棋の伝統の重要な部分である
それを軽んじれば、プロ将棋も実に味気ない単なるテーブルゲームになってしまう



187 :名無し名人:04/03/09 14:46 ID:ApWsFIBj
「将棋は単なるテーブルゲームだし、俺はプロに最高の頭脳プレーしか求めてねえんだよ」
と、言う人もいるだろう
特に、この囲碁将棋板には
しかし、待って欲しい
プロ将棋は、そのようなハイレベルな将棋ファンだけのものでないことを理解すべきだ
むしろプロの指す一手の持つ意味なんかまるで分からないが、プロ将棋の持つ雰囲気を
楽しみたい低いレベルの将棋ファンの方が圧倒的に多いのではないか
その大多数の低レベルファンの払ったお金で、プロ棋士の給料も連盟の運営費も賄われている
のが現実なのではないか


188 :名無し名人:04/03/09 14:53 ID:LLYUjPBS
いや、スーツであることが、「所作・しぐさ・立ち振る舞い」を軽んじることにはならない。

また和服を義務付けるのなら、女流にも清水のごとき立ち振る舞いを義務付けることに
なるのであろうか?

189 :名無し名人:04/03/09 14:53 ID:3Qi+YNmJ
>>187
そうそう、その通り。
将棋ソフトも力をつけて、いつか追い抜かれるだろう。
最高の棋譜を求めるなら、コンピューター同士競わせるのが一番になる時代がくる。
そうした時、将棋界は別のものをアピールするしかない。
それは人間同士の対局にしかないドラマ性だと、俺は思う。
それには和服ってのは非日常性をかもし出す上で、良い小道具になってくれるはずだ。

ただ、184みたいなエピソードもあるし、和服とは別のそれぞれが独創的、個性的なファッションをしてドラマチックな将棋界になるかもしれない。
だから、俺は和服にこだわるのは消極的なんだよね。
少なくとも、センスのかけらもない格好のおじさんが将棋を指す、今の現状は最悪。

190 :名無し名人:04/03/09 14:57 ID:vc7qKpLX
その点、中井さんは、魅せることに徹している
よね。ファンが喜ぶからって、和服に袴だもんね。


191 :名無し名人:04/03/09 15:01 ID:2BDCpXez
>>190
中井ママが魅せようとしてること自体は(r

192 :名無し名人:04/03/09 15:05 ID:ApWsFIBj
中井・清水偉いと言っておこう

男性陣、とくに羽生世代に、中井・清水くらいの責任感を期待したい

193 :名無し名人:04/03/09 15:10 ID:2BDCpXez
>>192
イチヨはスーツの場合も結構多いよ。今回の王位戦・名人戦も
イチヨほとんどスーツだったジャン

194 :名無し名人:04/03/09 15:14 ID:ApWsFIBj
>>193
言われてみれば、そうかも(藁
ま、イチヨは俺のタイプだから、スーツも悪くない
でも和服のイチヨは正直美しい

頼むから和服を着てくれよ、イチヨ

195 :名無し名人:04/03/09 15:20 ID:SsKENSQC

黒人がプロになっても和服にちょんまげですか?

196 :名無し名人:04/03/09 15:26 ID:ApWsFIBj
黒人もプロ棋士になれば和服を着てもらえばいい
ちょんまげは要らんけど

角界でいたよな
戦闘竜だっけ

197 :名無し名人:04/03/09 15:29 ID:2BDCpXez
>>196
引退(廃業)してK-1にいっちゃったよ。

198 :名無し名人:04/03/09 15:36 ID:qr1x8cy9
 高校野球や高校サッカーで丸刈りが強制されるのとほとんど一緒だな・・くだらね

199 :名無し名人:04/03/09 15:38 ID:0ObvnKaS
>>194
いちよだったらチマチョゴリだろう

200 :名無し名人:04/03/09 15:42 ID:GGAQAbSB
和服義務化賛成
さらに名人、タイトルホルダー、A級棋士、タイトル戦のズル熊禁止も義務化せよ!

201 :名無し名人:04/03/09 15:47 ID:ocS9KOzF
囲碁のタイトル戦は、凄いよ。
半袖、腕まくり、アロハシャツ、ネクタイなし、チノパンなど服装はなんでもありよ。
座椅子に、あぐら。
高い会場設営費をかけて、一流旅館・ホテルの和室でわざわざ対局する必要が
あるのか疑問に思うほどだよ。

202 :名無し名人:04/03/09 15:51 ID:qr1x8cy9
囲碁は真剣勝負、将棋は(略

203 :名無し名人:04/03/09 17:13 ID:8V0KcyMh
女の和服はいまいちって感じもするんだよなあ。

204 :名無し名人:04/03/09 18:21 ID:wQvWMfKA
人間は裸でうまれてきたんや。だから裸で対局すれ。

205 :名無し名人:04/03/09 20:52 ID:OM9wcxht
趙チクンは靴下まで脱いじゃうらしいな。

206 :名無し名人:04/03/10 00:09 ID:XW6ZsYPZ
それを噛んじゃうらしいぞ

207 :名無し名人:04/03/10 01:54 ID:h7PDeO6Z
囲碁、ダメだな

さすがは、何でもありのヤクザ文化、中国&韓国

208 :名無し名人:04/03/10 02:02 ID:wWXQzqDl
バンカナの襦袢姿もみてみたい・・

209 :名無し名人:04/03/15 06:37 ID:vDQyCvev
久保の勝因は和服

210 :名無し名人:04/03/15 07:23 ID:uXqbASZp
>>177
サンクス

>>167
>その流れに乗って公式戦もノータイOKということにならないか危惧する
今はノータイOKじゃないの?和服にネクタイというのは似合わないと思うからノータイOKのほうがいいなあ。


211 :名無し名人:04/03/15 07:42 ID:Uc1Wnlgq
>>210
常識的に考えてスーツの時はネクタイ着用と言う意味だと思いますが・・・。

対局時は正装が望ましいとは思うけど
阿部の修行僧みたいな作務衣姿は結構良かった・・・。
もちろん作務衣は正装ではないが。

212 :名無し名人:04/03/15 07:49 ID:G0ForZSN
蝶ネクタイでもいいのか?でも神吉ならいいかもw

213 :名無し名人:04/03/16 11:22 ID:rQQV6Zia
和服いいねえ。でも自分で用意させるのもなんだから。
和服業界がスポンサーになって全員にレンタルすればいい。

214 :名無し名人:04/03/31 18:43 ID:tHumRqM5
A級とB1は正装を羽織袴にすればいい。
それ以下のやつと一目瞭然。

215 :名無し名人:04/04/01 08:40 ID:SZm3j7q3
んじゃ名人は鎧兜に(ぉぃ

216 :名無し名人:04/04/12 23:20 ID:ucbzGF+Y
鎧甲はなんだけど、名人竜王だけは皇族みたいな衣冠束帯とか着せるのはどう?
圧倒的に目立つと思うが。

217 :名無し名人:04/05/24 22:28 ID:jk2IU8XO
竜王はこれ
http://www.japan-net.ne.jp/~tishii/photos/ryuou1.jpg
王座はこんな感じで
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/pict/column/1220_shuto_04_big.jpg
レディース(女流)はこれでいこう!!!
http://times.iwaki.co.jp/Times/img/000623-q.jpg

218 :名無し名人:04/05/24 22:35 ID:Ol2QReYe
>>1
同意

219 :名無し名人:04/07/03 01:13 ID:yVJx/zic
オリンピアの祭典よろしく、全裸で対局すれば万事解決!
服装についてこれ以上ゴタゴタ言う奴は前に出ろ。

220 :名無し名人:04/07/05 09:50 ID:UDs1HKGH
Tシャツ対局とか見てみたい。

221 :名無し名人:04/07/22 23:13 ID:tz1TwIw6
お腹がせり出してくる42歳以上の男性棋士は全員和服着用にすればいいと思う
貫禄が出て、いいカンジになる
35歳〜41歳までの男性棋士は和服着用への移行期間でスーツと和服両方着用可能にして
13歳〜34歳までの男性棋士はスーツのみ着用。日本の若い男性はスラッとしていてスーツの方が似合う

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)