5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【江戸・明治限定】将棋の殿堂入りはだれだ

1 :名無し名人:04/06/01 11:36 ID:9W82V8eA
徳川家康、本因坊算砂、本因坊道策、本因坊秀策が囲碁の殿堂入りしたそうですね。
http://game6.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1074058701/

将棋だとだれでしょう。ここでは普段あまり語られない江戸・明治生まれの棋士を
語りましょう。坂田三吉、十四世名人木村義男(明治38年) はOK。大山(大正12年)、中原、羽生などは不可。


2 :名無し名人:04/06/01 11:37 ID:g7Hp9UXU
阪田三吉、木村義雄

3 :名無し名人:04/06/01 11:38 ID:9W82V8eA
とりあえず個人的に最初に殿堂入りさせたいのは
徳川家康
将棋所(どころ)将棋を囲碁とならんで公式の地位をあたえその後の繁栄の基盤をつくった

一世名人 大橋宗桂 (初代)
織田信長、豊臣秀吉の御前でたびたび将棋を披露し信長から宗桂の名を与えられた。
1612年に徳川家康から五十石五人扶持を賜った。棋譜は囲碁の本因坊算砂との対局が
八番のみ伝わり宗桂の7勝1敗。最古の詰将棋集『象戯図式』(1612年頃))もつくった。

贈名人 伊藤看寿
江戸時代に文化として花開いた詰将棋の頂点「将棋図巧」をあらわす。
「煙詰」や六百十一手詰「寿」をはじめとするその華麗な作品集は当時は
驚異的であり今なお愛好者が多い。

この三人ははずせないのでは。次にくるのは
二世名人 二代大橋宗古 ルールの成文化。
七世名人 三代伊藤宗看 天才的な将棋実力者。難解な「将棋無双」の作者
九世名人 六代大橋宗英 幕末の書、「将棋営中日記」で歴代10人の中から最強名人に選ばれる。(二位は三代宗看)。
天野宗歩 「棋聖」と称される天才。いろいろあって名人にはなれなかったがその実力は当時傑出していた。
このあたりが有力でしょうか。

参考) 歴代名人略歴
http://homepage3.nifty.com/gororo/meijinryakureki.html
名人一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%86%E6%A3%8B%E3%81%AE%E5%90%8D%E4%BA%BA%E4%B8%80%E8%A6%A7
江戸の将棋指し<追記:明治から昭和の升田幸三までの棋士たち>
http://homepage3.nifty.com/gororo/shogisasi.html#amano
詰将棋博物館
http://park6.wakwak.com/~k-oohasi/shougi/


4 :名無し名人:04/06/01 11:39 ID:9W82V8eA
>>2
間違い指摘Thanks

5 :名無し名人:04/06/01 12:02 ID:OBYhUCxI
名前を>>1に載せるなら、あらかじめ調べとけ
糞スレ化する要因になる


6 :名無し名人:04/06/01 17:11 ID:ZC8YfHzX
本因坊算砂:一世名人初代大橋宗桂の師匠。

十代将軍徳川家治:「象棊攻格」著述に対して。

7 :名無し名人:04/06/01 20:48 ID:ZC8YfHzX
大橋柳雪:将棋の大衆への普及に貢献した最強棋士。宗歩が選ばれるなら、柳雪も選ばれて当然。

8 :名無し名人:04/06/01 20:49 ID:rnUiwd9R
今の時代は無名にされて可哀想だけど 井上義雄八段
坂田が出る前は 東の関根 西の井上 とまで言われた名人候補
余りにも引き篭もりの強過ぎる性格で勢力が無くなったのが残念

9 :名無し名人:04/06/01 20:51 ID:ZC8YfHzX
土居市太郎名誉名人:
全盛期には、木村十四世もまったくかなわなかった。
名人戦を戦ったときはすでに60歳を過ぎていた。

10 :名無し名人:04/06/01 21:35 ID:AIjrkdm1
天野宗歩はぁ?

11 :名無し名人:04/06/01 23:55 ID:ZC8YfHzX
>>10

>>3

12 :名無し名人:04/06/02 11:08 ID:UlvcRF1I
このサイトに日本最古の棋譜と詳しい解説があります。
いまみても結構面白いと思います。
ちなみに算砂は囲碁界で殿堂入りをはたしてますね。

日本最古の棋譜 1607年(慶長12年)6月
先手:初代大橋宗桂
後手:本因坊算砂 
http://homepage3.nifty.com/gororo/shogi.html#saigen

13 :名無し名人:04/06/02 15:45 ID:CUr1CamW
>>12

>>1

14 :名無し名人:04/06/02 19:16 ID:UlvcRF1I
>>11 >>13
そんなそっけないレスだったら名前あげただけで終わっちゃうよ。
君のコメントとかないのかな?


15 :名無し名人:04/06/02 23:40 ID:U3X+QGKE
もう糞スレ大杉

16 :名無し名人:04/06/03 02:48 ID:15vkop7f
>>15


>>1

17 :名無し名人:04/06/07 04:42 ID:ok1/f5U7


18 :名無し名人:04/06/07 07:57 ID:x14ZLNCT
阪田三吉:戸籍上の表記。「吉」は、正しくは「土」に「口」。
戯曲、報道などでは「坂田三吉」が使われている。
http://www.beats21.com/ar/A01030701.html

なんかようわからん
いったいどうしてこういう使い分けが生じたのか?
「土」に「口」って「きち」と読めるのか?

19 :名無し名人:04/06/12 03:40 ID:G/RtiyaQ
age

20 :名無し名人:04/06/12 07:17 ID:5Nrtw5Kl
三代名人 初代 伊藤宗看

伊藤家の初代家元、18歳で伊藤家を興し、「是安吐血の局」に代表される
在野の実力者を次々と打ち破り、家元の権威を不動のものとした。これに
より、37歳で将棋界初の実力名人と認められ、承応三年(1654)、宗古の
死により、三世名人を襲位した。

彼の詰将棋百番「象戯図式」(俗称=将棋駒競)は慶安二年(1649)に献上された。

八段に昇り次期名人に格付けされた者が名人襲位前に図式を献上するしきたりは
この時より始まった。

この為、伊藤家は彼一代で廃絶しそうになるが、寺社奉行井上河内守の計らいで
高弟の鶴田幻庵(後の二代宗印・五世名人)を養子に迎え事なきを得る。

この宗印が、宗看・看寿の父である。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)