5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙戦士訓練学校#6

1 :NPCさん:03/06/26 03:03 ID:jMbg8zql


                  諸君、宇宙は広大である!

        我々の新国家となるべき惑星は必ず発見されるであろう。

      ゆえに十分に戦力を増強し、来るべき日に備えなければならない。

          揺るぎない本星を築き、周辺の星々を尽くうち従え、

         偉大なるガミラス帝国を再び大宇宙の盟主とするのだ!!





           (『宇宙戦艦ヤマト 〜新たなる旅立ち〜』冒頭より)
                スレッドの詳細は>>2-5の何処か

67 :ZII ◆RPvijAGt7k :03/08/14 18:57 ID:4co6ZoQD
 ところで、都市帝国はマップ上にどのように表現されるのでしょうか?

1 全周囲型
  ↑
 ←○→ 
  ↓

 周囲の全ての敵に対して回転ミサイル発射可能。上下の概念はない。

2 横型
   Δ
  ←〓→
   ∪
  
 水平方向に向かってのみ回転ミサイル発射。上部はガス防御、下部は対空砲射撃。
 「真上と真下」の攻略戦闘が可能。

 私的には2案のほうが面白そうなんですがね。

68 :第一総軍:03/08/15 00:01 ID:???
 ZU提督、今までのルールですと都市帝国もユニットが3ヘクスユニットになるだけで通常の艦艇と同じルールとなります。
 ですが、確かに提督の言われる通り「2」案の横型ルールの方が面白そうなのですが、それでは射界の関係上都市帝国の反撃能力が著しく弱体化するのではないかと思います。
 そこで提督のご意見を一部採用し、以下のように改定します。
 1,回転ミサイル、外周リング砲、副砲、対空砲、通常型ミサイルランチャーは全周射界とする。
 2,但し、副砲、通常型ミサイルランチャーは1目標に対して5基までしか同時に使用出来ない。
 3,被弾した場合は全て横方向から被弾したものとして扱う。
 4,艦載機は下部からしか発着できない。
 5,移動に関して方向の概念を廃止し、全方向に移動できるものとする。
 6,バリヤーガスは上部のみに有効とする。尚、水平方向は上部として扱う。
 7,艦艇による白兵戦は下部に隣接又は衝突して生き残った場合に可能。
 8,航空機による白兵戦は下部から半分の移動力で内部に侵入すれば可能。但し、艦載機は失われる。
 9,白兵戦は対都市帝国に限り、艦艇は残存耐久力×サイコロ1個、艦載機は残存ステップ数×サイコロ1個のダメージを与える。
 10,都市帝国は耐久力に20ダメージを受けた次のターンからバリヤーガス、回転ミサイル、外周リング砲、移動、旋回が不能となる。
 11,白兵戦を行なうイニングには艦載機、艦艇ともに通常攻撃は行なえない。艦艇の対空砲、対空ミサイルのみ可能とする。
    艦載機は空戦も可能とする。
 12,白兵戦中でも都市帝国はその艦艇に攻撃可能とする。
 13,各艦艇は白兵戦は1回のみ可能。

 少し煩雑ですが以上で如何でしょう。概ね耐久力半減の主力戦艦2隻程度が白兵戦を行えれば20ダメージを期待できることになります。

 

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)