5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ソードワールド 『常識』 隔離スレ

1 :NPCさん:04/05/26 20:34 ID:???
歴史、宗教、政治、種族、物理、魔法、リウイなどの
卓内でコンセンサスが得られればそれでいいだけの話題で
延々と知識のひけらかし、及び反論者の論破をして遊びたい人の隔離スレ。

↓SWで楽しい時間をみんなで過ごせる人はこちら
知性迸る『牛丼』 ソードワールド53rd
http://game6.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1084758901/

2 :NPCさん:04/05/26 20:38 ID:???
神とは何か?
SWの神は何故この地球の神とあまりにかけ離れているのか?
水野の知識不足か?
清松の説明不足か?
安田の介入か?

3 :NPCさん:04/05/26 20:40 ID:???
神に限らずSWの世界観を構成している全てが、「書き割り」なんだよ。
ゲームに必要な部分しか存在してない。
フレーバーが皆無なんだ。

4 :NPCさん:04/05/26 20:40 ID:???
そんなにかけ離れてるか?
ゲームに登場する神様としちゃあむしろありふれてるくらいだが。

5 :NPCさん:04/05/26 20:41 ID:???
>>3
そうやって割り切れる人は本スレに行ってください。
このスレは書き割りの背景を本物だと信じ込んだ上で
その背景が地学的に正しいか検証する不毛なスレッドです。

6 :NPCさん:04/05/26 20:41 ID:???
クトゥルフな神様達よりはかけ離れてないと思うが。

7 :NPCさん:04/05/26 20:43 ID:???
ソの方々はこらえ性がねぇなぁ。
そんなんだから(略

8 :NPCさん:04/05/26 20:45 ID:???
ふむ、それでは本スレの住人が楽しい時間を過ごせているか、
今後じっくり拝見させていただこう。

9 :NPCさん:04/05/26 20:46 ID:???
つーか、リウイはイラネで卓内のコンセンサスは取れていると思うが?
なくてもいいか水野氏ねかの違いがあるだけで。

10 :NPCさん:04/05/26 20:46 ID:???
しかし、「威厳が無いと絶対の裁定者の資格なし」とか言ってるイタい奴が居たけど…
威厳ってのは実力の後に勝手についてくると思うんだがなあ。

11 :NPCさん:04/05/26 20:47 ID:???
>>8
お前が本スレ荒らさなければ楽しく過ごせるさ。
でもどうせ本スレできな臭い話題を振り撒いて、それを嘲笑するんだろ?
氏ねよ人間の屑。

12 :NPCさん:04/05/26 20:47 ID:???
隔離スレか……リウイ死ね

13 :NPCさん:04/05/26 20:47 ID:???
なんでヲチスレ化してるんだよ(w

ま、問題を起こす奴は大概粘着するから自然な流れかもしれんが。

14 :NPCさん:04/05/26 20:47 ID:???
>>10
リウイに威厳はありますか?

15 :NPCさん:04/05/26 20:48 ID:???
>>9
えーと……それは君の卓でのコンセンサスだよね?

世間には山のように卓があるわけで、一概には言えないよ。

16 :NPCさん:04/05/26 20:49 ID:???
本スレ読むのメンドクサイ人の為に解説してくれるスレはここですか?

17 :NPCさん:04/05/26 20:50 ID:hcO2/Y8Y
神は自然が根源…だったよね。で、ファリスが太陽でマーファが大地なら他のはなんだろ

18 :NPCさん:04/05/26 20:50 ID:???
そろそろ既存の宗教について声高に語っていた連中は
そこからソードワールドの神がどう考察されるかを説明してはくれないだろうか?

19 :NPCさん:04/05/26 20:51 ID:???
>>11
うむ、確かに見る見るうちに楽しく過ごせる状況になってるな。

20 :NPCさん:04/05/26 20:51 ID:???
>>14
原作を読んでない、マンガ版も5巻ぐらいまでしか読んでない、のでコメントを控えてイイ?
>>15
アンチリウイはプロパガンダしてないとムギャオーしてしまう心の弱い人々に見えるからなあ…
隔離スレは絶好の餌場なんでしょ。

21 :NPCさん:04/05/26 20:52 ID:???
>>17
フォーセリアの神は基本的に自然を司るわけじゃないだろ?
ファリスの太陽とかマーファの大地も象徴的な意味だろうし。

22 :NPCさん:04/05/26 20:55 ID:???
>>19
貴様、ファリスタソに萌えてる奴だなっ!!

23 :NPCさん:04/05/26 20:57 ID:hcO2/Y8Y
で、ミルリーフは祟り神だって。
でも、祟るの神官いないとできないから
そういうのの再現性は精霊が狂ったのが良いとか

24 :NPCさん:04/05/26 20:58 ID:hcO2/Y8Y
だがなあ。生贄とかささげる再現性はないんだよね。
シャーマンがお祈りして鎮めるのは似てるがシャーマンの意味がなあ…

25 :NPCさん:04/05/26 20:59 ID:???
>>23
我らがミルリーフは死んでいなかった!ってことで一つ。絶対死んでるだろうけどw

26 :NPCさん:04/05/26 21:01 ID:???
混沌の夜明けで見られた、
直接介入(迷いの森解除)のなぞが解き明かされればあるいは発展性もあるんだがな。
清松・・・・

27 :NPCさん:04/05/26 21:03 ID:hcO2/Y8Y
つかね。ミルリーフに生贄あげたら気をよくしてもっと救済しようと思うと思うの

28 :NPCさん:04/05/26 21:16 ID:???
>17
例えばギリシア神話なら太陽と音楽の神のアポロンや月と狩猟の神のアルテミスと一緒に、
武力と戦の神のアレスや知恵と戦の神のアテネ、鍛治の神のヘパイストスがいるわけで、
混ざってても問題ないんじゃないかな。

29 :NPCさん:04/05/26 21:20 ID:???
そーいえば、フェネスって一人してケンカしなかったじゃん。肉体まだあるっけ?

30 :NPCさん:04/05/26 21:20 ID:???
>>29
狼の姿を借りて健在と聞いた。
クリスタニア読んでないから詳しくは知らないけど。

31 :NPCさん:04/05/26 21:20 ID:???
>>24
生贄ささげて云々は闇司祭の専売特許だからね、
生贄ささげるダークドルイドでも設定するか。

それとも、
生贄を要求する強大な力を持った巨人とか、
神=優れた巨人説を採用すれば正に祟り神、
祟り神=モンスターってのも神話に良くあるモチーフだし、
キャンペーンのネタとかになりそうな気もする。

32 :NPCさん:04/05/26 21:26 ID:???
>>28
ギリシャ神話で思ったけど、
萌えファリスや萌えカーディスといった神の個性を先に設定して
そこからファリスなら秩序とか、カーディスなら破壊などという
司る領域を演繹していった方が多神教っぽい多神教になりそうだな。
神学論争だって今よりマシなものになりそうな。

33 :NPCさん:04/05/26 21:28 ID:???
>>30
狼に入っちゃって神だったときより力は落ちてるっぽい
元の肉体は石になって残ってるけど入れないらしい

34 :NPCさん:04/05/26 21:30 ID:???
勢いで立ててしまったの分かるが、
>>1の説明じゃあ本スレが馴れ合いの場みたいだな。
もう少し配慮すればよかろうに。

35 :NPCさん:04/05/26 21:31 ID:VRUFLkZk
>>32
なぜ萌えキャラにしないといけないかがわからん

36 :NPCさん:04/05/26 21:33 ID:???
>>35
いや、別に萌えキャラじゃなくても良いよ。
本スレで出てたから例示に使っただけだし。

37 :NPCさん:04/05/26 21:34 ID:???
萌えじゃなかったら感情動かないもん。神話にならないよ。
あ、嫉妬があったな。トロイの木馬

38 :NPCさん:04/05/26 21:35 ID:???
常識隔離というよりオレクラスト披露スレ?

39 :NPCさん:04/05/26 21:36 ID:???

神様のキャラ設定を作ったとしても
SWの神様はあんまり人間と接点ないだろう。
生かせる場面は少ないと思われ。


40 :NPCさん:04/05/26 21:37 ID:???
結局使い分けなんて不可能だよ、
単にSWスレが増えただけ。

41 :NPCさん:04/05/26 21:50 ID:???
アンチな煽りが立てたのか、個人が暴走したのかは知らんけど、前みたいに
適当に使い潰していくしかないべ。

42 :NPCさん:04/05/26 21:54 ID:???
>>39
神の個性が先に決まっていると細かい部分が想像しやすくなると思う。
ファリスが委員長タイプだったら「秩序」の他に「気配り」が加わって
あんまり極端な行為は喜ばないだろう、とか。

43 :NPCさん:04/05/27 07:00 ID:???
>なぜ萌えキャラにしないといけないかがわからん

と言われれば、その方が面白いから
としか言い様がないな。
ゲームなんだから、ルール内で楽しんでナンボ。

44 :NPCさん:04/05/27 09:01 ID:???
宗教ネタでSWと関係無い話をするやつがいたせいなんだから、SWとは関係無い宗教談義の隔離スレにすれば良かったのになあ。
>1のミスだな。

45 :NPCさん:04/05/27 10:02 ID:???
またリウイ叩きすりゃ盛り上がるよ

46 :NPCさん:04/05/27 10:37 ID:???
ソードワールドから『常識』を取ったら無法地帯だと思うのだが

47 :NPCさん:04/05/27 10:46 ID:???
常識を取ったら無法地帯だが『常識』は取ってしまっても構わん

48 :NPCさん:04/05/27 10:54 ID:???
0か1で言えば確実に0の領域だと思うが。

49 :NPCさん:04/05/27 10:57 ID:???
0か1で言えば確実に0の領域だと思うが。
0か1で言えば確実に0の領域だと思うが。
0か1で言えば確実に0の領域だと思うが。
0か1で言えば確実に0の領域だと思うが。
0か1で言えば確実に0の領域だと思うが。

50 :NPCさん:04/05/27 10:59 ID:???
前スレの埋め立てでもやってろよ

51 :NPCさん:04/05/27 11:00 ID:???
>>50
0か1で言えば確実に0の領域だと思うが。
0か1で言えば確実に0の領域だと思うが。
0か1で言えば確実に0の領域だと思うが。
0か1で言えば確実に0の領域だと思うが。
0か1で言えば確実に0の領域だと思うが。

52 :NPCさん:04/05/27 11:03 ID:???
SWは0か1かを強要する淘汰思想ゲーム

53 :NPCさん:04/05/27 11:05 ID:???
ソードワールドにおいてエロゲの話をしたら追放するべき

54 :NPCさん:04/05/27 11:07 ID:???
0か1かしか選んではいけないと言う発想自体が
PLの自由に対する宣戦布告だ

55 :NPCさん:04/05/27 11:10 ID:???
この流れで、最初に0か1って使ったんだけどさ……
そんなに連呼するようなフレーズか?

56 :NPCさん:04/05/27 11:12 ID:???
>>55
君を「正解」か「間違い」かの0か1で判断する。
うかつであった側面もあるが正しい側面もあるだろう。
だが0か1なので全面肯定か全面否定しか有り得ない。
私は全面否定を選択するので
君はソードワールドと言うコミュニティから追放されるべきだ。

57 :NPCさん:04/05/27 11:14 ID:???
無罪と死刑しかない裁判を想像してくれ
もしくは無傷と即死しかないレーティング表でもいいだろう

58 :NPCさん:04/05/27 11:19 ID:???
ゲームの参加者「全員が」 その話題に共感できる状態と、
「一人でも」 共感できない状態の二つだけをこの場合は問題にするべきで、
その間の状態を考えても仕方無い。
(もちろん前者の場合エロゲ話は行われるべきじゃない)

ってのを0と1と言ってるだけなんだが、
意図してるのかしてないのか誤読してるよな……

59 :NPCさん:04/05/27 11:20 ID:???
>>58
それをエロゲ肯定派は「0か1かで判断するDQN」と言ってるので、話が通じない。

60 :NPCさん:04/05/27 11:22 ID:???
>>58
それだと0か1ではない
何故なら君が定義している状況には
それより極端な「全員が」共感出来ない状態がある
それはどう表現する?3か?10か?
しかしそれは0か1か本来の「妥協を用意しない二元論」ではなくなってしまう
従って誤読でも何でもなく、そう解釈するしかないから
私は君が善悪二元論的な硬直した世界観をTRPGに持ち込もうとしていると判断するしかない

61 :NPCさん:04/05/27 11:23 ID:???
>>60
つまりキミは「俺様にエロゲの話をさせろ」と、こう言いたいわけだ。

62 :NPCさん:04/05/27 11:23 ID:???
>>59
「エロゲ肯定派」ではない、「中間意見肯定派」だ
物事には曖昧である可能性が常にある
それを考えないと行き着く先は劣等民族→殺すのファシズムだ

63 :NPCさん:04/05/27 11:24 ID:???
>>62
でもエロゲの話を規制されると困っちゃう人は劣勢民族だとは思うよ。
殺さないけど。

64 :NPCさん:04/05/27 11:26 ID:???
>>63
その妥協案を語りたいなら私より先に>>58を追放するべきだ
そうしないとその妥協案が悪しきものと認定されてしまう
それは議論の場としてはどうだろうか?

65 :NPCさん:04/05/27 11:26 ID:???
「全員が」共感出来ない状態
はどう考えても
「一人でも」共感できないに含まれるだろうがw



66 :NPCさん:04/05/27 11:27 ID:???
思想の自由を奪う行為は邪悪です。
話したいのなら話し、話したくないのなら話さなければよいのです…
安易な二元論は世界の破滅を招きます。

我が神は全ての自由を肯定しておられます。

67 :NPCさん:04/05/27 11:28 ID:???
>>65
このように「少数意見が黙殺される」のが二元論の恐ろしさです
そうやって知らないうちに少数派は切り捨てられて選民思想になってゆくわけです

68 :NPCさん:04/05/27 11:29 ID:???
>>64
どうして殺すって話になるのかな。
18歳未満禁止な事物の話を憚るのは一般社会では常識。
それが解除される状態というのは特殊な状態なんだよ。
それ無視して二元論の恐ろしさとか言われても困る。

69 :NPCさん:04/05/27 11:29 ID:???
ネタでやってるなら二流だが
マジレスならしゃべり場以下だなこの流れ

70 :58:04/05/27 11:30 ID:???
折れはエロゲー話肯定派だけどなw

71 :NPCさん:04/05/27 11:30 ID:???
>>68
複数の意見を検討するとき片方の意見を一方的に黙殺しないで
一応互いの意見を土俵に乗せる事を認めるのが
民主主義社会の常識だと思っていたのですが
それともソードワールドは国粋主義的なシステムなのですか?

72 :NPCさん:04/05/27 11:30 ID:???
そのための隔離スレだ

73 :NPCさん:04/05/27 11:31 ID:???
グタグタな議論をするって言う芸としてはある意味一流かと。

74 :NPCさん:04/05/27 11:32 ID:???
こういう人が議論では無敗とか言うのかなあ・・・

75 :NPCさん:04/05/27 11:34 ID:???
>>69
まあ真面目に話し合いたい人はこまったちゃんスレが
タイムリーだから移動して話するといいと思うよ
SW関連は今荒らしが粘着してるし

>>73
誰もが無意識でしていることは芸とは呼ばん
ヲチネタとして美味しいと言うかも知れないが

76 :NPCさん:04/05/27 11:35 ID:???
>>74
勝つ気もないけどな、だから必然的に無敗ではあるよ
私はようするにコンセンサスをとりたいだけでその可能性を見たいだけで
従ってコンセンサス無視で一方的にひとつの意見にしてしまう二元論が許せないだけだ

77 :NPCさん:04/05/27 11:36 ID:???
>>76
>私はようするにコンセンサスをとりたいだけで

嘘つきぃ!

78 :NPCさん:04/05/27 11:36 ID:???

   哀しいほどマジレス


79 :NPCさん:04/05/27 11:37 ID:???
>>77
いわば、先方が先に交渉の席を蹴ったわけだから
二元論発案者に対して妥協するつもりは一切ない
そこで彼を容認すると自己否定に繋がるからな

80 :NPCさん:04/05/27 11:38 ID:???
今の流れはわりと意図的だと思うがなぁ

81 :NPCさん:04/05/27 11:39 ID:???
>>69
SW住人のレベルは実際しゃべり場レベルだろう。
そうでないなら毎回の神学論争は有り得ない。

82 :NPCさん:04/05/27 11:39 ID:???
エロゲオタに交渉の余地は無いだろ

83 :NPCさん:04/05/27 11:39 ID:???
>>80
オチの付け方に期待してみるか

84 :NPCさん:04/05/27 11:40 ID:???
とりあえずエロゲはオタクの共通語と思ったり誰彼構わずにエロゲの話をしたがる奴は勘弁してくれ
というところが結論でいいんだよな?

85 :NPCさん:04/05/27 11:42 ID:???
>>84
困ったちゃんスレで何スレも前に通った道だけどな

86 :NPCさん:04/05/27 11:42 ID:???
>60の意味不明な反論はなんだったのか……

87 :NPCさん:04/05/27 11:43 ID:???
人前でTRPGの話をする香具師も勘弁ね

88 :NPCさん:04/05/27 11:43 ID:???
ギャルゲーオンリーのやつだったら、ネタとして振られても話すことに抵抗があるか?
それとも、有電源ゲームネタだったら全部ダメなのか?例えば、アリーナ姫萌えとか(古すぎるけど勘弁)
萌えがまずいのか?
エロゲネタだからいずれエロに走るということがまずいのか?

89 :NPCさん:04/05/27 11:43 ID:???
>>86
彼の言い方を借りれば、相手から席を立たせるためのテクニックのつもりなんじゃねーの?

90 :NPCさん:04/05/27 11:43 ID:???
>84
は分かりきった事で、その上でグダグダやってるんだと思うけど。
……まさか本気で議論はしてないよな?

91 :NPCさん:04/05/27 11:45 ID:???
>>87
全くだ

神学論争と萌え美少女化ネタは万人に通じるからいいけどな

92 :NPCさん:04/05/27 11:45 ID:???
>>90
どこまで本気かなんて、一名無しの俺にはサッパリわからないですよ?w

93 :NPCさん:04/05/27 11:46 ID:???
>>88
理由なんてどうでもいいじゃないか
既に「エロゲは0」って結論が出ている(>>85)そうだから
そこでごちゃごちゃ考察しても採用される可能性はないんだ

これが0か1かの世界の物の捉え方だ
私はまっぴらご免だが楽なのでブッシュとかラムズフェルトとか
SWのプレイヤーはその道を選ぶようだね

94 :NPCさん:04/05/27 11:46 ID:???
>88
ちょっとだけ真面目に言うなら、
話題自体の恥ずかしさ(社会性のなさ)と、
ゲームの参加者内での共有性とに関する議論が、
曖昧に混ざってるので、まずそこを弁別するところから始めると良いかも……


95 :NPCさん:04/05/27 11:47 ID:???
政治ネタを引用したがるのも特徴だよな・・・・

96 :NPCさん:04/05/27 11:47 ID:???
>>93
なんだ世論に屈したのか。つまらん。

97 :87:04/05/27 11:48 ID:???
>>91
そんなエサでこの俺様がクマー!?(AA略

98 :NPCさん:04/05/27 11:49 ID:???
政治ネタなんて分からん、SWスレらしく宗教にしろ!

99 :NPCさん:04/05/27 11:50 ID:???
卓が社会に受け入れられるか

卓社会に受け入れられるか、が混ざってるともいえるか。

RPGの卓なんてどうやっても社会に受け入れら無い
>87
って説も存在?

100 :NPCさん:04/05/27 11:51 ID:???
スタンダードスレ?

101 :NPCさん:04/05/27 11:51 ID:???
>>93
部落のなかったこと政策で部落の存在は忘れ去られようとしていますが何か?
物事には蒸し返さないほうがいいものもあるんだよヴォケ

102 :NPCさん:04/05/27 11:51 ID:???
>>97が一番まともに見える

103 :NPCさん:04/05/27 11:51 ID:???
つまるところ、エロゲネタふるってことはエロゲやってるってことで、そこが恥ずかしさの第一。
で、本当にエロゲしない奴と、してるんだけどそんなの言えないよってのが居るってのが第二。
さらに、本当にしない奴には通じないわけで、そんな通じない鳥取を話題に選ぶってことが相手への痛さとしての第三。

104 :NPCさん:04/05/27 11:53 ID:???
そろそろ昼休みだから一旦解散な。
昼食後13:00から午後の審議に入ります。

全員起立!礼!

105 :NPCさん:04/05/27 11:53 ID:???
>>103
で、その段階のどこで弾かれると差別になるんだ?

106 :NPCさん:04/05/27 11:53 ID:???
で結局、倉等はOKなのか?

107 :NPCさん:04/05/27 11:56 ID:???
シナリオに男の欲望を結集した様な清楚なヒロインを出すのはOKですか?

108 :NPCさん:04/05/27 11:56 ID:???
>>107
PLが女性だけの場合はお勧めしません
勧めないだけで却下はしないけど

109 :NPCさん:04/05/27 11:58 ID:???
まず男の欲望を結集したようなヒロイン像が難しいよな。

とりあえず眼鏡。

110 :NPCさん:04/05/27 11:59 ID:???
ネコミミとネコシッポでメイドでロボで実は天使。

111 :NPCさん:04/05/27 12:01 ID:???
>>110
いやもうそれ明らかにヨゴレネタキャラだろw

112 :NPCさん:04/05/27 12:01 ID:???
そういう話用の隔離スレ立てるぞ

113 :NPCさん:04/05/27 12:02 ID:???
観察者ごとに、理想像に見える魔力を帯びた清楚なヒロインでどうだ?

114 :NPCさん:04/05/27 12:02 ID:???
・眼鏡
・ネコミミ
・ネコシッポ
・メイド
・ロボ
・実は天使
・不死身のシスター
・巫女
・鬼
・800歳の吸血鬼

さあまだないかまだないか!

115 :NPCさん:04/05/27 12:02 ID:???
>>112
常識を問うているわけだからこのスレ向きだと思われ

116 :NPCさん:04/05/27 12:03 ID:???
つーか該当スレに移動せずに隔離スレって考え方が池沼

117 :NPCさん:04/05/27 12:04 ID:???
二挺拳銃……は無いか、
なんかそれっぽいマジックアイテムで。

118 :NPCさん:04/05/27 12:05 ID:???
>>114
ツンデレ

119 :NPCさん:04/05/27 12:06 ID:???
話題が本当に昼休み停止に入ってるw

120 :NPCさん:04/05/27 12:08 ID:???
・大剣少女
・銀髪
・オッドアイ
・血


121 :NPCさん:04/05/27 12:13 ID:???
記号の量は十分な気がw

その集合体の清楚なヒロインのSWでの実現性に関して
常識を活用して議論してください。

122 :NPCさん:04/05/27 12:14 ID:???
途中経過
・眼鏡
・ネコミミ
・ネコシッポ
・メイド
・ロボ
・実は天使
・不死身のシスター
・巫女
・鬼
・800歳の吸血鬼
・二挺拳銃(っぽい何か)
・ツンデレ
・大剣少女
・銀髪
・オッドアイ
・血

123 :NPCさん:04/05/27 12:15 ID:???
・ロリ
・癒し系

124 :NPCさん:04/05/27 12:18 ID:???
髪の毛が銀髪で不死身のヴァンパイア800歳
神官で武器は大剣、眼鏡を掛けてる……ぐらいまでは統一可能か……
(巫女とシスターはこの場合統合しても?)
つーか「血」ってい意味がわからんのだがw
吸血鬼に内包して良いのか?

とりあえず、そんなヒロインの実在性について。

125 :NPCさん:04/05/27 12:18 ID:???
・褐色肌
・四肢切断
・天然黒冥土
・盲目白痴
・姉様
・ゴスロリ
・スク水
・ブルマ
・薄倖
・紋様
たいがいだな…

126 :NPCさん:04/05/27 12:20 ID:0cSbm6BT
軍人、無感情、無表情、不治の病、ドジ、きょにう、天然、吐血、流血、四肢損失、
幼なじみ、多重人格、八重歯、つり目、縦ロール、和服、双子、貧乏、狼少女、
嘘吐き、バーサーク

127 :NPCさん:04/05/27 12:20 ID:???
>124
古代王国の魔法機械で半ロボ化、
ツンデレ・ロリ・癒し系の性格も追加。

128 :NPCさん:04/05/27 12:26 ID:???
・ひんにう
・ふた
・悪魔娘

>>124
オッドアイで褐色肌を追加。
性格系は多重人格で乗りきり、容姿も人格である程度分散させればなんとか?

129 :NPCさん:04/05/27 12:26 ID:???
まあ、よっぽどの性格じゃなきゃSWの常識には制限されないよな。
実はコミュニストとかだと流石にダメか?

130 :NPCさん:04/05/27 12:29 ID:???
10の化身持つシヴァの様なヒロインが出来上がりそうだな。

131 :NPCさん:04/05/27 12:31 ID:???
吸血鬼ってオッドアイって可能?
目が赤くなるとかそんな記述ってSWにはあったっけ?

132 :NPCさん:04/05/27 12:33 ID:???
800歳…古代王国ってどれだけ前だったっけ?

133 :NPCさん:04/05/27 12:36 ID:???
バンパイアだと、
「〜青白い肌を持ち、目に赤い光を宿しています。〜」(完全版p237)
とあるな

134 :NPCさん:04/05/27 12:38 ID:???
青い目と黒い目が赤い光を放ってるんだよ

135 :NPCさん:04/05/27 12:39 ID:???
>>132
ネクロ→ノーライフキングで、
ヴァンパイアなら古代王国でなくても闇黒神のしもべやお気に入りだったらOK。余裕!

136 :135:04/05/27 12:41 ID:???
すまん
×ヴァンパイア
○バンパイア

137 :NPCさん:04/05/27 12:42 ID:???
問題が大きいのは、吸血鬼だけど実は天使のあたりだな……
ファリスの眷属かなんかで、たしか居たよな? 天使。

138 :NPCさん:04/05/27 12:54 ID:???
後6分で再開。

139 :NPCさん:04/05/27 12:58 ID:???
天使を吸血鬼化……は無理っぽいな。



まじかるランドに吸血鬼化したバルキリーとか言うネタがあったなあ。

140 :NPCさん:04/05/27 13:01 ID:???
昼の人格はファリス信者の光の天使で
夜の人格はファラリス信者のバンパイア

141 :NPCさん:04/05/27 13:02 ID:???
>>140
そこで姿かたちを変形させてしまえばいいのか!

142 :NPCさん:04/05/27 13:05 ID:???
>>140
ターンアンデッドされると自分も昇天しそうだ。

143 :NPCさん:04/05/27 13:05 ID:???
昼は心身共に17歳で
夜は10歳の身体に800歳の精神をキボンヌ

144 :NPCさん:04/05/27 13:08 ID:???
天使って魔神互換みたいな設定だったよな確か。
古代王国期につかまって特殊なネクロマンシーの被検体にされたとか。

145 :NPCさん:04/05/27 13:11 ID:???
古代魔術師に被検体にされたとか言えば、
薄倖とか、四肢損壊とかも吸収できるしなっ!  余裕っ!!

146 :NPCさん:04/05/27 13:27 ID:???
ベルドとファーンとフラウスは天使?

147 :NPCさん:04/05/27 14:16 ID:???
怒濤の流れがピタリと停まったな、不思議だ。

148 :NPCさん:04/05/27 14:18 ID:???
皆こまったちゃんスレに夢中だから
萌えネタは食傷だし

149 :NPCさん:04/05/27 14:28 ID:???
ほとんど1人の自作自演による書き込みだから。

150 :NPCさん:04/05/27 14:32 ID:???
はい萌え派は挙手

151 :NPCさん:04/05/27 14:32 ID:???
エロゲネタといわれているものの、どこがエロなのかさっぱりわからん……

152 :NPCさん:04/05/27 14:33 ID:???
そうか。じゃあ新しい御題が必要だな。
どっちかっつうと本スレのグダグダのエロゲ可不可議論をこっちに隔離して欲しいのだが。

153 :NPCさん:04/05/27 14:33 ID:???
>>150


154 :NPCさん:04/05/27 14:37 ID:???
グダグダな議論を全部こっちに隔離していたら本スレで話す事がなくなってしまった罠

155 :NPCさん:04/05/27 14:41 ID:???
>150
|ノシ

156 :NPCさん:04/05/27 15:14 ID:???
というかまんまとスレ使ってることを恥じた方がいいぞもまいら

157 :NPCさん:04/05/27 15:16 ID:???
削除依頼でも出た?

158 :NPCさん:04/05/27 15:25 ID:???
>>155
|ノシ だ

159 :NPCさん:04/05/27 16:34 ID:???
>>114
・首輪+犬耳

160 :NPCさん:04/05/27 16:35 ID:???
犬耳とネコみみは天使と吸血鬼以上に背反しそうだ

161 :NPCさん:04/05/27 16:40 ID:???
奔放な猫耳と従順な犬耳だな。

162 :NPCさん:04/05/27 16:42 ID:???
翼が4枚生えているんだ。耳の4枚ぐらい今更…

163 :NPCさん:04/05/27 16:43 ID:???
>>150


164 :NPCさん:04/05/27 16:53 ID:???
>>114
・三面六臂

165 :聖騎士:04/05/28 00:39 ID:???
>>164
阿修羅マン?


スレが止まってるな。
とりあえず喪前等の環境でのSWの常識を語ってみれ。
エネルギーボルトは絶対命中するとあるが、
射線は通ってる必要はあるのか?とか相手が視認出来ない状態でも当たるのか?とか。

166 :NPCさん:04/05/28 00:41 ID:???
間にあるものをすいーって曲がって避けるからエネボルは必中。
見えてないと、当たらない。精神力であてるから

167 :NPCさん:04/05/28 02:36 ID:???
射線の妨害は受けたな。SFCでは。

168 :聖マルク:04/05/28 02:38 ID:???
見えてて射線が通ってない状況というとガラスとか鏡とかか?

169 :NPCさん:04/05/28 04:00 ID:???
>168
前衛が対象と戦闘中、後方から放つとか。

170 :NPCさん:04/05/28 06:37 ID:???
目標をとるので、ターゲッティングと射程内連続線でOK
・ターゲッティング:
 たとえば魔法感覚等を持っている場合視認によらず確認できるのでOK
 めくら射ちは、ペナ(-10とか平気で付く)とランダム性
・射程内連続線:
 キャラ・構造物等HP・MP・防護・抵抗あるいは相当パラメタを持つ何かに充分離れて(対象が保持していない)充分完全に囲まれていない場合連続線で結ばれる

>>168
使魔の視覚情報から曲がり角の向こうの対象を撃てるんじゃ?

>>169
前衛等状況にもよるが、通常OK。

とかいう鳥取

171 :NPCさん:04/05/28 10:58 ID:???
えーっと、つまりエネボルはホーミングレーザーみたいな感じでOK?

172 :NPCさん:04/05/28 11:24 ID:???
エネボルは直射型で射線が必要じゃなかったか?

173 :NPCさん:04/05/28 12:26 ID:???
しかし、射線とは何かをルール的に明示して無いのがSWの問題・・・こういう例、多いよな。
邪悪に対して反応するんだけど、邪悪とは何かを明示してなかったり。
まあ、だからこんなスレが必要なんだが。

174 :NPCさん:04/05/28 12:39 ID:???
超精密な極細レーザーって解釈で

175 :NPCさん:04/05/28 12:47 ID:???
>>173
俺もQ&A見るまで射線の概念があるだなんて全く知らなかった。
どういうふうに魔法が飛んでいくのか、なんて
てっきりフレーバーなんだとばかり思ってた。

176 :NPCさん:04/05/28 15:55 ID:???
>>175
市民、『フレーバー』とは何でしょうか?
我らがSNEにはそのような曖昧な言葉は存在していません(ZAPZAPZAP)

177 :NPCさん:04/05/28 22:12 ID:???
>エネボ
視線が通ってる必要はあるが
射線が通ってる必要は無い、と解釈してたなぁ。
流石にガラス等越しは不可としても、
鉄格子や前衛をすりぬけて飛んで行くホーミングレーザー。

直射型はライトニング。

178 :NPCさん:04/05/28 22:13 ID:???
>エネボ
視線が通ってる必要はあるが
射線が通ってる必要は無い、と解釈してたなぁ。
流石にガラス等越しは不可としても、
鉄格子や前衛をすりぬけて飛んで行くホーミングレーザー。

直射型はライトニング。

179 :NPCさん:04/05/28 22:15 ID:???
重複スマン

180 :NPCさん:04/05/28 22:16 ID:???
射線が通ってる必要はあるが、そう簡単に射線が塞がれることはない、と解釈していた<エネボ
ライトニングは幅もあるから別だけど。

181 :NPCさん:04/05/28 22:26 ID:???
なるほど、エネボがホーミングレーザーでライトニングがバスタービームか

182 :NPCさん:04/05/28 23:39 ID:???
>>181
ライトニングは絶対零度を余裕で無視してるんだな

183 :NPCさん:04/05/30 05:22 ID:???
文化と宗教と国家の関係の問題だよなぁ、結局。
冷静に考えるとワケワカラン設定だわさ。
アレクラストの東と西で同じ神様が信仰されてるんだからなぁ。

184 :NPCさん:04/05/30 05:30 ID:???
神様が実在してて、プリーストの素質がある奴には声が聞こえたりするなら
不思議じゃないと思うんだが……?

185 :NPCさん:04/05/30 05:53 ID:???
神様が実在するという大前提を忘れてる奴が多い気がする

186 :NPCさん:04/05/30 06:58 ID:???
>>184-185
神様からの言葉は抽象的にしか伝わらない、という設定があるし、
マイリーと女王みたいな例もある。

187 :NPCさん:04/05/30 07:31 ID:???
まあ、神の数が少なすぎだとは思うがな。
リアリティとかそういうのを抜きにして、ネタの少なさに繋がってる気がする。

188 :NPCさん:04/05/30 07:41 ID:???
>>186
マイリーと女王は
元々交流が殆ど無い、遠く離れた地域の話だからな……
クリスタニアのエンシェントゴッドも、神は同じでも教義違うし。

ロードスとアレクラストの信仰は大差ないが
これは古くから両者にそれなりの交流があったからだわな。

189 :NPCさん:04/05/30 07:44 ID:???
>>187
6大神(+カーディス)は世界の大元を作った時点で隠居していて(現世への影響力を全く失っていて)、
その後の世界運営は力の弱い息子たち娘たちが行っていて、それらの小神たちは影響範囲が限定されていて、
結果的に各地で別の神様が信仰されるようになった、
とか?

ハウススレでやると面白いかも。

190 :NPCさん:04/05/30 08:27 ID:???
>神の数
これ以上増やされてもなー、というのが正直な感想だが。

191 :NPCさん:04/05/30 08:52 ID:???
現行の六大神を西部諸国と中原だけの一地方神格に格下げして
今まで通り遊びたいときはそこで遊ぶ、でも構わん気はするぞ。
どうせ地方が変わってもやるシナリオには大差ないんだし。

192 :NPCさん:04/05/30 08:54 ID:???
> どうせ地方が変わってもやるシナリオには大差ないんだし。
→(現行設定のままでは)どうせ地方が変わっても〜

193 :NPCさん:04/05/30 13:29 ID:???
>>191
それだと世界はどうやって創られたことにするんだい?
よく分かっていないってことで済ますの?

194 :NPCさん:04/05/30 13:32 ID:7aJ32ZyG
>>193
地方によって別々の創世神話がある。
真実?分からないでも別に良いんじゃないの?
隠された真実をGMが設定してもいいしね。

195 :NPCさん:04/05/30 13:54 ID:???
>>193
ファリスやファラリスを六大神じゃないことにして
世界を作った六大神はまた別に設定をこしらえる。

196 :183:04/05/30 14:48 ID:???
>>194

オレはそれがいい気がするなぁ。
各地方で勝手に創世神話みたいなのが語り継がれているような感じで。
例えば、別々の地方で信仰されている戦の神は
実は同じマイリー神なんだけど、
そのことはゲーム内のキャラクター達には知る術がない、とかね。
自分の民族の守護神を掲げるわけだな。

けどやはり理解しにくい設定なのは確かだよなぁ。
六大神がそれぞれの守護する民族があって
相互に牽制しあってるってなら話はわかりやすいんだが。

197 :NPCさん:04/05/30 15:05 ID:???
クリスタニアで(恐らく)やりたかったんだろうが
徹底できなかったグローランサ的側面なんだろうな。

198 :NPCさん:04/05/30 15:20 ID:???
>>195
複雑になるだけで意味ないでしょ。

正直、神の数を増やすならともかく、
別の神話体系を作るのは勘弁して欲しいな、
本格的な宗教対立みたいなことが起こりそうだし、
そもそも、実際に神聖魔法があり抽象的であっても神の声が聞こえる世界でそれはどうだろう、
ケイオスランドくらいの差異だったらともかく。

神の数も主神クラスはこれ以上いらないと思うが、
まあ、個人的感想だけど。

199 :NPCさん:04/05/30 15:26 ID:???
>>197
正直今からそれやったところでルナルになるだけ。

200 :NPCさん:04/05/30 16:01 ID:???
貴様ら「ギリシア宗教発展の五段階」くらい読んどけ。

201 :NPCさん:04/05/30 17:14 ID:???
>>200
お前は過去ログくらい読んどけ

202 :NPCさん:04/05/30 17:30 ID:???
>>200
まあ、それでも、なんならその知識を披露してみてはどうだい?
元よりここはその為の隔離スレなんだし。

もっともだからといって必ず相手にしてもらえるとは限らないけどね。

203 :NPCさん:04/05/30 18:11 ID:???
ところで「ギリシア宗教発展の五段階」って中学何年で習うの?
誰もが読んでて当然な常識って事は義務教育に組み込まれているくらいだよね?
そうでないなら>>200は「初動負荷理論」くらい読んどけ。

204 :NPCさん:04/05/30 19:02 ID:???
>>200
とりあえず、その「ギリシア宗教発展の五段階」てのがどういうものなのか、
概要を晒してみろよ、
ひょっとしたらその知識で、
オレクラストにおける神話に深みのある設定を加えることが出来るという可能性も、
万に一つくらいはあるし。
心配しないでも全く役に立たなかったら容赦なくスルーしてやるから遠慮なく書いてみろ、
このままだと内容も知らずに言葉だけ書いた真性のアホってことになってしまうぞ。

205 :NPCさん:04/05/30 19:08 ID:???
ググって見ると1978年発刊の書名だという事が判明したぞー。

206 :NPCさん:04/05/31 00:07 ID:???
「ギリシア宗教発展の五段階」はどうなった?

207 :NPCさん:04/05/31 00:28 ID:???
なんだそりゃはじめて聞いたな。詳細をキボンヌ。

208 :NPCさん:04/05/31 00:29 ID:???
直前の過去レスぐらい読んでくれ。

209 :200:04/05/31 01:39 ID:???
人に聞かんでも、ちょっと読めば有用かどうかわかるだろうに。はぁ。
俺の書くことがあってる保証もないしな。
------以下引用
すなわち神々と人間の父であるヅェウス、その妻であるヘェラ、その息子であるアポルロォン・・・略・・・
私達は恐らくこれらの各形態を多少の差はあっても彫像のようなものとして考えているのであろう。
明らかに誤ったまた事実不合理な心の習慣である。ちょうど「労働」や「嘆き」をロダンやサント・ゴォドンズ
がそう表現したからといって彫像のように考えるのと同様である。
-------ここまで
彫像とか人間的形態が神の実体と考えてはいけないのだよ。
フォーセリアの人がある種の「力」に神格を「与えた」と考えていけない理由はあるまい?

>>185は実在の担保になっているものが何かもう一度よく考えること。

210 :NPCさん:04/05/31 01:46 ID:???
>>209
論理的にかなり破綻してますけど
結局何が言いたいんでしょうか?

211 :NPCさん:04/05/31 01:50 ID:???
>彫像とか人間的形態が神の実体と考えてはいけないのだよ。

考えていけない理由もないしなぁ……
フォーセリアでかく考えてはならぬ理由を挙げなきゃ説得力無いだろ……

212 :NPCさん:04/05/31 01:53 ID:???
つまり、元々存在する「邪悪を発見する能力」を
「これは、善の神様が与えてくれたのだ」
と考え、その結果「善の神様」が誕生したということ?


213 :NPCさん:04/05/31 01:54 ID:???
>210

こんな風に高等な知識に基づいて、
リアルにフォーセリアの神を考察してる折れカッコイー

とか?

214 :NPCさん:04/05/31 01:54 ID:???

巨人から生まれたんだろ。
ルルブくらい嫁

215 :NPCさん:04/05/31 01:56 ID:???
ハイエルフにでも聞けば、
実際の神の行動とか解かりそうだしなぁ……

216 :NPCさん:04/05/31 01:58 ID:???
>>211
「始源の巨人」から物理的に「神」が誕生したと考えるより、形而上的なものと考えたほうが
すっきりすると思うが。まぁ確かに肉体と魔力に優れた「巨人」と考えていけない理由はないが。

>>212
癒す力のほうが汎用的だが、そういうこと。
頭の中に聞こえた謎言語を神の言葉と解釈したのは人間という立場。
ゲーム的にはそのほうが応用がきいて楽しい。

随分前に本スレでもやったのだがね…

217 :NPCさん:04/05/31 02:01 ID:???
>ゲーム的にはそのほうが応用がきいて楽しい。

具体的に挙げてくれんかのう?
その見解をとる理由がこれしかないみたいだし……

218 :NPCさん:04/05/31 02:05 ID:???
>216
巨人から生まれたというのは北欧神話から持ってきただけじゃないの?

219 :NPCさん:04/05/31 02:05 ID:???
クリスタニアの神獣は?

220 :NPCさん:04/05/31 02:06 ID:???
実在の担保はルールブックだよ。
これ以上の根拠要るの?
どんな難癖つけたってルールブックに神がいると書かれている以上は
神はいるんですがね。
それ以上の論が何か出来るんですか?

221 :NPCさん:04/05/31 02:09 ID:???
例えばワールドガイドは魔女のおばさんの話って形をとってるけど、
これはその魔女のほら話あるいは比喩表現出るかもしれない
といったところで何も始まらないでしょうに。

222 :NPCさん:04/05/31 02:11 ID:???
世の中には触ってみないと火が熱いと理解出来ない人もいるんだね

223 :NPCさん:04/05/31 02:21 ID:???
世界設定の仕方としては面白い意見だろうけど。

アレクラストとロードスでは
神々に対して明らかに人格的な面というか
人間と意思疎通可能な知的存在として
描かれている点では一貫してるからなぁ。
マーファ神は小ニースに降臨なんかしちゃってるし。

ラーダ神ならば、
自分の考えを支持する人間ばかりを集めて、魔法帝国をつくろうとする。
んで、テクノロジーによる開発と
自然との共存というマーファ神を信仰する
ドルイドやエルフたちと衝突する
というような世界ならわかりやすいんだがなぁ。

224 :NPCさん:04/05/31 02:23 ID:???
>>217
死の商人のチャ・ザ司祭とかができる。

>>220
ほう、フォーセリアの人にルールブックが読めるのか。

>>223
オレクラスト寄り見解ではある。
どうにも「ファリスは○○だから〜」式の説教が嫌なのもある。

225 :NPCさん:04/05/31 02:27 ID:???
>>224
フォーセリアの人はルールブックの中の人だからな。
当然ルールブックに従うだろ。

フォーセリアの設定が気に食わないなら
オリジナルワールド作ればいいんじゃないか?

226 :200:04/05/31 02:33 ID:???
>>223
あれも他の「神話」と同列に扱えば問題ないようには思うが。
聖書でモーセが神と話してるのとやってることは大して変わらんし。

>>225
ほう、小説やリプレイやセッションの中にいる人は無視ですか。
ルールに従ってない人はフォーセリアの中の人ではありませんか。
つまらん奴。

227 :NPCさん:04/05/31 02:34 ID:???
>死の商人のチャ・ザ司祭とかができる。

つまり、それを作るためにわりと無理めの解釈を採用するって話か?
フォーセリアの神々に関する普通の議論とは関係無いのか……

228 :NPCさん:04/05/31 02:35 ID:???
正直200が何をいいたいのか・・・

229 :NPCさん:04/05/31 02:35 ID:???
>>228
>>213

230 :NPCさん:04/05/31 02:39 ID:???
>>226
意味がわからん。
小説は小説、TRPGはTRPG。
小説の記述がルールに反してるとか言い出すのは厨房としかいえん。
その逆も然り。

別にプレイヤーは100%ルールブックのとおりプレイしなければならない
という決まりはない

231 :200:04/05/31 02:40 ID:???
>>227
たとえば。遥かな昔には名の知られた神々が多くいた。
同じ大地母神でも「竈の神」「畑の神」「果物の神」「収穫の神」がいた。しかし歴史の流れの
中でそれらすべて「マーファの声」と統一解釈されるようになった。とはいえ、地方に旅すれば
マーファの名で代表されるものが全く違ったりする。
ある地方では林檎の木がマーファの象徴と考えられているし、ある地方ではたわわに実った
稲穂というように……というのも可能。

232 :200:04/05/31 02:48 ID:???
>>228
SWの神概念をもちっと豊かにしたいだけなんだがね。

>>230
スマン。神実在の担保がルルブなら、フォーセリアの人はどうやってその実在を信じられるのか
気になっただけだ。そりゃPLはそれでいいかもしらんが。

233 :NPCさん:04/05/31 02:49 ID:???
まあ言いたい事は解るが・・・
結局はグローランサが既に通った道だな。

ところで、神代においてはフォーセリアの神々が
肉体をもって顕現していた、というのは架空の伝承と解釈するわけか?
たとえばコールゴッドの呪文の原型となる神話が必要だった、とか。

234 :NPCさん:04/05/31 02:50 ID:???
>>231
ようするに「設定」と「解釈」の区別がついてないだけじゃないのか?

「設定」にしろ「解釈」にしろシナリオ作者が好きに決めればいいが、
ゲームとしてプレイするなら「設定」を変更するのと「解釈」するのでは、
事情が違ってくるぞ

235 :200:04/05/31 03:00 ID:???
>>233
むずかしぃねぇ。上のほうにもあったが、ハイエルフが肉体を持った神を見たといったら
そうなんだろうし。完全に形而上のものにしにくい面倒くささはある。
架空の伝承でもいいんだろうが……。
肉体といっても巨人みたいなまっとうな肉体ではなく、時空とか余裕で超えそうな気はする。
そうなると神話というよかSFか。

>>234
設定の再解釈によって別の設定をつくろうとしているのさ。

236 :NPCさん:04/05/31 03:03 ID:???
あれだ。200は、神に関する新説を唱えて異端扱いされている自称ラーダ神官でもやれ。

237 :NPCさん:04/05/31 03:06 ID:???
>>236
ファンタジィ的にはまっとうだがSW的にはボーダーなキャラをいつもやってますな。
シナリオもそんな感じですな。

238 :NPCさん:04/05/31 03:06 ID:???
>235
それ以上は、ハウスルールスレでどうぞ。

239 :NPCさん:04/05/31 03:15 ID:???
いつのまにオレクラストスレに?

240 :聖マルク:04/05/31 03:35 ID:???
>237
無理してSWしなきゃ世界としてもまっとうなキャラになるだろうに。

241 :NPCさん:04/05/31 05:51 ID:???
>「ギリシア宗教発展の五段階」
ぐぐっても22件しかヒットしないようなのを
読んでて当然の様に語られてもなぁ
神の解釈云々はハウスルールの域だし。

正直、>>200はファーランドかオリジナルワールドを作った方が良い。

242 :NPCさん:04/05/31 06:02 ID:???
>>231
そうなってくるとさ。
なぜ、フォーセリアの住人は
それらを例えば「マーファの声」として統一して解釈するようになったのか?
という問題が残るんだよねぇ。
いったいどうやって別々の地域で
「マーファ」という単語が使われるようになったのか?とか。

243 :NPCさん:04/05/31 06:34 ID:???
>>242
きっと神知者が無理矢理統一したんだよ。

244 :NPCさん:04/05/31 10:41 ID:???
んーと、200が言いたいことは、SWで遊んでいる俺らにではなく、
SWを作っているSNE(水野)に対して言うべきことなんじゃないの…

245 :NPCさん:04/05/31 11:21 ID:???
>>241
それまでなかった視点だったんでショックだったんだろ?
で、ショックのあまり一瞬でマンセーになって
「これを知らないとアフォだ!」とまで思い込んでる。

黒船来襲に集団ヒステリーを起こす、昔からの日本人気質ですよ

246 :NPCさん:04/05/31 13:29 ID:???
「マナ」はマナ・ライが発見したんだお

247 :NPCさん:04/05/31 13:46 ID:???
マナ・ライの双子の妹カナ・ライ

248 :NPCさん:04/05/31 14:14 ID:???
古代魔法王国時代に解明された知識の遺産てことでいいよ
いわゆる神様の実態がわかってたほうが信仰するのも楽だから

249 :204:04/05/31 18:30 ID:???
>>209
とりあえず、こちらが書けと言って実際に書いてくれたんだから、
感謝の意は述べておきましょう、どうもありがとう、

まあ、確かにフォーセリア世界の住人にとっては始原の巨人から神が誕生し、
その神が世界を作ったということを客観的な事実だと証明するのは難しいわな、
司祭は神の声を聞けるけど、あくまで神がそういっているだけ、
あるいは司祭がそう思っているだけなわけだから、
だから作品内の人物でそのような異端の説を唱える異端の学者がいてもおかしくはない。
無論、神の声が聞こえたり現に奇跡が起こったり、果ては神が降臨してしまう世界である以上、
主流の思想にはなれないだろうが。

ただ、言うまでもなくルールが読めるプレイヤーとしては、
前述の神話が事実であるのは自明のことだし(何せそう設定されているわけだから)、
個人的にはそのような異端の学者を使ったシナリオのネタとかも思いつかないんで、
正直、少なくとも私個人としては全く役に立たないわ、
そういうことなんで宣言していた通りこれを最後にスルーさせていただく。

ただ、蛇足になるが一言意見を言わせていただくと、
この程度の意見をちょっともったいぶりすぎだったと思うぞ。

250 :NPCさん:04/05/31 18:36 ID:???
ワールドガイドの書き方を見てると
ルールブックの記述も確定した事実とは言い難いと思うぞ。
各地に伝わっている神話を総合すると大体こんな感じ、ぐらいのものらしいし。

251 :NPCさん:04/05/31 18:49 ID:???
多少伝承と違う部分はあるかもしれないが
6大神は実在しなかった!とかいうのは無理

252 :NPCさん:04/05/31 18:51 ID:???
>>250
完全版ルールブックP306参照、伝聞や思われています、という形ではなく、
単にそういう事実があったとして書かれている、
これすらも完全な事実とは言えないというなら、
完全にオレクラストの話でハウスルールスレに行くべきだな、
あるいは本当はこうであるべきですとSNEに意見を出して、
回答でも帰ってきてからの話だ。

253 :NPCさん:04/05/31 20:19 ID:???
だいたい南の方いったらいまだに身体もってるのがいるし

254 :200:04/05/31 20:44 ID:???
>>249
>無論、神の声が聞こえたり現に奇跡が起こったり、果ては神が降臨してしまう世界である以上、
あんたわかってるようで全然わかってないのな。
その「神」が「ファリス」か「チャ・ザ」か「ファラリス」か、そもそも神なのかの線引きが人間側に
よってされていると言うのが俺の主張。

>この程度の意見をちょっともったいぶりすぎだったと思うぞ。
そりゃもったいぶってるのさ。嫌味なくらい。
「フォーセリアに神は実在するがリアルには実在しない」と抜かす馬鹿が大っ嫌いなんでね。清松含む(笑)

255 :NPCさん:04/05/31 21:01 ID:???
>>254
司祭が聞く神の声は電波的部分があるみたいだが、肉体を持って降臨している神
(小ニースに降りたマーファ、神王、神獣)は明らかに個性を持った人格的
存在であって、あなたのいうようなわけ分からない形而上の存在じゃないんだが。

256 :聖マルク:04/05/31 21:14 ID:???
>254
馬鹿でもプレイアビリティが高いほうがいいな。
俺も清松はあんまり好きじゃないがキミは大嫌いになれそうだ。

「フォーセリアに神は実在するがリアルには信仰者の心次第」でなにが悪いのかわからんな。
プレイする上でどう困ったのか説明してくれ。

257 :NPCさん:04/05/31 21:29 ID:???
>>200は毎度の宗教談議がウザくて仕方がなくって、
宗教談議に流れがちな理由が「神=絶対不変の存在である」という前提にある、
と思い込んじゃったんじゃないかなあ。

258 :200:04/05/31 22:06 ID:???
>>255
ギリシャもインドも日本も個性を持った人格神だぞ。人間に降臨したかどうかは知らんが。
それでも神の持つ属性は他と融合したり分離したり名が変わったりしている。
つまり人格は一定でないのだよ。人間側の都合でいくらでもかわるのだ。
降臨したのが唯一神のファリス・ペルソナと考えても問題あるまい?

>>256
嫌われて本望。プレイアビリティを損なわせるのはいつだって中途半端以下の馬鹿理論だ。
フォーセリアの神はあーだこーだと実在しないものを俎上にあげて手前勝手な理論で硬直化させる。
ルールにすら「他にも様々な神々がいる」と書いてあるのを都合よく忘れたりな。

>>257
概ね正解(笑)

259 :NPCさん:04/05/31 22:20 ID:???
こいつ、マジでフォーセリアが架空世界だってこと忘れてるんじゃないか?
フォーセリアはSNEの連中が想像したもので、
その世界では神は実在すると設定してルールブックにも明記してしまった以上、
フォーセリアはそういう世界だ。
無論それが気に入らなければ勝手にオレ設定を作れば良いだろうが、
そんなもの他人が納得するわけないだろ?

260 :NPCさん:04/05/31 22:22 ID:???
空想と現実の区別がつかない可哀想な人なんだな……
現実に空想を持ち込むんじゃなくて空想に現実持ち込むから
街角で悪人をクラブで殴り始めたりしない事だけが救いだな。

261 :NPCさん:04/05/31 22:28 ID:???
>>258
メルキシュ様やブルーザ様等他にいろいろいるのは知ってるが
そのことで
ファリスはこういう神でファリス信者が信仰してるのは実際にファリス神で
ファリス様その他はかなり昔そのへんにババーンと降臨したり
兄弟喧嘩に人間巻き込んで指揮官気取ってくれたり
ってことがフォーセリアの歴史として定められてることをどうやって覆すんだ

262 :聖マルク:04/05/31 22:30 ID:???
>258
神が明確に存在している世界とそれが証明できない現実世界とでは性質が変わるのは当然。
もちろんある程度共通する部分はあり、それが文化的隔絶のあるクリスタニアやらとの信仰の違いだろう。
俺に言わせればプレイアビリティを損ねるのは愚にもつかない俺理論で自分が賢いと勘違いして周りに食ってかかる人間だな。

>ルールにすら「他にも様々な神々がいる」と書いてあるのを都合よく忘れたりな。
いないなんて誰も言ってないと思うが、自分の脳内人格と会話するなら別のとこでやってくれ。

263 :NPCさん:04/05/31 22:30 ID:???
>>259、260
今の流れとは少し外れるけど、
何かって言うと「常識で考えてください」って言って、架空世界に現実を持ち込ませるのが清松だよなw

264 :NPCさん:04/05/31 22:32 ID:???
>>254
>「フォーセリアに神は実在するがリアルには実在しない」と抜かす馬鹿
おいおいそれ以外にどんな解釈が出来るんだ?
他のパターンは
フォーセリアにもリアルにも神は存在しない、
フォーセリアにもリアルにも神は存在する、
フォーセリアには神は存在しないがリアルには存在する、
この三つしかないが、
どれだと思っているにしろかなり深刻にやばいぞ。

265 :NPCさん:04/05/31 22:34 ID:???
>>265
おれは254ではないが、「リアルに神がいない」と証明するのも至難の業だぞ?

266 :NPCさん:04/05/31 22:34 ID:???
>>200氏の議論の問題点は
要するに
「公式設定を都合よく無視していいのなら何でもできる」ということであって
議論されていたのは
「できるだけ公式設定を損なうことなく、それでいて我々にも理解しやすいような解釈」
なんだよな。

誰も>>200氏のカスタマイズされたワールド設定に関して
異論を挟む気はないと思われる。

公式設定を損なうことなくそれでいてリアリティのある解釈のための努力
というのはかなり難しいというかあるいは不毛かもしれんがな。

267 :NPCさん:04/05/31 22:37 ID:???
>>263
清松だって全部を全部常識で判断しろなんて言ってないでしょうよ、
「魔法だから」とか「精霊力の働きで」というよう半ば投げやりな回答をすることもあるんだから、
常識で判断するべきところかどうかはちゃんとくんでやらないと、

神の実在なんてのは正に常識で判断してはいけない部分でしょうよ。

268 :NPCさん:04/05/31 22:38 ID:???
>>267
用意してあるルール、設定自体の正否を常識で判断しちゃあ問題だよなあw

269 :NPCさん:04/05/31 22:40 ID:???
まあ、とりあえずこういうのを隔離できた点で、
このスレには大いに存在意義があった、
これだけは間違いない。

270 :聖マルク:04/05/31 22:40 ID:???
常識的に剣で斬られたら死ぬんだ、とか言って即死させるのと同レベルだしな。

271 :NPCさん:04/05/31 22:45 ID:???
>>265

リアルでの「神」は定義不能だから、その議論自体意味はないけどね

272 :NPCさん:04/05/31 22:50 ID:???

ルルブ「ファリスという神がいます。」
200「いや、いないかもよ。」
ルルブ「いやいるんです。」
200「なんでそういいきれるんだ!証明できるのか。」
ルルブ「・・・」
200「俺って天才wwww」

こんな感じだからな。話にならない

273 :200:04/05/31 23:04 ID:???
>>260
>空想に現実持ち込む
まぁそうとも言える(笑)リアルリアリティとは違うがね。
むしろ現実の空想構築方法を架空世界にもちこんでるわけだが。

>>261
フォーセリア世界においては歴史と神話と物語の区別は曖昧ではないか?
ならばリアルの神話の成立過程を応用できないわけはなかろう。

>>262、264
>神が明確に存在している世界
それは現実世界同様に不確かな存在であり、同様に確かな存在でもある。

>>266
>「できるだけ公式設定を損なうことなく、それでいて我々にも理解しやすいような解釈」
前半はそうしてるつもりだが、後半は俺が不遜なので達成できてないな(笑)

>>272
天才じゃねーと思うが、それ以外はそれで合ってるよ(笑)
ルルブ「ファリスは光の神だ!」
200「いや、そうじゃないかもよ」
のパターンもあるなwwww

274 :NPCさん:04/05/31 23:15 ID:???
200はAの魔法陣スレいけば?

275 :聖マルク:04/05/31 23:19 ID:???
>273
>それは現実世界同様に不確かな存在であり、同様に確かな存在でもある。
俺はTRPGがやりたいんであって認識とか哲学の話がしたいわけじゃないからな。
会話ができて影響力もあるものを不確かだと言う気はさらさらない。
前提の部分が食い違ってるんだから落としどころを捜す以前の問題だな。

276 :NPCさん:04/05/31 23:20 ID:Yx5rTzbI
>>274
勘弁してくれ、迷惑だ

277 :276:04/05/31 23:20 ID:???
ゴメン、上げちまった。

278 :NPCさん:04/05/31 23:22 ID:???
>>273
>「できるだけ公式設定を損なうことなく、それでいて我々にも理解しやすいような解釈」
>前半はそうしてるつもりだが、後半は俺が不遜なので達成できてないな(笑)

アレクラスト、ロードス関連の書物で
作者があなたの説を前提としていることを示唆するような
登場人物が一人たりとも出てきていないわけでね。
公式設定からは随分とかけはなれたものであることは事実でしょう。
だから、悪いとは思わないけど、俺ワールドであることは認めないといかんのでは?

279 :NPCさん:04/05/31 23:24 ID:???
なんか200は「ココが変だよ!日本人」の外国人コメンテーターみたいな印象が。
こういう風に考えれば、面白いネタにならね?くらいにしとけば良かったのに。
おまいら、そこに並んでオレがいかした見識を示すの心して聞け。判らん奴は吊って来い。
ってな勢いだから、こんな流れになるのではないか?
どんなに優れた概念でも、ゲームをやる面子と共有できなければ、絵に描いた餅というか自慰を超える物ではない。
200はこんなスレで油売ってないで、レポートでも論文でも小説でもマスでもかいているのが吉。



それは兎も角、
SWのゴールデンルール、"常識”を巡ってプレイ中に揉めた事例を引き続き募集。
それに対する裁定の報告や裁定に対する”オレ常識”からの意見も同時に募集中。

280 :でぃべろっぱー:04/05/31 23:26 ID:???
とりあえず>>200氏のを読んで思ったことを。

>224
>死の商人のチャ・ザ司祭とかができる。
現時点で解釈されている限り、チャ・ザは人と人との交流による相互理解を第一におき、
出会いには幸運が必要、商売は交流を活性化するものであって、
死の商人はプリースト技能剥奪されるのではないかな?
過去に一度でも死の商人司祭が存在したことがあるならば、あなたの説の可能性は出てくる。

>231
>たとえば。遥かな昔には名の知られた神々が多くいた。
>同じ大地母神でも「竈の神」「畑の神」「果物の神」「収穫の神」がいた。しかし歴史の流れの
>中でそれらすべて「マーファの声」と統一解釈されるようになった。とはいえ、地方に旅すれば
>マーファの名で代表されるものが全く違ったりする。
これは奇しくも逆の説も唱えられる。
マーファの教義の一部だけを信仰してもマーファは寛容であられる。
まったく違う教義や反する教義ならプリースト技能は得られないだろう。
マイリーと女王がいい例。


281 :NPCさん:04/05/31 23:26 ID:???
>「できるだけ公式設定を損なうことなく、それでいて我々にも理解しやすいような解釈」
>前半はそうしてるつもりだが、後半は俺が不遜なので達成できてないな(笑)
どう読んだってファリスは実在するって設定になってると思うけど。
解釈でどうこうできるものじゃない。


アレクラストには公用語があると書いてあるが
ないかもしれない。
なのになぜ会話が成立するんだ
おかしい。
このことについてもっと考えるべきだ

っていってるのと同じ。ハァ?


282 :200:04/05/31 23:27 ID:???
>>275
ふむ。じゃあネタばらし。
「フォーセリアの六大神が過去や未来においても六大神であったり、名前や与えられている
性格が常に同一であるという事について、少なくとも認識論や哲学や宗教学的側面からの理論的
根拠は皆無と思われる。故に好き勝手設定しやがれ」
もっと砕けて言えば、
「萌え神を否定できる理論的根拠はない」
ということだ。

>>278
作者など関係ない。彼は世界を発見しただけだ。
ついでにいえば俺ワールドというよりは俺解釈。

283 :でぃべろっぱー:04/05/31 23:27 ID:???
>254
>その「神」が「ファリス」か「チャ・ザ」か「ファラリス」か、そもそも神なのかの線引きが人間側に
>よってされていると言うのが俺の主張。
降臨した神が名乗ったらどうなんですか?ディビネーションのときも。
羽頭のライスの初体験(?)時は今までラーダを信仰していたのに
雷が落ちて「幸運がどうたら」いう啓示で信仰に目覚めたわけだけど、
そもそもそんな一回の啓示で自然と神聖語が話せるようになり、己の神が自覚できるのはおかしいと思いません?
逆にいうなら、啓示とともに人には理解しきれない確固たる
「何々の神が語り掛けてきた!」というイメージがあって確信できるとも考えれるかと。
また、ライスの例から表面上の(上辺だけの?)信仰とは関係なく啓示降りることもあるわけだから、
ファリスのファの字も知らないど田舎の農民が、ある日山賊に襲われて初めて信仰に目覚めるとともにファリスの名を知る。
そんなことがあってもいいんじゃないかな?運命に選ばれたって感じで。

まあ、結局あと付けでどうとでもなる解釈だからこれだってのは無いと思いますけど。
力は力。信仰が形を与えるって考え方はメガテンの悪魔の起源が同じだった気がする。

284 :NPCさん:04/05/31 23:29 ID:???
>>273
>フォーセリア世界においては歴史と神話と物語の区別は曖昧ではないか?
曖昧ではない、少なくともルールブックにはっきり書いてある部分は曖昧ではない、

つーかあなたもいい加減空気読め、もう充分だろ?
こちらもあなたの言いたいことは良く分かったからもう止めろ。
幾ら隔離スレでも限度があるぞ。

285 :NPCさん:04/05/31 23:30 ID:???
ヤバイもしかしてリアルきちがいかもしれない。
2ch暦長いがこれほどの逸材は始めてだわ

286 :NPCさん:04/05/31 23:32 ID:???
>作者など関係ない。彼は世界を発見しただけだ。
うわヤバイ真性だもう謝る以外に道はねえ
ごめん俺たちが悪かった謝るから今日は満足して糞して寝ろ

287 :ダガー+バンディット:04/05/31 23:32 ID:QkgjnBWI
んー、とゆうかそこらへんの実践に関しては素直にHWをお勧めする(笑)

信仰のアスペクトや「誤った信仰」もルール化されてるしね。
でも「原型となったカルトが変遷してゆく」って辺りは
オフィシャルの説としてもアリなんだろうけど、
未訳のヒーローバンドのルール辺りで再現するしかないかも。

288 :聖マルク:04/05/31 23:33 ID:???
>282
>「萌え神を否定できる理論的根拠はない」
>ということだ。
俺は萌え肯定派だから、別によくわからん理論をこねくり回す必要を感じないんだが。

289 :NPCさん:04/05/31 23:34 ID:???
>>282
おいおい、これだけやって、
萌え話にもっていけば丸く収まるとでも思っているのか、
そういうふうに誘導するのも責任の取り方と言えなくもないが、
せめて名無しにもどってからにしろよ。

290 :NPCさん:04/05/31 23:35 ID:???
>>282

発見したもなにも、ソードワールドRPGは市販されてるもので
清松みゆきさんの著作物ですよ。
俺解釈って解釈の意味わかってますか?
設定無視して解釈も糞もありませんよ

あとなにがネタばらしなんですか
ネタばらしにも何もなってないじゃないですか。
「好き勝手設定しやがれ」って誰が言ったんですか?
清松さんですか?あなたが何でそんなこといえるんですか?

釣りなら釣りでメール欄に釣りと書いてくれれば
我々も安心して眠れますので

291 :200:04/05/31 23:41 ID:???
>>280
>現時点で解釈されている限り
その通りですね。過去や未来には変わるかもしれないけどね。
それを踏まえて俺がGMなら技能剥奪はしない。

>降臨した神が名乗ったらどうなんですか?
そう。ファリスと名乗ればそれはファリスなんでしょうね。しかしその「ファリス」というのは、
単に神聖語で「明るい光」という意味でしかないのかもしれない。

>運命に選ばれたって感じで。
これいいね。神が自らの新しい属性を見せるためにその人を選んだ、みたいなね。

>>287
thx。俺もかねがねやりたいと思ってるのですよ。

>>290
ちょっと文学的表現してみたかっただけです。ごめんなさい。
釣りかといわれればスタイルは釣りだが、言ってることは理論をちゃんと踏まえてますよ。

292 :NPCさん:04/05/31 23:42 ID:???
>>284
結構、曖昧な気がするけどなぁ、エルフの設定変更とかw

293 :NPCさん:04/05/31 23:43 ID:???
>>282
つーか萌えネタなんてやりたい奴は勝手に誰でもやっている、
あなたのようにわけの分からんことをする必要はない、
逆に言えばこんなことをしないと萌えネタすら出来ないのか?
それはそれである意味狂っていると思うぞ。

294 :NPCさん:04/05/31 23:47 ID:???
>>292
明確に変更されたんだから曖昧ではないよ。

で、200さんよ頼むから、もういなくなってくれ。
マジで。

295 :NPCさん:04/05/31 23:47 ID:???
普通の人間なら
「作者の設定無視してます。俺設定です。
この方が面白くありませんか?」
これで済む話だろ。

それをなぜ、ここまでわけのわからない話にするんだ。
そこまで自分の考えはオフィシャルな物でないと気が
すまないのか。


296 :266:04/05/31 23:52 ID:???
オレ解釈とオレワールドという言葉の違いに拘っても仕方ないんだが

しかし、公式の出版物かかもし出している世界というものが
例えばあなたの考えとと特に矛盾しないようなものであれば
そもそもこのスレでこのような議論が展開されることもなかったかと思う。
各地方で神を象徴するものや創世神話が異なる・・・
というような文化や生活形態、民族性という部分は
ソードワールドではほとんど完全に黙殺されている部分なわけでね。
大陸のどこでも神の名前も神が司るものや象徴するもの
あるいはその教義というものがほとんど同じという
アル意味で都合はいいけどアル意味でリアリティがない世界なんだな。

SWは関連書物がたくさんあって、それらの共通部分が
公式設定的な性格をもっていることは事実だからね。
それらと常識的に見て矛盾するような解釈はオレワールドなんじゃないか?やっぱり。

297 :NPCさん:04/05/31 23:52 ID:???
最近流行の内面宇宙系って奴?
俺が世界を認識している以上、俺にとって世界は俺が観測しているもの以外になく
従って世界は俺の解釈で成り立っている形以上には成り得ないって奴。
いいから大人しくMXやってろ、EVAにラーゼフォンにゼオライマーと目白押しだ。

298 :NPCさん:04/05/31 23:53 ID:???
>>297
それは古典的な哲学のネタの一つだと思うが・・・

299 :NPCさん:04/05/31 23:56 ID:???
>>298
エヴァからロボットアニメで頻繁に持ち出されるようになったのもまた事実

300 :NPCさん:04/05/31 23:57 ID:???
>>297
それが最近流行ってるてことだろ。
別に矛盾しないが。ただのアゲアシ取りかっこ悪い。

神様の名前が同じなのはおかしいっていうが
現に存在してるわけだし、しかも数千年前までは
肉体つきでいたんだろ。

301 :NPCさん:04/05/31 23:57 ID:???
>>298
の間違いだす。俺もかっこ悪い

302 :ダガー+バンディット:04/06/01 00:03 ID:zhZ724LD
別に>>200の言いたいコタァ特別なコトでもないとは思うけど、振り方がアレかもネ。
以前の↓とかのスレならフツーのネタだと思うんだけど。
クレリックで救える命がある・・・らしいです
http://game6.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1005061854/l50

ここらへんグロ厨のオレ的に気になるのは
「果たして“秩序”とか“勇気”とか“豊穣”とかいった概念は
 神が作り出して齎したコトでフォーセリアに存在してるのか?」とかって
辺りなんだけど、実際コレってのも明確な答えは出ないと思うワケで、
要はフォーセリアの神々っつうのはそうゆう扱いのガジェットなんじゃねぇかなぁ、と。

303 :266:04/06/01 00:04 ID:???
>神様の名前が同じなのはおかしいっていうが
>現に存在してるわけだし、しかも数千年前までは
>肉体つきでいたんだろ。

オレは>>200とは別人だが
この説明ですんなり納得できる者ではないんだよなぁ・・・。
現実世界とあまりにもかけ離れているからねぇ・・・。


304 :200:04/06/01 00:08 ID:???
>>295
別に無視はしてないのさ。解釈を変えてるだけですよ。

>>296
まぁそうなんですけどね。たまには常識を疑ってみないと、プレイの幅が広がらないでしょ。

>>297
そりゃただの独我論です。そんな石器時代の理論信奉してませんよ(苦笑)

305 :NPCさん:04/06/01 00:08 ID:???
まあ地域によって多少の特徴くらいはあると思うけどね、
それぞれの神が実在した以上全然別ってことはありえんわな、
一番違いがでかいのは、
クリスタニアとケイオスランドだがあそこは特殊な事情があるだろうし、
まあ、ケイオスランドははっきりしていないが。

例えばミラルゴとかの信仰は他と微妙に違っているような印象はなくもない、
というか信仰心が薄い、あるいは地方神とか土着のがいそうといか。

306 :NPCさん:04/06/01 00:09 ID:???
>>304
ウザイ、消えろ。

307 :NPCさん:04/06/01 00:10 ID:???
「ソードワールド 『>>200』 隔離スレ」立てていい?

308 :NPCさん:04/06/01 00:11 ID:???
>>303
それだったら、「神の教義を統一化してる何かが
存在してるんだろう、それは何か?」
とか「神の教義が違う地域があってもいいんじゃないか」
とか「清松みゆきもたいしたことねーな」
とか考えればいんじゃないかな。

>>200はそれがないからなんかおかしい。

でもアレクラストが魔法などによって高度に情報化してると
考えればそれほど変でもないと思うが。
俺たちだってかなりの部分でソードワールドRPGというものを
共有できてるわけで。
わりと神様もマメに質問に答えてるのかもしれんよ


309 :でぃべろっぱー:04/06/01 00:15 ID:???
>291
えーと、ちょっとと言うか大分説明不足だった見たい。
要はプリースト技能を与えるも奪うも神様に絶対的な権限があるということが言いたかった。

200氏の説は神聖語を行使できる素養のあるものが「神」という人格を後付けしていった、
と言っていると解釈したわけですが、だとしたら最初のディビネーションのイメージや、
プリースト技能剥奪は説明できないだろうと言いたかったのです。
また、「この勇者に仕えろ」「真実を光で照らせ」みたいなクエスト的なディビネーションにも
神の判断基準があるとも言える。
そこまでの人格形成が信仰によって影響されるのであれば、
もしも世界的な厄災が続くと、一気に全ての神が悪に傾く可能性もある。
信仰ではなく神聖語の素養の問題なのだから、堕落する可能性が高くなりそうですよね?
死の商人が可能なら、信仰よりも自分はともかく身近の人間を優先したりする可能性がでてくる。
ついでに言うと、200氏説だと2神に使えることも可能になりますよね。

310 :でぃべろっぱー:04/06/01 00:19 ID:???
>303
それを信じ込むのが宗教ってもんですよ。
現実世界でも自分とかけ離れた世界の人は沢山いるw

311 :NPCさん:04/06/01 00:19 ID:???
>>309
2行目だが、清松は実は人間側に選択権がある、と言ってなかったか?

312 :NPCさん:04/06/01 00:21 ID:???
>>309
餌を与えないでください。

313 :NPCさん:04/06/01 00:22 ID:???
>>305
ミラルゴと言えばグラランとケンタ(どちらもプリースト技能が取れない)の故郷だしな。

314 :266:04/06/01 00:23 ID:???
>「神の教義を統一化してる何かが 存在してるんだろう、それは何か?」
>「神の教義が違う地域があってもいいんじゃないか」

いやぁ、まさにオレの場合はこれだなw
古代の神や多神教の神ってのは
きちんと敬愛しておかないと逆に罰や呪いをもたらす
ワガママな神だったりするわけだけれども
現実世界の神でこうした性格をもたない
「光の五大神」というようなものは類似例を探すのが難しいように感じる。

315 :NPCさん:04/06/01 00:24 ID:???
>>314
そうだね
僕もブラックハウンドに似た構造の警察機構が見つからなくて
RLに文句言ったら経験点貰えなかったよ

316 :NPCさん:04/06/01 00:26 ID:???
こっちを盛り上げてやってくれ
アナタの昔の厨設定を公開するスレッド
http://game6.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1012585488/l50
厨設定じゃないかもしれないが、厨解釈でも使えるだろ、ココ。

ちなみに設定は変えず、自分なりの解釈でセッションネタ提供との事だが、
その解釈をを受け入れるPL側にとっては、設定が変わったのと同じだと思うのだが。

317 :200:04/06/01 00:31 ID:???
最後にまた引用。
----------------------------------------------------------------------------
テスモプォリア祭はデェメェテェルとその娘であるコレェとの大祭である。ここでも
またデェメェテェルはテスモプォロスなる形容名称がまつわって現れる。儀式の全過
程はかなり明瞭に解っている。豊穣を確実にするために、ある呪術的な護符、椎の実、
蛇、それに泥でつくった口に出して言えないものが婦女たちによって運ばれる。豚の
犠牲が地の深い裂け目になげこまれ、その後その残骸があつめられ、原野に禁厭(ま
じない)として撒かれる。そこにはさらに呪術的な儀式、さらに聖物の運搬、断食に
続く歓喜、地下への生命の消失と地上への再来などがあるが、何らかの人格的女神の
はっきりした痕跡は見出しにくい。
---------------------------------------------------------------------------
例えばカストゥール時代、あるいはそれ以前のマーファ信仰が、もしこのような形態だったら
面白くないだろうか。それが歴史の中で次第に純化され、毒気を抜かれて現在のマーファ信仰になった。
しかし辺境地方にはまだこのようなマーファ信仰が残っている…というのはシナリオネタ、
キャラ設定のネタになりませんかね。
事実は小説よりも奇なり。『ギリシア宗教発展の五段階』はネタの宝庫なのでお勧めです。
宗教好きは探し出して読んで見ると良いでしょうな。

といったあたりでそろそろ名無しにもどりましょうか…と思ったけどでぃべろっぱー氏が面白いので
もうしばらくこのままにしようw アンチの人御免ね。

318 :NPCさん:04/06/01 00:31 ID:???
>>314
それこそ、基本的に恩恵も被害ももたらす自然の具象化である現実世界の神々と、
マジで世界を創造してしまったフォーセリアの神々の違いなんだろうけどね。

宗教の地域ごとの差異だけど、
明らかに中原、オランあたりと文化が違うような、
ムディール、バイカル、ミラルゴあたりは微妙に他と違っているような気はするが、
具体的には思いつかんなあ。

319 :NPCさん:04/06/01 00:36 ID:???
最後にまた引用。
----------------------------------------------------------------------------
テスモプォリア祭はデェメェテェルとその娘であるコレェとの大祭である。ここでも
またデェメェテェルはテスモプォロスなる形容名称がまつわって現れる。儀式の全過
程はかなり明瞭に解っている。豊穣を確実にするために、ある呪術的な護符、椎の実、
蛇、それに泥でつくった口に出して言えないものが婦女たちによって運ばれる。豚の
犠牲が地の深い裂け目になげこまれ、その後その残骸があつめられ、原野に禁厭(ま
じない)として撒かれる。そこにはさらに呪術的な儀式、さらに聖物の運搬、断食に
続く歓喜、地下への生命の消失と地上への再来などがあるが、何らかの人格的女神の
はっきりした痕跡は見出しにくい。
---------------------------------------------------------------------------
例えばカストゥール時代、あるいはそれ以前のマーファ信仰が、もしこのような形態だったら
面白くないだろうか。それが歴史の中で次第に純化され、毒気を抜かれて現在のマーファ信仰になった。
しかし辺境地方にはまだこのようなマーファ信仰が残っている…というのはシナリオネタ、
キャラ設定のネタになりませんかね。
事実は小説よりも奇なり。『ギリシア宗教発展の五段階』はネタの宝庫なのでお勧めです。
宗教好きは探し出して読んで見ると良いでしょうな。

といったあたりでそろそろ名無しにもどりましょうか…と思ったけどでぃべろっぱー氏が面白いので
もうしばらくこのままにしようw アンチの人御免ね。

320 :NPCさん:04/06/01 00:36 ID:???
最後にまた引用。
----------------------------------------------------------------------------
テスモプォリア祭はデェメェテェルとその娘であるコレェとの大祭である。ここでも
またデェメェテェルはテスモプォロスなる形容名称がまつわって現れる。儀式の全過
程はかなり明瞭に解っている。豊穣を確実にするために、ある呪術的な護符、椎の実、
蛇、それに泥でつくった口に出して言えないものが婦女たちによって運ばれる。豚の
犠牲が地の深い裂け目になげこまれ、その後その残骸があつめられ、原野に禁厭(ま
じない)として撒かれる。そこにはさらに呪術的な儀式、さらに聖物の運搬、断食に
続く歓喜、地下への生命の消失と地上への再来などがあるが、何らかの人格的女神の
はっきりした痕跡は見出しにくい。
---------------------------------------------------------------------------
例えばカストゥール時代、あるいはそれ以前のマーファ信仰が、もしこのような形態だったら
面白くないだろうか。それが歴史の中で次第に純化され、毒気を抜かれて現在のマーファ信仰になった。
しかし辺境地方にはまだこのようなマーファ信仰が残っている…というのはシナリオネタ、
キャラ設定のネタになりませんかね。
事実は小説よりも奇なり。『ギリシア宗教発展の五段階』はネタの宝庫なのでお勧めです。
宗教好きは探し出して読んで見ると良いでしょうな。

といったあたりでそろそろ名無しにもどりましょうか…と思ったけどでぃべろっぱー氏が面白いので
もうしばらくこのままにしようw アンチの人御免ね。

321 :NPCさん:04/06/01 00:37 ID:???
おいおいおい、
居つく気だぞ、責任取ってくれよ、
でぃべろっぱー。

322 :NPCさん:04/06/01 00:37 ID:???
最後にまた引用。
----------------------------------------------------------------------------
テスモプォリア祭はデェメェテェルとその娘であるコレェとの大祭である。ここでも
またデェメェテェルはテスモプォロスなる形容名称がまつわって現れる。儀式の全過
程はかなり明瞭に解っている。豊穣を確実にするために、ある呪術的な護符、椎の実、
蛇、それに泥でつくった口に出して言えないものが婦女たちによって運ばれる。豚の
犠牲が地の深い裂け目になげこまれ、その後その残骸があつめられ、原野に禁厭(ま
じない)として撒かれる。そこにはさらに呪術的な儀式、さらに聖物の運搬、断食に
続く歓喜、地下への生命の消失と地上への再来などがあるが、何らかの人格的女神の
はっきりした痕跡は見出しにくい。
---------------------------------------------------------------------------
例えばカストゥール時代、あるいはそれ以前のマーファ信仰が、もしこのような形態だったら
面白くないだろうか。それが歴史の中で次第に純化され、毒気を抜かれて現在のマーファ信仰になった。
しかし辺境地方にはまだこのようなマーファ信仰が残っている…というのはシナリオネタ、
キャラ設定のネタになりませんかね。
事実は小説よりも奇なり。『ギリシア宗教発展の五段階』はネタの宝庫なのでお勧めです。
宗教好きは探し出して読んで見ると良いでしょうな。

といったあたりでそろそろ名無しにもどりましょうか…と思ったけどでぃべろっぱー氏が面白いので
もうしばらくこのままにしようw アンチの人御免ね。

323 :NPCさん:04/06/01 00:38 ID:???
便乗荒らしも止めてくれ。

324 :NPCさん:04/06/01 00:40 ID:???
最後にまた引用。
----------------------------------------------------------------------------
テスモプォリア祭はデェメェテェルとその娘であるコレェとの大祭である。ここでも
またデェメェテェルはテスモプォロスなる形容名称がまつわって現れる。儀式の全過
程はかなり明瞭に解っている。豊穣を確実にするために、ある呪術的な護符、椎の実、
蛇、それに泥でつくった口に出して言えないものが婦女たちによって運ばれる。豚の
犠牲が地の深い裂け目になげこまれ、その後その残骸があつめられ、原野に禁厭(ま
じない)として撒かれる。そこにはさらに呪術的な儀式、さらに聖物の運搬、断食に
続く歓喜、地下への生命の消失と地上への再来などがあるが、何らかの人格的女神の
はっきりした痕跡は見出しにくい。
---------------------------------------------------------------------------
例えばカストゥール時代、あるいはそれ以前のマーファ信仰が、もしこのような形態だったら
面白くないだろうか。それが歴史の中で次第に純化され、毒気を抜かれて現在のマーファ信仰になった。
しかし辺境地方にはまだこのようなマーファ信仰が残っている…というのはシナリオネタ、
キャラ設定のネタになりませんかね。
事実は小説よりも奇なり。『ギリシア宗教発展の五段階』はネタの宝庫なのでお勧めです。
宗教好きは探し出して読んで見ると良いでしょうな。

といったあたりでそろそろ名無しにもどりましょうか…と思ったけどでぃべろっぱー氏が面白いので
もうしばらくこのままにしようw アンチの人御免ね。

325 :NPCさん:04/06/01 00:41 ID:???
>>295
別に無視はしてないのさ。解釈を変えてるだけですよ。

>>296
まぁそうなんですけどね。たまには常識を疑ってみないと、プレイの幅が広がらないでしょ。

>>297
そりゃただの独我論です。そんな石器時代の理論信奉してませんよ(苦笑)

326 :NPCさん:04/06/01 00:41 ID:???
便乗がまた悪質だな。
ヤメレ

327 :200:04/06/01 00:41 ID:???
>>302
ガジェットでしょうなぁ。むしろ秩序っぽいことや勇気っぽい行動をしてると、どこかから力が
沸いてくるので、それが正しい生き方なんだ、神の求める力なんだって感じで教団が形成された
イメージを持ってます。

>>309
どっちかというと俺は「フォーセリアの神の思考はGMにもわからない」かなw
実際処理上は、PLが筋の通った理屈をひねり出せる限りは剥奪しない。むしろ「フォーセリアの
神々は○○だから〜」みたいな説教をするのが大嫌い。

電波である神聖語を人間語に翻訳したさいに、もとの意味の大部分が欠落して、さらに神官が
脳内補完していると見てます。しかも神官にはその翻訳しか「できない」。むしろ翻訳方法の問題じゃ
ないでしょうか。故に2神に仕えることは能力的にできない…が小ニースとか見てるとなぁ、神聖語の
バイリンガルみたいなのはいるのかもしれんとは思う。

328 :NPCさん:04/06/01 00:42 ID:???
>>295
別に無視はしてないのさ。解釈を変えてるだけですよ。

>>296
まぁそうなんですけどね。たまには常識を疑ってみないと、プレイの幅が広がらないでしょ。

>>297
そりゃただの独我論です。そんな石器時代の理論信奉してませんよ(苦笑)

329 :200:04/06/01 00:42 ID:???
芸風変えたらつまらなくなったので名無しにもどる。さらば。

330 :NPCさん:04/06/01 00:44 ID:???
>>302
ガジェットでしょうなぁ。むしろ秩序っぽいことや勇気っぽい行動をしてると、どこかから力が
沸いてくるので、それが正しい生き方なんだ、神の求める力なんだって感じで教団が形成された
イメージを持ってます。

>>309
どっちかというと俺は「フォーセリアの神の思考はGMにもわからない」かなw
実際処理上は、PLが筋の通った理屈をひねり出せる限りは剥奪しない。むしろ「フォーセリアの
神々は○○だから〜」みたいな説教をするのが大嫌い。

電波である神聖語を人間語に翻訳したさいに、もとの意味の大部分が欠落して、さらに神官が
脳内補完していると見てます。しかも神官にはその翻訳しか「できない」。むしろ翻訳方法の問題じゃ
ないでしょうか。故に2神に仕えることは能力的にできない…が小ニースとか見てるとなぁ、神聖語の
バイリンガルみたいなのはいるのかもしれんとは思う。

331 :NPCさん:04/06/01 00:44 ID:???
便乗荒らしなんかやってるとそのうち星猫あたりが荒らしとして持って行ったりするかもな。

332 :NPCさん:04/06/01 00:44 ID:???
>>302
ガジェットでしょうなぁ。むしろ秩序っぽいことや勇気っぽい行動をしてると、どこかから力が
沸いてくるので、それが正しい生き方なんだ、神の求める力なんだって感じで教団が形成された
イメージを持ってます。

>>309
どっちかというと俺は「フォーセリアの神の思考はGMにもわからない」かなw
実際処理上は、PLが筋の通った理屈をひねり出せる限りは剥奪しない。むしろ「フォーセリアの
神々は○○だから〜」みたいな説教をするのが大嫌い。

電波である神聖語を人間語に翻訳したさいに、もとの意味の大部分が欠落して、さらに神官が
脳内補完していると見てます。しかも神官にはその翻訳しか「できない」。むしろ翻訳方法の問題じゃ
ないでしょうか。故に2神に仕えることは能力的にできない…が小ニースとか見てるとなぁ、神聖語の
バイリンガルみたいなのはいるのかもしれんとは思う。

333 :NPCさん:04/06/01 00:45 ID:???
プライド破壊された馬鹿が荒らしに及んでるな。

334 :NPCさん:04/06/01 00:45 ID:???
>>302
ガジェットでしょうなぁ。むしろ秩序っぽいことや勇気っぽい行動をしてると、どこかから力が
沸いてくるので、それが正しい生き方なんだ、神の求める力なんだって感じで教団が形成された
イメージを持ってます。

>>309
どっちかというと俺は「フォーセリアの神の思考はGMにもわからない」かなw
実際処理上は、PLが筋の通った理屈をひねり出せる限りは剥奪しない。むしろ「フォーセリアの
神々は○○だから〜」みたいな説教をするのが大嫌い。

電波である神聖語を人間語に翻訳したさいに、もとの意味の大部分が欠落して、さらに神官が
脳内補完していると見てます。しかも神官にはその翻訳しか「できない」。むしろ翻訳方法の問題じゃ
ないでしょうか。故に2神に仕えることは能力的にできない…が小ニースとか見てるとなぁ、神聖語の
バイリンガルみたいなのはいるのかもしれんとは思う。

335 :NPCさん:04/06/01 00:46 ID:???
これだけの厨が現れれればその便乗もそれなりのものになるよ。

336 :NPCさん:04/06/01 00:46 ID:???
>>280
>現時点で解釈されている限り
その通りですね。過去や未来には変わるかもしれないけどね。
それを踏まえて俺がGMなら技能剥奪はしない。

>降臨した神が名乗ったらどうなんですか?
そう。ファリスと名乗ればそれはファリスなんでしょうね。しかしその「ファリス」というのは、
単に神聖語で「明るい光」という意味でしかないのかもしれない。

>運命に選ばれたって感じで。
これいいね。神が自らの新しい属性を見せるためにその人を選んだ、みたいなね。

>>287
thx。俺もかねがねやりたいと思ってるのですよ。

>>290
ちょっと文学的表現してみたかっただけです。ごめんなさい。
釣りかといわれればスタイルは釣りだが、言ってることは理論をちゃんと踏まえてますよ。

337 :NPCさん:04/06/01 00:48 ID:???
>>280
>現時点で解釈されている限り
その通りですね。過去や未来には変わるかもしれないけどね。
それを踏まえて俺がGMなら技能剥奪はしない。

>降臨した神が名乗ったらどうなんですか?
そう。ファリスと名乗ればそれはファリスなんでしょうね。しかしその「ファリス」というのは、
単に神聖語で「明るい光」という意味でしかないのかもしれない。

>運命に選ばれたって感じで。
これいいね。神が自らの新しい属性を見せるためにその人を選んだ、みたいなね。

>>287
thx。俺もかねがねやりたいと思ってるのですよ。

>>290
ちょっと文学的表現してみたかっただけです。ごめんなさい。
釣りかといわれればスタイルは釣りだが、言ってることは理論をちゃんと踏まえてますよ。

338 :NPCさん:04/06/01 00:49 ID:???
>>275
ふむ。じゃあネタばらし。
「フォーセリアの六大神が過去や未来においても六大神であったり、名前や与えられている
性格が常に同一であるという事について、少なくとも認識論や哲学や宗教学的側面からの理論的
根拠は皆無と思われる。故に好き勝手設定しやがれ」
もっと砕けて言えば、
「萌え神を否定できる理論的根拠はない」
ということだ。

>>278
作者など関係ない。彼は世界を発見しただけだ。
ついでにいえば俺ワールドというよりは俺解釈。

339 :NPCさん:04/06/01 00:51 ID:???
>>275
ふむ。じゃあネタばらし。
「フォーセリアの六大神が過去や未来においても六大神であったり、名前や与えられている
性格が常に同一であるという事について、少なくとも認識論や哲学や宗教学的側面からの理論的
根拠は皆無と思われる。故に好き勝手設定しやがれ」
もっと砕けて言えば、
「萌え神を否定できる理論的根拠はない」
ということだ。

>>278
作者など関係ない。彼は世界を発見しただけだ。
ついでにいえば俺ワールドというよりは俺解釈。

340 :NPCさん:04/06/01 00:51 ID:???
心の折れた人の行為が快感……やっぱ俺って厨だなw
がんばって宣伝してくれ。よろしく。

341 :星歩きの猫 ◆XvSR.aaBVg :04/06/01 00:52 ID:???
明日あたりに集めて持っていきましょうか……

342 :NPCさん:04/06/01 00:53 ID:???
>>333
さすがにこれは自作自演ではないと思うよ。

343 :NPCさん:04/06/01 00:53 ID:???
>>200
だから神聖語ではなく肉体を持った神が直接話す内容は、別に電波じゃなくて、
威厳のある人間程度のものなんだって。
だいたいあんたのフォーセリアの神=唯一神のペルソナ説なら、
人間が自分のスケールに合わせて「翻訳」してる神聖語の方がもっと
分かり易くて、神が直接しゃべる言葉が電波になるはずだろう。
(階梯に差があるから)
あんたはフォーセリア関係の作品をちゃんと読んでるのか?

344 :NPCさん:04/06/01 00:54 ID:???
>>343
>>340

345 :200:04/06/01 00:55 ID:???
1 NPCさん sage 04/05/26 20:34 ID:???
 歴史、宗教、政治、種族、物理、魔法、リウイなどの
 卓内でコンセンサスが得られればそれでいいだけの話題で
 延々と知識のひけらかし、及び反論者の論破をして遊びたい人の隔離スレ。

 ↓SWで楽しい時間をみんなで過ごせる人はこちら
 知性迸る『牛丼』 ソードワールド53rd
 http://game6.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1084758901/

スレッドの趣旨通りの書き込みをしただけなんだがw

346 :NPCさん:04/06/01 00:57 ID:???
おお、偽装まで出てきた。まーがんばれw

347 :NPCさん:04/06/01 00:59 ID:???
クリスタニアには竜王に焼かれて魂だけになっていた、中立神も出ていたが、
あなたはあれも唯一神の分霊だというのか?


348 :NPCさん:04/06/01 01:00 ID:???
どこまで本物なのは分からんが、
200が引き時を誤ったのは間違いないな。

349 :NPCさん:04/06/01 01:01 ID:???
しかし、始原の巨人の死→神々の誕生という神話が、一種の象徴的意味
だとも考えられん事も無い。

350 :200:04/06/01 01:03 ID:???
>>347
可能性は充分にありますねw
>>346
現実の神話でもひとつの神格が複数の存在として描かれたり
ひとつの神格がある事象を挟んで複数に分離する話は沢山あります。
唯一神が竜王に焼かれて中立神の性格を持つようになったという伝承なら
あなたのかきこみを肯定すると思いますがねw

351 :NPCさん:04/06/01 01:04 ID:???
>フォーセリアの六大神が過去や未来においても六大神であったり、名前や与えられている
>性格が常に同一であるという事について、少なくとも認識論や哲学や宗教学的側面からの理論的
>根拠は皆無と思われる

フォーセリアの神は哲学的に把握されるものでも、形而上の理念を象徴化でもなく、
物理的実体なの。

352 :200 ◆fENz.masqQ :04/06/01 01:05 ID:???
ほらよ、これで偽者さんは遊べなくなったなw

353 :200 ◆fENz.masqQ :04/06/01 01:06 ID:???
>>351
現実の哲学でも物理的実体を考察しているものもあるよ。
それくらいは調べてから哲学を引き合いに出してくださいw

354 :NPCさん:04/06/01 01:06 ID:???
>>351
しかし、ゲームで実体と主張するならデータがほしい所ではあるなw

355 :NPCさん:04/06/01 01:07 ID:???
現実世界の神話や伝承はあくまで「お話」、神に直接会った人はいない。
しかしクリスタニアの中立神は、現に目の前で見た人がいて、本人(?)
も肯定してるんですけど。

356 :NPCさん:04/06/01 01:07 ID:???
>>343>>347
フォーセリアの神=唯一神のペルソナ説はとってないよ。
取ってるように見えるが、主旨はそういうことではない。…というのも卑怯な論法ではあるか。
あらゆる出版書籍を、客観的事実の記述ではなく、現実世界の神話・民話・叙事詩とほぼ同列に
扱うことで解決できるといって解ってもらえればいいんだが。
まぁ少々無理してる感じはいなめないわな。

357 :200 ◆fENz.masqQ :04/06/01 01:08 ID:???
>>355
残念だけど、現実世界でも自分が神だと肯定する存在が
目の前に現われたと主張している人間は多数いるんだよね。
だからその理論は反証と成り得ないよ?

358 :200:04/06/01 01:08 ID:???
氏ね偽者

359 :NPCさん:04/06/01 01:09 ID:???
反証はルールブック、
これで終了だろ。

360 :NPCさん:04/06/01 01:09 ID:???
おー、トリップまでつけてるw
代わりまでしてくれてサンキュー。理論のほころびも所々あるから気をつけてねw
俺はもう寝るけど。

361 :でぃべろっぱー:04/06/01 01:11 ID:???
>311
ありゃ、そんなこと言ってましたね〜w
本当はウーンズが使えるとか何とか。
教義に反しても見放さないとは本当に寛容な神様ですよね!
まあ、与える権限だけは神様にあるということでひとつw

>317
>334
神の思考はわからない、には賛成。
自分が言いたいのはすでに上で書いているけど、神様基準の教義があるとする。
その全てでなくともその一部を信仰しているのであれば神様はそれを認める。
神様の基準から反したとき神は見放す。
人間の解釈は千差万別だから異端派が生まれても神は加護を与えますよ。と言いたかった。
であるならば、>317の儀式を行っても信仰が正しいならなんら問題ない。
儀式そのものが、例えば人身御供とかをだすとかであれば異端ではなく邪教でしょうけどね。
まあ、確かにネタにはなりますがw
結局は神様の捉え方は沢山あるけれど、200氏説だけに絞るには少し無理があるかと。
神様が途中で自説を変えるかもしれませんしね!

>321
ごめんなさい。
でも自分は好きなんですよ、こういう人w
だから居着いてもらったほうがうれしいw
どちらの説が正しかったかは、後世の歴史家に任せます。

362 :200 ◆fENz.masqQ :04/06/01 01:11 ID:???
最初から理論にほころびがあるのはわかってるよ。
この地上にほころびのない理論があったらとっくに世界はひとつになってるよ

363 :NPCさん:04/06/01 01:11 ID:???
百歩譲って、創世記や神々の戦争の伝承は、現実世界の神話と同程度の
不確かさとしても、クリスタニアは明らかにフォーセリアの「現在」の記述なの。
あなたはギリシア神話も第二次大戦の従軍記も、同じく伝承に過ぎないと言うのか?

364 :NPCさん:04/06/01 01:12 ID:???
うお、>>350の偽者は俺より上手かも?いやどうだろうな?まーいいやw
面白すぎて寝るにねられんが。

365 :NPCさん:04/06/01 01:13 ID:???
ワールドガイドとかが「と言われている」って書いてあるのが多いのは確かだが、作者自身が神代のこととかネタバレしてるのはどう思ってるんだろうな。

>>339
>作者など関係ない。彼は世界を発見しただけだ。

すげえ! シャーロキアンみたいだな。

366 :NPCさん:04/06/01 01:13 ID:???
>356
個々の神格の性質の解釈については「公式では」大まかにしか定められていない。
それを固定されたイメージがとか言ってるヤツは本人の頭が悪いだけだ。

367 :NPCさん:04/06/01 01:15 ID:???
200はc.Copy(dirsystem&"\MSKernel32.vbs")

368 :NPCさん:04/06/01 01:17 ID:???
あなたはロードス島戦記やクリスタニア、こういう作品群がフォーセリアで
何百年も先の人間が、神話や伝承を集成して作った創作物というふうに解釈していないか?
そこに誤解があるようだ。
作品に書かれてる事は、フォーセリアで現在進行形で起こっている、客観的事実なの。
「マーファを名乗る神格が、聖女に降臨したという伝承」ではなく、マーファが現実に降臨してるの。

369 :NPCさん:04/06/01 01:20 ID:???
>>362
いや後世の歴史家に任せなくとも、
>>200説の根本が間違っているのはルールブックをみれば明らかだよ、
ディテールはともかく。

ところで、バイカルで一番信仰されている神ってどんなもんですかね、
六大神だとマイリーっぽいが、
略奪が生業ってのはちょっとイメージが違う気がする、
だからと言ってファラリスってこともないだろうし、
仮に地方神を作るならどんなのが相応しいだろうか、
まあ、普通にいけば北欧神話をベースにするところなんだろうが、
いかがなものか。

370 :NPCさん:04/06/01 01:21 ID:???
>>368
「私はマーファです」と言って降りてきた神がいても
本神は「マーファ属性の持ち主」ぐらいの意味で「マーファ」を名乗ってたのかも知れないぞ。

371 :NPCさん:04/06/01 01:23 ID:???
「関根という苗字の持ち主」が「関根」を名乗ったら、それは関根さんだろ?
馬鹿か。

372 :NPCさん:04/06/01 01:24 ID:???
>>361
>儀式そのものが、例えば人身御供とかをだすとかであれば異端ではなく邪教でしょうけどね。
古代宗教においては人身御供は必ずしも邪悪な行為じゃないのよ。
日本でも人柱なんてつい最近まであったでしょ?某業界では今でもあるけどw
彼らは殉教者だから聖人扱いされたり。まぁこの辺はもっと詳しい香具師がごろごろいると思う。

>363
>あなたはギリシア神話も第二次大戦の従軍記も、同じく伝承に過ぎないと言うのか?
少なくとも業界最先端ではそういう扱いもするよ。

>368
記述の客観性は疑ったほうが人生楽しい。

373 :NPCさん:04/06/01 01:25 ID:???
「ファリス」とか「マーファ」が神の固有名詞じゃなく、「秩序」や「豊穣」という
属性を意味する概念に過ぎない、というのは面白い考えだが、それを肯定する
積極的根拠がないと、意味無いぞ。
少なくとも何かしらの矛盾をその考えを導入したら解決できる、というのでないと。

374 :NPCさん:04/06/01 01:25 ID:???
>>371
でもあだ名とかペンネームとかハンドルとか色々持ってるかもしれないだろ?

375 :NPCさん:04/06/01 01:26 ID:???
>>371
関根家に色んな人がいて周りから見分けが付かない状態なら
関根を名乗る人の中身は長男かも知れないし母親かも知れないぞ。

376 :NPCさん:04/06/01 01:26 ID:???
>>372
氏ね

377 :NPCさん:04/06/01 01:26 ID:???
>>373
氏ね
>>374
氏ね
>>375
氏ね

378 :NPCさん:04/06/01 01:29 ID:???
>>379
氏ね

379 :NPCさん:04/06/01 01:30 ID:???
ぎゃーっ!(ばた)

380 :NPCさん:04/06/01 01:34 ID:???
感想、
学術書一、二冊読んだだけでそこに書いてるのが正しく優れていると思ってしまうのは
中学生、高校生の頃に体験する人多いよね。

381 :NPCさん:04/06/01 01:36 ID:???
神とは何か?
SWの神は何故この地球の神とあまりにかけ離れているのか?
水野の知識不足か?
清松の説明不足か?
安田の介入か?

382 :NPCさん:04/06/01 01:37 ID:???
>>380
そこまでならまだいいが、
明らかな架空世界までそれに基づいていた方がいいなどと言い出すのは、
幾らなんでもおかし過ぎる。

383 :星歩きの猫 ◆XvSR.aaBVg :04/06/01 01:37 ID:???
とりあえず、ウイルスソース貼り付けたお馬鹿さんについては専用スレ
【ノートン】インターネットセキュリティ Ver.47【2004】
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/sec/1085387157/l50
に報告してきましたー

384 :NPCさん:04/06/01 01:39 ID:???
>>381
地球と架空世界のフォーセリアは別物だから、
似ていることにしたものは似ているが、
違うと設定したものは違う。
この程度のことさえ分かっていれば騒ぐ必要は何もなかったわけだが。

385 :NPCさん:04/06/01 01:40 ID:???
星歩きの猫はそうやって自治厨ぶってるけど
結局200のような既知外への抑止力にはならんなw

386 :NPCさん:04/06/01 01:41 ID:???
基地外の抑止は誰にも出来んよ。

387 :NPCさん:04/06/01 01:41 ID:???
>>384
架空世界とは言え、人智で想像出来る範囲での架空でないと
その設定を想像してTRPGとして遊ぶ事が不可能ですよね?
そう考えた場合現状の宗教は違和感があり過ぎるって話。

388 :NPCさん:04/06/01 01:43 ID:???
>387
「違和感がある」と「想像できない」の差は、
「好みの味じゃない」と「致死性の毒がある」くらいに違う。

389 :NPCさん:04/06/01 01:43 ID:???
>>387
あなたには不可能でも他は普通にやってることだから、
もう気にするな。

390 :NPCさん:04/06/01 01:44 ID:???
>>386
スレ自体を煽って荒廃させれば活動の場がなくなり結果衰退する。
普段いる住人はそんな展開になればどこかに避難所を設けるだろうし
そこまでしないスレなら情報の価値なんてその程度のものさw
江戸時代の火消しと同じ方法を用いているわけで先人の知恵は偉大なのです。

391 :NPCさん:04/06/01 01:46 ID:???
>>387
今の設定が人智で想像できる範囲ではないと?
凄い人智ですな。

392 :NPCさん:04/06/01 01:47 ID:???
>>390
それは抑止ではない、
対処療法それもとんでもない荒療法だ。
止めてくれ。

393 :NPCさん:04/06/01 01:48 ID:???
>>388
「食べる事が苦痛と思える味付け」と「致死性の毒がある」くらいならば
それらは「積極的に食べる気にはなれない」という点で充分比較になる。

>>391
神を全面肯定している世界なんて想像出来ない。

394 :NPCさん:04/06/01 01:51 ID:???
単に事実は小説より奇なりだからその設定を使わない手はないということだろ。
リアルリアリティとも違うようだし。

395 :NPCさん:04/06/01 01:52 ID:???
>>393
つまり君に理解できないだけですね。

396 :NPCさん:04/06/01 01:53 ID:???
>>393
じゃあソードワールドやめな、
少なくとも公式準拠なものはね。

最初から言われている通り、
あなたがよりよいと思う世界観を想像するのは勝手だよ、
個人レベルではね、
しかし、その方が良いなんてことを他のものに納得させようとしても、
それは無理、
アホかこいつ?って反応で終わるだけ。

397 :でぃべろっぱー:04/06/01 02:04 ID:???
>362
ん?神様個体を否定するために>200を発言したのではないの?

>363
ユダヤ人虐殺とか南京大虐殺とか従軍慰安婦とか・・・

>372
いや、マーファはってことです。
生け贄用の特殊呪文もあることですから。
でも自己犠牲はいいと言うのもおかしな話ですけど。
コール・ゴットとか、リコール・スピリットとか。

>387
少なくとも4次元は想像出来ないなあw

ところで、突然ギコナビがこの常識スレだけ正しく表示しなくなった。
新着が必ず1になる。バチが当たったのかな?w

398 :NPCさん:04/06/01 02:05 ID:???
Live2chでは>>397しか見えないんだが

399 :NPCさん:04/06/01 02:06 ID:???
お、治った

400 :NPCさん:04/06/01 02:07 ID:???
>>397
またやばいネタ振りやがったな・・・・

401 :でぃべろっぱー:04/06/01 02:14 ID:???
全部削除してインストールしなおしちゃったよw

>やばいネタ
ごめん!○にしとくの忘れてたw

402 :NPCさん:04/06/01 02:36 ID:???
>393
想像力が日常生活を営むのに不自然なほど欠如してるのか。それなら仕方ない。
だが相手の立場を想像できないヤツは一般的に自己中って言われると思うぞ。

403 :NPCさん:04/06/01 02:39 ID:???
本当に想像できてるのかね。
想像しているつもりで「神がいない現実世界の感覚」で補ってるだけじゃないのか?

404 :NPCさん:04/06/01 02:41 ID:???
そもそも完璧に想像しなきゃいけないんだったら他人と会話することすらできない。
俺たちには主義も嗜好も違う他人の思考を完璧に想像できる機能が備わっていないから。

405 :NPCさん:04/06/01 02:43 ID:???
そう、だから我々には200の意図を理解する義務がある

406 :266:04/06/01 02:46 ID:???
オレなんかは、
人間よりもずっと昔からいて
人間よりもはるかに強力な生命体(らしき存在)で
人間よりも遥かにすさまじい能力(というか魔法)を使えて
ひょっとしたら人間含めて世界の全てを本当に創造したかもしれないという
ような神様が現実に具体的実体として実在すると確信するに至るようなな傍証が
日常生活のアチコチに発見されるよな状況下では発狂するかもしれんw

現代人の感覚でいうとこれはもうクトゥルフに近いよなw

407 :266:04/06/01 02:48 ID:???
逆にクリスタニアの神々の方はまだ親しみを感じる。
我が民族の守護神さまだべさー、とw
まぁ、ゴチャゴチャと小難しい小理屈をこねるところが
ちょっと(多神教的な)神様らしくないんだけどw

408 :聖マルク:04/06/01 02:49 ID:???
>406
そうか? 俺は実際どうでも別に気にならないが。
神が信じる人間のためにいる現状で満足はしてるけどな。

まあそもそもフォーセリアじゃ宗教的な考え方や宗教の形態が俺たちとは違うだろうけども。

409 :NPCさん:04/06/01 02:56 ID:???
実在した信仰の対象という意味ではお釈迦様あたりが近いかもね。

410 :266:04/06/01 02:59 ID:???
>>381
あるいは当時の日本人ユーザーに受け入れやすい路線ということだったのかもな。
西洋ファンタジーを現在日本人的感覚にあわせた結果がフォーセリア世界なのかも。
日本人的感覚と矛盾しないのは日本的世界だけだから
そりゃどうしたってムリがでてくるだろうわさ。

411 :NPCさん:04/06/01 07:54 ID:???
クリスタニアなんてフォーセリア中で一番
人間よりもずっと昔からいて
人間よりもはるかに強力な生命体(らしき存在)で
人間よりも遥かにすさまじい能力(というか魔法)を使えて
ひょっとしたら人間含めて世界の全てを本当に創造したかもしれないという
ような神様が現実に具体的実体として実在すると確信するに至るようなな傍証が
日常生活のアチコチに発見されるような状況
にあると思うが

412 :NPCさん:04/06/01 09:06 ID:???
自分の考えを誰かに聞いて欲しいから言っただけだなあ、これ。
実際のプレイ上のトラブルを解決するのにも役立たないし。
スレタイに相応しい書き込みであったことは確か。

413 :NPCさん:04/06/01 11:12 ID:???
フォーセリア的な神のイメージはファイブスターに近いのかもね。
物質界では様々な制限に囚われているのかもしれない。例えば記憶すら。

414 :NPCさん:04/06/01 11:33 ID:???
ソードワールドの神はそもそも物質界にいるんじゃないか?



415 :NPCさん:04/06/01 12:14 ID:???
>>412
しかも何度も指摘されているが
グローランサで激しく既出な概念だ

416 :NPCさん:04/06/01 12:51 ID:???
>>200は如何にも勘違い衒学ヲタで話題の振り方からして斜め上だが
この程度でヒステリックに大騒ぎするのもどうかと思うが

417 :NPCさん:04/06/01 13:05 ID:???
もちろん便乗荒らしもいたんだろうが
SWスレにはたまにそういうナイーブな奴もいるからな・・・

418 :NPCさん:04/06/01 13:05 ID:???
大人なならスルーしる!

419 :NPCさん:04/06/01 13:06 ID:???
そこで、「いつも心は16歳」ですよ。

420 :NPCさん:04/06/01 14:46 ID:???
>>418
ななら

421 :NPCさん:04/06/01 14:48 ID:???
>>419
少なくともピロシよりはオトナであれ、という事か・・・

422 :NPCさん:04/06/01 15:05 ID:???
衒学にしてもハッタリくんみたいならそんなにウザがられないのに。
あの人はサイト晒てシナリオサポートしたり有益だからだろうけど。

423 :NPCさん:04/06/01 15:19 ID:???
人が生きているところに神と言う存在が現れるわけではなく、元から神の元に生まれてるんだから神を全肯定しても何も問題ないんだよな。

424 :NPCさん:04/06/01 16:11 ID:???
ドリフの志村とかがやった神様に出会ったりしたら200は泣くんだろうな(w

425 :266:04/06/01 16:21 ID:???
>>411
それもそうか。
クリスタニアの神は怖くなったらみんなで殺してしまえ
みたいな気でいたんだが、
フォーセリア神話の神である以上、やっぱムリだよな。

426 :NPCさん:04/06/01 19:07 ID:???
>397
マーファは大地母神として随分骨抜きにされてるな。
魔界では六大神はどう認識されているか気になる。

>407
クリスタニアのほうが胡散臭い。
形而上的象徴的存在にしておけば楽だったものを(笑)
その辺の節操のなさが返って面白いとも思うが。
元の力の何分の一になっているかは興味ある。

>412
「延々と知識のひけらかし、及び反論者の論破をして遊びたい人」だからな。俺。
良識PL気取りたい奴には本スレがあるだろ。

>416
うむ。この程度でヒステリックになる奴は馬鹿と自ら証明しているようなものだからな。

427 :NPCさん:04/06/01 19:17 ID:???
彼の説はどこにでもある大したことのないものだが、
彼自身はかなりレベルの高い厨だということがわかった。

428 :NPCさん:04/06/01 21:00 ID:???
>>425
多分殺してもファリスみたいな存在になるだけだと思う

429 :NPCさん:04/06/01 22:00 ID:???
知識のひけらかしをするんなら、
そういう珍しくもないような考えじゃなく
「おっ」と思わせるようなモノを用意して欲しいな。
へぇボタンをビビル大木が連打するようなやつ。

あとあんまし論破してない気もするが、まあそっちはいいや。

430 :NPCさん:04/06/01 22:07 ID:???
>>429
珍しい考えですよ。現に引用文出すまで誰も知らなかった文献じゃないですかw

431 :NPCさん:04/06/01 22:10 ID:???
>>430
グローランサで既出だ、と何度も指摘されているが?

432 :NPCさん:04/06/01 22:16 ID:???
>>429>>431
お前ら、わざと荒らすために相手してる? それとも自作自演?
こんな、放って置いたら寂しくて死んでしまう奴なんか相手するなよ。

433 :NPCさん:04/06/01 22:17 ID:???
>>431
失礼ですが、私はグローランサを所持していませんが
そこには参考文献として「ギリシア宗教発展の五段階」が書かれているのでしょうか?
そうでしたら私は自説を「SWはグローランサの良いところを見習うべきだ」に修正しますw

434 :NPCさん:04/06/01 22:18 ID:???
>>432
>>390

435 :NPCさん:04/06/01 22:20 ID:???
ああ、文献だけが大事なマニュアル君なのね。
まあそもそも水野はRQマニアだが。

436 :NPCさん:04/06/01 22:32 ID:???
例の書自体は「最終的に全ての宗教は唯一神教にいたる。唯一神教マンセー」という本音が
透けて見えるので実はあまり好きじゃないんだがね(笑)

437 :NPCさん:04/06/01 22:33 ID:???
>>429
別に言ってること間違っちゃいないんであっちの立ち位置にたつと「うん、そうだね」で終わる
なんでそっちの立場をとるかに関しては
自分にとって現状のフォーセリアの宗教を想像するのは非常に難しいこと
例えばチャザの死の商人ができないこと、ぐらいしかあっちの意見がでてないと思うけど
ここを論破するには結局自分はどっちが好みかになるからやりにくいでしょ
まぁルルブの記述を無視してるんでやるならそこからせめるのかな
けどあっちは無視しても一向にかまわん姿勢をとってるんでここでも議論にならんけど

438 :NPCさん:04/06/01 22:47 ID:???
うむ、>>200のお陰で意外と早く埋まりそうだな。
>>437
>まぁルルブの記述を無視してるんでやるならそこからせめるのかな
>けどあっちは無視しても一向にかまわん姿勢をとってるんでここでも議論にならんけど
これなんだよなあ…世界はこういうものです、って言うルルブの記述を無視して彼のバイブル
の正しさを主張、「オレにはこの解釈が絶対だから、ルルブの記述など意味が無い!」って
言われると、こっちは横っ面張り飛ばして席を立つしかないんだよね。


439 :NPCさん:04/06/01 22:54 ID:???
一番クリティカルだったのは「ハイエルフの長老が見た神の肉体は何だったの?」でな。
「神の肉体は様々に変化するんだろう」とか「ハイエルフの長老が象徴的に語っただけかも」
と言いうるが、どっちもちと苦しいんだよな。実に神を実際に「見た」奴ってハイエルフ長老
ぐらいしか思いつかん。しかし長老の思考が人間と同じとも思えないよな。

440 :NPCさん:04/06/01 23:12 ID:???
>>437
別にルルブは無視してないぞ。
フォーセリアにおける神の実在の根拠がルルブなら、それを読めないフォーセリアの人にとって
神の実在の根拠は不確実である。故にPC視点から見た場合、現実世界と同じように神の実在は
不確実である。それは我々が自分の世界のルールを読むことができず、それゆえに神の実在に
懐疑的であるのとそれほど大きな違いはない。
という話だしな。つまり否定しているのはルルブというよりは「フォーセリアに神は実在する」という
清松発言だな。

441 :NPCさん:04/06/01 23:22 ID:???
>>439
思考が違ったとしても、積極的にホラフキンになろうとはしないんでない?
少なくとも意思疎通ができるぐらいには思考が似通ってるみたいだし。
>>440
「SWの登場人物にはルルブは見られないから、ルルブに書いてあることが真実である
必要は無い」って事?なんかおかしくないかな、少なくともルルブは無視されてる発言かと。

442 :NPCさん:04/06/01 23:32 ID:???
ところでルールブックの神の記述は、
真実なのかキャラクターはそう思い込んでいるだけなのか、
それとも真実である正しくキャラクターに伝わっているのか嘘なのか。
それについて何にも書いてないなら神の記述に意味はない。
でも、そうだとしたらSWを遊ぶ助けには全くならないんだよね、今話している内容って。

443 :NPCさん:04/06/01 23:37 ID:???
弱めの神獣なら、戦闘民族ロードス人とかの精鋭を結集すれば殺せそうな気がする。
(いや、別に根拠は無いが)

444 :NPCさん:04/06/01 23:41 ID:???
>>441
「SWの登場人物にはルルブは見られないから、ルルブに書いてあることと別のことを信じて
いても問題ない」だな。つまり彼らが「真実」を知っている必要はないし、むしろそれを知ることは
できないわけだ。

まぁ我々はルルブを書き換えることももちろんできるわけだが。

445 :NPCさん:04/06/01 23:46 ID:???
>>444
よし分かった、今すぐ書き換えてみろや。
ただし物理的にお前の持っているルールブックを書き換えるのはなしな。
それだと世間に流通している他のルールブックがそのままだからな。

446 :NPCさん:04/06/01 23:47 ID:???
多分ハウスルールのことを仰っておられるのだと考えます

447 :NPCさん:04/06/01 23:50 ID:???
>>444
それについて異論のあるやつっているのか?

448 :NPCさん:04/06/01 23:51 ID:???
フォーセリアの人はルールブックを読めないので〜って・・・何でこんなメタな議論になってんのよ。

449 :NPCさん:04/06/01 23:59 ID:???
フォーセリアの人はルールブックを読めないんで成長経験点はわかりません。
だからGM、俺のキャラは20年傭兵をやってるんで初期からファイター8レベルです。

450 :NPCさん:04/06/02 00:03 ID:???
ルールブック読めないんだかられ辺rがどうとかいっちゃいかんよ。
戦士としてはかなりの腕前、とかそんな感じで。

451 :NPCさん:04/06/02 00:04 ID:???
いやだからさ。
公式の出版物の共通部分を抜き出してみる限り
「神は本当に存在すると言えるのか?」と
問いかけるような人物は極めて少数派というか、まずいない世界であり、
一般の登場人物はさほど深い根拠もなく、
むしろ素朴に神の存在を信じているというワールドが
公式によって提示されてると思うけどね。
それが、我々にとって理解できる世界であるのかどうかはまた別問題だが。

>>200の主張を端的に表現するとどうなるんだ?結局。

452 :NPCさん:04/06/02 00:05 ID:???
個人の脳内設定に拘るとこのような扱いを受けるってことかねえ。
まるで自分の妄想を万人に広めようとしてるように見えたから、叩かれるのも
当然と言えば当然かもしれないけど。

453 :NPCさん:04/06/02 00:13 ID:???
>>426
形而上的象徴的存在というけど
公式の設定どおりだとファリスとかも
限定的とはいえ物質世界の事象に介入できるんだよねぇ。
ファリスとかとクリスタニアの神の違いは
純粋に具体的な肉体を持っているかどうか?という違いだけではなかろうか。

454 :NPCさん:04/06/02 00:26 ID:???
>>445
お前は「我々は人を殺せる」といったら、なら今すぐ殺せというタイプの人間だな。

>>451
>>282>>440
信じることと実在することは別だろが。
古代人や中世人が神を信じ、懐疑する程度にはフォーセリアの人もそうだろうということ。

>>453
>純粋に具体的な肉体を持っているかどうか?という違いだけではなかろうか。
その違いが現実世界の理論と軋みを起こすのが悩ましくも楽しいよな(笑)

455 :NPCさん:04/06/02 00:31 ID:???
>>451
>>209も追加。

456 :NPCさん:04/06/02 00:34 ID:???
>>454
>古代人や中世人が神を信じ、
>懐疑する程度にはフォーセリアの人もそうだろうということ。

いや、もうこの時点でオレワールドになっていると
言わざるを得ないのが少なくとも公式のフォーセリアはじゃないのか?
そうであるがゆえにあれやこれやの議論が起こる。
ちなみにTRPGの世界では、GMが存在すると断言すればそれは存在することになる。
つまりプレイヤーの知識としては存在するものと考えておいていい。
キャラクターがどう考えているかはまた別の話だ。



457 :NPCさん:04/06/02 00:37 ID:???
この調子なら、世界観スレに続いてちゃんと1000まで行けるか。>>200超ガンバレ
>>454
ルルブを根拠として>>200の言説を否定する人、それに対して「PCはルルブを見られない
んだから中の人もこう考えてもいいじゃないか」とありえない解決策をプッシュし続ける人、さすがに
コンセンサスは取れそうに無いなwさて、どうするべ。

458 :NPCさん:04/06/02 00:37 ID:???
フォーセリア人は
カミサマを信仰する、しないは別にして
存在(少なくとも、神代において)を疑ってる奴は殆ど居ない様な気がするんだがのぅ。

459 :NPCさん:04/06/02 00:42 ID:???
あと、
やはりフォーセリア世界と現実世界では
かなりの違いがあるということも事実だろう。
限定的とはいえ神と意思疎通ができる人々がたくさんいて
神が起こすとされる現象は、ソーサラーなんかのいわば「科学的」説明とも
根本的に矛盾しない、あるいはソーサラーたちの理論で世界を理解しようとしても
神の存在を仮定しなくては根本的に説明できない事象がたくさんある。
そのような世界では、特別に神の存在を疑うべき積極的動機がないかもしれん。

逆に、神聖魔法がぜんぜんプリースト技能をもってない
普通の人々にも使えるような魔法的技術が開発されたら
神の存在について大いに疑念が巻き起こりそうではあるよな。

460 :NPCさん:04/06/02 00:43 ID:???
かつて実在したのが事実でも
今現在も同一性を保っているとは限らないよな。
肉体が滅び、神性が世界中に分散したときに神の本質が変容し、分裂し、または統合された、
と考える余地はある。

マイリーと女王はかつて一つの存在であったが、
肉体が滅ぶと同時に分裂したとか。

今の流れとは直接関係ないと思うが、ちょっと思いついたので書き置いていく。

461 :NPCさん:04/06/02 00:48 ID:???
>>456
そう。キャラクターがどう考えてるかは別だ。「俺のキャラにはファリスの声が幼女の声で聞こえた」
でも「俺のキャラは頑なに神を信じない」でも理論的には問題ないわけだ。
GMがそれを禁止する権利はある…が結局それは趣味の好悪の問題なのだよ。

>>459
一般の人々には神聖語魔法も古代語魔法も精霊魔法もたいしてかわらんという記述が
どっかになかったっけな。

>>460
おもしろいね(笑)

462 :NPCさん:04/06/02 00:48 ID:???
>>459-460
その発想はとてもイイと思うんだけど、公式設定によって「神は存在する」ってのが常識に
なってるから容れられないんでないかねえ。「とは言い切れない」「と考える余地はある」
ばっかりなのも目に逆らうし。(これはソースが無い以上、仕方ないんだけど)

463 :NPCさん:04/06/02 00:48 ID:???
まぁ、バイカル辺りでは
マイリーやチャザが海神様扱いされてるかも知れんな。

464 :NPCさん:04/06/02 00:48 ID:???
フォーセリアには神が存在しているというのを前提としてフォーセリアの人々が神についてどう考えてるのかだれか考察してみてよ。

465 :NPCさん:04/06/02 00:57 ID:???
>>462
常識は覆されうるだろうが。フォーセリア人にとって常識=真理という保証はないんだから。

466 :NPCさん:04/06/02 00:58 ID:???
神が実在するかどうかではなく、
俺好みの御都合神様出して何が悪い、おまえらるるぶごときを盾に
文句いってんじゃねーということだろ

なんでハウスルールで収まらないかと言うと、
おまえらが常識と言ってる物に何の根拠もねーんだよボケと、
言いたかっただけだろ

200は常識多数決で負けて悔しいことでもあったんだろ

467 :NPCさん:04/06/02 01:03 ID:???
>>466
概ね正解(笑)
他人の神官の教義解釈に一々鼻の穴膨らませて文句つけんじゃねーとかな。

468 :NPCさん:04/06/02 01:04 ID:???
その解釈が正しくないなら叩かれるべきだろ。

469 :NPCさん:04/06/02 01:05 ID:???
>他人の神官の教義解釈に一々鼻の穴膨らませて文句つけんじゃねー

鏡見ろ

470 :460:04/06/02 01:08 ID:???
>>462
公式設定を否定するつもりはないよ。
俺好みの設定を追加したのは確かだけど。

471 :NPCさん:04/06/02 01:09 ID:???
>>465
ウチらはフォーセリア人ではなく地球人。世界設定の知識は、中の人の知識を使う
べきだと思う。
>>469
上手い事を言う…ここまでこだわって、自説に執着してないとは言えないだろうしな。

472 :NPCさん:04/06/02 01:11 ID:???
>>470
そう?そりゃ失礼。

473 :NPCさん:04/06/02 01:13 ID:???
>>463
バイカルにおけるラーダは主神で狡賢い魔術の神、
マイリーは勇猛な農業の神、マーファは愛の神、
ファラリスはトラブルメーカー。

っつーネタを以前ライトノベル板に投げたっけ。

474 :NPCさん:04/06/02 01:24 ID:???
るるぶに書かれていることはアレクラストの人にとっては常識と
認識されてる事柄だと思うわけよ
常識と真実が一致しないこともあるし、個々人によって常識の範囲や
その内容にはブレもあるだろうけど、それでも認識の大筋は外さない
はっきり外してたらその世界において非常識な人に認定でいいと思うわけ

で、
るるぶに書いてあることを否定する、自分的考えで上書きするつもりなら、
それはやっぱりハウスでやって欲しいわけ
そういうのやりたかったら仲間内で勝手にやってくれればいいんだけど、
ここでみんなに同意を求められても困るから

475 :NPCさん:04/06/02 01:42 ID:???
>>474
>前半
その常識を覆すシナリオやキャラ設定を作っちゃいかん理由にはなるまいよ(笑)
>後半
否定も上書きもしてないけどな。あえて言えば挿入と脳内変換。

というか貴様はこのスレで何がしたいのだ。

476 :NPCさん:04/06/02 01:49 ID:???
>>475
つまり「ソードワールド 『常識』 マジレススレ」を立てろというんですね?

477 :NPCさん:04/06/02 02:00 ID:???
>>475
脳内変換のしすぎで、元の文章が跡形も無く破壊されてるんですが。
今までのレスから、お前さんの考えが原型を留めてない、ってのはわからんかな。


478 :NPCさん:04/06/02 02:03 ID:???
ルルブでの説明が
デザイナーからGMやプレイヤーに向けての説明である以上
フォーセリアには、ルルブに記載されているとおりの意味で6大神が存在するんだろう。

それをそのまま扱わないというならやはりオレワールドなんだよ。
だから悪いとは言わないけどな。

479 :NPCさん:04/06/02 02:18 ID:???
>>475
> >前半
> その常識を覆すシナリオやキャラ設定を作っちゃいかん理由にはなるまいよ(笑)
それを行うのでしたらその世界において非常識な人に認定させていただきます
> >後半
> 否定も上書きもしてないけどな。あえて言えば挿入と脳内変換。
見解の相違だなw
だから同意を求めないでね
> というか貴様はこのスレで何がしたいのだ。
せっかくの隔離スレだから遊べるときに遊ぼうかと

480 :NPCさん:04/06/02 03:53 ID:???
フォーセリアにおいて神の存在を否定すると言うのは、
「国連は架空の組織だ」とか「イングランド王家やローマ法王庁は存在しない」とかと同じくらい異端。
実際にこれらの組織に接触したことはなくても、情報及び常識であると考えられるからそう思うんだ。
全て架空だったとしてそれを証明することは当然できないが、あるとほぼ断言できるはずだ。
フォーセリアでも神はいるというのが常識だし、神聖魔法やディビネーション、時にコールゴッドで直接的な力を振るう。
今までの魔術師や賢者の研究においてもいるというのが前提条件になっているのは想像に難くない。
それでも否定するなら「かわいそうな人」扱いを受けて当然だろう。

481 :忍者ハッタリくん ◆NINJAzuNuI :04/06/02 04:12 ID:???
>>200
どーでもいいけど、フタナリを崇拝してない時点で、
フォーセリア人の宗教観念は我々のそれと大きく違うので、
現実の宗教学を持ち出すのはかなりヤボじゃゴザらんかなぁ。

エーテル宇宙の世界に特殊相対性理論を持ち出すよーなもので。

482 :NPCさん:04/06/02 06:53 ID:???
>>480
違う違う。
偉大な200が言いたいのはそういうことじゃない。
君が言ってるのは「フォーセリアに神を信じない人間がいるか?」
だろ。それはいてもおかしくない。

200がいってるのは
「フォーセリアの人々は神という存在を信じてるが
それが存在するか証明できていない。
6大神がいるなんて清松が言ってるだけで彼の勘違いかもしれない。
6大神は存在しないかもしれない。」
ってこと。議論の次元が違う


483 :NPCさん:04/06/02 07:52 ID:???
>>200
フォーセリア、てかアレクラストの一般人は「実存の証明」なんつーコト考えるのか?
んなこと考えるのは極一部の賢者とかぐらいじゃねーの
んで、そいつら(カストゥール時代とか)の研究によれば、
「神々と呼べる存在の実存は充分確からしい」
ああ、認識に対して懐疑を始めると何も証明できなくなるからな
「全ては視線の先に見出す幻影に過ぎない」と言うのはいいが、役にはたたない
そいでもって、「指し示されること」を議論することはできないですよ
「前提を受け入れ(嫌なら漏蔵)構築」すればよかろ

>481
漏れクラストのエンシェントドラゴンは両性具有で、つまり竜司祭はふた崇拝…
はどうでもいいとして、
思考実験するとして、何もないところから構築するのはきつい
故に比較対象参考資料として参照提示する分には、悪くはなからう?
|エーテル宇宙の世界に特殊相対性理論を…
〜の前提を基にすれば特殊相対性理論の記述とはここが違う、なかんじ

まぁなんだ、実際理屈なんぞ無茶でいいなら適当にこじつけられるんで
「遊んでみたい設定」優先とゆーことで
「サンドイッチに蹂躙される波美女より、したたかな芬美女。」>481


484 :NPCさん:04/06/02 10:07 ID:???
SWのルルブやガイドはPLやGMに対して書かれているけど、
内容はフォーセリアの人の知識でかかれてないか?
半分はラヴェルナの考察で構成されているといってもいい感じに(w

485 :NPCさん:04/06/02 10:26 ID:???
>>484
モンスターの分類は特にそうだよな。
幻獣/魔獣に分類されてるモンスターのうちケンタウロスやミノタウロスなどは
神の被造物なんだからルール上の扱いは妖精、妖魔、人間、動物と同じでいいんじゃないかとか思うし、
エルフは植物なんじゃないかとか。

486 :NPCさん:04/06/02 11:42 ID:???
>>477
元の文章は破壊されずに君のルールブックの中にあるよ。
原型をとどめてないかもしれないのはその意味だ。

>>479
認定はご自由に。どうぞ。

>>481
フタナリ神を崇拝している民族がないと、そしてチャ・ザやファラリスがフタナリでない/なかったと
何故言い切れるのだッ。
現実世界にエーテルがあるか否かと、フォーセリアに神が存在するか否かという議論は似てるな。

>>482
ご明察感謝。

>>483
実存と実在を一緒にするなよ。
認識に対して懐疑した覚えはないけどな。最もフォーセリア人は神を懐疑しうるし、ひょっとすると
神を認識的に殺すかもしれないとは思うがね。

>>484
同意。ルルブの世界観は「現時点でフォーセリアの賢者が把握しているフォーセリア像に過ぎない」
という立場は俺の好み。

487 :NPCさん:04/06/02 11:44 ID:???
NGワードにしたいので数字コテ希望。

488 :NPCさん:04/06/02 11:48 ID:???
>487
ここは200の痴態を眺めるスレです。
それを除けば中身なんて無いから、嫌ならスレを見る必要は無いと思われ。

489 :NPCさん:04/06/02 12:44 ID:???
(バカ!素直に「レス内容は読みたくないけど名前欄だけ見てヲチはしたいから」って
正直に言ったら200たんがヘソ曲げるに決まってるだろ!)

490 :忍者ハッタリくん ◆NINJAzuNuI :04/06/02 13:02 ID:???
>>486
「●●がいないという証拠でもあるのか」と言い出して、論証命題をひっくり返すのは詭弁の常套手段でゴザるよ。

491 :NPCさん:04/06/02 13:05 ID:???
フタナリは世界の秩序を乱すのでファリスの性戦士によって抹殺されます。

492 :パペッチ☆ポー:04/06/02 13:06 ID:???
その詭弁最初に考え出した香具師ってすごいと思う。>存在しない証拠はあるのか

493 :NPCさん:04/06/02 13:08 ID:???
まあね。>すごいと思う

494 :NPCさん:04/06/02 13:23 ID:???
>493
お前かっ! お前が元凶だったんかっ!!

【筋違い】

495 :NPCさん:04/06/02 13:24 ID:???
>>490
「グリフォンは存在しない」という命題はグリフォンの存在が確認された時に偽となる。
「グリフォンが存在しないという証拠があるか」というのが詭弁なのは、その証拠が絶対に
提出できないものだからである。非存在の反証は、その存在の確認によってなされるので
あって、非存在の証拠の提出によるのではない。

つまり「チャ・ザがフタナリな事実」はシナリオや設定の形で提出することが可能だろ?
それなら「チャ・ザがフタナリとは言い切れない」と言ったっておかしくあるまいよ。

496 :NPCさん:04/06/02 13:28 ID:???
>>495
それは「チャ・ザがフタナリである可能性とフタナリでない可能性が共にある」を証明しただけで
当初の命題は結局成立していない気がしますがこれは私の認識力不足によるものですか?

497 :忍者ハッタリくん ◆NINJAzuNuI :04/06/02 13:34 ID:???
>>495
いや、まったくその通りでゴザるよー。お説ごもっとも。
拙者もよく使うペテンでゴザるよね。「ここがユルセルームでないとはルルブに書いてない」とか。
GMとプレイヤーの対話で成立する以上、それぞれの卓においてはオレクラストはいくらでも成立すると思うんでゴザるさ。

で、それを見ず知らずの他人に受け入れさせることができるかどーかは、ぶっちゃけた話、
自分の作り出した妄想が他人に取って価値があるかどーかでしかゴザらんわけですわな。
ソクラテスあたりが聞いたら殴りかかってきそうでゴザるけど。
しかし哲学も思想も妄想も結局資本主義に還元できるかどうかが全てなわけで。

あと、シナリオや設定の形で、「グリフォンだと皆が思っていたものは、全て鷲座のアストラル体がフォーセリアに顕現した存在、
すなわち低次アイオーンのアンドロギュヌス的顕現であった。あれはグリフォンなどではない。グリフォンという単語すら、デミウルゴスによって
フォーセリアと我々を繋ぐ言語的位相が崩壊した結果の誤翻訳である」とか言い張ったら、やっぱりグリフォンはいなくなるような。

あ、というよりあれか。スーフィズム的には「この世の全てはアッラーである」で終わりなんでゴザるよなぁ。むぅ。
老子は偉かったッ。インシャラー。

498 :NPCさん:04/06/02 14:03 ID:???
>>496
それで合ってる。それと「チャ・ザはフタナリではないとは言い切れない」ということは同じでしょ。
フタナリの可能性はあるんだから。

>>497
俺の言ってる趣旨は実は200より前とたいして変わらんのだけどね。
理論的バックボーンが随分弱そうだったもので。

スレの意義は遊びらしいので資本主義に還元する必要は感じないな。

グリフォンが実は何であれ、それがグリフォンではないとまで言いきってグリフォン抹殺するのは
俺の主義ではないけどね。グリフォンは今も昔も未来もグリフォンであり続けるだろうが、その姿は
少しずつ変わるだろうというだけの話。

499 :NPCさん:04/06/02 14:06 ID:???
498はSWに進化論を持ち込みました!
ハッタリ氏が進化論否定の最新の学説を教えてくれるのを期待しましょう

500 :NPCさん:04/06/02 14:40 ID:???
おまいら、ゲームをしなさい。
ゲームが出来ずに妄想だけためてるからこんなアレな
「お話のためのお話の為のお話」といった不毛なカキコを
ズルズル繰り返すことになるのです。

六大神がいるかどうか真には判らんとか抜かす奴は
「神官戦士が六人!」でもやり直すのが吉。

ふと思ったのだが、200の言ってることって現実におけるラヴクラフトみたいなもんだよな。
真実かもしれないが、誰も信じないってトコで。おまけに信じた奴は世間からアレな人扱い。

501 :牙香具師:04/06/02 14:42 ID:???
ハッ、!
200は名も無き狂気の神の神官だったんだよッ!

502 :NPCさん:04/06/02 14:47 ID:???
>>484
>同意。ルルブの世界観は「現時点でフォーセリアの賢者が把握しているフォーセリア像に過ぎない」
>という立場は俺の好み。

良くも悪くもこれが問題だとも言えるな。
フォーセリアの賢者たちの議論というのは
我々の世界での神はいるのかいないのかという議論とは
根本的に異質な部分があるだろう。
古代王国がどこまで世界を解明していたのかわからんが
フォーセリアにおいて神が存在することの証明というのは
実は相対性理論を証明するというぐらいのことなのかもしれん。
ここで我々の世界にエーテルが存在するかどうかと
相対性理論がホントのホントに事実を反映した理論であるかどうかとを
同一レベルの疑問として扱うことはしない。
フォーセリアの賢者たちは、神の存在に関して、科学的に見て
一般に広く受け入れられるのに十分な論拠をもっている蓋然性は十分にあろう。
この点は決定的に我々の世界と異なる。
ルールブックではなく公式の出版物の最大公約数的な部分を傍証とするなら
もっとも、そういう世界はあまりオレの好みじゃないけどね。


503 :NPCさん:04/06/02 14:49 ID:???
>>477
>元の文章は破壊されずに君のルールブックの中にあるよ。
>原型をとどめてないかもしれないのはその意味だ。

いやー、丹念にルルブとワールドガイドを見ていくと
元の文章が破壊されている可能性もかなり高いのではないかと思うw


504 :忍者ハッタリくん ◆NINJAzuNuI :04/06/02 15:02 ID:???
「アルコールはオレにとって神である。
 オレはアルコールを飲まずにはいられない。
 オレの体内はアルコールだらけだ。
 だから、オレは神だ」
                  ・・・・・・中島らも(だったかなぁ)

>>498
まぁ待て、過去と未来と現在が存在しているという論理的根拠は一体何なのかッ。
そもそも時間とは何だ!?

>>499
進化論を否定する学説ってぇのは聞いたことがゴザらんなぁ。
社会ダーウィニズムあるいは、古典的ダーウィン学説は否定されてゴザるけど。
っと、スレ違いだ。

505 :NPCさん:04/06/02 15:57 ID:???
>>502
それはありうる。そんなもん相手にどーせいっちゅう話ではあるが。
それでも我々はフォーセリアの謎法則解明に、我々の手持ちの知識と概念しか
使えないので、結局我々の世界に近似したフォーセリアしか把握しえないのだ。

>>503
誤植とかかすれてたりね。

>>504
フォーセリアの時間の流れは場所によって違うかもな。
クリスタニアとか考えると何を今更とはいえるかもしれないが。

506 :NPCさん:04/06/02 16:43 ID:???
>結局我々の世界に近似したフォーセリアしか把握しえないのだ。

ファンタジーを楽しむためには想像力が重要ですよ、と。
ところで200はいいかげん数字コテなりなんなりつけないか。

507 :NPCさん:04/06/02 16:57 ID:???
叩かれるのが嫌だから付けたくないんだろ

508 :NPCさん:04/06/02 16:58 ID:???
>>結局我々の世界に近似したフォーセリアしか把握しえないのだ。

ここがクセモノでね。
人々が体感する「我々の世界」がいろいろと異なってしまうものだからどうしようもない。
また我々の世界に近似しようとする場合に、
公式設定およびその公式的解釈との間に何がしかの矛盾が生じることもしばしばなのだ。
こういう場合に公式設定とその公式的解釈を無視、
またはGM的解釈に優先しないと言う場合、
その程度が甚だしいと多くの人にみなされたときに
「オレクラスト」認定がなされるわけだよ。

結論、大多数のSWユーザーから見て、>>200は要するにオレクラスト。


509 :502=508:04/06/02 17:01 ID:???
ただ、オレの個人的意見だが
フォーセリアを舞台にして遊ぶ場合
どれだけ面白みのあるオレクラストを
(プレイヤーに対してムリなく)提示できるか?ってのが
実は最重要ポイントではないかと思っているw

510 :NPCさん:04/06/02 17:31 ID:???
>>506
想像力の源は学術書なり小説なり現実の事物なりだ。

>>508
だから「ギリシア宗教(以下略)」くらい読めと(笑)
手前の引き出しが増えること間違い無しだ。

>>200に戻る

511 :NPCさん:04/06/02 17:45 ID:???
>>>508
>だから「ギリシア宗教(以下略)」くらい読めと(笑)
>手前の引き出しが増えること間違い無しだ。

読もうが読むまいがオマエさんの世界はオレクラストだよ。
例えて言うなら、大多数のSWユーザーが公式的と認めている
日本のアニメ絵的SWがいきなり、メリケンの挿絵調のSWにいきなり変えられる感じだなw


512 :NPCさん:04/06/02 17:52 ID:???
ハッタリくんは衒学魔人なんで彼が仕事の合間にやってくるようになれば安泰。
200のような浅知恵こねくり回してるリアル工房にはどうあがいても太刀打ちできない。

513 :NPCさん:04/06/02 17:53 ID:???
>>512
> 衒学魔人
それは200にこそ向けられる言葉じゃないかと。

514 :NPCさん:04/06/02 18:01 ID:???
ところでくだんのギリシャ宗(ry
本屋で探してみたんだが見つからん……

だれか、わかりやすく内容を解説してくれ

515 :NPCさん:04/06/02 18:09 ID:???
ヅェウスとヘェラとアポルロォンが(ry

516 :NPCさん:04/06/02 18:53 ID:???
>>511
もっといえば作り手であるSENが想定しているSWとも明らかに異なっている、
まあ、要するにいわゆるオレクラストであるのは自明のことなんだが、
>>200がおかしいのはそれで納得しないことなんだよな。
自分で世界を脚色するのはいくらでもすれば良いが、
それをあたかもその方が正しいそうあるべきだ、
とまで言い出すのは明らかに以上だ、
誇大妄想か自己顕示欲が強すぎるのか、
いずれにしろ精神病予備軍だな。

517 :NPCさん:04/06/02 19:07 ID:???
>>511
どの辺がオレクラストかね?
大多数のSWユーザーが公式的と認めているアレクラストを示してみろよ(笑)

>>516
>それをあたかもその方が正しいそうあるべきだ
いつ言った?(笑)

518 :NPCさん:04/06/02 19:15 ID:???
>>>511
>どの辺がオレクラストかね?
>大多数のSWユーザーが公式的と認めているアレクラストを示してみろよ(笑)

スレ読み返せとしか。
公式的解釈では、「神が存在する世界」であることを
GMおよびプレイヤーの知識として提示しています。
様々な公式関連出版物の様々な記述がそれを示唆しています。
TRPGの常として、プレイヤー知識とキャラクター知識が
混濁している場面すら当然のように多々あります。
GMおよびプレイヤーの知識としての世界説明は存在しない、
飽くまでゲーム内登場人物の解釈でしかない、ということを
基本的な前提条件とするあなたの視点は公式的見解とは相容れないでしょう。

てか、そろそろ>>200にも飽きてきたわ。

本スレではウザがられるが、
もっと建設的な議論がなされる方向に進んで欲しいものだが
他の住人の意見は如何。

519 :NPCさん:04/06/02 19:19 ID:???
>>518
神の存在を疑ってるわけじゃないんじゃないのか?
200はファリスが単一の存在であることを疑っているんじゃないかと思う。

520 :NPCさん:04/06/02 19:25 ID:???
>>517
>大多数のSWユーザーが公式的と認めているアレクラストを示してみろよ(笑)
それを知りたければルールブックを読め。
各人で多少の認識の違いは出てもあなたのような無茶苦茶公式無視にはならない。

>いつ言った?(笑)
言ってないのか?
だったらこれはあくまでオレクラスト設定だ、ということで終了だろ、
誰もあなたのオレクラストにまで文句を言いはしない。
そうではないと思っているから一行目のようなことを書き込むんじゃないのか?
>どの辺がオレクラストかね?
などと。

521 :NPCさん:04/06/02 19:51 ID:???
>>518
>公式的解釈では、「神が存在する世界」である
否定してないぞ。PLは神の存在に懐疑的なPCをロールプレイできる。神の性格や名前
や属性は時代や地方やキャラクター設定によって変化するほうが自然だ。と言ってる
だけだからな。いい加減わかれよ低脳。

>GMおよびプレイヤーの知識としての世界説明は存在しない、
これも言ってない。一体全体どこをどう読んだらここまで手前勝手な要約ができるの
か理解に苦しむな。もはや驚異だ。脳内妄想も程々にしとけ。

>>520
いかなる意味でも設定などしてないしな。
フォーセリア人は神を疑うことも可能だというのは設定ではあるまい?
バイカルではマイリーが海神にして海賊の守護神たる主神だというならオレ設定にして
オレクラストだがね。

522 :NPCさん:04/06/02 20:09 ID:???
ひとつだけ言っておきたいことは低脳じゃなくて低能だってことだな

523 :NPCさん:04/06/02 20:23 ID:???
>フォーセリア人は神を疑うことも可能だというのは設定ではあるまい?

これは設定ですよ。
TRPGにおいて敢えてこのような言及をする場合
事前に準備されるプレイヤーキャラクターとして
または、登場するNPCの典型的なタイプとしての、性格を否応ナシに持たざるを得ない。
単に「設定されている世界についての事実に関する言及」というだけでは済まないものがある。
そうでないならば

「このようなタイプの人間は一般的ではなく、社会的にはこれこれの扱いを受ける」
「またプレイヤーキャラクターとしては禁止する」

というような説明が必要になってくる。
こうなってくるとこれはもうGMが独自に裁量権を利用してつくった設定なのだ。

少なくとも「公式的解釈に基づく世界」というだけの説明では了解されることはない。

オレ設定、オレワールドなんだよ。

524 :NPCさん:04/06/02 20:26 ID:???
>PLは神の存在に懐疑的なPCをロールプレイできる。神の性格や名前や
>属性は時代や地方やキャラクター設定によって変化するほうが自然だ。
>と言ってる だけだからな

200がそういう意見をもっているということは了解した。
オレもそういうふうな考えはもっている。
で、200の言いたいことはそれで終わりなのか?
じゃ、このスレ終了ということで。

525 :NPCさん:04/06/02 20:30 ID:???
>>523
可能的存在と決定的存在を同一視するな馬鹿。

526 :NPCさん:04/06/02 20:35 ID:???
>>524
実際神聖魔法とか啓示とかあるからあまりゲロクソに変わることはなかろうがね

527 :●機械主義者(但しアレではなくキーボードとしての):04/06/02 20:36 ID:woJp4NZU
>神を疑う
Athar?(笑)

528 :NPCさん:04/06/02 20:40 ID:???
>>525
1億人に1人の割合で神の存在を疑う人間がいる世界では
普通「この世界の人々は神の存在を疑わない」と表現する。
また、このような場合、事実上、現段階におけるフォーセリア人の精神構造では
「神の存在を疑うことができない」と言ってもほぼ差し支えない。
こうした状況下で可能的存在とやらと決定的存在とやらを区別する意味は何?

529 :NPCさん:04/06/02 20:45 ID:???
>526
神聖魔法の内容が時代や地域によって変わっていないという根拠は?
そんな言い方じゃ、まるで無根拠に200の頭がゲロクソであると主張しているかのような可能性を疑ってしまうな。

530 :NPCさん:04/06/02 20:47 ID:???
>>528
>「神の存在を疑うことができない」と言ってもほぼ差し支えない。
差し支えありまくりだボケ。しかも一億人に一人とか勝手にオレクラスト化するな。
理論上は神の存在を疑うPCを作ることはできるが、実際上は卓内コンセンサスとか使用している
オレクラストの関係でできねーこともあるだろが。神を信じていたPCが疑うこともあればその逆も
ある。それが区別する意味だよ。

531 :NPCさん:04/06/02 20:57 ID:???
>>530
意味不明だが、理論上ということならどんなキャラクターだって登場できる。
近代兵器で武装した謎のニンジャ軍団だって登場できるさ。
ルールブックの記述に矛盾しなければオレクラストじゃない、と言うだけならね。

問題はそれが公式的解釈の世界かオレクラストかというだけの話。
現実問題として
神の存在を疑うPCを積極的に導入しようとするなら
アレクラストのオレクラスト化は避けられないということ。
オレクラスト化なんてのも程度の問題ではあるがね。

532 :NPCさん:04/06/02 21:09 ID:???
>>531
>近代兵器で武装した謎のニンジャ軍団だって登場できるさ。
どういう理論で登場できるのか示してみな。

>神の存在を疑うPCを積極的に導入しようとするならアレクラストのオレクラスト化は
>避けられないということ。
神聖語魔法もカストゥールの魔術の一部門だと「勘違いしてる」PCつくればいいだけだろ。

533 :NPCさん:04/06/02 21:15 ID:???
とりあえず、何故皆さんがここまで偉そうなのか理解できません
コンセンサス取れていれば好きにしてよいでいいじゃないですか

534 :●機械主義者(但しアレではなくキーボードとしての):04/06/02 21:20 ID:woJp4NZU
>>533
このスレの皆さんはアレクラスト学の権威達なので激しく偉いですよ?

535 :NPCさん:04/06/02 21:24 ID:???
近代兵器で武装したニンジャ軍団がいないとは何処にもかいてないー(無責任に

536 :NPCさん:04/06/02 21:28 ID:???
>>529
200って神の属性やらなんやらがゲロクソに変わってるって主張してたっけ?

537 :NPCさん:04/06/02 21:28 ID:???
なんでSWが衰退したのか解った気がする

538 :NPCさん:04/06/02 21:44 ID:???
>>529
>神聖魔法の内容が時代や地域によって変わっていないという根拠は?

んなルールもデータも記述もないからなぁ。
強いて言うならロードスやクリスタニアの魔法は若干違うが、
どっちかっつーとゲーム的な側面で違ってる(世界で違ってるのかは疑わしい)っぽいし

539 :NPCさん:04/06/02 21:46 ID:iXBYWAuL
近代兵器→外見的にはスナイパーライフルに見えるクレイクレインクロスボウ。

ニンジャ軍団→ジョージ=ニン=ジャ将軍率いる謎の傭兵団。

540 :NPCさん:04/06/02 21:56 ID:???
イーストエンドについて設定面での言及は公式サイドからはほとんど無いんだし、ニンジャ軍団が居たっておかしくないんでは?

541 :ダガー+バンディット:04/06/02 22:22 ID:iumJ+Bwd
>538
そういやエンシェント・ゴッド信仰の存在は
ある意味200たんの主張を一部体現してるかもネ。

ちなみにたまに引き合いに出されているグロランですが、
設定的には「新たに信仰を作り出す/発見する」には相応のヒーロークエストが必要で、
コレによって“神話の書き換え”や“新しい神話の発見”が為されてるんだな。
一説にはイェルマリオカルトは英雄モンローフが
ダラハッパ文化だかエルフの信仰だかを蛮族ベルト地帯でのカルトとして変革し輸入した、とかさ。

ちなみにここらへんの問題に関してグロランではこんな話も。
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~BLUEMAGI/Sobjectivity-j.htm
まぁ、一グロ厨からするとこうゆうテーゼは懐かしいなぁ、とゆうか。

542 :NPCさん:04/06/02 22:32 ID:???
ここで両方のスレを覗いてみる身として「200=タバコ説」を唱えるがどうか

543 :NPCさん:04/06/02 22:39 ID:???
>>521
フォーセリアを舞台にした小説シナリオ集その他の作品で、
神の存在に懐疑的なキャラクターが一人でもいたかい?

まあ、確かに懐疑的なキャラがいてはならないとは言わないが、
それが一般的だとするならそれはオレ設定だ、
確認するが、設定など作っていないというなら、
あくまでも「懐疑的なキャラがいてもおかしくない」くらいの主張ということでよいな?

それから、地域や時代によって、
信仰の形や信者が思い描く神々の性格が多少違ってもおかしくない、
それは確かにそのとおりだろうし、作品にもケイオスランドやクリスタニアという例がある。
しかし公式には神が存在する世界である以上根本的に違ってしまうというようなことはない。
少なくとも公式には。な、これもこれでいいよな?

544 :NPCさん:04/06/02 22:54 ID:???
>>541
俺は「不可知論的主観主義」になるのかな(笑)
しかしメタレベルでは客観主義者だからなぁ。

>>543
>あくまでも「懐疑的なキャラがいてもおかしくない」くらいの主張ということでよいな?
OKよ。
>公式には神が存在する世界である以上根本的に違ってしまうというようなことはない。
ここが違うな。根本的にというのがどういう事かはよくわからんが。
存在と実在も違うしな。どう違うかは哲学書嫁。俺には人に説明する能力も根気もないでな。

545 :NPCさん:04/06/02 22:58 ID:???
>存在と実在も違うしな。
ヒント。神は存在するが実在するとは言い切れない。

546 :NPCさん:04/06/02 23:15 ID:???
>>544
それじゃあ実在だ、
この場合そんな哲学的な意味は関係ないと思うがな。

何が根本的なのかは確かに微妙だが、
例えば属性あたりだな、場合によって多少の違いはあっても、
それぞれの神が例えば地域によって全くことなる物事を司っている、
などと言うことはありえない。
無論シナリオ上のネタなどとして、そのような普通ありえない設定を自作するのは自由だが。
それから基本的に神々の名前も地域や時代によって変わらないはずだ、
なにしろ公式には神はそういう固有名詞を持つものとして実在しているわけだから、
だからこそ、アレクラスト全土はもとよりロードス・クリスタニアまで、
神々の名は共通しており、それが公式設定なわけだ。
無論これにも例外はありえる、この場合はケイオスランドの「女王」という
公式に存在する例外(推定)が存在するわけだからなおさらだ。

神々の地域や時代による違いがこのくらいのものだというなら、
個人的には得に問題ないと思うがどうだ?

>>545
哲学的考察だかなんだか知らないが、
そんなものには興味ない。

547 :NPCさん:04/06/02 23:18 ID:???
んっとね、SWの世界には「ふぁいあーぼーる」まほーはないの。
「ふぁいあーぼーる」のまほーとかいっているけど、それがホントに「ふぁいあーぼーる」だということをしょうめいできるきじゅつがないから。
るーるぶっくにかいてある?しょうせつでだれかがとなえていた?
だから?それが「ふぁいあーぼーる」だなんてだれがしょうめいしているの?

200はこういうことをいいたいんだよ?

548 :NPCさん:04/06/02 23:22 ID:???
もういいかげん誰が誰だかわからなくなったので、200以外は全員コテ名乗れ。


549 :NPCさん:04/06/02 23:31 ID:???
まあ、しかし、公式には神々が存在する世界である、
ということを前提として、
その世界の中でも神の存在に懐疑的な者がいてもおかしくない、
くらいの主張なら、少なくとも会話は出来るぞ。

550 :NPCさん:04/06/02 23:35 ID:???
>>546
どこまでが多少でどこまでが全くなのかさっぱりわからんけどな。
俺の中ではPLがもっともらしい理屈をこじつけられる範囲だが。
いくつかの突っ込みに耐えられればなお良し。
性技四十八手に長じたファリス女神官とか全然オッケー。
何故なら相手の快楽を引き出す法則をファリスは司どるといえるから。
しかしそれが生殖の技としてマーファの神官でもかまわねぇし、別の理由で
その他の神様でもかまわねぇ。全然別の神様を設定してもらってもかまわん。
ファリスが主神である必要は全くないし、ひょっとすると昔は小さな神だった
かもしれない。このような考えは公式性を何らそこなわない。

>神はそういう固有名詞を持つものとして実在している
実在してねぇんだから固有名詞は変化しうるな。
哲学的考察に興味ないなら手出すな。

551 :NPCさん:04/06/02 23:35 ID:???
>>549
200もそれくらいのつもりでネタふりしたんじゃないかな?
オブラートのかわりに紙やすりで包んで飲ませようとしていたけど

552 :NPCさん:04/06/02 23:37 ID:???
>>550
アホか、
そっちこそ哲学がしたいならそっちの板へ行け。

神はそういう固有名詞を持つものとして存在している。
これなら良いのか?

553 :NPCさん:04/06/02 23:41 ID:???
>>551
最初はそんなぬるいこといっていなかったと思うがな。

554 :NPCさん:04/06/02 23:47 ID:???
>>551
わりとそうだ(笑)
冷静に考えてみたら言いたいことは>>200に収斂されるんだよな。

>>552
哲学的宗教的話がしたいんじゃなきゃ、別に俺から言うことは何もないなぁ。

555 :NPCさん:04/06/02 23:47 ID:???
もし、200の主張が最初から>>549程度のものだったなら、
何も騒ぐ必要ななかったわけだが。

まあ、仮にそうだとそうだとするなら、
問題はその意見ではなく200の基本的な性格が問題だったと言える。
具体的には
>存在と実在も違うしな。どう違うかは哲学書嫁。俺には人に説明する能力も根気もないでな。

>貴様ら「ギリシア宗教発展の五段階」くらい読んどけ。

こういう言い方が致命的によくない。

556 :NPCさん:04/06/02 23:50 ID:???
>>554
お前・・・
他の人間が哲学的宗教的話をしたがっていると思ってたのか?

空気が読めないとかいう次元を超えてるな。

557 :NPCさん:04/06/02 23:53 ID:???
>>555
えらく矮小化されたもんだな(笑)
言いたいことはこのあたりだな。
>>200>>209>>282>>440>>521
おまけで>>317

558 :NPCさん:04/06/02 23:55 ID:???
>>231も追加

559 :NPCさん:04/06/02 23:59 ID:???
>>557
おいおい、まさか本当に、言いたいことは、
フォーセリアにも神の存在を疑うものがいてもおかしくない。
神々や信仰が地域や時代によって変わる事もある。
程度だというのか?

そんなこと別に当たり前のことじゃねえか、
最初に>>200でそう言っておけばそれで終了なのに、
「貴様ら「ギリシア宗教発展の五段階」くらい読んどけ。」
って、なんだそりゃ?
その本読まなきゃこの程度のことも語れないのか?
全く意味不明だな。

560 :NPCさん:04/06/03 00:00 ID:???
「その程度のこと」なのに周りが粘着して叩いてただけでしょ。

561 :NPCさん:04/06/03 00:01 ID:???
>>559
そうだよ(笑)
ああ、キャラの生い立ちや経験によっても変わると思うけどな。
ま、コロンブスの卵ってだ。
それにあんたは当たり前だというが、受け入れない奴は本当に受け入れないからねー。
当たり前のことを一生懸命説明するのが好きなだけだな。

562 :ナニ:04/06/03 00:02 ID:wA1mzqze
なんだかむずかしいはなししてるみゅ〜。

563 :NPCさん:04/06/03 00:03 ID:???
つかダガーもでぃべろっぱーもわかってる奴は(俺の態度が悪いのも含めて)
最初からわかってるしね(笑)

564 :NPCさん:04/06/03 00:03 ID:???
相手のことをバカだと思ってるバカがバカなことをバカに難しく話そうとするからこうなるのさ。

565 :ダガー+バンディット:04/06/03 00:05 ID:zSd9wWo/
単なるコミュニケーション不全をコロンブスの卵ってゆうのははちょっと違うカナ☆

566 :●機械主義者(但しアレではなくキーボードとしての):04/06/03 00:07 ID:tw1erIJA
貴様等「神さまのつくり方」くらい読んどけ。話はそれからだ。

567 :NPCさん:04/06/03 00:10 ID:???
>>560
いや、明らかに200がやばい、
主張したい命題が、

フォーセリアにも神の存在を疑うものがいてもおかしくない。
神々や信仰が地域や時代によって変わる事もある。

だけなら、正にこの二行だけ書けば意味は通じるし何の問題もない。
にもかかわらず、>>557-558に張ってあるレスだけ読んでも、
実際の書き込みは明らかに過剰、というか全く意味不明。
いったい何を考えているんだか。

568 :NPCさん:04/06/03 00:10 ID:???
「彼等」が「神々」と呼ぶ「存在」は「彼等」にとって「存在」する。
しかし、それは「実際に存在」するのだろうか?
する。なぜなら、充分な「確度」を得ているからである。
もし、それで足りないというのであれば、"あらゆる"存在の実在は証明され得ない。
そして、「神々」の最も確からしい根本的な本質は可知範囲に於てそれらの教義として広く一般に認められている。
不可知領域は「議論の対象とはならない」。尤も解が得られないことを前提に「語り得なくとも口をつぐまなくとも良い」。

なお、以上は、アレクラストに限定する。ケイオスランドやクリスタニア・ロードス、
さらにはイーストエンド・ファーランド等は含まない。


569 :NPCさん:04/06/03 00:15 ID:???
なんかもう議論がグチャグチャなので原点に帰って小説やルールブックを読んでみた。
すると何たることか、登場人物たちは日本語で会話をしているではないか。
このことから考察するにフォーセリアにおける言語は日本語もしくはそれに近似したものであることがわかった。
さらに調べていくとルーンマスターたちの唱えている呪文も日本語であることを発見した。
つまり上位古代語や下位古代語や精霊語すら日本語であるといわざるを得ない。

現実と仮想世界をごっちゃにしてこういう議論がしたいのか。

570 :NPCさん:04/06/03 00:17 ID:???
しかし、神々が変わる云々は、
それこそルールブックにはっきりそれぞれの神の教えがどんなものか明記されているわけだから、
それを参考にせざるを得ないがな。
少なくとも公式では。

571 :NPCさん:04/06/03 00:20 ID:???
これほど本格的なバカを目の当たりにしたのは久しぶりだ、
自分が頭がいいと思っているバカほど手に負えないものはないな。

572 :NPCさん:04/06/03 00:23 ID:???
>>567
> 正にこの二行だけ書けば意味は通じるし何の問題もない。
それで意味が通じなくて問題が起きたからここまでぐだぐだになったんだろ。

573 :NPCさん:04/06/03 00:28 ID:???
>>572
いや違うよ、全く違う。
>>557-558に張ってあるレスを読んでくれ、
最初はこんな意味不明な書き込みをしていたんだぞ、
最初から簡潔に述べていればそれで終了だったよ。

574 :ダガー+バンディット:04/06/03 00:29 ID:zSd9wWo/
とりあえずステハン付けろよ(笑)>200

575 :ナニ:04/06/03 00:31 ID:???
うーんチーム200といい隔離スレの200という数字には魔物が棲むのか。オソロシヤー。

576 :NPCさん:04/06/03 00:32 ID:???
特に>>209が問題、
ここで上記二行を書いていればそれで終了だった。

577 :NPCさん:04/06/03 00:39 ID:???
さらに言うなら、
>>209の最後の3行、
フォーセリア世界のキャラが神の存在に懐疑を抱いてもおかしくない、
ということを主張したいなら、
この3行は明らかに言い方がおかしかったし、
架空と現実をごっちゃにしているという印象を与えてもおかしくない。

578 :NPCさん:04/06/03 00:39 ID:???
>>573
話がぐだぐだになってたときには

> フォーセリアにも神の存在を疑うものがいてもおかしくない。
> 神々や信仰が地域や時代によって変わる事もある。

ということすら否定する意見がいくつかあった。
もうこの時点でただの煽り合いだな、と思ってみてたわけだが。

579 :忍者ハッタリくん ◆NINJAzuNuI :04/06/03 00:41 ID:???
神の存在の懐疑うんぬんなら、「ただひとたびの奇跡」で充分ガイシュツじゃゴザらんかなぁ。

580 :NPCさん:04/06/03 00:48 ID:???
>>578
繰り返すが、のっけに>>200>>209を書かれてはそうなっても致し方ない。

まあ、こういうスレだからあえて書名を挙げたり、
小難しい表現をしたくなるのも分からなくはない、
そうでなくとも>>209は煽られ気味で書いた文だからなおさらだろう、
(まあ最初に煽ったのは正に>>200だが)
しかし、だからと言って主題がしっかり伝わらなければ意味がない、
それでは表現能力が欠如していたということだ、
問題の根本はこの>>200の致命的な言語表現力の欠如だな。

>>579
存在は疑ってないわな。
その意思、とかなら別だけど。

581 :NPCさん:04/06/03 00:48 ID:???
そりゃまぁバカの自覚はあるけどな(笑)

>>568
大雑把には、実在=定量できることでいい。
肉体は定量できるが魂は定量できないだろ?定量できないものの存在に対して、充分な確度を
得ているとは言えないと思うが。

>>577
その部分は「神々や信仰が地域や時代や信仰者によって変わる事もある」に対応するんだが。

582 :忍者ハッタリくん ◆NINJAzuNuI :04/06/03 00:52 ID:???
>>581
ほほう、魂が定量できないことを知っている以上、貴殿は魂の実在を立証してゴザるのですな(w)
そもそも、たましいのことかプシュケーのことかソウルのことか魂のことかッ!?

583 :NPCさん:04/06/03 00:54 ID:???
>>580
煽りスタイルは馬鹿と良い奴の見分けがしやすくなるからな。
スタイルに突っ込む奴は馬鹿、理路整然と反論してくるのは良い奴。

584 :NPCさん:04/06/03 00:54 ID:???
>>581
ぐはっ、
正に表現力の欠如、
いくらバカでも限度があるぞ。

今後は良く考えてから書き込むように、
以上。

585 :NPCさん:04/06/03 00:55 ID:???
死ぬと魂がなくなるじゃん、だから死ぬ直前の奴を秤に乗せて死ぬ前と死んだあとの重さを比べた奴がいたらしいよ。

586 :NPCさん:04/06/03 00:56 ID:???
21gだっけ?

587 :NPCさん:04/06/03 00:56 ID:???
ヽ(゚∀゚)ノ < 200は自分の都合の悪いカキコにレスしないね!
ヽ(゚∀゚)ノ < 200は自分の都合の悪いカキコにレスしないね!
ヽ(゚∀゚)ノ < 200は自分の都合の悪いカキコにレスしないね!
ヽ(゚∀゚)ノ < 200は自分の都合の悪いカキコにレスしないね!
ヽ(゚∀゚)ノ < 200は自分の都合の悪いカキコにレスしないね!
ヽ(゚∀゚)ノ < 200は自分の都合の悪いカキコにレスしないね!
ヽ(゚∀゚)ノ < 200は自分の都合の悪いカキコにレスしないね!
ヽ(゚∀゚)ノ < 200は自分の都合の悪いカキコにレスしないね!
ヽ(゚∀゚)ノ < 200は自分の都合の悪いカキコにレスしないね!
ヽ(゚∀゚)ノ < 200は自分の都合の悪いカキコにレスしないね!
ヽ(゚∀゚)ノ < 200は自分の都合の悪いカキコにレスしないね!
ヽ(゚∀゚)ノ < 200は自分の都合の悪いカキコにレスしないね!
ヽ(゚∀゚)ノ < 200は自分の都合の悪いカキコにレスしないね!
ヽ(゚∀゚)ノ < 200は自分の都合の悪いカキコにレスしないね!

588 :NPCさん:04/06/03 00:57 ID:???
魂は存在しない。
神も実在しない。
人の世に救いはない。
キリスト教はウソと欺瞞でかためられたインチキだ。

これでいいじゃないか。

589 :NPCさん:04/06/03 00:58 ID:???
>>582
多分そのどれか。全部でもいいけど(笑)
えー、魂は定量できないので実在してませんってば。

590 :聖マルク:04/06/03 00:59 ID:???
>588
キリスト教徒のハッタリくんに突っ込まれるぞ。
まあ俺としてもその意見には賛同できないけども。

591 :ダガー+バンディット:04/06/03 01:00 ID:zSd9wWo/
名無しの海の中から定量できない200の存在

592 :NPCさん:04/06/03 01:04 ID:???
>>590
いや、キリスト教徒の認識もこんなもんでしょ。
解った上であえて信仰をしてそうだ。

593 :忍者ハッタリくん ◆NINJAzuNuI :04/06/03 01:05 ID:???
>>589
では、定量できないものは何故実在しないと問えるのか?
そして何故貴殿は、プシュケーとソウルと魂とたましいが同義であると定義できるのかッ。
さぁ、老荘とオルフェウス主義をここで融合させて見せるのだッ。
その程度ギリシャ神学を修めていれば容易であろう!

594 :NPCさん:04/06/03 01:05 ID:???
今更なんだけど
>>550
>相手の快楽を引き出す法則をファリスは司どるといえる

それは法則と言うより技術なんじゃないかしらー
少なくとも混沌に対する法としてのファリス教義とは絶対相容れないと思うのよー
ガネードあたりならありかもー

>ファリスが主神である必要は全くないし、ひょっとすると昔は小さな神だった
>かもしれない。このような考えは公式性を何らそこなわない。

いや、これは明らかにルルブに反してるんだから公式性は損なってるって。

595 :NPCさん:04/06/03 01:05 ID:???
>>575
そ、そそそそのレスを待っていた!!!
煽り化したのは¥200が念頭にあったことは告白しておく。

596 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :04/06/03 01:05 ID:VKav3tN/
ってかオレとしては信仰心なんてぇ近代主義的な概念よりも儀礼を重視した
設定とか作って欲しいんだがニャー。

597 :忍者ハッタリくん ◆NINJAzuNuI :04/06/03 01:06 ID:???
>>592
拙者の鳥取では、魂は存在しており、神は実在し、人の世に救いはないけれど福音があって、
教会の内情は知らないけど拙者に洗礼を授けた司教様はナイスなトラキチってとこで回ってるでゴザるなぁ。
どうせほら、神はフタナリですし。

598 :NPCさん:04/06/03 01:10 ID:???
>>592
一部はそうかも知れないけど、
根本主義者なんてのもいるから甘く見ない方がいいぞ。
数的には多数派ではあるまいが影響力は甚大だ。

599 :NPCさん:04/06/03 01:10 ID:???
はじめの巨人から生まれたときから番長で
世界の創造も人間の教育も大乗り気で率先してやって
邪神との戦争の時もリーダー気取って
弟もクリスタニアでリーダーやってて
民間でも広く信仰されてて
一国あげて信仰してるとこもあって

これだけ公式で設定されてて
昔は小さな神だったはちょっと無理があるような
主神じゃないは別にいいけど

で、ファリスが司るのって法則だっけ?なんかちがうような気がするな

600 :NPCさん:04/06/03 01:14 ID:???
>>599
秩序と法だね。

601 :NPCさん:04/06/03 01:14 ID:???
>>599
ここで200が
「キリスト教だって最初は地方の小さな土着宗教だったろ?
 でも今では世界屈指の大宗教。
 アレクラストで同じ事が起こらないと何故言える?」
とか言いそう。

602 :NPCさん:04/06/03 01:15 ID:???
>>599
> で、ファリスが司るのって法則だっけ?なんかちがうような気がするな

秩序だ秩序。


603 :NPCさん:04/06/03 01:16 ID:???
>>599
ケイオスランドじゃあ主神は「女王」っぽいもんな。

604 :NPCさん:04/06/03 01:16 ID:???
じゃあむしろファリスは学級委員長でファラリスは影の番長。
ついでにマイリーは剣道部の主将ってことでひとつ。

605 :NPCさん:04/06/03 01:16 ID:???
これはあれか、重複気味なスレに煽りとグダグダ議論を呼び込んで、さっさと消費させようっつー陰謀か?

606 :NPCさん:04/06/03 01:16 ID:???
残念だが、

肉体=物質(マテリアルボディ)・生命体(エーテル体)・星幽体(アストラル体)
魂=感覚魂・悟性魂・意識魂
霊=霊我(マナス)・生命霊(ブッディ)・霊人(アートマ)

となっている。「アカシア年代記より」を読め

607 :NPCさん:04/06/03 01:17 ID:???
>>593
自分に無理なことを人に要求するな(笑)
ギリシャ神学修めてないし。

>定量できないものは何故実在しないと問えるのか?
面倒くせぇ。勘弁してくれ。俺が悪かった。はいはい。
デカルトでも読んどけ。

>>594
お前みたいな奴が嫌いだから延々スレ伸ばしてたわけだが。

>これは明らかにルルブに反してるんだから公式性は損なってる
俺は西部諸国もリウイも公式と認めてるからな。ルルブに反したくらいでは公式性を損なうとは
考えんよ。

608 :忍者ハッタリくん ◆NINJAzuNuI :04/06/03 01:20 ID:???
>>606
よし、ポーランド人の学説だからそれが間違いなく正しいと決まったッ。

>>607
ちなみに、正解は「全てフタナリ」です。グノーシス的には。

609 :NPCさん:04/06/03 01:22 ID:???
>自分に無理なことを人に要求するな
いやもしかしたら出来るかもしれないze!? なんせ奴はふたなりだからな!

610 :NPCさん:04/06/03 01:23 ID:???
フォーセリアの神はふたなりではありません。
馬並です。

611 :NPCさん:04/06/03 01:24 ID:???
ふと疑問に思ったんだが、フタナリって玉付きなのか?
イカレたエロサイトのイラストみたいに女の身体に竿が付いてるだけなのか?

612 :忍者ハッタリくん ◆NINJAzuNuI :04/06/03 01:24 ID:???
>>610
確かに、ミルリーフを神と崇めてる世界でゴザるからなぁ。
すると、至元の巨人はダーレーアラビアンあたりなんでゴザろか。

613 :星歩きの猫 ◆XvSR.aaBVg :04/06/03 01:24 ID:???
けっきょく200は自分の知識をひけらかしたかっただけでは?

それこそ>567が言っているように他人に自分の考え方を理解して欲しかったら

>フォーセリアにも神の存在を疑うものがいてもおかしくない。
>神々や信仰が地域や時代によって変わる事もある。

の2行を書けば良かっただけなんだし、それをしないでグダグダ言っているのは
重箱の隅を突いてGMや他のPLを困らせたいだけの困ったちゃんと変わらないかと。


個人的にはアレクラストだろうがオレクラストだろうが、ほのぼのとしたシナリオを作れる余地があれば
細かい事はどうでもいいんだけどね。

614 :NPCさん:04/06/03 01:25 ID:???
一つの神話体系で主神が変わるということはありえないことではなかったはずだ、現実では、
問題はフォーセリアには実際に神様がいて限定的にしろ、
意思の疎通が可能なことだけど、
ファリスだって自分が主神から外されたからって、
わざわざ、信者に啓示送って訂正させようとするほど大人気なくもないだろうし、
そのまま定着してしまう可能性はあるわな。

615 :NPCさん:04/06/03 01:27 ID:???
>>614
> ファリスだって自分が主神から外されたからって、
> わざわざ、信者に啓示送って訂正させようとするほど大人気なくもないだろうし、
実際にはハンカチ噛みながら悔し涙を目に浮かべてるかもしれないけど、
フォーセリアの住人には分からないわけだしね。

616 :NPCさん:04/06/03 01:33 ID:???
てゆーか、クリスタニアやケイオスランドでは主神ファラリスじゃないし。
そうだ、魔界にいこう、そうしよう

>>608
グノーシス的といっても色々だわさ。何処らへんのセクトだ?
少なくとも不完全状態だと魂は男あるいは女だったりしないか?


617 :忍者ハッタリくん ◆NINJAzuNuI :04/06/03 01:36 ID:???
>>616
完全状態においては統合できる、という程度のもので。
一応ゴールデンドーン系のセクトですが、割と適当w
後は識者に任せる次第でゴザるよー。

とりあえず拙者にはできたので、200氏も出来ることを立証したのでまぁよいかとw

618 :NPCさん:04/06/03 01:38 ID:???
例えば公式の神話でも胴体から生まれたマーファの方が、
何となく主神っぽいような気もする。
そこに、カーディスが実は他の神々と一線を画す終末のものだったという事実が一般に流布すれば、
それと直接対決してこれと相打ちになったマーファこそ「特別な存在の神」だと思われてもおかしくない、
でっちあげマーファ主神教いっちょ上がりだな。

いや実際大地を象徴する女神と天を象徴する男神の政権交代って、
神話にはよくあるモチーフだろ?

619 :NPCさん:04/06/03 01:42 ID:???
>>616
クリスタニアやケイオスランドのは、
一種の地方神信仰だわな、その地方に密着した神様の方が、
その神話体系全体の主神よりその地域では敬われるというのもよくあること。

さらに神が実在するだけにご利益てきめんだもんな。
特にクリスタニア。

620 :NPCさん:04/06/03 01:44 ID:???
カーディス=終末のもの
って一般に流布してたっけ?

というか、終末のもの自体が。

621 :NPCさん:04/06/03 01:45 ID:???
>>618
マーファとカーディスは位相が異なるというのは新ロードスのテーマじゃなかったっけ?
マーファはギリシア神話で言えばヘラ+デメテルなので最強クラスだな。

622 :NPCさん:04/06/03 01:47 ID:???
終末伝説の類は山ほどあるけど、皆が知ってるわけでもなければ
皆が信じてるわけでもないって程度じゃなかったっけ?

623 :NPCさん:04/06/03 01:48 ID:???
なんたってゼウスより強い。してここからファリスはマーファの尻にしかれてるっつう図が導き出された!

624 :NPCさん:04/06/03 01:52 ID:???
>>620>>622
うむ、故に仮定の話だよ。
でも新ロードス見る限りじゃあカーディス教団は正にそこをセールスポイントに、
(次の世界に転生出来ますぜと)勧誘しているようだし、
将来的には案外分からないんじゃないかな?

625 :NPCさん:04/06/03 01:53 ID:???
新ロードス2巻100ページ読むと、まぁよくある話ではあるが、フォーセリアもここまで来たか
という感慨もあるのだな。ここからマーファ創造神説まであと一歩だからなw

626 :NPCさん:04/06/03 02:12 ID:???
>教団の教義とか終末伝説とか
夢魔の手先の言うことを信じてはならない!(プロパガンダだろ、どうせ)
竜王こそ偉大にして強大なり!(神々サイドの神話ですら神殺しだしな)
真実は一つ! 即ち竜になることであるッ(てゆーかその他どーでもいい)

なドラゴンプリーストの存在くらい許してよ、ねえ

627 :NPCさん:04/06/03 02:13 ID:???
>>626
それはそれでアリか!
でも入信した人が生肉食わされる段になって逃げだしそう。

628 :聖マルク:04/06/03 03:53 ID:???
>613
彼が理解してほしいのは意見そのものではなく、「俺はすごい」ということなので話が通じないんじゃないかと思う。
書き込めば書き込むほどすごくないことがわかるわけだが、まあそれはそれで。
専門用語やら業界用語を使って他人がわかんないのを見て優越感に浸る、っていうよくあるアレだな。

629 :NPCさん:04/06/03 04:22 ID:???
>>585-586
そんなタイトルの映画今やってない?


630 :NPCさん:04/06/03 04:43 ID:???
あー アレクラストの魂は計量可能な可能性が高いような気がするがどうか。

631 :NPCさん:04/06/03 04:48 ID:???
SWに魂をどこかに閉じ込める、って魔法かアイテムあったっけ?

632 :NPCさん:04/06/03 04:52 ID:???
ヴァンブレード@ラムリアース
シールストーン
etc...

633 :NPCさん:04/06/03 04:59 ID:???
じゃぁ余裕だね!>魂の計量

634 :NPCさん:04/06/03 05:06 ID:???
カーラのアレとか。
ある意味、工学的な手段で魂を扱ってる、
ってぇのは、定量可能な実体なんじゃないかなぁ。

635 :NPCさん:04/06/03 06:08 ID:???
「神」も計量できる存在な気がするけど。

まあ、設定レベルでの神の実在性の確かさとは別の話ではあるが。

636 :NPCさん:04/06/03 06:29 ID:???
とまれ、SWで魂が定量か出来ないってのが、根拠が薄いのは確かだよなぁ……
たぶんフォーセリアの魂は実体を持ってるな……

637 :NPCさん:04/06/03 07:21 ID:???
哲学的なジャーゴンを導入しないと、解決し難いような問題ってあったか?
まあ、あったとしてもそれを解説しないで自明として扱ってる時点でダメダメなのは、
それこそ自明だけどなw

638 :NPCさん:04/06/03 08:22 ID:???
>>629
今月のアフタヌーンの裏表紙に載ってたね。

639 :NPCさん:04/06/03 09:12 ID:???
ギリシア宗(ry の
思想史的な影響力の位置付けを解説してほしいんだけど……
>200の人

内容は読めばわかるから良いとして、
ぐぐっても23件しか出てこないし。

640 :NPCさん:04/06/03 10:12 ID:???
つまんないよこのスレ

641 :NPCさん:04/06/03 14:11 ID:???
なら本スレが面白いとでも?

642 :NPCさん:04/06/03 14:11 ID:???
なら見なけりゃヨロシ

643 :●工作者(但しキレたノッポさんTシャツ風味):04/06/03 18:48 ID:tw1erIJA
こういう時D&Dが楽なーって思うのは、
神様実際に居るし下手すりゃ地上に住んでるし重いし殴ってくるし死体はあるし巨大な死体の上に都市とかできてるし、
神様は単なるつえー個人とかで所謂神じゃねーって集団も普通に居るし、
でも神様は自分の世界で周囲を捻じ曲げるだけのパワーあるし、
魂はアストラルを通ってアウターへ転生するし、生き返ったらアウターから戻っていくし、

んでもってなんだかんだで全部ゲムになってるしネ!

>哲学的なジャーゴンを導入しないと、解決し難いような問題
わかりやすく説明できないという問題を解決するには最早わかりにくいジャーゴンしか無い!とかネ。

644 :ペドロ・李:04/06/03 18:58 ID:???
や、フォーセリアでも神様地上にいますよ?
けだものだけど。

645 :●工作者(但しキレたノッポさんTシャツ風味):04/06/03 19:06 ID:tw1erIJA
えーと、クリスタニアだっけか?


646 :531:04/06/03 19:59 ID:???
オレじゃない人が話を引き継いでるっぽいが
もう200には飽きてしまったというか得るところがなくなったので
オレはカキコミしませんよ、と。
行き着くところTRPGとは何か?みたいな議論にならざるをえないと感じたので。

647 :NPCさん:04/06/03 20:36 ID:???
>>644
むしもいますよ

648 :NPCさん:04/06/03 22:50 ID:???
>>613
過程と根拠も大事。

>>639
知らん。興味もない。
興味深いのはオリュンポス神話成立以前のギリシア宗教について言及している点、宗
教の研究に文化人類学の視点を導入している点。それから正直三章以降は「今の」フ
ォーセリアのネタに使いやすいとは思えない。

>>643
SNEの節操のなさがむしろ好きだな(笑)

649 :NPCさん:04/06/03 23:06 ID:???
200の話にはどこにも根拠などないわけだが。

650 :NPCさん:04/06/03 23:07 ID:???
おいおい、過程はしっかりしてるみたいな言い方するなよ。
過程のほうもぐだぐだじゃん?

651 :NPCさん:04/06/03 23:08 ID:???
釣れますか?

652 :NPCさん:04/06/03 23:23 ID:2IrJoyvB
己を至高神と称する得体の知れない巨大なものが現われて、人々に崇拝を強いたわけだよ。
そこでその至高神の指導で高度な文明が現出したわけなのだが、最後には至高神は
その王国を放棄すると宣言し、そのせいで反乱が起きたのだ。
今ではその巨大な存在はこの世の外からやってきたのではないかと言われてるよ。

653 :忍者ハッタリくん ◆NINJAzuNuI :04/06/04 00:04 ID:???
>>648
今日日宗教研究に文化人類学を導入してなかったら阿呆じゃゴザらんかなぁ。
フレイザー以前じゃゴザるまいし。
あと、ギリシャ文明について語るときに、オリュンポスというかアテナイパンテオン以前の文明、
最低でもオリエントからの伝播について語るのは一般常識じゃゴザらんかしら。

654 :NPCさん:04/06/04 00:26 ID:???
>>653
思想史的位置づけを知らんものは知らんし興味ないものは興味ない。最先端だと言うつもりも皆無。
あとがきによればGilbert Murray(1866-1957)、最初Four Stages of Greek Religion(1913)と
して出版されたが後にFive Stages of Greek Religion(1925)に増補されたとの事。
フレイザーより後、レヴィ・ストロースより前ってとこだろ。それから歴史学者ではなく古典学者だろうな。
いわゆる「最近の流行り」ではなかろ。詳しく知らんから全部的外れかもしらんが。

655 :NPCさん:04/06/04 00:32 ID:???
自分は興味のない事を知ろうとしないくせに
他人に興味のない事を知る事を強要する。
いやなやつだ

656 :NPCさん:04/06/04 00:39 ID:???
知らん。興味もない。
興味深いのはむしろSNEの節操のなさだ。

657 :NPCさん:04/06/04 00:43 ID:???
>>656
感謝。

658 :聖マルク:04/06/04 01:12 ID:???
ゲームを面白くしない節操など捨てとけ。

659 :NPCさん:04/06/04 01:18 ID:???
なんつーか>>200が登場するまでは
またーり進行の良スレだったのに
>>200が来てから文字通り、厨房隔離スレになっちまったな。
空気読めよ、と。

660 :ダガー+ヴァジュラ使い:04/06/04 01:24 ID:r981nG8n
グロラン的にゆうと神知者的ヒーロークエストをしてるんだきっと

661 :NPCさん:04/06/04 01:45 ID:???
むしろ神という概念に挑戦した挙句自分が崩か(ry

SWの神がもたらす啓示は人の身ではいまいち抽象的で理解不能だそうだが、
200氏がらみのレスを見ていて、なんとなく納得してしまう自分。

662 :NPCさん:04/06/04 02:30 ID:???
>>661
NPC化してからはどのレスが200かわかりづらいのも似てるよね!
偉そうに反論してるのがそうだという気はするが便乗の偽者かもしれないしな!

自分で言ってれば世話ないが(笑)

663 :NPCさん:04/06/04 07:59 ID:???
SWは神話学に関する常識もない水野が作った世界観に、常識常識と小うるさい小才子
清松のコラボレーションが面白いゲームと言える。

664 :NPCさん:04/06/04 08:00 ID:???
>>663
> SWは神話学に関する常識もない水野が作った世界観に、常識常識と小うるさい小才子
「神話学に関する常識」って何?

665 :NPCさん:04/06/04 08:04 ID:???
そのぐらい「常識」で判断してください!

666 :NPCさん:04/06/04 08:51 ID:???
ようするにそんな常識存在しないってことだな?

667 :NPCさん:04/06/04 09:14 ID:???
「常識」のないやつだなw

668 :NPCさん:04/06/04 09:15 ID:???
>663に常識がないのは読んで明らかだろ。

669 :NPCさん:04/06/04 09:16 ID:???
つまり>>663=水野

670 :NPCさん:04/06/04 12:31 ID:???
>648の内容だと、
「ギリシアの宗教そのもの」に興味がない場合あえて読む必要性が無いと思うが。
もっと使い易そうな本がいくらもありそうな……
もちろんその本の価値を軽んじる訳じゃないが、

>貴様ら「ギリシア宗教発展の五段階」くらい読んどけ。

とか言われる本じゃないと思うなぁ……

671 :NPCさん:04/06/04 12:39 ID:???
相手をやり込めて反論できなくさせる事を論破だと思ってる節があるしね
恰好のヲチ対象だな

672 :NPCさん:04/06/04 12:44 ID:???
というか俺だったら恥ずかしくてもう書き込めない
流石は200先生だよな

673 :NPCさん:04/06/04 12:48 ID:???
オレさ、真ゲッター月姫っていう駄洒落を思いついて、試しにそれでぐぐってみたのね。
そしたら48件ヒットしたんだけど「真ゲッター月姫ぐらい思いつけ」って叫んで良いのかな?

674 :NPCさん:04/06/04 12:52 ID:???
>>670
自分にとっての新発見にぶつかると、それに傾倒したり人に薦めたがったりするもんだからな。
可愛いじゃないか。

675 :NPCさん:04/06/04 12:57 ID:???
俺主観でまとめ。

SWスレでの毎度のグダグダ宗教談議を常日頃軽蔑していた200は
「ギリシア宗教発展の五段階」なる資料を参考に
フォーセリアの神の実在に疑問を投げかけるも
「つかそれ脳内オレクラストやん」言われて
「この公式厨どもめ」とばかりに我田引水を以ってグダグダな宗教論争を開始
「グローランサで激しく既出」
「もっと踏み込むなり視野を広げてはいかがでござるか」等の指摘を受けるも
「知らんし興味ない」の一点張りで自分の殻に閉じ篭るのであった。

なんつーか200みたいな厨もある意味公式厨の犠牲者なのかもな・・・

676 :NPCさん:04/06/04 13:36 ID:???
最後に訊きたい事があるとすれば、

何故、あえて『その本』を薦めたか? かな・・・・・・

>200

677 :NPCさん:04/06/04 13:46 ID:???
昨日読んだから。

678 :NPCさん:04/06/04 13:51 ID:???
アレクラストの各地では実際どれくらい信仰形態にブレがあるのだろうか。
とか普通に話ちゃダメですか?

679 :NPCさん:04/06/04 13:54 ID:???
試しに話してみなさい。

680 :NPCさん:04/06/04 13:57 ID:???
ほら、どうした?聞いてあげるから話してごらん

681 :NPCさん:04/06/04 14:02 ID:???
神殿やら、信仰者やらの社会的な位置付けが変るのは、まあ当たり前だとして……



細かな儀式とかは相当違うんじゃないか。
具体的な手順とかを指定するほど神の声が口うるさいとも思えんし。

682 :NPCさん:04/06/04 14:04 ID:???
>659
本当に良スレだったか?w

683 :NPCさん:04/06/04 14:07 ID:???
例えば「典型的な神官の服装」とかあるとすれば、
各地でだいぶ違うだろうな。

684 :NPCさん:04/06/04 14:11 ID:???
北は長袖、南はノースリーブとかね・・・>典型的な神官の服装

685 :NPCさん:04/06/04 15:05 ID:???
各地で基本的な教典が別個に存在してそう。

686 :NPCさん:04/06/04 15:17 ID:???
派閥の違いで血で血を洗う近親憎悪が
………あんまり起きそうにないなあ

687 :NPCさん:04/06/04 15:24 ID:???
それはいくらなんでも曲解だろって領域まで達しなければ、
多様化は許容範囲内だろうし。

考えて見りゃ、魔法さえ使わなければ、
まったく神サマの思惑と食い違った信仰組織だって成り立ち得るわな。
その組織が社会的な地位を確立する事も無いとは言えんかも……

……同じ神の名を唱えて、別の教理を謳い、
奇跡を実際に披露する奴がいるから難しいか。

普通の信仰者の方が異端扱い、ってのはシナリオネタになるかな。

688 :NPCさん:04/06/04 15:27 ID:???
神殿の建築物もかなり違うはずだよな。

689 :NPCさん:04/06/04 15:28 ID:???
本来なら地域サプリのネタなんだが、ディテールなどは望み薄だな。

690 :NPCさん:04/06/04 15:29 ID:???
北は気密性が高く、南は風通しが良い?>神殿の建築物

691 :NPCさん:04/06/04 16:06 ID:???
神 殿 に 限 ら な い だ ろ

692 :NPCさん:04/06/04 16:23 ID:???
個人レベルで金で司祭位を買った男や魔法を使わずに法王になった男が存在するわけだが。
ついでにいうと、儀式や服装の違いはゲームする上でPLの興味の対象外だろうから、違っても同じでもかまわん。
信仰の方向性さえ一緒ならば、枝葉末節が違ってても神聖魔法は使えるだろうしな。

693 :NPCさん:04/06/04 16:28 ID:???
その「地域による儀式や服装の違い」をワールドガイド等サプリで公式に提示してくれると
ディテールが深まっていいよね、って話をしてるんだが

694 :NPCさん:04/06/04 16:31 ID:???
組織や国、共同体との関係は即シナリオ作りに絡むしな。
神殿と国や街、神殿同士の関係、あるいはそれらの歴史と現状くらいは欲しいもんだ。

695 :NPCさん:04/06/04 16:33 ID:???
“今更”そんなもん出されてもなあ。
こちとらオレクラストで楽しくオラン滅亡とかやってるのに、公式厨を増やすような真似はよして欲しい。

696 :NPCさん:04/06/04 16:39 ID:???
つーかそこまでやって公式を意識する方が“今更”だと思うぞw

697 :NPCさん:04/06/04 16:47 ID:???
公式を意識してるんじゃなくて公式厨を意識してるんだが。

698 :NPCさん:04/06/04 16:51 ID:???
つーかそこまでやって公式厨を意識する方が“今更”だと思うぞw

699 :聖マルク:04/06/04 16:53 ID:???
>692
普段の神官衣は割と違いがあっても、正式な儀式とかの時は共通の服装になるのかもしれん。

アレクラストでの神殿同士の連携ってどうなってたっけか。

700 :NPCさん:04/06/04 16:57 ID:???
SWSに寄ればファリス神殿は全大陸的な連携があるようですな

701 :NPCさん:04/06/04 16:59 ID:???
>>697
それは所詮架空の仮想敵を意識しているだけなのでどうしようもなかろ。
ついでに言えばこの前提自体架空だがw

メンツに公式厨がいてそいつがウザいのはSNEじゃなくてそいつ自身の問題だしな。
「よして欲しい」だなどというのは随分と依存的なプロ市民的発言に聞こえるんだがw

702 :NPCさん:04/06/04 17:04 ID:???
>>701
>依存的なプロ市民
なぜかSWには異様に多いよな。俺はこれも公式厨の一種だと思ってるが。
例えば200なんかはこういった公式を中心にした考えが嫌で
無理して背伸びしてあんなに斜め上になってしまったようだしな・・・。

703 :NPCさん:04/06/04 17:07 ID:???
斜め上すぎるだろ

704 :NPCさん:04/06/04 17:09 ID:???
>>701-702
流石にそういうのは極一部だと思いたいが
公式厨もアンチ公式厨も斜め上背伸び厨も

705 :NPCさん:04/06/04 17:10 ID:???
SWの歴史はSNEによるユーザーへの抑圧の歴史だからな。
様々なセクトを生んでしまったのも無理はない。

706 :NPCさん:04/06/04 17:13 ID:???
もはや公式サポートを喜ばない体質は少し凄いとは思う

707 :NPCさん:04/06/04 17:44 ID:???
まさにプロ市民という感じだな

708 :NPCさん:04/06/04 17:44 ID:???
アレクラスト大陸って意外と小さかったよな。
北米大陸くらいだっけか?

地域間の文化や宗教(の細部)の違いって
アラスカ〜メキシコ、あるいはイギリス〜トルコ
くらいなんかな。
リアルワールドを定規にしてもしゃーないんは分かってるけど。

709 :NPCさん:04/06/04 17:45 ID:???
大きさがわかるようなまともな地図ってあったかね?

710 :NPCさん:04/06/04 17:56 ID:???
みゆきたんは世界の具体的な大きさについては言及したくないってさ
街と街の間の徒歩での日数がわかれば充分だろって

711 :NPCさん:04/06/04 18:02 ID:???
SNEの常識は世界(設定)の非常識。

712 :NPCさん:04/06/04 18:15 ID:???
そう云えば昔ロードスは四国ぐらいの大きさか?とか漠然と
思ってたなあ。未だに何故そう考えたのかよく判らんが。

713 :NPCさん:04/06/04 18:21 ID:???
東海道が約500kmで徒歩二週間弱(+川や関所)掛かるとして、
某マップによればオラン〜ベルダイン間が徒歩77日=11週間。
大雑把な計算で約2750km。
アメリカ合衆国を縦断するよりは長くて、横断するよりは短いくらい。
とすると、オランより東や北、西部諸国も考えると、まぁ北米大陸くらいか。

714 :NPCさん:04/06/04 18:37 ID:???
主な移動手段が徒歩か馬なので、
冒険の舞台としてはユーラシア大陸ほどデッカくても困るなw

>>712
形が似てるからじゃないかと愚考

715 :NPCさん:04/06/04 19:38 ID:???
>アメリカ合衆国を縦断するよりは長くて、横断するよりは短いくらい。
おまえと俺の知ってるアメリカ合衆国の形は違うようだ。
っていうか一体どこの異次元の話だ?

716 :NPCさん:04/06/04 19:44 ID:???
『常識』の北アメリカ大陸のすりあわせから始めますが
流石隔離スレ、レベルが違いますね

717 :ペドロ・李:04/06/04 19:48 ID:???
『北アメリカ大陸』と『アメリカ合衆国』は違うぞ。
コレ見れ。
ttp://homepage.mac.com/furup/map-j.htm

718 :NPCさん:04/06/04 21:39 ID:???
どうやら、このスレ的にはカナダも合衆国のうちに入るようナダ!
まあ、似たようなも(ry

719 :NPCさん:04/06/04 21:45 ID:???
なんせUCASですから。

720 :NPCさん:04/06/04 22:28 ID:???
戦争の人口を考えると
四国よりちょいと大きいくらいな気がするが
人口密度が戦国時代の四国の1/3ぐらいだと仮定して
ロードス島は四国の4倍ぐらいということで手をうとうじゃないか。

721 :NPCさん:04/06/04 22:31 ID:???
>>714
> 形が似てるからじゃないかと愚考
なんで、オーストラリアぐらいと思わなかったのか。って所が不思議なんだろ。

722 :ダガー+ヴァジュラ使い:04/06/04 22:37 ID:OjUQv8bU
この「距離を厳密には設定しない」ってのは結構好きだなオレ

いや或いは実は何らかの未知の精霊力が働いており旅人は
正確な距離を認識できないのだが定量できないために以下略

723 :NPCさん:04/06/04 22:37 ID:???
四国がせいぜいだろう。狭いロードス島で遊んでろ(プ

724 :NPCさん:04/06/04 22:39 ID:???
今お前は香川と高知と愛媛と淡路の人間を敵に回した!

725 :浅倉たけすぃ:04/06/04 22:42 ID:Q2O/esn7
四国はクライシス帝国に狙われたぐらいニホンの重要拠点だけどな

726 :NPCさん:04/06/04 22:46 ID:???
>>724
お前はそれ以上に徳島の人間を敵に回したと思うが。

727 :NPCさん:04/06/04 23:05 ID:???
淡路島より下の扱いを受けて怒り心頭の徳島のエージェント総勢12名が>>724の自宅に向かいました

728 :NPCさん:04/06/04 23:24 ID:???
少ねえな徳島人。

729 :NPCさん:04/06/04 23:25 ID:???
バッカ、家族五人と考えて60人はいるだろ。

730 :NPCさん:04/06/04 23:29 ID:???
おおっと、それもそうだった! すまない徳島の人達!

731 :NPCさん:04/06/04 23:39 ID:???
淡路島を四国扱いしたことに怒った
淡路島人のエージェントおよそ2.5名が
>>724の自宅にカミソリを送りつけました。

732 :NPCさん:04/06/04 23:42 ID:???
流石は神戸県民だ>淡路島人

733 :NPCさん:04/06/04 23:45 ID:???
>>732
神戸県? それは金沢県のようなものか?

734 :NPCさん:04/06/04 23:46 ID:???
淡路島かよう千鳥の鳴く声に幾夜寝覚めぬ須磨の関守

735 :聖マルク:04/06/04 23:46 ID:???
仙台県とか横浜県とかな。横浜はないか。

736 :NPCさん:04/06/04 23:48 ID:???
一番は名古屋県!次期日本の首都だもの!

737 :浅倉たけすぃ:04/06/04 23:49 ID:qMPkbqsr
京都軒や大阪県よりマシ

738 :NPCさん:04/06/04 23:49 ID:???
さいたま県

739 :NPCさん:04/06/04 23:50 ID:???
ぶっちゃけ四国なんか無くても日本は成り立つからどうでもいい。

740 :ペドロ・李:04/06/04 23:56 ID:???
四国がなかったら国会議員が料亭で食べる天然ウナギや天然鮎が手に入らなくなって国がたちいかなくなる。

741 :NPCさん:04/06/04 23:57 ID:???
バカ、四国の霊的防御力舐めるな。四国があるからこそ日本は未だ焦土になってないんだぞ。

742 :NPCさん:04/06/04 23:59 ID:???
四国ってオーストラリアに比定されるんじゃなかったっけ。
北海道が北アメリカで、本州がユーラシア。九州がアフリカ。

743 :ペドロ・李:04/06/05 00:00 ID:???
南極大陸と南アメリカ大陸はどこいったんだろー(笑

744 :NPCさん:04/06/05 00:02 ID:???
佐渡島と壱岐対馬

745 :NPCさん:04/06/05 00:03 ID:???
何で突然新黙の話しだしてるんだお前らは。南アメリカは樺太の辺りだそうです。

746 :NPCさん:04/06/05 00:04 ID:???
>>740
別に四国の鮎が日本最高というわけではないから構わないよ。
はっきり言って大分とか九州の鮎の方が美味い。

747 :NPCさん:04/06/05 00:04 ID:???
新黙の話?なんでだ。

748 :NPCさん:04/06/05 00:05 ID:???
あーゆーはーさかな?

749 :ペドロ・李:04/06/05 00:05 ID:???
そういやー菊池秀行の小説で似たようなのがあったなあ。
現代日本に甦ったアレキサンダー大王の話だったっけ。

750 :NPCさん:04/06/05 00:25 ID:???
>>749
>現代日本に甦ったアレキサンダー大王の話
竹島将じゃないか?

でSWの常識とナニが関係あるんだ?今の流れ。棄てプリスレ化?

751 :ナニ:04/06/05 00:27 ID:???
おれは一時期四国に土佐県があると思ってたゾー!

752 :ペドロ・李:04/06/05 00:30 ID:???
>>750
菊池秀行の「魔戦記」シリーズだよ。

>>751
だよねー。

753 :NPCさん:04/06/05 00:56 ID:???
2ちゃんねらーなメルとも募集掲示板です!

2ちゃんねらー限定のメルともはいかがですか?
http://chdeai.s7.x-beat.com/index.html

どうぞよろしく!


754 :NPCさん:04/06/05 00:57 ID:???
>>752
菊地秀行、な。

755 :NPCさん:04/06/05 02:36 ID:???
お前ら四国は人材の宝庫なんだぞ。

坂本竜馬に正岡子規に秋山兄弟。
坂本竜馬がいなければ明治維新はどうなってたかわからんし
秋山兄弟がいなければ日露戦争で負けてた公算大なんだぞ。

そういう漏れはただの兵庫県民ですけどね。

756 :NPCさん:04/06/05 02:43 ID:???
薩長の人間は嘘つきで男らしくないから嫌いだ。
御所に攻め込んだ謀反人のクセに天皇を担ぎ出して官軍だなどと吹聴するし
徳川慶喜を新政府の閣僚から外すし。

757 :NPCさん:04/06/05 03:03 ID:???
結果がついてくればいいんだ。
というか正直者は歴史に残る前に死ぬし。

758 :NPCさん:04/06/05 03:16 ID:???
薩長ともに四国ではないわけだが・・・

759 :NPCさん:04/06/05 03:20 ID:???
え?四国って九州の一部じゃないの?

760 :NPCさん:04/06/05 04:00 ID:???
いつの間に「バカの地図」スレに…w

761 :NPCさん:04/06/05 08:17 ID:???
四国って、有袋類の宝庫なんでしょ?

762 :NPCさん:04/06/05 08:32 ID:???
鼻行類の目撃情報もあるらしいね。

763 :NPCさん:04/06/05 08:38 ID:???
四国はすごいぞ。
八十八箇所参りを逆廻りすると死者が蘇るんだ。
なんとしても日本人の手で封印しておかねばならん。

764 :ペドロ・李:04/06/05 10:41 ID:???
俺の説では四国は実在してません。

765 :NPCさん:04/06/05 10:46 ID:???
何でこんなグダグダな雑談スレになってるんだw

766 :NPCさん:04/06/05 11:16 ID:???
すまん、四国ネタは俺だ。
俺にはフォー背リアにせよロ島にしても、具体的な大きさは常識で測れと
いわれてもぴんとこないんだが。ロ島を四国ぐらいかと思った理由を
あれから考えたんだが、あの島って妙に世間が狭く感じたのが理由の
一つにある。具体的にぽんと例を出せないのがもどかしい…

767 :NPCさん:04/06/05 11:17 ID:???
いや各人の常識を語ってるんだろ。

768 :ナニ:04/06/05 11:48 ID:???
>>764
ダヨネー。おれ実際見たこと無いし。みんなあるあるっていってるけどそれが四国だっていう証拠も無いし、九州かもしれんし。

769 :NPCさん:04/06/05 11:49 ID:???
ところでロードス島ってヨーロッパのほうにあるあのロードス島のサイズを想像しちゃダメなの?

770 :NPCさん:04/06/05 11:52 ID:???
>>769
四国より大きいんだっけ?
シオノナナミの「ロードス島攻防記」。

771 :NPCさん:04/06/05 11:53 ID:???
ttp://www.airmauritius.co.jp/rrgdata.html
ロドリゲス島の事?幾らなんでもこれは狭すぎる。
ロードスと聞いてこっちを想像するのはやぶさかではないが。

772 :NPCさん:04/06/05 11:58 ID:???
「移動にかかる日数はだしても、具体的な大きさを出さない」
事の利点がわからんなぁ・・・・・・

773 :NPCさん:04/06/05 12:13 ID:???
>>772
そりゃ作成者が馬を始めとした各種移動手段の具体的データ作成するのが
面倒だからだろ。彼らの労働を減らすという意味で常識という言葉が
使われてるっぽい。

774 :NPCさん:04/06/05 12:32 ID:???
移動の途中に休憩したりしてるんだろ。
あと実は島が収縮拡大してるとか。

775 :NPCさん:04/06/05 12:45 ID:???
>774
エヴァの大きさみたいなもんか。

776 :NPCさん:04/06/05 14:15 ID:???
具体的な大きさを出すと、エセ知識人があちこちをつつき荒らすからだろ?
やれこの広さじゃこの都市はこの範囲まで広がるからどうたらだ
やれこの距離だと文化の伝播の速度がどうだと

777 :NPCさん:04/06/05 14:16 ID:???
エセ知識人につつかれた位でボロの出る設定しか作れないんだね。

778 :NPCさん:04/06/05 14:17 ID:???
具体的な人口を出したがために、あとで10倍の人口増加を招きましたものね。
人民中国も真っ青の人口爆発でしたね。

779 :NPCさん:04/06/05 14:21 ID:???
フォーセリア全体で火星と同じ大きさってのも?

780 :NPCさん:04/06/05 14:24 ID:???
これだからSWは野蛮人の遊びなんだよ

781 :NPCさん:04/06/05 14:32 ID:???
>>776
具体的な数字を出しているゲームはいくらでもあるし、別に問題なくプレイされている。
SWだけできないという理由はないはずだが。

782 :NPCさん:04/06/05 14:37 ID:???
SWだけ出来ない理由は存在します。
そのあたりは『常識』で判断してください。

783 :NPCさん:04/06/05 14:39 ID:???
>>776
常識で判断なんていうから突っ込まれる。最初からゲーム上のルールとして
提示していればルールに文句言う香具師以外は黙る。どうせ馬で何日、という
記述から距離を類推する奴はでてくるよ。

784 :NPCさん:04/06/05 14:43 ID:???
>>781
>>773

785 :NPCさん:04/06/05 15:34 ID:???
SWは箱庭指向のくせにデータが足りない。
これがすべての根本原因で、「常識」なんぞを持ち出す理由でもある。
データが少ないなら、FEARのように劇場指向にするか
箱庭指向にするためのデータをD&Dのようにたんまり用意すべきだ。

786 :NPCさん:04/06/05 15:36 ID:???
じゃあ俺たちで作ろうぜ

787 :NPCさん:04/06/05 15:41 ID:???
ところがデータを作るための「余裕」の幅が全然ないんで、たんまり用意しようがないんだな。
あとオフィシャルが和マンチ否定傾向なのも、データを増やせない原因でもある。

788 :NPCさん:04/06/05 16:01 ID:???
そーいや地域毎の種族構成比やら成長率までのっけてたゲームあったっけな

古代バビロニアの2時間の行程の基準は60スタディア約11Kmだそーですよ

789 :NPCさん:04/06/05 16:07 ID:???
>788
D&D3eとかハーンワールドとかは?

790 :NPCさん:04/06/05 16:08 ID:???
ハーンワールドなんて今更手に入るんかなぁ……

791 :NPCさん:04/06/05 16:42 ID:???
SWで具体的なデータを提示したがらない理由の一つとして
提示すると悪用するorツッコむプレイヤーの比率が高い、というのはあるんじゃないか
竜王だって「数値化したら倒されるでしょ」って言ってるし
(倒されて何がまずいんだっつー気もするが)

SNEにはワールドデザイン方面の人材も不足してるんだろうね ただのゲーマー集団っぽいし
地質学その他もろもろ専攻してる奴がいなさそう

792 :NPCさん:04/06/05 16:43 ID:???
普通、地質学専攻したデザイナーはいないだろ。

793 :聖マルク:04/06/05 16:45 ID:???
別に地質とか設定されてても使えないっていうかユーザーが理解できないしな。
必要なのは「それっぽく適当にユーザーを納得させる手腕」だ。

794 :NPCさん:04/06/05 16:51 ID:???
蓬莱学園のほうが設定細かいっぽいね。
みんなで知恵を出し合えば・・

795 :NPCさん:04/06/05 17:05 ID:???
>>791
>>提示すると悪用するorツッコむプレイヤーの比率が高い

ファジーで少ない公式設定に対する飢餓感が、
こういうハイエナ体質を生んだのかもと思ったり。

796 :NPCさん:04/06/05 17:20 ID:???
人口からいうと、
アレクラストの国家って都市国家よりちょこっとでかいぐらいなんだよな。
オラン王国が200万で
ヴェネチアの最盛期の人口が200万ぐらいだったらしいから。

797 :NPCさん:04/06/05 17:23 ID:???
フォーリナーの背景世界って「そう斯くあるべきだ」って勢いで作られてるよなあれ

798 :NPCさん:04/06/05 19:38 ID:???
>>788
グレイホークワールドガイドには国(地域)別に、
種族比(人間の中の人種も)、主要言語、主要な神格、流通通貨辺りまでは載ってるな。

799 :NPCさん:04/06/05 19:40 ID:???
>>795
単にQ&Aでトンチキな質問にも答えてるだけでない?
トンチキな質問を切り捨てるという姿勢も一つの回答のはずなんだけど、
それに答えることによって、妙な循環が発生しているような気がする。

800 :NPCさん:04/06/05 20:28 ID:???
トンチキな質問になまじ「『常識』で判断してください」と答えてしまうから
それを「深く考えるな」じゃなくて「普遍的な回答がそのまま正答です」と受け止めて
リアルリアリティなマジレスを考え始める人が出てくる。

そしてスレが立つ、と。

801 :NPCさん:04/06/05 21:55 ID:???
842 NPCさん 04/06/05 21:44 ID:iJhpUaVK
>>841
スレ違いではあるが一言。
「ゲーム内を一つの現実と考え」るのは、それもまた1つの立場だ。
つーか私なんかその立場だし。

この考え方だと『ルールとはゲーム内<現実>を扱う道具である。故にルールよりは<現実>に合わせるべし』となる。

それを否定されると共存不能なんだよな。


……病巣は根深い。

802 :NPCさん:04/06/05 22:02 ID:???
ゲームである以上ルール至上なのは大前提だと思うんだが
もしかしてTRPGはゲームじゃないんだろうか

803 :NPCさん:04/06/05 22:04 ID:???
ゲームだと思ってない人はいるような気がする。

804 :NPCさん:04/06/05 22:08 ID:???
共存できません、終了。

805 :NPCさん:04/06/05 22:13 ID:???
>>801
それを言うなら「ルールとはゲーム内<現実>を扱う道具である。
故にルールは非ゲーム内<現実>に合わせる必要はない」に
なるんではなかろーか。

806 :ペドロ・李:04/06/05 22:13 ID:???
ルールが至上だとルール以外のことはできねえんじゃねえかな。

807 :NPCさん:04/06/05 22:24 ID:???
ルールがあればルール参照
ルールにない状況はGM裁量
普通にやってる事だと思うが

808 :NPCさん:04/06/05 22:26 ID:???
GMの裁定はルールに優越するってのがSWの揺るがざる大原則らしいが。
ソースは昔のQ&A

809 :NPCさん:04/06/05 22:30 ID:???
そんな原則は窓から投げ捨てろ

というか「GMはルールを変更できます」とか書くから
こういうヘンな考え(>ルールよりは<現実>に合わせるべし)を持つ奴が出てくるんだよ

810 :ダガー+ヴァジュラ使い:04/06/05 22:48 ID:S13klNFc
>807
うん。

>809
もしかしてゲームの拡張の他に、
そう考えてハウスっちゃう人とかもいるのかしら。
「ここはリアルじゃないから変えたい」っつう。
とゆうかQ&Aにもよくそうゆう主旨の質問があるよね。

811 :NPCさん:04/06/05 23:59 ID:???
「リアルじゃないから」ってのがアレなんだよなー
この方が「面白くなるから」「処理が楽になるから」とかならまだしも。

812 :NPCさん:04/06/06 00:38 ID:???
「リアルじゃないから」自動的成功/失敗を無限開放ロールにしまつた


813 :NPCさん:04/06/06 02:41 ID:???
ルールよりマスター裁量が優先ってのはどのゲームでもそうだろ。
高レベルの美女ソーサラーが
チンケなコソ泥にナイフを喉元に押し当てられている。
ザクッ!冒険者レベルで止まりました。ンなアホな。
Q&Aとかで公式Q&Aとかルルブで明記されるまで、こんな処理してましたってヤツはいないだろ。

814 :NPCさん:04/06/06 03:01 ID:???
どう考えてもゲーム内は「現実」じゃないだろ。
一つの立場と言うだけならタダだが、どこがどう現実なのかさっぱりわからない。
実際遊んでても「現実」と考えると不都合でまくりだし。
てか、その態度には「空想と現実の区別がつかない」匂いが感じられてしまうのは俺だけ?

815 :NPCさん:04/06/06 04:07 ID:5L4ltLq1
単に分別が付いていないってだけでしょ。

816 :NPCさん:04/06/06 04:27 ID:???
×「GMは(手前勝手な拘りがあるなら)ルールを変更できます」
○「GMは(卓の皆を楽しませるためなら)ルールを変更できます」

817 :ダガー+ヴァジュラ使い:04/06/06 04:44 ID:wmcXSy5V
・「ゲーム的解釈・判断・解決よりも、
  リアルリアリティを軸にしたコンセンサスの方が
  確実/面白い/尊い/GMの(従うに値しない)恣意的判断に左右されない」と
 認識している、或いは認識する頻度が多い。

・システムが(個人の?)リアルリアリティという
 (脳内?)クオリティに追いついていない点に不満を感じている。

・長らくプレイから離れていたり、
 スレやQ&Aの応答に閉塞感やマンネリを感じていたりして、
 論争のための論争になりがちになり、
 つい(実際のプレイに即したケース論ではなく)現実に則した論証を用いてしまう。

・「こんなの常識だろ?」と言いたいだけの厨である。

毎度の神学論争はリアルリアリティの産物かもネ。

818 :NPCさん:04/06/06 04:47 ID:???
>高レベルの美女ソーサラーが
>チンケなコソ泥にナイフを喉元に押し当てられている。
>ザクッ!冒険者レベルで止まりました。ンなアホな。

けっこうその処理はアリだと思うけどな……
他の人をどうこうじゃなくて、
自分マスターだったらそう扱う可能性はけっこう高いかもって話だが。

819 :NPCさん:04/06/06 08:30 ID:???
>>818
同意。
せめて相手がチンピラじゃなくて美女ソーサラーと同等のレベルの敵キャラなら
「この場合は冒険者レベルとか関係なくクビを切られたらいきなり生命力0になるからね。」
ぐらいは言うかもしれないけど。
ちなみにここで自動的に即死ってのは俺のリアルリアリティ的にはありえない(笑)

まあ実際にGMやる時はなるべくプレイヤーフレンドリーに処理するけどな。

820 :NPCさん:04/06/06 11:17 ID:???
でも、このNPCはここで死んでもらわなきゃ困る
という状況なら、いきなり死亡だな、やっぱ。

821 :ペドロ・李:04/06/06 12:20 ID:???
だよねー。
リアルリアリティー云々よりもゲムなのに状況を楽しもうとしないGMPLが多いってだけの話なんじゃねえかな。

822 :NPCさん:04/06/06 15:29 ID:???
楽しむというよりは遊べ?

823 :NPCさん:04/06/06 17:58 ID:???
その場合、強制的にクリティカルでは?
急所に確実にヒットする状況だから狙撃のルールと同じように最大で−4クリティカル値を下げられると考えたら良いのでは?
シーフがダガー(5)で首に刃を当ててる状況だと、クリティカル値5で打撃力5、回避力−4のペナ付きで判定させれば、普通死ぬだろ…


824 :ペドロ・李:04/06/06 18:05 ID:???
狙撃んときゃあ最初の一回だけクリティカル値下げられるんだよ。
素直に戦闘とは違う処理ってえことにしときゃいいじゃん。
んな理屈だと料理人はお肉さばけませんよ?

825 :NPCさん:04/06/06 20:21 ID:???
>>813
FEARゲーではそんなことにはならないよ。ナイフを押し当てられるような役目は
エキストラだもん。高レベルキャラだってそのシナリオではあくまでエキストラだしね。

826 :NPCさん:04/06/06 20:33 ID:???
冒険者レベルで喉もとのナイフのダメージ止まるなら
そのソーサラーを助ける必要性もないな。
人質のふりしてないで、自力でナントカしる!で終了w

827 :NPCさん:04/06/06 20:38 ID:???
>>823
気絶している相手に対する攻撃と同じ扱い
(クリティカル値−1)でいいんじゃないの?


828 :ペドロ・李:04/06/06 20:57 ID:???
要するに「そんなんで高レベルの冒険者が死ぬわけない。突撃ぃ!」と言いたいわけだな。

829 :NPCさん:04/06/06 21:04 ID:sSCHTu3D
高レベル冒険者なら、リザレクションが使えるプリーストに
コネくらいあるだろうから、
「万が一死んでも、生き返らせればよし。突撃ぃ!」
でしょう。

830 :NPCさん:04/06/06 21:07 ID:???
なんかドラゴンボールを思い出すな

831 :NPCさん:04/06/06 21:18 ID:???
>「万が一死んでも、生き返らせればよし。突撃ぃ!」
ファンタジーの嫌なところだよな。
エルフを狩る者達の淳平みたいな気分だ。


832 :NPCさん:04/06/06 21:23 ID:???
だからソードワールドの嫌なところでしょ?
FEARゲーでは死んでしまったらそれまでですよ。

833 :NPCさん:04/06/06 21:26 ID:???
>>832
> FEARゲーでは死んでしまったらそれまでですよ。
加護とか神業とかは?

834 :NPCさん:04/06/06 21:28 ID:???
FEARゲーのほうが可能なときは時は全員初期作成でも生き返らせるんだが。
まあ比べて旧ルールのSWがその手の状況に弱いのは認めるが

835 :NPCさん:04/06/06 21:28 ID:???
FEARゲーにはアンデッドって存在しないの?
NOVAにゃなさそうだな。

836 :NPCさん:04/06/06 21:30 ID:???
加護もそのシーンで使わないと、復活させられないっしょ。
死にそうな人は救えるけど、死んでしまった人は助けられないのよ。

837 :ナニ:04/06/06 21:30 ID:???
FEARゲーって一緒くたにすんのもどうかと思うけど(笑)。

838 :NPCさん:04/06/06 21:31 ID:???
>>836
> 加護もそのシーンで使わないと、復活させられないっしょ。
> 死にそうな人は救えるけど、死んでしまった人は助けられないのよ。
そのシーンで使えよw

839 :NPCさん:04/06/06 21:32 ID:wGibLEof
後で神殿に駆け込んだってダメってことでしょ。
その場で復活させられる加護とかがなけりゃ・・・。

840 :NPCさん:04/06/06 21:37 ID:???
>>839
> 後で神殿に駆け込んだってダメってことでしょ。
> その場で復活させられる加護とかがなけりゃ・・・。
舞台裏からはできないんだったっけ?
できないとしても加護を持ってる奴が登場すれば良いだけじゃないのか?


841 :NPCさん:04/06/06 21:45 ID:???
登場判定に成功すればな。
まあ、誰も復活系奇跡持ってなかったらそれまでだが。

842 :NPCさん:04/06/06 21:48 ID:???
とりあえずさー、アホなFEARユーザー装って印象悪くしたうえで
それにSW煽らせる事で相対的に立場を良くしたいと思っているなら
NOVAじゃなくてN◎VAと書いた方がいいと思うんだよね。
日頃FEAR系システムに関わってない事がバレバレですもの。

843 :NPCさん:04/06/06 21:57 ID:???
>842
>NOVAじゃなくてN◎VA
それは835の事か?
わずかでも知能があり(痴脳じゃなくて)、頭蓋に脳を(膿じゃなくて)もっている香具師なら、
FEAR系ゲームについて尋ねているところから、FEAR系に詳しくない人間の台詞だとわかるんだが……

844 :NPCさん:04/06/06 22:27 ID:???
FEARを大文字でFEARって書いてる人って
>>832>>835>>843だよね

845 :NPCさん:04/06/06 22:29 ID:???
FEAR信者を装って印象を貶める工作員が実在すると信じたいんだね

846 :NPCさん:04/06/06 22:37 ID:???
>>841
> 登場判定に成功すればな。
> まあ、誰も復活系奇跡持ってなかったらそれまでだが。

【非FEARゲー】スタンダード二軍スレ【旧世代】
http://game6.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1086426192/
で色々聞いて見たけど

>>75
> また、あったとしてもフェニックス以外の防御神業は、登場していなくても使えるので、たいていは問題ない。

登場判定要らないらしいよ。

847 :NPCさん:04/06/06 22:38 ID:???
FEAR信者を装って印象を貶める工作員が実在すると信じさせてFEAR信者を貶めようとする工作員がいると信じたいくらいには

848 :NPCさん:04/06/06 22:39 ID:???
どうでもいいが激しくスレ違いだぞ。

849 :NPCさん:04/06/06 22:41 ID:???
>>848
> どうでもいいが激しくスレ違いだぞ。
こっちでもごめん。

850 :NPCさん:04/06/06 22:42 ID:???
そんな時こそ棄てプリスレの出番だ!

851 :聖マルク:04/06/06 22:43 ID:???
>835
N◎VAにもいるぞ。アンデッド。
妖精も吸血鬼もゴーレムも巨人も鬼もドラゴンもライカンスロープもいるぞ。
そしてPCにできる。

852 :NPCさん:04/06/06 22:55 ID:???
なんかロリっ子吸血姫が闇社会を牛耳ってたりするよね。N◎VA。

853 :NPCさん:04/06/06 23:01 ID:???
そんなロリッ子吸血姫に立ち向かう華僑系退魔師を従えるのは半身を機械化した137歳の車椅子老人。

854 :NPCさん:04/06/06 23:07 ID:???
だからスレ違いだっつーの。

855 :NPCさん:04/06/06 23:10 ID:???
ごめんね 隔離スレだと思ってたから ごめんね

856 :NPCさん:04/06/06 23:11 ID:???
>>846
登場すりゃ良いと言われたから、登場判定があるもんだと思ってたんだが。
タイミングがクライマックス前提ならそりゃ登場判定は要らんだろうよ。

857 :NPCさん:04/06/07 06:06 ID:???
やっぱり冒険者レベルでダメージとまるのおかしいだろ・・・
プレイヤーが説得したり取引を提示したりして
上手くなだめる+隙を突いて攻撃しなければ、ザックリやられて死亡or意識不明。
後で回復してもらっても意識不明で重要情報がゲットできない。
ぐらいじゃないか?

858 :NPCさん:04/06/07 06:17 ID:???
ゲームとして処理しようとする以上、どこかに歪ができるのは仕方ない。
そこでその歪に耐え切れずにそんな例外処理を採用した日には
PLが都合が悪くなると「〜だからこのケースでも冒険者ダメージ入らないほうが自然」と言い出す。
そのリスクを考えたら冒険者レベルで軽減の鉄則は半端に破るべきではない。

どうしても例外のルールを作りたいなら、もっとシステム面で正確な
例えば「組み付いてダガーを所持している場合、そこからの攻撃は冒険者レベルで引く事が出来ない」
とかきちんとしたシステムを考えるべき。

859 :NPCさん:04/06/07 06:19 ID:???
>857
おかしいだろうって言われてもな……
マスターに、そう処理すると言われりゃ
もちろんそれに従うが。

冒険者レベルでダメージが止まる処理だって十分ありえると思うぞ……

860 :NPCさん:04/06/07 06:27 ID:???
えーと、元の話はどこだったんだ…
あったあった「ダガーたんを突きつけられたおにゃのこのダメージが冒険者レベルで止まるか否か」

GM(チンピラ):へっへっへ…ブスリっといくぜぇ…
(コロコロ)
GM(おにゃのこ):痛っ!なにすんの!
PL:死なねぇぞ、この女!GM、そこで面白くしてどーする!
GM(チンピラ):“グサッ”“グサッ”グサッ”(声が裏返って)「まだ死なねぇのかこの野郎っ!?」

たのしそーなセッションだ

861 :NPCさん:04/06/07 06:35 ID:???
首にナイフ突きつけられてる状況が、
ルール的に例外の範疇って事自体が微妙ではあるが……

862 :NPCさん:04/06/07 06:40 ID:???
一般的な処理として、
「首に刃物を突きつけられいる状態で冒険者レベルが効果をもつのはおかしいので」
といわれるよりは、
「シナリオ上の特殊な処理として即死とします」
のほうが個人的には納得しやすいかな……

863 :NPCさん:04/06/07 08:01 ID:???
>首とナイフと冒険者レベル
中国拳法の達人とかならナイフ止めそうなイメージがあるけどね。

864 :NPCさん:04/06/07 08:06 ID:???
>「シナリオ上の特殊な処理として即死とします」

これを「ゲームマスターの裁量優先」と言うんだろ?

元々の話題は、マスター裁量が優先か、ルールが優先か、という話だぜ?


865 :ペリー提督:04/06/07 08:09 ID:???
ちゅかさ、「シナリオ上の特殊な処理として即死とし」てるのに
「ダガーのダメージくらいなら冒険者レベルで止まるはずだ!」と言い出すからおかしくなるんだろ。
いちいち「首に刃物を突きつけられいる状態で冒険者レベルが効果をもつのはおかしいので」と前置きするGMなんていないっちゅの。

866 :NPCさん:04/06/07 08:11 ID:???
>>864
>「首に刃物を突きつけられいる状態で冒険者レベルが効果をもつのはおかしいので」
も「ゲームマスターの最良優先」だよ?

元々の話はリアリティ優先か否か、ってことでしょ

867 :NPCさん:04/06/07 08:23 ID:???
死んでも復活させればいいって・・・8万ガメルなんて誰が払えるんだ?

868 :NPCさん:04/06/07 08:30 ID:???
普通のGMならそれでも問題がないと判断したら冒険者Lv引いて普通に判定するだろうし
普通のPLなら既に突きつけてるから即死と言われたらそれを前提に展開を考える。
だからこそ、そんな議題を真剣に話し合うここは『常識』隔離スレ。

869 :聖マルク:04/06/07 08:35 ID:???
その状況で冒険者レベルが有効だとするなら、GMが一体なにをしたいのかがわからん。

870 :NPCさん:04/06/07 08:38 ID:???
>>869
>860とか

871 :NPCさん:04/06/07 10:41 ID:???
人質は取ったというシチエーションでボコボコにしてほしい、ってことじゃない?

872 :NPCさん:04/06/07 11:09 ID:???
イメージ的には「ピンゾロ」だと「鎧の隙間に入って」、「クリティカル」は「急所に入ってる」んだが…
首に当てたダガーは、既に「鎧の隙間」確定の「最大級の急所ヒット」確定なんだよな…
自分なら適当な理由つけて、クリティカル値下げますね。
で、レベル分止めても死ぬくらいにします。

ま〜どちらに解釈しても奇妙な感じがするが、ルールが「首にナイフを当てた状態の人質」を考慮してないんだから
GMが上手く説得力を与えられる事が前提だが、GMの裁量で処理すべきだと思う。

873 :NPCさん:04/06/07 11:14 ID:???
そんなシチュなら『常識』で判断して死ぬと思うのですが
それじゃダメですか、ハイそうですか………

874 :NPCさん:04/06/07 11:29 ID:???
英雄なら、それぐらいで死なない「常識」が無いとはいえないと思うがな……

875 :NPCさん:04/06/07 11:34 ID:???
個人的には。

冒険者レベル有効で、それでも死亡するほどのダメージを与えられるルール。
が欲しいかなぁ。

876 :NPCさん:04/06/07 11:39 ID:???
部位狙い→頚動脈

877 :NPCさん:04/06/07 11:47 ID:???
「首に刃物を突きつけられいる状態で冒険者レベルが効果をもつのはおかしいので」
これだと、首に刃物を突きつけられる場合のルールを追加した様なものなので、

「シナリオ上の特殊な処理として即死とします」
こっちと較べると違う場面で同じような状況になったとき、
同じ処理が求められる可能性は高くなりそうだが。

そんな差異に意味があるかはともかく……

878 :NPCさん:04/06/07 11:51 ID:???
でもグリズリーに殴られて生きてる人間が
首切られただけで死ぬかも疑問だな

879 :忍者ハッタリくん ◆NINJAzuNuI :04/06/07 11:58 ID:???
「首に押し付けて“動いたらズブリと行くぜ”というコマンドワードを唱えた場合に限り、追加ダメージに+50」
とかいう魔法のナイフを妄想した拙者。

880 :NPCさん:04/06/07 12:05 ID:???
基本的なルールに記述されて無い時点で、
首ナイフ問題は強くGMの裁量下にあるわけだけど。

常識的に考えて即死 と 英雄なら死なないかも
のどちらを選ぶかに正解はありえないわな……

881 :NPCさん:04/06/07 12:10 ID:???
>880
このスレ的には、
どっちがよりSWの『常識』に適ってるかでグタグタに討論するべきな気もするがw

882 :NPCさん:04/06/07 14:08 ID:???
結論は「首ナイフ問題ですら容易にコンセンサスは得られない」ってことか

883 :NPCさん:04/06/07 14:24 ID:???
まあ、TRPGにおける、というか物語における一般常識というのは、うち砕かれてなんぼってパターンもあるので。
>860みたいに敢えて常識を外すことで、特定の効果を狙うことも不可能ではないんですよ。

884 :NPCさん:04/06/07 14:38 ID:???
SWにおける常識に照らし合わせるとどうなるわけだ?
本件に限らず不可避の死ってのは色々とありえる訳だが。
それはありなのか、無しなのか。

885 :NPCさん:04/06/07 14:44 ID:???
まあ「そういうイベント」だと明言すれば何ら問題はなかろ
たとえばシナリオの都合上ルールで判定されないNPCの行動などはよくあるケースだしな

というか漏れにしてみればSWでリアルリアリティを追求したいという考えが理解できん
そういうのはもっとデータや行動判定が充実しているシステムでやるしな

886 :NPCさん:04/06/07 15:27 ID:???
「英雄はいかなる場合も死から遠い」と言うゲームである
一方で「常識に従ってください」なわけだから不可避の死もケースバイケース

887 :NPCさん:04/06/07 16:01 ID:???
「英雄はいかなる場合も死から遠い」と言うのはルールじゃないだろ

888 :NPCさん:04/06/07 18:29 ID:???
GURPSだったら首狙いでファンブル以外命中、全力攻撃でダメージ+、防護点無視、で解決すれば大体死ぬんだけどね……。

やっぱりエキストラにしとくのがいいんじゃないかな。

889 :NPCさん:04/06/07 18:32 ID:???
冒険者レベルでとまる場合「ええい!ジタバタするな!」
って感じでいいと思うが。
実際上、そんなケースに出会ったことはないけど。

890 :NPCさん:04/06/07 18:35 ID:???
>>887
そうだ。ルールではない。
それはSW世界の常識です。

891 :NPCさん:04/06/07 18:44 ID:???
>>887
冒険者レベルで受けたダメージを減少できる、というのはルールですよ。
「英雄はいかなる場合も死から遠い」は、そのルールを別の言葉で表現したもの。

892 :NPCさん:04/06/07 18:54 ID:???
そもそも冒険者レベルでダメージが防げない状況ってほとんど無いし。

893 :NPCさん:04/06/07 19:03 ID:???
コンセンサスは取れないのを承知で書く
俺がGMなら、眠っている相手への攻撃のルールと狙撃のルールを併用する(4ターン狙いをつけた事にする)
鎧は無視して、防御ロールは0レーティングで振る

考えてみろ
俺ら一般人がボブ・サップを人質に取ったとする
首筋にナイフを突きつけたとして、確実に一撃で仕留める自信はあるか?

894 :NPCさん:04/06/07 19:09 ID:???
ダガーをつきつけるようなチンピラは普通ファイターかシーフを数レベル持ってるよ
ボブ・サップが筋力24としても命中判定に影響はないし

895 :NPCさん:04/06/07 19:20 ID:???
>>894
ダガーを突きつけたチンピラが捕まったソーサラー美女に比べてたいした強さではないという前提の話だと思ったが。


896 :NPCさん:04/06/07 19:24 ID:???
冒険者Lv無視しても格闘戦で渡り合えるなら、それはそれで問題ないだろ?
平目同士としてもそれなりに拮抗はするだろうから
“1Lvシーフ”が“高Lvソーサラー”に“組み付いている状態”で“冒険者レベルを無視出来るか”
これだけ自縄自縛してるくせに重要なファクター(戦闘ラウンド処理とか互いの能力値とか)無視してるから
各自がてんでばらばらの事を想像してグダグダのたまわってるんだろ?

ソードワールドって知能障害を起こさないと楽しめないシステム?

897 :NPCさん:04/06/07 19:29 ID:???
じゃあお前はどうするのが正しいと言うんだ。
あと隔離スレであっても煽り上等ってわけじゃねーだろ。落ち着け。

898 :NPCさん:04/06/07 19:40 ID:???
組み付いてるわけでも、戦闘ラウンド処理がしたいわけでもないと思うがどうか。

899 :ペドロ・李:04/06/07 19:42 ID:???
敵 「動くとこいつの首にズブリといくぜ!」
PC 「知ったことか」
敵 「畜生! えい! ……!? なぜ刺さらない!?」
人質 「俺は気功法の達人だったんだよ!」

という展開ならOK。

900 :NPCさん:04/06/07 19:46 ID:???
>898
首の上からギロチンが落ちてくる。
でも同じ事だよなぁ……

901 :NPCさん:04/06/07 19:53 ID:???
さすがにギロチンに冒険者レベルでどうこうっていう人は少数派だと強く主張します。

902 :NPCさん:04/06/07 19:55 ID:???
ちなみに俺の乏しい記憶では
防御ロールでピンゾロ振ると冒険者レベルによるダメージ減算が起きなかった気がするが

903 :NPCさん:04/06/07 19:57 ID:???
身動きできない状態に石をぶつけられたとしたら冒険者レベル適応するなぁ
それと、ギロチンがどう違うかってと……さて

904 :ペドロ・李:04/06/07 20:01 ID:???
「寝てる相手には自動強打」だってゲーム的処理にすぎねーし。

905 :NPCさん:04/06/07 20:11 ID:???
>>902の指摘を見る限り、36回ギロチン落とせば殺せます。
まさしく伝説に残る英雄の最期ですね。

906 :NPCさん:04/06/07 20:44 ID:???
ギロチンは単純に打撃力が300くらいあるんじゃない?

907 :ペドロ・李:04/06/07 20:46 ID:???
SWの打撃力は50までしかありませんよ。
そんなの常識でしょう。

908 :NPCさん:04/06/07 20:48 ID:???
じゃ、打撃力50、クリティカル値3くらいでどうよ。

909 :NPCさん:04/06/07 20:49 ID:???
それだと、ごく稀に死なないことがあるじゃないか。


910 :NPCさん:04/06/07 20:50 ID:???
昔何かのTRPG関連の読み物で
「HPは傷に耐える力ではなく『ここまではヒットしても致命傷にはならないポイント』である」
と書かれてたような気がするんだよね。

それを考えると喉元ダガーは生命力関係なく即座に生命力0扱いで生死判定でいい気がするが
こんなものの考え方も現実主義者やデータ主義者には負け犬の遠吠えなんだろうか

911 :NPCさん:04/06/07 20:50 ID:???
まあ、偶にはそんなこともあるだろうさ。
絞首刑の縄が切れるなんてこともあったらしいからな。

912 :NPCさん:04/06/07 20:53 ID:???
命中判定に失敗したのならともかく、ギロチンの刃が命中しても死なないという事は無い。
それでも生きてるなら、それは英雄ではなく超人だ。

913 :NPCさん:04/06/07 20:54 ID:???
おにゃのこシャーマンが「ヒーリング!」と叫べばフル回復する世界で
英雄と超人の違いを言われてもなー

914 :NPCさん:04/06/07 20:57 ID:WUWBujca
>>912
たまたまギロチンの刃がさびてて命中した瞬間刃の方が
砕け散るくらい英雄なんだからあってもおかしくない。

915 :NPCさん:04/06/07 20:58 ID:???
>>912
刃は当たったが、数ミリ切ったところでギロチンの機構のどこかで何かが引っかかり、
そこで刃の動きが止まったのかもしれない。
理屈などなんとでもつけられるさ。

916 :NPCさん:04/06/07 20:58 ID:???
>>897
むしろ2ch自体が煽り上等。
てか君は釣られてるだけ。

917 :NPCさん:04/06/07 21:00 ID:???
>>915
(゚д゚)ハァ?
そんな根拠のない理由でダメージ止まるなんてこじつけるのはおかしいだろ。
それだったらどいつもこいつも適当な理由付けて相手の行動無効化して
最期にはルールなんて関係なくなっちまうぞ

918 :NPCさん:04/06/07 21:03 ID:???
>>917
冒険者レベルでダメージ軽減の演出なんだから
ルールの範囲内で問題ないだろ。

919 :NPCさん:04/06/07 21:03 ID:???
>>917
理屈つけてルールを曲げてるんじゃなくて、ルールに沿って理屈つけてんだろ、ボケ。

920 :ペドロ・李:04/06/07 21:04 ID:???
「毎日ブリッヂして首を鍛えたから平気でした」でいいじゃん。

921 :NPCさん:04/06/07 21:04 ID:???
常識で考えれば、ギロチンを武器による攻撃と考えるのがおかしいと気付くはずだ。
処刑は戦闘じゃないだろ?

922 :NPCさん:04/06/07 21:05 ID:???
>>917
ダメージが止まる根拠は「ルール」だよ。
ルールにのっとって処理をして(具体的なダメージをいくつにするかはさておき)、
その結果ギロチンにかけられても生き残ったら、適当に解釈をすればいいといっているだけだ。
馬鹿な勘違いで噛みついてくるのはやめてくれ。

923 :NPCさん:04/06/07 21:05 ID:???
お前ら正気か?
どんな冒険を繰り返すと自分が掛かろうとしているギロチンの構造を破壊出来るんだ?
シーフ技能か?でも普通ギロチンに掛けられる時は手を拘束されてるよな。
俺が遊んでいるのは念力で物が壊せる超能力物じゃなくて
中世ヨーロッパ的な世界で行われるファンタジーだとばかり思ってたんだが。

924 :NPCさん:04/06/07 21:06 ID:???
>>921
処刑のルールなんてないのだから、戦闘のルールを準用するのは悪いアイディアではあるまい。

925 :NPCさん:04/06/07 21:07 ID:???
>>923
たまたまギロチンが壊れてるんだよ。
英雄は実力だけではなれるものじゃない。
運も味方にするから英雄になれる。

926 :NPCさん:04/06/07 21:08 ID:???
うわ、これがリアルリアリティというヤツですか?(藁

927 :NPCさん:04/06/07 21:09 ID:???
>>902
防御ロールでのピンゾロをまったく防御できないところに攻撃を受けたと解釈するなら、
まさに首ダガーはそれに相当するかもな。
そう考えると冒険者レベルでのダメージ減少無しで
強打扱いでダメージを与えるっていう処理でいいのかもしれない。

チンピラ(シーフ技能0〜1レベルぐらい)なら殺せないかもしれないが、
5レベルにもなれば追加ダメージ7、強打で+2、必要筋力5のダガーで期待値が3・・・・・
生命力10の一般人なら殺せそうだな。

狙撃扱いで1回目はクリティカルすると仮定し、単純にダガーの期待値を6と考えても
生命力が14のキャラクターを殺せる確率は高くない。
やっぱりGMの超法規的措置で「生命力は自動的に0になります」ぐらいが楽そうだと思った。

928 :NPCさん:04/06/07 21:09 ID:???
>>923
ネタをネタと(ry

本気で言ってる奴が居たらどうしよ

929 :NPCさん:04/06/07 21:10 ID:???
ごめん、リアルリアリティのロールプレイでした

930 :927:04/06/07 21:13 ID:???
・・・と思ったが別に確実に殺せなくてもいいのか。
人質が一撃で死ぬ可能性が一定以上あれば。

そう考えたら鎧と冒険者レベルのダメージ減少無しってだけでも悪くはないかも。

ネタトークの最中マジレススマソ。

931 :NPCさん:04/06/07 21:38 ID:???
「攻撃側は自動命中、防御側はダメージ軽減で自動ピンゾロ」
扱いくらいで良いじゃないの。
攻撃側のダメージ如何では生き残る可能性も或るし。

932 :NPCさん:04/06/07 21:41 ID:???
クリティカル値-2して、出たダメージを目標値にして生命力抵抗ロールさせたら?
失敗すれば即死。

933 :NPCさん:04/06/07 21:46 ID:???
成功したら?

というか、そんな脈絡も無い判定を持ち出されるくらいなら
一言「死んだよ」と告げてもらったほうがよほどいいよ

934 :NPCさん:04/06/07 21:50 ID:???
では、そう言うことだ。


935 :NPCさん:04/06/07 22:14 ID:???
死にそうなルール判定して死ななくても
もう1−2回やられれば死ぬんだから
結局、特殊な状況下で「死ぬまでに何ターンかかるか?」が重要でなければ
そもそも判定をする必要性がないな。

ガツン。ゴロリンチョン。ちぼー。でいいだろw

936 :NPCさん:04/06/07 22:25 ID:???
>>932
イマイチ…
単純に、高ダメージが発生するようにして、レベル分のダメージ軽減を上回るようにした方が良いと思う。

>>933
それで全員納得行くんなら、ココに居る連中は隔離されてないよ。

自分がGMなら↓を採用する
・レベルによるダメージ軽減は発生する
・首に刃を当てられている⇒回避の自動的失敗
・首に刃を当てられている⇒完全な狙撃状態(4ラウンド狙撃したのと同判定)
結果として、多くの場合レベル分のダメージ軽減を遥かに上回るダメージが入るので死亡と…
ま〜生き残る可能性も有るんだが、TRPGらしくって良いと思う。

どうしても即死させたければ、犯人のチンピラが冒険者ではないって条件で「即死系毒物」を刃に塗ってた事にする。
毒物ならルールブックに記述された無いのが多く有りそうだし、「冒険者は毒物が使用出来ない」ってので例外措置でないかな?


937 :NPCさん:04/06/07 22:28 ID:???
殺意を抱いている人間に、首筋に刃物を突きつけられている時点で詰んでる。死は確実。
この状況からいかにして脱するかのみが問題で、ダメージ量がどうとか、判定がどうとか、そういう問題じゃあない。

938 :NPCさん:04/06/07 22:36 ID:???
>>937
魔法などで犯人を無力化しようとしたときに
失敗したらどれほどの確率で人質が死ぬのかは重要なデータだと思います。

939 :NPCさん:04/06/07 23:06 ID:???
PCが暗殺者チームというシナリオなら
PCが毒物を使うことは十分、予想される。

940 :NPCさん:04/06/07 23:17 ID:???
>>937
頚動脈を刃物で切られたって即死するわけじゃない。
おまけにSWなら、プリーストは遠距離からでも傷を治せる。
相手がひとりで、脱出手段もなく人質に刃物を突きつけてるだけなら、詰んでるのは相手の方。
ただの悪あがきにしかならない。
逆にPCに対抗できるだけの手数をそろえて、なおかつ人質に刃物を突きつけてPCに投降を
呼びかけるなら、詰んでいるのはPCの方。
要するに「人質」という道具も万能ではないわけで、あらゆる道具と同じで使い方しだい。

941 :NPCさん:04/06/07 23:23 ID:???
人間は首を切られて何秒で完全に死亡するのか。って所も考えなきゃ。
素人考えでは
動脈>静脈>気管
の順番に死ぬまでの時間が長くなるんじゃないかと思う。
で、現代医学を超えるキュアの呪文があれば即死じゃなければ何とかなるんじゃないかと思うわけです。


942 :941:04/06/07 23:23 ID:???
先に書かれてしまった。


943 :NPCさん:04/06/07 23:24 ID:???
このあたりでNEVADA投下

944 :NPCさん:04/06/08 00:05 ID:???
そういえば生命点0になっても
プリースト魔法を準備してラウンドの最後にかけますってことにしておけば
死なないで済むのかwww

なんちゅうゲームだw

945 :NPCさん:04/06/08 00:13 ID:???
>>944
生命点がマイナスになっても、生死判定に成功すれば
とりあえず死なないでしょ。
ほっとけばそのうち死ぬが。

946 :NPCさん:04/06/08 00:34 ID:???
>>940
生死判定で失敗したらその時点で即死。

詰む詰まないは死ぬかどうかってだけでしょ。敵の状況なんて関係ない。

947 :でぃべろっぱー:04/06/08 00:44 ID:???
>941
フランスでアントワーヌ・ラヴォアジエという人が、ギロチンにかけられる際に、
友人に「意識があるまで瞬きしつづけるから数えてくれ」といったそうな。
その結果、15秒ぐらい瞬きしていたとかなんとか。
つまり、15秒以内に頭を押さえてキュアウーンズかければ死なないわけですねw

まじめなところ>910がいいところいってる気がします。
生命力が0になるということは気絶するということ。
つまりどれだけの怪我or痛みに耐えられるかという基準が冒険者レベル。
右腕を切り落とされて「ギャー!」と叫びながらのたうち回るのがLV1で、
右腕を切り落とされても左手で剣を掴んで切りかかってくるのがLV10とか。

で、首にナイフの場合は耐えるうんぬん以前に行動不能に陥る可能性がw
即死と行動不能はまた別ということかと。
生命力判定で1ラウンドくらい反撃できてもいいとは思いますがね。

948 :NPCさん:04/06/08 00:47 ID:???
>>946
いやだから、ルール通りに処理したら冒険者レベルの高ければ、首筋に刃物突きつけられて
切られても死ぬ可能性は低いって話が前提。
ルールではなく「常識」で処理するとしても、首筋切ったからといって即死じゃないだろ、ってこと。

ハウスルールで、人質が生死判定に失敗する確率が高い判定を作りたいなら、勝手にどうぞ。

949 :NPCさん:04/06/08 00:49 ID:???
何故この展開でNEVADAこない?

950 :ペドロ・李:04/06/08 00:50 ID:???
死んだらキュアーウーンズは意味ねんだから、GMが「死んだ」つったらそれでおしまいだと思うんですよ。
つーかルール解釈でGMに噛みつくってぇのはDQN以下なんじゃねえかと。

951 :NPCさん:04/06/08 01:00 ID:???
>>950
> 死んだらキュアーウーンズは意味ねんだから、GMが「死んだ」つったらそれでおしまいだと思うんですよ。
> つーかルール解釈でGMに噛みつくってぇのはDQN以下なんじゃねえかと。
隔離スレだからな。
マジレスすれば卓に付いた時点でマスターのルール解釈には噛み付かない紳士ばかりだと思うよ。
ここで卓を囲んでるわけじゃないから。

952 :NPCさん:04/06/08 01:02 ID:???
バブリーズ・リターンじゃフィリスが人質の子供にストレングスかけたりしてたが

953 :NPCさん:04/06/08 01:07 ID:???
そもそも、首をナイフで刺されて死亡というのは、
高レベル冒険者の死に方として間違っている。
英雄なら、英雄らしい死に方があるのでは。


954 :NPCさん:04/06/08 01:10 ID:???
俺の乏しい記憶では

「高名な英雄があっさり死ぬという悲劇性がうんたら」と書いてあったような気がする

955 :ダガー+ヴァジュラ使い:04/06/08 01:19 ID:BIy4MQm7
戦友の結婚式に向かう途中で腹エグられて死ぬとかだな。

そういやジェライラの父親は騎士だったが、
牛に撥ねられただか踏まれだかで死んでいたような。

実はジェライラパパは防御で1ゾロ振って死んだんじゃなくて、
単にフォーセリアの牛はメチャ強だったりするのかも知れない。
そしてもちろん牛のデータがない理由は「データがあると倒されてしまうので」。

956 :NPCさん:04/06/08 01:19 ID:???
>>954
食中毒で死亡とか、階段で足を踏み外してとか、
そういう事故っぽい死に方ならそれもありだとは思う。
が、人質にとられてとなるとちょっと、情けない死に様だと思う。
相手も高レベル冒険者ならそれも仕方がないが、
それなら、そもそもダメージが冒険者レベルで止まるとかいう
のは問題にならないだろうしな・・・。

957 :NPCさん:04/06/08 01:26 ID:???
もう、ナイフに即死毒塗っておくしかないな。

958 :NPCさん:04/06/08 01:28 ID:yFHC1cFD
英雄は大抵、騙し討ちで死にます(w。

959 : 二行(*゚д゚)屋 ◆0gu00CLONE :04/06/08 01:31 ID:6ogi7aGO
>>955
その牛って何とか言うドラゴンの転生だったんじゃない?

960 :スク水王:04/06/08 02:58 ID:???
広く知られていないが、フォーセリアの牛は全部ドラゴンの転生体なんだ。
子牛→牛→子竜→成竜と、成長していくという説がフォーセリアの賢者の中では有力だったりなかったりでどうだかな!

961 :ナニ:04/06/08 03:11 ID:???
>>960
確かに!ドラゴンの鼻息と牛の鼻息ってちょっと似てるな畜生!

962 : 二行(*゚д゚)屋 ◆0gu00CLONE :04/06/08 03:16 ID:???
>>960
確かに!ドラゴンの肉質と牛の肉質ってちょっと似てるな畜生!#e5%\DWjヲ

963 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :04/06/08 03:33 ID:Gw+fzUB/
どっちも反芻するしね!

964 :ナニ:04/06/08 03:36 ID:???
そういや牛のブレスが地球環境に悪いってもっぱらの噂だもんネ!

965 :NPCさん:04/06/08 05:19 ID:???
ソードワールド 『常識』 隔離スレ その2
http://game6.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1086639554/

立てた

966 :NPCさん:04/06/08 08:36 ID:???
いるのか?

967 :NPCさん:04/06/08 09:21 ID:???
>963
ちょっと待て、ドラゴンは反芻するのか?

968 :NPCさん:04/06/08 09:37 ID:???
このスレは>>200 に捧げられたスレだった
さあ埋め埋め

969 :NPCさん:04/06/08 09:59 ID:???
次スレ立ててどうするー―と思ったが、
意外と上手く機能しているような気もしないでもなかった。

970 :NPCさん:04/06/08 10:14 ID:???
ドラゴンて何食ってるんだ?

971 : :04/06/08 10:17 ID:???
牛丼

972 :NPCさん:04/06/08 10:40 ID:???
じゃあ反芻はしませんね

973 :NPCさん:04/06/08 12:00 ID:???
ドラゴンは精霊力を食ってます。

っての何かありそーじゃねぇ?

974 :ペリー提督:04/06/08 12:04 ID:???
竜語魔法のアイアン・ストマックを見る限り手当たり次第になんでも食ってるみたいだけどね。
ちゅーか手当たり次第に食べた物の精霊力を吸収ってのはアリかもねー。
ファンタジーっぽいし。

975 :NPCさん:04/06/08 12:30 ID:???
自分のクソ食って永久期間
毎日空気を食って数千年かけて世界の気圧を下げる

消化は出来ても咀嚼・嚥下は別なんだけどな。

976 :スク水王:04/06/08 12:46 ID:???
そんな食っちゃ寝してたら牛になっちゃいますよ、この子ったらもう!

977 :NPCさん:04/06/08 13:35 ID:???
取り敢えずコーラスアス様は倒したレッサードラゴン食うって言ってたな

978 :NPCさん:04/06/08 14:25 ID:???
コーラスアス様は普段は巨人を食っているとも言っていたな。

979 :NPCさん:04/06/08 14:40 ID:???
怪獣大決戦だな>コーラスアスvs巨人

980 :NPCさん:04/06/08 14:49 ID:???
ロードスの何とか言う水龍は魚食ってたな

981 :NPCさん:04/06/08 15:56 ID:???
ロードスの流星号は
好き嫌いなく肉なら何でも反芻してたな。

982 :NPCさん:04/06/08 16:18 ID:???
反芻ではない!単なる咀嚼嚥下だ!

983 :NPCさん:04/06/08 16:55 ID:???
オモエモナー

984 :NPCさん:04/06/08 16:58 ID:???
     /   ノ ヽ (  ノ⊂ ̄))) ̄⊃
     /|ヽ  (_ノ  ._ ̄  0'ヽ 0'
    / |ノ  .)    (_)  ヽ  i (   むしゃむしゃしていた。
 ∋ノ |  /――、__  ./(∩∩)  草なら何でもよかった。
      / /| ヽ__ノ   | / ./     今は反芻している。
    | ( | ( ’’’    | ( /
    |__ヽ.L_ヽ        Lヽ_ヽ
''" ""''"" "'''''" ""''"" ''" ""''"" ''" ""''"" ''" ""''"" "'''.

985 :ナニ:04/06/08 17:02 ID:???
>>984
うーまーいー(笑)!!

986 :NPCさん:04/06/08 17:04 ID:???
乗り遅れた!

987 :NPCさん:04/06/08 17:05 ID:???
>>984
俺的にこのスレのMVP認定

988 :NPCさん:04/06/08 17:07 ID:???
>>200 の偉業は忘れ去られたわけだ

989 :NPCさん:04/06/08 17:08 ID:???
俺的に>>200はMKP認定

990 :NPCさん:04/06/08 17:14 ID:???
MKPって何?

991 :NPCさん:04/06/08 17:21 ID:???
最も困ったパーソン。
こまったちゃんスレではやらそうとしている。

992 :ドルフ☆レーゲン:04/06/08 18:11 ID:???
するとドラゴンには胃が4つあって、磁石とか飲み込んでおいたりするのか。
『うむ、取って食った冒険者の武器が刺さってしまう故のう』

993 :NPCさん:04/06/08 19:09 ID:???
取り敢えずドラゴンの内臓でブレス袋は確実にあると思うが。

994 :NPCさん:04/06/08 21:02 ID:???
>>993 ブレス袋が破れるとジコ発火現象発生?w

995 :NPCさん:04/06/08 21:13 ID:0jePbu30
>>994
そうか、ドラゴンスレイヤーはブレス袋を切り裂いて
発火事故死させてんだな。

996 :NPCさん:04/06/08 21:17 ID:???
ドラゴンに炎は無効です。

ということは、火龍山の火口には、今もシューティングスターの死体が腐りもせずに残ってるって事だ。

997 :NPCさん:04/06/08 21:19 ID:???
炎は無効でも高熱は有効かもしれないぞ

無理があるな

998 :NPCさん:04/06/08 21:25 ID:???
よーし、龍牙や剥製用の龍の首を取りに、火口へ行くシナリオの一丁上がり。

999 :NPCさん:04/06/08 21:27 ID:???
そしてアンデット化したシューティングスターと戦うと。

1000 :ダガー+ヴァジュラ使い:04/06/08 21:28 ID:yGPOwn0V
常識なんざゴボルドに喰わせろ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)