5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

尾巣鷹山墜落の・・

1 :名無しさん@1周年:2000/08/23(水) 02:45
JAL123便の墜落、君等の操縦なら止められたか!どうなんだ。

2 :名無しさん@そうだトイレにいこう:2000/08/23(水) 02:47
FS2000、コンコルド ドゴール〜ブルージュは私には無理でした

3 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/23(水) 21:56
燃料満タンでは、ドゴールから離陸も出来ませんでした
エンジン4機とも全開ですら・・・

4 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/23(水) 22:31
Shift+F4でアフターバーナーをたけば離陸できます。



5 :DC-10:2000/08/23(水) 22:54
エンジンの推力の調整だけじゃ、飛行場にもたどりつけね〜
あのパイロット達はどういう人間なんだ。

6 :名無しさん@1周年:2000/08/24(木) 02:50
アメリカのB2はどうなっとるんだろう。

7 :名無しさん:2000/08/24(木) 05:33
>1
 正規のパイロット訓練を受けた人たちは伊達ではないよ。
FSだけやっている人の中で、あれだけ出来る人は皆無だと思う。

>6
 あれはコンピュータ制御。元々ああいう状態でまっすぐ飛ぶような
プログラミングがされているからこそ可能なこと。ちなみに、方向舵は
ドラッグラダーと言われる左右別々のスポイラーみたいなので代用
されてる。

8 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/24(木) 11:00
そもそも水平尾翼故障の設定ができません

9 :>8 :2000/09/02(土) 15:24
故障しただけじゃなくて大半が脱落したから尾翼の大きさ自体を変えなきゃならん。
そのへんはAirEditで操作できる。
でもMSFS自体が力学的な計算をいいかげんにやってるから
どう頑張っても事故機をシミュレートする事は出来ない。
つーかMSFSは子供だまし。
オタは目を覚ませ。

10 :>9 :2000/09/02(土) 17:27
逆コンパイルして調べたのか?

11 :つーか :2000/09/02(土) 17:27
この板って知ったかぶり君が多いよね。うぴぴぴぴぴぴぴ

12 :続き :2000/09/02(土) 17:28
こういう知ったかぶり君が喚いてフライトシムを衰退させたんだ。

13 :9 :2000/09/02(土) 18:33
>10
馬鹿。
もしかしてオマエ飛行機は電車みたいにまっすぐ飛ぶとでも思ってんのか?
オマエみたいな勘違い野郎がハイジャックやらかすんだな。
人殺す前に自殺しとけ。
両親の為だ。

14 :>10 :2000/09/02(土) 19:14
答えになっていない。

15 :まちがえた。 :2000/09/02(土) 19:14
>13
答えになっていない。

16 :名無しさん :2000/09/03(日) 01:53
物理シミュレーションはスーパーコンピュータでやってなさい

17 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/03(日) 02:48
フライトシムオタは所詮オタ

================終了================
 
 


18 :名無しさん :2000/09/04(月) 01:59
 またーりしようって言ってんのに・・・
お互いにけなし合うことしかできないの?
そんなんだから上みたいに所詮オタ、と言われて
他の人から蔑まされるし、FS界が落ちぶれていく
と思うんだが。

>12
 だからさ、君もそのままじゃFS界をダメにしている
一人なんだよ。その辺お願いだから分かってね。

19 :12>18 :2000/09/04(月) 02:16
> だからさ、君もそのままじゃFS界をダメにしている
>一人なんだよ。その辺お願いだから分かってね。

理由を説明するよう命令する。
ちなみに俺はフライトシムをちゃんと金を払って買っている。
Web上でフライトシムを叩いたことは一度もない。



20 :18 :2000/09/04(月) 02:39
>19
 命令されてもなぁ・・・・。まぁ、いいけど。
君と誰かが言い合いになったとして(この場で君は既に
人を貶している)、その相手がもう嫌になってFSを二度と
しなくなったらどうする?君自身には悪意が無いとしても
結果的にFSをやる人が一人減ることになる。君の知った事
じゃないかも知れないが、数少ないフライトシムユーザーが
争いによって減っていくのは「FS界がダメになる」以外の
何物でもないだろう?本音で語り合うのも重要だけど、FSを
少しでも継続的に盛り上げていきたい、と思うのなら多少
譲り合う事を考えた方がいいんじゃないか、と言いたかった訳。

 別に偽善的になれ、と言う訳じゃない。ただし、嫌な相手
だからといって争ってばかりでは人は離れこそすれ、増えることは
ないよ。そう言う意味では君の言う「知ったかぶりな人間」も
その人達を批判している「某店長」も同罪ね。

21 :>12 :2000/09/04(月) 04:46
オマエ真性の馬鹿だな。
18よ。こいつに何言っても無駄だ。
相手にしないように。

22 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/04(月) 05:59
test


23 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/04(月) 06:01
あげ


24 :12>20 :2000/09/04(月) 08:22
幼稚園児みたいな事を言うな。
ここで貶されることとFSを止めることと何の関係があるんだ?
この板に来なくなると言うのなら分かるが、FSを止めるというのは
直接結びつかないだろ。
もしここで貶されてFS止める程度の根性の持ち主は、ここを見ていなくても
いずれFSを投げ出しているだろうよ。

>21
悪口しか言えない奴も多いな、ここ(嘲笑)。

25 :追加 :2000/09/04(月) 08:25
だいたい、ここで知ったかぶるるような面の皮の厚い奴は何言われたって
自分の趣味を捨てるようなことはしないだろ。

26 :公平に… :2000/09/04(月) 08:26
>21
>オマエ真性の馬鹿だな。

理由を説明するよう命令する。

27 :名無しさん@1周年 :2000/09/04(月) 18:32
こんなとこでたたき合ってないで
漢ならH2Hで決着しろよ(ネタ)

>FS200コンコルド
トリムタンクの設定ってあったっけ?



28 :12 :2000/09/04(月) 20:35
>24
 君がここでいっていることが関係ないと言うなら、
君が言う人たちの騒ぎだってFS界が駄目になることと
関係ないんじゃないの?掲示板でもHPでも見なければ
良いだけだしね。自分としては、初心者がゲームを
投げ出すかどうかは、それをやっている人たちの雰囲気
も大きく関係有るように思えるんだが。自分ひとりで、
かつもう新しいゲームなんかいらない、と思うなら別に
かまわないけどね。

>27
 そもそも実機ではマニュアルで操作するのだっけ?
それに、MSFSでは全機空力中心が変化するところまで
再現しているのかな?

29 :18 :2000/09/04(月) 20:41
↑申し訳ない。番号間違えた。上の書き込みは18ね。

30 :24>28 :2000/09/04(月) 21:06
俺1人の発言の影響力と、世界有数のフライトシム系HP管理人の発言の影響力は
桁が違うんだよ。

Mitsuのサイトのまずいところは、書いてあることの5〜9割は他のサイトからの
情報であったり、客観的観察に基づくもので信頼性があるが、残りの1〜5割の記述が
偏った主観によるものでその内容がその情報を否定的に捉えさせてしまうということだ。


31 :18 :2000/09/04(月) 21:25
>30
 いや、彼らに対する批判はもっともなのだけど、こういう場所で
けなすばっかりじゃ何の解決にもならないじゃない。だから、こういう
場所で、初心者が来たときにちゃんとした紹介をしてあげることには
意味があるし、そのためにもあまりここを殺伐とした雰囲気にしない
方がいいんじゃないかな、という事だよ。個人で影響力がないとは言っても、
ここの雰囲気を良くしよう、とすることくらいは協力できるでしょ?
 実際、今初心者の人が来ていることだしね。某サイト管理者のする
事が気に入らないのなら、彼らの変わりに迷える初心者を導いてやれば
いい。

32 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/05(火) 05:46
>30

たしかに日本最大と名うってますからね。
影響力はあると思いました。

33 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/25(月) 07:32
でも海外の会社まで影響しないんじゃない。

34 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/29(金) 23:02
すぐに「オマエ馬鹿だな」なあんて書くやつがいる。ホントしらける
ねえ。論陣も張れないで人の中傷しか書けないやつは出て行け!!

35 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/30(土) 07:30
>33
狭い世界なんで、影響します。

36 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/30(土) 07:31
>34
今更そんなこと書き込むあなたの存在も、白けます。

37 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/30(土) 20:25
>36
荒らしは無視するのがよろし。
反応したかったら書きたいことは抑えて、オマエモナーをコピペするべし。

38 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/30(土) 23:34
オマエモナーはいくらなんでも死語でしょう?

39 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/04(水) 07:07
   ガーン!!
      Λ△Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ;´д`)< エッ!オレ死後なの?
      ( ∪ ∪  \______
      |   |
       ) /
      ν′

40 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/04(水) 12:56


  ∧ ∧     ┌─────────
  ( ´ー`)   < シラネーヨ
   \ <     └───/|────
    \.\______//
      \       /
       ∪∪ ̄∪∪


41 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/05(木) 19:45
Mitsuのサイトよりも2chの方が影響力ありそうだぞ。
見てるやつはこっちの方がずっと多いだろう。

42 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/05(木) 20:09
>41
んなわけねぇだろ。
うそつきの掃き溜めみたいな所なんだから、2chは。

43 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/05(木) 23:10
>>41
チミは本質を理解しているようだ。

44 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/21(土) 17:00
みなさん落ち着きましょうね。
実際ね、フライトシムもあなどれないよ。

俺ははじめて体験操縦で実機のセスナを飛ばしたとき、
米軍上がりの教官に「以前飛んだ事あるのか」って言われた。
「ない」って答えたら、
「じゃあ、ゲームやっているだろう?」とコメントされた。
「なぜだ」と聞いたら、「微妙なコントロールがgentleだ」と言われた。
彼の言うゲームとはもちろんフライトシムのこと。

そのあと初めてなのにタッチアンドゴーを数回やらせてもらった。
もう一人の訓練生は、まったくシムすらやったことなくて、
飛行機の基本的なことをしらなかったから、ほとんど教官が
操縦していた。

シムである程度飛ばしたら、みんなも実機を操縦してごらん。
セスナならフライトシムよりずっと簡単。
なぜなら全てを体感できるから、からだが勝手に操縦しだす。
近場なら、グアム・サイパンで間単に飛べるよ。

45 :節穴さん :2000/10/22(日) 12:57
↑「業務連絡」
いまマジで落第寸前です。法学のMidtermでFを喰らいました。
なのに2chなんかやってる。。。真性ドキュソだな>俺
シャレでなくKick outされそう。助けて!

46 :>45:2000/10/23(月) 14:00
苦境は自力で克服しろ
甘えてはいけない。

47 :むー:2000/10/28(土) 23:29
>>44
米海軍がMSFS2000を教材として導入したらしいけろ、その辺が理由かもね。


48 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/25(月) 23:10
メリークリスマス

49 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/27(水) 17:42
週刊ヤングサンデーに連載中の「海猿」で似たようなシチュエーションが
進行中だったりする。

50 :ばればれな人:2000/12/28(木) 10:17
>>49
あれ、どういう展開にするんだろうか。まず着陸はさせないだろうけど…


51 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/29(金) 12:02
>50
海保の主人公を活躍させる為に海へ不時着させます。
ただ陸より海に降りた方が安全って考える時点であのジャンボの
機長はアホです。(詳しくは「航空、船舶」板でも参照してちょ)
海に落ちたらまず助からない。


52 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/29(金) 12:49
>>51
あの状態じゃ、限りなくゼロに近い生存率だけど海よりは陸に降りた方が生存者が出る可能性は確かに高いね。
燃料をほぼ使い切っていれば陸に降りても火災は最小限な訳だし。(ただ全員死亡の確立の方がウンと高いけど)


53 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/29(金) 14:57
油圧系統が完全にイカれて、操縦不能な状態で陸に降りるのは
不可能だよね。だから、海上着水しか選択肢が無いんじゃないかと・・・。
#あっ、昇降舵は機能しているんだっけ?

54 :板違いな気もするけど・・・:2000/12/29(金) 15:45
>53
海に「降りる」のだって不可能だよ。
どっちみち墜落なら海でも陸でもまず助からないけど、少しでもソフト
ランディング出来る可能性があるなら陸の方が良し。
海に墜落する方が陸より衝撃が少ないって考えは甘いよ。それに海は
陸に落ちる以上の危険があるからね。しかも夜間じゃ。



55 :51:2000/12/29(金) 16:09
見つけた。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=space&key=954827046
ここの414から洋上着水についての話しあり。


56 :USON:2000/12/29(金) 23:37
>>53
全舵面使えないっつーの。
調べもしないで適当な事言うなよ。
調べて尚嘘並べる奴もおるけどな。

57 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/30(土) 04:35

なんかイタイな〜
あのね、海より陸のほうが成功率が高いのは乾湖とか滑走路とかの
限りなく平坦な場所に限ってのハナシだよ。ほんのちょっと凹凸があったり
したら200ktとか出てたら間違いなくバラバラだよ。
山に高速で突っ込んだら遺体は粉砕状態だよ。
それ分かって言ってる?
そんな場所が空港以外関東付近でどこにあるのさ。
日本であーゆー場合空港がだめなら海しか選択肢はないよ。
ましてや速度を下げられないんだったらなおさら。
着水後に死者がでる場合もあるだろうけど、
山に突っ込むよりよっぽど生存の可能性は高い。

58 :USON:2000/12/30(土) 08:01
>>57
貴方日本語の読解力無いんだね。
全舵面が使えず尾翼を損傷した事故機に着水は無理なの。
速度もろくコントロールできない状態だぜ?
海面まで持っていっても片翼端を海面にぶつけたらボディーが破壊されるね。
ロールが無くても降下率を上手く調整できる保証は全く無い。
機体が破壊しない可能性を考える方が難しいね。
衝撃からの生存者全員溺死しろって言ってるのと同じなの。
逆に少しでも操縦できれば空港に持っていくの。
全舵面が使えない飛行機でもまっすぐ飛びさえすれば空港まで持っていける。
実際そうやって空港敷地内に「墜落」して多くの生存者を残せた機もあるしね。
JAL123は尾翼破壊からかなりの安定性を失ってたからそれも出来なかったわけだけどね。
空港と山中の違いと言えば、すぐに救援が出来るか否かという事。
海での救助は山中より困難。
墜落地点が特定できて、万が一生存者が居たとしても海流で流されれば救助はさらに困難になる。

もしかしてマジレスでボロが出るのを待つために煽ってんの?
まぁどうにせよ、君の頭の程度は知れてるんだから、人前で自分の意見を言う事は控えた方がよろしい。
恥をかくだけだ。もっとも、君には恥じの観念が無いのだろうが。

59 :57:2000/12/31(日) 00:38
>>58
>貴方日本語の読解力無いんだね。

あんたのほうがないと思うがね。

>全舵面が使えず尾翼を損傷した事故機に着水は無理なの。

なぜ?空港に持っていけるなら着水のほうがよっぽどカンタンだぜ。
なんせ海は広いもんな。

>速度もろくコントロールできない状態だぜ?

それは陸に降りる場合もいっしょだよね。

>海面まで持っていっても片翼端を海面にぶつけたらボディーが破壊されるね。

WING LEVELで接水できる場合もあるよ。
地面に比べれば衝撃緩和もはるかに期待できるしね。

>ロールが無くても降下率を上手く調整できる保証は全く無い。

それも陸に降りる場合もいっしょ。

>機体が破壊しない可能性を考える方が難しいね。

日本のせまい空港で?滑走路からちょっとそれりゃ障害物だらけで?

>衝撃からの生存者全員溺死しろって言ってるのと同じなの。

123便のように山に突っ込んだ場合、衝撃からの生存者すらほとんど期待できないね。

>逆に少しでも操縦できれば空港に持っていくの。

それなら何もここで問題にする事ないよね。
ちょこっとでも舵が生きてりゃノープロブレムだわな。

>全舵面が使えない飛行機でもまっすぐ飛びさえすれば空港まで持っていける。

?????まっすぐしか飛べないのにどうやって空港にHDG向けるの?
ご都合主義だね。(藁

>実際そうやって空港敷地内に「墜落」して多くの生存者を残せた機もあるしね。

UA232ね。でもあれだって半分死んでるし、全滅にならなかった保証はないよ。
でもアメリカのハナシだからね、日本で123便の状況なら海しかないよ。
だって空港にすら辿り着けなかったもんね。

>空港と山中の違いと言えば、すぐに救援が出来るか否かという事。
>海での救助は山中より困難。
>墜落地点が特定できて、万が一生存者が居たとしても海流で流されれば救助はさらに困難に

UA232の件があるからそう主張してんだろうけどさ、
123便つーか、日本に限っていえばね、
空港に落着するほどの操縦操作ができない以上、
選択肢は山か海しかない訳で、山に突っ込めば全滅の確率は限りなく100%。
とすればディッチングしたほうが生存の可能性が高いのは自明の理。
(もちろん死人がでるのは承知)
外洋ならともかく、日本近海なら船はいっぱいいるし、INSでFIXもできる。
レスキューのヘリだってすぐ飛んでくる。
接近を妨げる山も、地形を誤認する心配もない。(笑)
おかしいよ、あんた。

60 :ちょっとお待ちなさい:2000/12/31(日) 00:49
USONさん、あなたは本職ですか?私はラインの乗員です。ちょっと気になる書き込みですので。
我々の間でもDITCHINGについての議論は色々とありますが、生存の可能性と、他者を巻き込んだ2次被害を出さないという観点から、最良の決断はDITCHINGであったというのが一般的な意見です。
「空港に持って行って」どうするんですか?200KT、2000FMPの条件で地面に突っ込む(ターミナルかも知れない)のと、水に突っ込むのと、どちらが衝撃が小さいでしょう?
どちらも機体の大破壊は免れないでしょう。でも、DITCHINGでは何百Gで身体をバラバラにされることは無いでしょう?
さらに、山中の方が救助が容易という意見にも「?」です。
急峻な山中にヘリ降下して、救助隊が道を切り開いて遭難地点にたどり着くのと、官民総出であらゆる船舶で救助に当たるのと、一体どちらが早いと思います?
我々は、初期訓練のFLT初日からT/O直後にENG FAILになった場合を想定して、FORCED L/D用地を探し出すということを叩き込まれます。
とりもなおさず、万一の場合地上に被害を拡大させないという、パイロットのポリシーです。
DITCHINGというものは実例が少ないだけに、生還の確率を厳密に論じることは不可能でしょう。
私だって、訓練にもおいても「実行」した経験は、もちろんありません。
何故、「全舵面が使用できない機体が、空港においてL/D可能」と判断するに至ったのか、教えてください。




61 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/31(日) 01:34
は〜いUSONの負けネ
USONは厨房か消防のレッテルどちらでもきぼんしてネ
よく相手をバカにしてバカな事かけるもんだ
さすが消防5年(藁(麦


62 :USON:2000/12/31(日) 02:07
>>59
>?????まっすぐしか飛べないのにどうやって空港にHDG向けるの?
>ご都合主義だね。(藁
この文と
>とすればディッチングしたほうが生存の可能性が高いのは自明の理。
>(もちろん死人がでるのは承知)
この文と
>UA232ね。でもあれだって半分死んでるし、全滅にならなかった保証はないよ。
この文
どうしても一連の文章とは思えない程整合性を見出せず
貴方の言わんとしている事が理解できません。

また、水の衝撃緩和は期待しない方が良いでしょう。
墜落する飛行機にとって、水はコンクリートと大差ありません。

>>60
>どちらも機体の大破壊は免れないでしょう。でも、DITCHINGでは何百Gで身体をバラバラにされることは無いでしょう?
事故調報告では死者全員が即死し、奇跡的に4名の生存者が居たと言う事になっていますが
これは正しい報告でしょうか?
生存者の証言を見る限り、少なくとも墜落後しばらくは“即死ではなく”生存していた人が事が伺えます。
事故はケースバイケースですので全ての墜落に言える事では有りませんが
状況と救助が上手くかみ合えば、数十から百数十Gがかかるような墜落でも
少なからぬ生存者を救出できる可能性が有る事を示しているように思えます。

旅客機の着水に関するデータは皆無と言って良いでしょうから、論じるだけ無駄と言うものですが
JAL123程操縦安定性が喪失した機では
陸地への墜落はもとより、海洋への墜落でも機体にダメージを負わない事は無いでしょう。
空港へ持っていく決断が出来ない機を最小のダメージで着水させる事は先ず無理と言って良いでしょう。
体が引き千切れるような着水にはならないと考えるのは安直というものです。

救難態勢の確立にかかる時間は確かに重要な問題です。
しかし海洋への墜落と陸地への墜落の最も大きな違いは、被災者が死亡するまでの時間です。
墜落の衝撃で負傷した被災者に溺れるなと言うのは酷でしょう。
運良く機体の残骸の沈降にまき込まれなかった被災者は水と戦わねばならないのです。
一般的な海洋への不時着を過程すると、例え救命胴衣をしていても波が高ければ生存率は下がるでしょう。
救命胴衣が無い場合、気絶したり負傷したりした被災者が死亡するまで数分とかからないでしょう。
ヘリや船舶での救助が間に合うかというのは甚だ疑問です。

また海洋では犠牲者の遺品回収も困難になります。
JAL123の事故では火災が多くの遺品を奪ったと思われますが
もし海洋への墜落だったとするならば、少なからぬ数の、遺体さえあがらぬ行方不明者も出ていたと推測されます。

パイロットとして空港か海かと言う判断は有るでしょうが
JAL123に4名の生存者が居た事は、結果として海洋への墜落よりは“いくらかマシ”だったのではと思うのです。

>>61
我を通したい気持ちも分かりますが、勝ち負けで判断する貴方の頭を哀れむ私の気持ちも察して貰えますか?
貴方のような幼稚な意見を見ると悲しくなってしまうのです。
もっと経験を積んでから掲示板に書き込む様にしていただけませんでしょうか?
出過ぎた御願いかもしれませんが、貴方の心に届けばと願ってやみません。

63 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/31(日) 02:20
>62
こういうの、往生際が悪いっていうんだよね。
航空関係者やパイロットに聞いてみそ、
100人が100人、「海」って言うよ。
だってそんなの航空界では「常識」だよ。
「陸」なんていってんのキミだけだよ。

64 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/31(日) 02:28
真っ逆様に墜落しない限り、洋上の方が生存率が高いのは常識。
機体がほぼ水平を保って着水できていれば半日ぐらいは浮いている。
緊急着水を決断したら救助を要請するはずだから外洋のど真ん中でない限り
救助は十分間に合う。

65 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/31(日) 02:37
USONのおぶじぇくしょん、きぼ〜ん

66 :USON:2000/12/31(日) 02:41
>>63
その通り。
ボーイング社も操縦不能なら海へ行くべしと言っています。
しかしJAL123が海に行ったとして、それは既に起こった事実より良い方向に行ったでしょうか?
フラップの不均衡さえカバー出来ない不安定な航空機が
一般にイメージされている水上機の着水のように優雅に行くと言えますか?

>>64
半日は浮く、間に合うと自身満々ですが、出来れば実例も挙げて
論拠を示して頂けませんか?

67 :57:2000/12/31(日) 02:46
>66
ひょっとして、何で沈まないのかって事すら知らないのか?
それじゃ話が噛み合わんわけだ。
こんなの相手にするだけムダムダ

68 :USON:2000/12/31(日) 02:51
>>67
主翼の空燃料タンクが原型を留めるとか
円筒形の客室が損傷せずに浸水しないと言うのは無しですよ。
JAL123の話で、静かに着水出来るとは考えにくいのですからね。

69 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/31(日) 02:54

USONは相手にしちゃダメ。
今他の板でもマヌケ晒してるぜ。(藁

70 :USON:2000/12/31(日) 02:59
>>69
そう勿体ぶった事を言わず、
URLで示してみんなに分かるようにしてくださいよ。
友達が居ない貴方ですから、そこまで頭がまわらなかったのかも知れませんが。

71 :60:2000/12/31(日) 03:24
要約して、I SAY AGAINしますね。
@DICTHINGにおいても、陸上へのFORCED L/Dにおいても機体は破壊され、悲惨な結果となる。
A衝突時の初期衝撃はコンクリ面と水面に違いは少なくとも、機体が水面を変形させながら水中に潜ることによる運動エネルギーの消化の効果は、「地面に潜れない」コンクリ面には期待できない。
BそもそもFORCED L/Dに適した、恐ろしく広大で平滑なコンクリ面など存在しない。
CDITCHINGでは残念ながら相当数の溺死者を覚悟しなければならないが。
D広大な砂漠にFORCED L/D出来ない以上、山岳部もしくは最悪の場合都市部での遭難となり、機体の破壊は極限となるため生存の可能性はゼロに等しい。
少なくとも、以上の事項を勘案すれば、どちらが生存の可能性が高いかという話になりますよね。
DITCHINGで、全員生還出来るなど、誰かが言いましたか?
「遺品を奪う」うんぬんなどという概念は、プロのクセに申し訳無いですが、生命を懸けたEMERGENCY時に、少なくとも私には想像を絶するものです。

USONさん、2点お答え下さい。
あなたの職掌と業務経験を簡単にお教え下さい。
繰り返しですが、DICTHINGを断念するほど「操縦不能の不安定な」飛行機が、何故ターミナルに激突せずにRWYにL/D出来るのですか?

航空機の洋上DITCHING後の長時間の浮上についてですが、少ないながらも実例はありますよ。
SFOのJL機の例や、最近の英空軍の対潜哨戒機の例です。
そもそもライフベストや、ゴムボート、さらには乗員のDITCHING訓練は何の為に存在するのですか?

私が見る限り、あの状況でDITCHINGが「いくらかマシ」というのが、常識的な意見ですし、私見として全面的に指示します。


72 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/31(日) 03:46
USON擁護意見きぼ〜〜ん〜〜〜!

73 :USON:2000/12/31(日) 03:54
>>71
>あなたの職掌と業務経験を簡単にお教え下さい。
何を期待しておられるのかは存じませんが
私は一介の学生です。

>繰り返しですが、DICTHINGを断念するほど「操縦不能の不安定な」飛行機が、何故ターミナルに激突せずにRWYにL/D出来るのですか?
この点は誤解です。
二つの状況を並べて書いてしまったので誤解されてしまったのかもしれません。

“一般的に”空港への持っていく事が出来ないならば水面への着陸を選択する他無いでしょう。
その為の着水訓練でしょう。

対してJAL123は水面への墜落より山への墜落が“結果として”最悪の中の最悪では無かったと考えているのです。
あくまでも「JAL123は何故着水しなかったか?着水すれば安全なのに」という方向に行きがちなこの事故の話に対するレスです。

SFOのJL機の例は安定した降下中の着水でしょう。
JAL123機の状況と比べる事自体ナンセンスだと思うのですが。

74 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/31(日) 04:19
>USON擁護意見きぼ〜〜ん〜〜〜!

オイラもキボーン!!

75 :60:2000/12/31(日) 04:35
USONさん、ありがとうございます。
書き方がきつかったですね。職掌を聞いたのは、会話に際し相手のバックグランドを知らなければ、用語の選び方ひとつとっても難しいですからね。
「この素人め」という高飛車な気持ちでは無かったのですが、そのように受け取られる文面でした。申し訳無い。

SFOや英空軍の事例は、DITCHING後の浮上例と言う事でご理解下さい。
JL123の状況で、まともに浮いていられる道理がありません。

以下、パイロットの視点からの、一乗員の私見として読んで下さい。

当然、私も「もしも自分なら」というシミュレイションを何度も頭の中でしました。
JL123の状況で、サハラ砂漠の上にいたなら、一も二もなくFORCED L/Dです。例え、すぐそばに大洋があっても、誰が未知要素の多いDITCHINGなどを選択するであろう。
しかし、日本には200KTの速度で降ろせる、適切な用地など存在しません。
私ならJL123より良い条件で舵が効いていても、2NM×5NMほどの完璧にFLATな畑でもない限り(あり得ないが)、水面を選択します。
しかし、不幸なことに当のJL123には、選択する余地すらなかったんです。
「着水すれば良かっただろ」ではなく、「着水出来たならば、まだマシだったかも」というものです。
あれほどの絶望的な状況では、どちらにしろ悲惨な結果になることには変わりありません。
山中に遭難したのも、たまたまであって、最初のTURNが内陸向きにしたためではありませんよ。
UNCONTROLの迷走の結果、海上での遭難だってありえた訳ですから。



76 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/31(日) 04:40
>73
何も知らんガキが屁理屈こねてるだけか。
アホくさ。
さっさとクソして寝ろ。

77 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/31(日) 06:11
活気があってなりよりホッホッホ

78 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/31(日) 06:53
123便の話題はどんどんするべきだが
USONだけはカンベン。
ただのNOISE、つーか存在自体不快。げろ

79 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/31(日) 07:15
USONのレスを連続して読むと微妙に主張が矛盾している。

80 :ただの航空マニア:2000/12/31(日) 13:06
今回はUSONを支持、理由は下の板のスレッドの414からでさんざんと書いた。
確かにコントロール不能の機体が陸でもまともに着陸出来るはずはない。
ただし乗員乗客の奇跡の生存を期待するなら海より陸の方がマシ(詳細は下)
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=space&key=954827046
ただ陸上では地上の2被害が予想される、それを勘定に入れるとコントロールが
殆ど出来ない機体は海に持って行って落ちた方が良いと思うが、これは乗員乗客
の生存率とは別の話。

それで洋上着水の方が生存率が高いとする支持する御仁は、着水(墜落)後、発見
され救助されるまでの間を考慮していらっしゃるのか?
(しかも夜間となればなおさらです、救難活動は夜明けからとなるでしょう、せい
 ぜい墜落位置の特定ぐらいですが、洋上ではこれも陸上より困難です)
それで旅客機に装備されている救命胴衣にはフラッシュライトや発煙筒や着色マーカ
ーは装備されていますか?、またあったとして乗客がそれを適切に使えますか?

洋上では運良く奇跡的に生き残ったとして、別のサバイバルが要求されるのです。
(陸の墜落でも前人未踏の山岳地帯やジャングルにでも墜ちれば話は別ですが)
海に墜ちて生存者があった旅客機事故があればお教え下さい。(私の記憶では
ストラトフォートレスの着水事故以外には無いのですが)
逆に陸上では機体大破でも生存者が奇跡的にあった例は最低でも1件はあります。

この点を60殿などはどうお考えですか?、あなたの「着水出来たならば、まだ
マシだったかも」の「まだマシ」には洋上での生存と救難活動のより困難さが
すっぽり抜けている様な気がして疑問を感じるのです。

81 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/31(日) 13:35
ハイジャックされて海に落ちたやつ、あれって生存者いたんじゃなかったか?。

82 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/31(日) 13:39
太平洋のど真ん中に落ちるのと、近海の落ちるのとは別問題。
陸か海かの選択肢が生まれてくるのはどちらの状況か?

83 :私も一介の航空マニアだけど:2000/12/31(日) 13:52
板違いの議論だから、これ以上続けたかったら上でも紹介されている
ここのスレへ逝ってくれません?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=space&key=954827046

いい加減、こんなのがここの板のトップに上がるのは迷惑なんですけど・・・
(続けたきゃ、せめてsage入れて下でやって)

84 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/31(日) 21:27
\ /
 ゚
 _

85 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/01/01(月) 00:38
アホしかおらんわ

86 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/01/01(月) 07:45
バカしかおらんわ

87 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/01/01(月) 07:46
USONげろ

88 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/01/01(月) 13:21
負け犬USONは逝ってよし。
話ずれてるしな。
ワンワン

89 :名無しさん@1周年:2001/01/03(水) 06:02
是非とも再現アドオンを制作発売して欲しい
機長の悲しい嘆きが自分にもわかると思う
ってゆうかオナニーしながらするかもしれん

90 :NASAしさん:2001/01/04(木) 11:14
大昔のMSの初期のFS(まだ「DOS/V機」以前に「AT互換機」などと
呼ばれていた時代)では自分でベース機を元に機体デザインが簡単に出来
たんだけどね。(主翼や尾翼を大きくしたり小さくしたり自由自在)

この頃はワザと尾翼の無い機体にして飛ばしたり(確かにしっかり
ダッチロールしましたよ)色々と遊んでいたけど。
今はグラフィックが向上した分、お手軽にそんな遊びが出来なく
なった。


91 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/01/05(金) 23:03
あくまで推測ですが、圧力隔壁が欠落したJAL123は着水後ただちに沈没していくと思われ。


92 :NASAしさん:2001/01/08(月) 11:29
日航の機長が心身症にもかかわらず羽田手前で見事にDC−8を着水させた例が
あったね。(まあ、水深は浅かったけど)
あれは生存者が多数あった見事な着水例だと思うよ。


93 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/01/08(月) 15:46
どうでもいいけどさ、やっぱ死人が出てるのにネタにされると気分悪いな。
日本的&小市民的発想ですまんが。

94 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/01/08(月) 16:05
死んだ奴から文句は来ないよ。

95 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/02(金) 16:47
俺は >>60 さんが本当に乗員かどうか疑っちゃうな。

俺の意見は >>80 さんにに近いです。海の方が着地時の衝撃が緩和されたとしても
その後が問題だと思う。
海難事故も、いきなり行方不明になった船を探し出すのって大変なんだよ。
あんなに広い海(例え日本近海といえども)に、100や200の船を浮かべたところで
ジャンボ機の破片を探し出すのにどれだけ苦労するか分かりますか?
だいたい、船って速度が遅いですよね。官民総出で海洋捜索ったって、それが全部
墜落推定地点に集結するのに、何時間かかると思う。山を切り開いて救助に行くのと
同じだよ。下手するとそれ以上時間がかかる。

旅客機の乗員が不時着水に関する訓練を行うのは、南の島へ行く路線や大陸間直通路線
などで事故が起き、洋上飛行中に着地せねばならなくなった場合に対応するためでしょ。
陸岸で事故になって海に着水することになった場合だけに備えてる訳じゃないでしょ。
では飛行機って必ず陸岸だけを飛ぶんですか? それでは飛行機は離島へは行けない
ですね。
それくらい、素人でも分かりますよ。

96 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/13(火) 02:19
>>95
ヒコーキとかで探せないのですか

97 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/13(火) 08:18
坂本九age

98 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/13(火) 09:30
救難信号ぐらい出しますよん。

99 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/13(火) 11:52
JAL123便シミュレータやりてー

100 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/13(火) 16:46
俺は、接地の瞬間死なない可能性の高い海のほうがいいや

101 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/13(火) 23:40
着水後溺死の心配が・・・



102 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/14(水) 07:11
どうせ死ぬなら一瞬で死ねる山やね
内臓が破裂して苦しみながら死ぬのは嫌。

400ノット以上で突っ込んでね

103 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/14(水) 08:22
123便は墜落直後かなりの人があちこちで悲鳴や家族を呼ぶ声が聞こえてたそうですよ?
慰霊塔があるところにはそういう悲痛な声がよく聞こえるなんて話がまことしやかに語られるとか


104 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/14(水) 15:05
機内にFSマニアが居たら全員助かったかな

105 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/14(水) 15:20
柘植信者がいたら少しはマシだったかも。

106 :名無しさん:2001/02/14(水) 20:47
>>104
いや。自己主張ばかり強いオタクは、それだけで適性無いから無理。大勢いれば
いるほど混乱するって。プロは反対意見言うにしても、問題解決に向けてもっと
クールにやる。くだらん知識よりも、そっちの適性の方が重要。


107 :Su27:2001/02/14(水) 20:52
っつうか、その場にいたら何も言い出す度胸はないくせに、後になって
ああだこうだ言うだけなんじゃないの? どうせ。

最大の違いは、本職は「安全な運行」の為に論争するのに対して、
マニア同士の論争は自分の優越感の為に自己主張してるだけ、ってことだな。

108 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/14(水) 21:48
どうでもいいけど、104は「機内にFSマニアが居たら・・・」という事を言ってるのに、
なんでマニア同士の論争なんて話が出てきてんの?

109 :USON:2001/02/14(水) 23:19
>>107
良い事言うねぇ。
その通りだと思うよ。
ただ怖いのは電波な事言い出す連中は優越感とか関係無く
無根拠にとても信じられないような事を本気で信じちゃうから
その辺を叩きたいってのを理解してもらえると嬉しいな。マニアとして。

110 :どうでもいいけど:2001/02/15(木) 21:35
マニアごときで助かるなら、事故なんて起きねえよ。そういう幻想を抱くマニアが
一番タチが悪い。マニアはあくまで、本物にはなれなかった奴らだろ?
野球場のヤジと一緒なんだってば。

111 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/15(木) 22:09
>110
マニアがやって助かるなら本職のパイロットで事故が起きないと言うのは
同意。 そういう幻想を抱くマニアはMSFS信者に多い。PSSの747で飛ばせても
実機は絶対無理だと思う。 パネルが正確に再現できようとも(正確かどうかは
知らんが)、MSFSという環境で飛行特性を実機とほぼ同一にするのは不可能。
実機と似た感じでせいいっぱいだろう。

ただ、マニアは本物になれなかった奴っていうのは別。
別な職についたけど飛行機が好きだっていう奴は大勢居る。
まだ学生でマニアな奴も居るね。
俺の場合は、パイロット目指すよりももっとやりたいことがあって
そっちを目指してるけどね。

112 :110:2001/02/16(金) 00:21
これから本職になれる人は、その知識を生かした立派なプロになって
欲しいですな。趣味として飛行機好きなのは、決して馬鹿にしようと
は思ってないです。おれも乗り物全般、好きだしね。
ちと言いすぎました。

113 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/16(金) 00:26
ようするに野次馬の功罪と言うことですか?

114 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/16(金) 19:49
>>111
MSFSはねぇ...。
「Fly!」や「X-Plane」のほうがリアルだ(w

115 :名無しさん@肛門ヒリヒリ:2001/02/27(火) 06:04
慣性の大きい機体とか巨大タンカーの操縦の難しさを考えるに、地球環境の変化って
似てるんだろうな、と思い、わりと早めに読んで手を打たないとヤバいんだろう
なぁ、と、ふと心配になったりした私であった。

116 :高濱:01/10/02 16:55
も〜駄目だー!

http://www2.tkcity.net/~jal123/jal123/wav/jal123_5621.wav

117 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/02 19:09

(-人-)

118 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/04 16:04
USON氏んでこいYO

119 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/06 02:49
25 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/10/06 01:55
ボイスレコーダ音声抜粋
http://homepage1.nifty.com/ja8mrx/FVR123.mp3
最後の機長の「あっ、あー、もうダメだ・・・(衝突音)」が泣ける
時々、心して聞いて、忘れないようにしてる。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tatumi/jal123/kousin10.htm

全部が聞けるところありませんか?


26 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/10/06 02:39
http://homepage1.nifty.com/ja8mrx/FVR123.mp3
よりは
http://www2.tkcity.net/~jal123/news23_jal123.zip
かなり聞きやすい。解説付き

120 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/06 05:59
落合さん証言ttp://homepage2.nifty.com/NMkoukishin/casehazard_jal_diary.htm

121 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/06 13:04
つっか、
「あっ、あー、もうダメだ・・・(衝突音)」
は何で公式記録には記載されてないんだ?

122 :このゲームやれば:01/10/06 14:39
すごくおもしろいよ
http://users.goo.ne.jp/hukinnsinngame/
飛行機好きならやる価値絶対あり

123 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/06 15:14
>>122
かんべんしてください。
二度と来ない様にお願いします。

124 :A5:01/10/06 17:39
115 名前:名無しさん@肛門ヒリヒリ 投稿日:2001/02/27(火) 06:04

116 名前:高濱 投稿日:01/10/02 16:55

8ヶ月間カキコとまってて倉庫入りしない板って他にどこがあるかな

125 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/08 04:44
空爆かよっ

126 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/08 09:05
>>123
オレが密かに狙っていた番号をよくも…

127 :127:01/10/08 12:52
127ゲットぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!

128 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/09 17:00
このスレ100レス程しか付いてないのに1年以上経ってるね。
この板じゃ普通なの?

129 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/09 17:47
古い物を大切にする文化が浸透しているのです

130 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/10 23:58
>>121 乗務員のプライバシーとかかな?
機長の最後の「もうダメだ・・・」リアル過ぎる。
ある意味遺言だし

131 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/11 01:12
公式記録は
「これ、本番ですか?」

132 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/11 05:10
アメリカンイーグル4184便のCVRは知ってます?
かなり鮮明に録音されてて怖いですよ。
http://www.airsafetyonline.com/indepth/cvr/eagle4184.wav
たしか主翼の着氷により真っ逆さまにです。

133 :既出:01/10/11 05:16
>>132 既出ガイシュツ

134 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/11 06:36
】==2==C==H======================================================

         2ちゃんねるのお勧めな話題と
     ネットでの面白い出来事を配送したいと思ってます。。。

===============================読者数:72094人 発行日:2001/09/27

こんにちは、ひろゆきですー。

いやぁ、ついに逮捕者がでましたねー。
これを機に、荒し依頼とか荒らした人とかもバシバシ逮捕されるようになると、
2chの運営も楽になるなぁと溜飲を下げる午後のニュースでありました。

おいらもこれからは荒らしの被害者からの苦情には誠実に対応することにしま
したです、、、
5月には、珍走団からの苦情の電話に「バーカ、バーカ」とイキがってしまい、
その後痛い目にあってしまいましたです。
みんなの前で土下座するのは恥ずかしかったですです。。。
まさか直接乗り込んでくるとは思いもしなかったんです、、、
恐るべし、珍走団。。。(;;)
と、苦い思い出を噛み締める夕暮れでした。。。

んじゃ!

135 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/11 07:59
ざまあlook

136 :大空の名無しさん:02/05/05 18:51
age

137 :大空の名無しさん:02/05/05 19:52
なぜにageたぁぁぁ…!

138 :真実:03/01/02 16:41
       あるネット関連会社の社長は、「いずれにしても2ちゃんねるは
資金が底をつけば終わり。あまり知られていないことだが、
2ちゃんねる内部関係者によると今、大手通信会社系が調査費名目で資金提供している。
だが、それが止まれば続けてはいけないだろう」と証言する。
2ちゃんねるが判決によって力を失った場合、資金提供の打ち切りも予想される。
http://ascii24.com/news/reading/causebooks/2002/07/01/636911-000.html

 以下、別の記事のキャッシュ http://memo2ch.tripod.co.jp/article.html
 2ちゃんねるに近いあるインターネット関連会社の社長は、2ちゃんねるの幹部から得
た話として証言する。「2ちゃんねるは、運営者や幹部などがそれぞれ別々に会社を
作りカネの流れを見え難くしているが、実際の資金源は複数の大手通信会社系からの
調査費名目のカネ。月額で計約700万円と言い、年間にすれば1億円近く。額はともあ
れ、これは通信会社系的には、ぼう大なトラフィックを調査すると言う表向きの理由
が一応は立つ。自社系に都合の悪い書き込みがされた時に優先的に削除してもらうこ
とも期待している」と前置きし「通信会社系の削除の期待も含めて、2ちゃんねるは
総会屋と同じになっている」と言うのだ。
 その具体的な理由として社長は、こう話す。「2ちゃんねるはボランティアの削除人
が書き込みをチェックして、好ましくない書き込みを一所懸命削除している、という
ことになっているが、あれはウソ。削除人には給料が支払われ、その給料の原資と
なっているのが、まずいことを書き込まれた企業が削除要求とともに渡す裏金。これ
はまさに、総会屋の構図そのものだ。これまで裁判になっているのは金額で折り合え
なかったり、裏金を出さない強い態度の企業とだけだ」


139 :大空の名無しさん:03/01/02 22:40
>>132
This is a media re-creation, not the actual recording.

140 :大空の名無しさん:03/01/03 05:58
USONの方が正しかったって事ですね?
ここでUSONをバカにしてた奴らが本当のバカですか?

141 :大空の名無しさん:03/01/03 08:32
結局、機長はやれる事をやろうとしたんですか?
それとも終始パニック状態だったんですか?
本によって書いてある事まちまちでわかんないでふあ。

142 :大空の名無しさん:03/01/03 13:45
上のほうで海猿の話がでていたが、あれは確か博多湾に着水したように
記憶している。もしここのヲタが主張するように「陸(空港)に墜落させた方が
安全」だったとしても、あの街中の福岡空港なんかに降りてこられたら
迷惑この上なかった。

143 :大空の名無しさん:03/01/09 16:55
詰まるところ空港や状況によるという事ですね…。


144 :山崎渉:03/01/10 02:17
(^^)

145 :山崎渉:03/01/10 14:02
(^^)

146 :大空の名無しさん:03/02/27 12:01


147 :大空の名無しさん:03/03/01 12:19
俺もリア工時代、少しでも123便を体験してみようと、
エンジン操作のみで試してみたことはある。
昔のFSの98だったかな。
もちろんそれ以外の操作は一切無し。
実物に近づけるため、途中でギア、フラップをそれぞれ出していく。
するとやっぱりその瞬間バランスが大きく崩れるから激しく難しい。
まあ所詮Gのないシミュレーターだからなんとか体制を整えて、
最終的に羽田の滑走路の目の前まで持ってきた。
でもそれまで。そのまま頭から滑走路にあぼーん…
これが実機だったら地上にも大変な被害が出てたんじゃないかとふと思った。

その後、場所を変えて北海道上空で操縦不能という状況を勝手に作り、
新千歳への緊急着陸を試みてみた。123便北海道版と称して(不謹慎でスマソ)。
もちろんエンジンコントロール以外一切使わないのは同じ。
すると、3〜4回目ぐらいの時に新千歳の滑走路(正確には空自の長いほうの滑走路)
に無事着陸できた。着地後ラダーがないのでちょっと滑走路からはみ出てしまったが…
しかし、人に話してもあまり信じてもらえないのがネックだが…


148 :簡単WEBアルバイト募集:03/03/01 13:14
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
            ↓
   出会えるサイトはここ出会い率NO1
     http://asamade.net/web/
            ↓
   リストラ、失業、の方募集します
   やる気ある方男女年齢不問
   資本金¥0円で開業出来る
   貴方の口座に振り込まれます
   やる気しだいで安定した収入
   が貴方の口座へサ−ポとも
   有りWEB宣伝アルバイトです。
   HP無料で作成いたします!




149 :大空の名無しさん:03/03/01 19:29
もしかして、もしかするとあの123にもマニアがいたのかな・・。


150 :大空の名無しさん:03/03/01 19:37
機長がマニアだったら助かってたかモナー。
少なくともフラップやギアだすようなアフォなことはしなかっただろうにな。
機長のスキルの低さも墜落原因のひとつだろう(藁
ここの連中が操縦してた方がましだったろうに(ワラワラ

151 :大空の名無しさん:03/03/01 21:51
>>150
おまえよりマシと思われ。ww

152 :大空の名無しさん:03/03/02 06:39
こりゃもうダメかもわからんね

153 :大空の名無しさん:03/03/02 07:03
↓↓↓↓↓★ココだ★↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp/linkvp.html

154 :大空の名無しさん:03/03/02 08:30
どーんと以降や

155 :大空の名無しさん:03/03/02 11:55
>>150
垂直尾翼がごっそり失われて、まっすぐ飛ぶことも出来ない
不安定な飛行機でどうしろと?


156 :123:03/03/02 16:47
jl123便の機長は全力を尽くした(合掌)

157 :大空の名無しさん:03/03/02 16:52
全力かよプ
123機長タンは速度計すら見てないじゃん(ワラワラ

158 :大空の名無しさん:03/03/02 16:54
パワーでピッチはコントロールしないとだめ

159 :大空の名無しさん:03/03/02 17:03
だいたい尾巣鷹山じゃないし・・・・

160 :簡単WEBアルバイト募集:03/03/02 17:05

     http://asamade.net/web/
            ↓
   リストラ、失業、の方募集します
   やる気ある方男女年齢不問
   資本金¥0円で開業出来る
   貴方の口座に振り込まれます
   やる気しだいで安定した収入
   が貴方の口座へサ−ポとも
   有りWEB宣伝アルバイトです。
   HP無料で作成いたします!




161 :大空の名無しさん:03/03/02 19:33
パワー!パワァーーーーッ!!! …ハァハァ

162 :GPWS:03/03/02 21:22
WHOOPWHOOP
PULL UP!


163 :大空の名無しさん:03/03/02 22:19
I'll be back!!

164 :大空の名無しさん:03/03/03 00:10
なんでフラシムやる人達はそう自意識過剰なの?
なんで水か大地かなんて言い争いしてるの?
どっちだっていいんじゃないの?もう終った事だし。
仲良く仲良く。楽しいスレにしようよ。
水もいいけど大地もね(・∀・)アヒャ!みたいにさ。もしくは
大地もいいけど水も(・∀・)イイ! みたいにさ。
でもこのスレタイで楽しいスレってのは無理か(藁
って藁い事じゃなかった。合掌

165 :大空の名無しさん:03/03/03 00:38
水に降りるとダメって言ってるアフォ連中がいる。
123便機長並にアフォってことだな。

166 :大空の名無しさん:03/03/03 05:53
失業率増加−>親の脛かじりヒッキー暴走−>>>165

167 :大空の名無しさん:03/03/03 06:24
ハイじゃないが

168 :大空の名無しさん:03/03/03 07:56
就業率が著しく低下しています!
WHOOPWHOOP
PULL UP!

169 :大空の名無しさん:03/03/03 09:08
Think Rate
ズンチャチャンチャチャン
WHOOPWHOOP
PULL UP!
WHOOPWHOOP
PULL UP!
もうだめぽぉ〜っ!!
会社いってきまーす

170 :大空の名無しさん:03/03/03 20:55
当時高校生だった。
めまぐるしく移り変わる状況。テレビにかぶりつきで夢中でみてた。
あの惨状に生存者がいることに驚きが隠せなかった。

CVRや管制塔との通信記録、客室内アナウンス流出してたんですね。
けたたましく鳴る警報音、GPWSの機械的な声の中に
 『あー もうだめだ』
御巣鷹の尾根に急降下する機体
目前に迫る山並
万策尽き果て、遂に覚悟したであろう操縦士の声に涙が出てきた。



171 :山崎渉:03/03/13 15:29
(^^)

172 :山崎渉:03/04/17 11:46
(^^)

173 :山崎渉:03/04/20 05:31
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

174 :大空の名無しさん:03/04/21 01:15
海に下りる、て主張してる香具師はヴァカ?
生存者の率が高くなるのは、陸に決まってるじゃん。
東京湾とかならともかく、外洋だったら、ろくに水平も保てない機が、
運良くなだらかな降下率で海面近くまでもってきたとしても、
波にあたった瞬間転覆、全員即死だよ。衝撃のことを考えても、
山なら、木がクッションになって海よりも衝撃は和らぐよ。

175 :大空の名無しさん:03/04/21 01:47
>>174
海だったら沈むだけですむだろが。

176 :大空の名無しさん:03/04/21 03:42
>>175
波にぶつかった瞬間に機体はバラバラだよ。

177 :◇◇◇:03/04/21 03:54
経路付きの123便のフラッシュが全滅してるんですが
誰か生きてるURL教えて下さい。



178 :大空の名無しさん:03/04/21 04:03
>>174
山にぶつかった瞬間に機体はバラバラだよ。

179 :大空の名無しさん:03/04/21 06:35
>>178
日本語読めるかな?
山にぶつかった場合は、機体はバラバラになるかもしれないけど、
森がクッションになって、海ほどの衝撃はない。


180 :大空の名無しさん:03/04/21 07:01
>>174
プッ


181 :大空の名無しさん:03/04/21 07:49
あのお・・・

サンフランシスコ湾で、JALのDC8が着水したけどバラバラにはなりませんでしたが。

A320のデモフライトで森に突っ込んだ例では、機体はバラバラになりましたけど。

もちろん、JL123は海だろうが山だろうがバラバラの末路しか無い訳だが。


182 :_:03/04/21 08:41
( ´∀`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://www.freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku06.html
http://freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku05.html
http://www.freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku04.html
http://freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku03.html
http://www.freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku10.html
http://freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku09.html
http://www.freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku08.html
http://freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku07.html
http://www.freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku01.html
http://freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku02.html

183 :大空の名無しさん:03/04/21 12:10
着水できる設計になってるだろ・・・角度とか。

184 :大空の名無しさん:03/04/21 13:05
>>179
はあ、水なんだから衝撃なんてねーだろ。
馬鹿ですかぁ?

185 :大空の名無しさん:03/04/21 13:26
>>184
プッ

186 :大空の名無しさん:03/04/21 22:16
木がクッションになる・・・。聞いたことありませんね。
着水の方が、山に着地(墜落?)より生存率
高いと思われますが。
飛行機の機内の「安全のしおり」も陸ではなく、水の上に浮いている
絵になっているでしょう。
いずれにせよ、このような事態になることが少しでも
減るよう、願っていきたいものです。

187 :大空の名無しさん:03/04/22 00:19
海山論争は過去ログ関連スレ全部目を通してから
既出でない新たな考え方が出てきた場合についてのみやってくれ。
何度も何度も同じようなやりとり見るのもううんざりなんですわ、実際。

188 :大空の名無しさん:03/04/22 00:28
木はクッションになるよ。
機外に放り投げられて枝に引っかかるとか、椅子ごと飛ばされて木に当たって勢い減衰するとか。
ただあんな巨大な機体で、しかも姿勢制御不可では、
衝突時の衝撃があまりにも大きすぎてほとんど無意味というのは、あの事故結果が示している。

これは水面でも同様だろう。
水面の不時着は波を読んで降りるのが常識だが、
姿勢制御出来ないで満席という身重の機体、さらに水面がきわめて見えにくい夕方という難しい場面では、
おそらく波面を読んで降りることはできなかったろう。

そういやエアバスのデモフライト森に突っ込んだ衝撃で機体分解、燃料が大爆発じゃなかったっけ?


189 :大空の名無しさん:03/04/22 00:38
>>187様 禿童
久しぶりに浮上して北とオモタら、2chシロ-トのショクーンが昔と同じネタで
語ってるのね。んまあ、過去ログ落ちしちゃってるかもしれないね。
コノ板いがいでも、海山論争はあったし何処でも同じような展開だったのよね。
新しいネタでやってくれよ。只でさえコノ板は特待で、ログ落ちしないんだから
良く研究してネタ練ってきてね。

190 :大空の名無しさん:03/04/22 00:39
http://www.cnn.com/WORLD/9611/26/comoros.crash/crash.large.14sec.mov

191 :大空の名無しさん:03/04/22 00:57
>>187
「尾巣鷹山」のキーワードでどういった話題が出るかは
大体、予測がつくでしょう。にも関わらず「同じ会話は見たくない」と
発言されるのは貴方が「うんざりしないための努力」を
怠っている為と見受けてしまいます。

192 :187:03/04/22 01:09
んじゃ努力を怠らない方々はこれらに目を通す位、なんてことはないですよね?

JAL123便事故の真相は?
http://mentai.2ch.net/space/kako/954/954827046.html
JAL123便を "永遠に" 語り続けろ 〜その2〜
http://science.2ch.net/space/kako/1004/10044/1004449222.html
JAL123便を "永遠に" 語り続けろ 〜その3〜
http://science.2ch.net/space/kako/1025/10252/1025250048.html
JAL123便を "永遠に" 語り続けろ 〜その4〜
http://science.2ch.net/space/kako/1028/10287/1028720499.html
JAL123便を "永遠に" 語り続けろ 〜その5〜
http://science.2ch.net/space/kako/1029/10293/1029342975.html
JAL123便を永遠に語り続けろY【粘着タン在住】
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/space/1040903977/
JAL123便を "永遠に" 語り続けろ 〜その7〜
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/space/1047586707/


193 :大空の名無しさん:03/04/22 01:15
>>192
なんでそんな屁理屈を・・。
私が言っている「努力」というのは
「ここのスレッドを見なきゃいい」という非常に簡単なことですよ。
そうすればうんざりするような記事は読まなくて済むんですから。
まあ、こんなこと努力でもなんでもないんですけどね。(笑)

194 :大空の名無しさん:03/04/22 01:24
結局板違いっつ〜ことだろ?

195 :大空の名無しさん:03/04/22 01:25
新.宿.Cactusでは、ただの野次として受け止めておる。
よって勝手にしてくださいませ。
今後もよろぴく! メールアドレスはきちんと書きましょう! 
返信されるのが恐いにかな?よいこのみなさん。
http://www.shinjukucactus.com

196 :bloom:03/04/22 01:50
http://homepage.mac.com/ayaya16/

197 :_:03/04/22 02:02
   ______________
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://muryou.gasuki.com/mona/

198 :大空の名無しさん:03/04/22 02:57
>>169
率を考えてどうするの?

199 :大空の名無しさん:03/04/22 07:59
>>170
どうしようか?

200 :bloom:03/04/22 10:09
http://homepage.mac.com/ayaya16/

201 :大空の名無しさん:03/04/22 17:45
    /                    ヽ
   / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
    ' 「      ´ {ハi′          }  l
   |  |                    |  |
   |  !                        |  |
   | │                   〈   !
   | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
  /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
  ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
 | | /ヽ!        |            |ヽ i !
 ヽ {  |           !           |ノ  /   
  ヽ  |        _   ,、            ! , ′
   \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'   ま た や ら な い か ?
     `!                    /
     ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
       |\      ー ─‐       , ′ !




202 :◇◇◇:03/04/24 08:46
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!



203 :大空の名無しさん:03/04/24 23:09
>2chシロ-トのショクーンが
シロ-トのショクーンが
シロ-トのショクーンが


204 :大空の名無しさん:03/04/24 23:10
>2chシロ-トのショクーンが
シロ-トのショクーンが
シロ-トのショクーンが
ショクーンが
ショクーンが



205 :大空の名無しさん:03/04/24 23:13
ショクーン

206 :大空の名無しさん:03/04/25 10:40
羽田沖事件もやってくれよ
羽田沖事件もやってくれよ
羽田沖事件もやってくれよ
羽田沖事件もやってくれよ
羽田沖事件もやってくれよ
羽田沖事件もやってくれよ
羽田沖事件もやってくれよ
羽田沖事件もやってくれよ
羽田沖事件もやってくれよ
羽田沖事件もやってくれよ
羽田沖事件もやってくれよ
羽田沖事件もやってくれよ
羽田沖事件もやってくれよ
羽田沖事件もやってくれよ
羽田沖事件もやってくれよ
羽田沖事件もやってくれよ
羽田沖事件もやってくれよ
羽田沖事件もやってくれよ

207 :大空の名無しさん:03/04/25 11:32
飛行機事故を再現したゲーム「エマージェンシー!」
全ミッションがSクラス級の難易度、現役パイロットですらクリア困難!
ミッション冒頭では事故に至った理由、状況などをムービーで解説、
また操縦中もコクピットの中では(英語で)音声会話が行われ、管制との交信も可能。
事故の際のコクピットの緊迫感がありありと伝わる。

Happy Happy Holiday(楽しい休日)
・観光に来た家族を乗せた軽飛行機が突然のエンジンストール。

Trust Me(私を信じろ)
・乗客300人を乗せたジャンボジェット。ギアダウン不可能、胴体着陸を敢行。

As You Like(あなたの好きなように)
・ジャンボジェット。3系統ある動圧(ピトー)と静圧(スタティック)管のオールダウン。
 飛行機の頭脳である計器もコンピュータも全てが狂っているなか
 人では不可能といわれるマニュアル飛行を行い着陸させる。

Heaven's Door(天国の扉)
・有名な日航機123便の事故を再現。ハイドロプレッシャー0、操縦困難。

What you Want?(何が欲しい?)
・乗客乗員200人はそのまま人質に。ハイジャック、領空侵犯、戦闘機の接近。

Long Shot (大きな賭け)
・「ギムリー・グライダー」を再現。いくつも重なった人為的ミスにより
 ジェット機が高度一万メートルで燃料切れ。単なるグライダーと化した飛行機を
 無事降ろせるか。

他、全15ミッションで操縦可能

208 :大空の名無しさん:03/04/25 23:47
>207
実際に亡くなられた人がいる事件や事故を商品化するのは問題あるだろね
でも漏れも不謹慎とは思いつつ激しくチャレンジしてみたい・・・

っつ〜か、なんて激しくそれっぽい文章書くんですか、あんたはっ

209 :大空の名無しさん:03/04/26 12:27
とてもヤッバーイ

210 :::03/04/27 02:58

☆^〜^★ 50音順で探せて楽して得する
http://sagatoku.fc2web.com/
   あなたの探し物きっとみつかるよ☆^〜^★



211 :大空の名無しさん:03/04/27 03:13
ん〜、2年前くらいに、123便の羽田16Lから墜落までのフライトプラン作ったことあるけど
各時刻がほぼ同じだったのでMSFSってリアルだな〜と関心したことがある。
ホントはADV作りたかったけどそこまでのテクはありませんです。(今も)


212 :bloom:03/04/27 04:06
http://homepage.mac.com/ayaya16/

213 :大空の名無しさん:03/04/27 12:30
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!


214 :( ´Д`)/< 先生!!こんなのが有りますた。:03/04/27 12:56
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.htm

215 :動画直リン:03/04/27 14:06
http://homepage.mac.com/hitomi18/

216 :大空の名無しさん:03/04/27 18:30
>>208
エマージェンシー発売ケテーイ!!!!!
http://www.twilight-express.com/jp/webfs/FS2002/emergency/index.html


217 :大空の名無しさん:03/04/27 18:50
消えてるし。

218 :大空の名無しさん:03/04/27 18:52
>>216
やっぱり内部リークだったのか。いかにもそれっぽい文章だったものな。
しかし懲りないよな。祭りの予感。

219 :大空の名無しさん:03/04/27 19:13
TWエマージェンシー2003は
エマージェンシーフォトシーナリー2003(\4800円)と
世界のエマージェンシーの翼2003(\3800円)と
日本のエマージェンシーの翼2003(\3800円)
リアルエマージェンシージャパン2003(\12800円)の分割販売です。



220 :大空の名無しさん:03/04/27 19:54
ランダムにジョイスティック各軸の制御が不能になる
リアルエマージェンシー3Dスティックが付属するコンプリート
BOXも同時発売

221 :大空の名無しさん:03/04/28 03:06
3舵死んだときのエンジン非対称コントロールとか、
スロットルパネル出してやらなきゃいけないからつらいな

222 :大空の名無しさん:03/04/28 18:34
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!


223 :大空の名無しさん:03/04/29 17:25
>>219

TWがエマージェンシーなのかと思った。(w
この題名は隠されたメッセージがあるのか?
世界の翼で、エマージェンシー
日本の翼で、エマージェンシー
実際にエマージェンシー、会社を分割販売です。(¥12800)

¥と円、両方はいらないよ。(w


224 :大空の名無しさん:03/04/29 18:27
おまえら毒舌ですね。

225 :大空の名無しさん:03/04/29 18:56
い、いやぁそれほどでも、、

226 :大空の名無しさん:03/05/08 09:41
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!
フラッシュどこ〜!!!!!!おまいら教えれ〜〜〜〜〜!!!!


227 :山崎渉:03/05/22 01:21
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

228 :大空の名無しさん:03/05/27 21:07
fs2002用の尾巣鷹シーナリーってありませんか??
地図とにらめっこしながら飛んだのですが、何の変哲も無い山というか尾根というか・・・

229 :大空の名無しさん:03/05/28 09:04
>>228
何の変哲もない山です。
ただそこだけ樹木が低いって事くらいかな。そんなのFSじゃ再現されない。
もう数年で現場の下に巨大なダム湖が出来るから、現実世界では景色が一変するよ。
御巣鷹の地下に巨大な発電所もできるから中身は一変。

230 :動画直リン:03/05/28 09:32
http://homepage.mac.com/hitomi18/

231 :山崎渉:03/05/28 16:11
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

232 :228:03/05/29 00:51
確かに、たまたまそこに墜落しただけで特別な場所ではなかったのですが・・・

ttp://flightsim2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20030529004733.jpg
ttp://flightsim2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20030529004748.jpg

こんな感じのが欲しいです

233 :大空の名無しさん:03/06/06 22:12
age

234 :大空の名無しさん:03/06/06 23:36
バチ当たりage

235 :大空の名無しさん:03/07/10 21:55
age

236 :山崎 渉:03/07/12 12:11

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

237 :山崎 渉:03/07/15 11:38

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

238 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:31
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

239 :大空の名無しさん:03/08/14 02:50
18年

240 :山崎 渉:03/08/15 21:08
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

241 :大空の名無しさん:03/09/08 15:24
http://mito.cool.ne.jp/detestation/ja123.html
これ見て泣きました

242 :大空の名無しさん:03/09/08 15:55
アケ板の下にあるから間違って押してしまった
まあ記念カキコ

243 :大空の名無しさん:03/11/01 00:57
>>1および、「俺なら墜落をまぬがれることができた」と言っている人々に一言。
少なくとも、プロのパイロットはPCでフライトシムを楽しんでいる人とは
比べる事のできないほど高度な訓練を経て、緊急時の対応なども
高度な技術を持ちあわせています。(当たり前ですが)
そのプロでも止められなかった墜落という最悪の結果・・・これをどう頑張れば
貴方達が止められたというのですか?

244 :大空の名無しさん:03/12/02 04:58
こんなことを書くと失礼かもしれないが、飛行機事故程度で死ぬような人は、やっぱり
生きる気力というか、精神力が不足してるんだと思う。なにがあってもやり遂げる、
不可能を可能にする大和魂があれば、事故などで死んだり怪我をすることはないんじゃないか。
とある気功の達人が電車にはねられたとき、気がつくと自分は線路の脇に立っていて、
電車が脱線していたそうだが、これなどは精神力が不可能を可能にした典型的な例と
言えるだろう。日本古来の大和魂をないがしろにしてきたツケが、日航機墜落事故にも
回ってきたんじゃないかと思う。

245 :大空の名無しさん:03/12/02 13:39
>>244
オカルト板でこの事故のスレを見かけたので、
そちらに書き込んだ方が良いと思われ。

246 :大空の名無しさん:03/12/02 15:53
そもそも奇行は大和魂なのですかと。

247 :大空の名無しさん:03/12/08 22:29
おまいら
FS2004にjapan terrain mesh scenery(HighGrade版)入れて
N35*59.88 E138*42.02' 高度5345 進路315を入力して移動しる!
俺は背筋が本当にゾクゾクとした。
正面直下の尾根は右主翼が2回目に接触したU字溝。「すげの沢」の深い谷を挟んで、
画面の正面に見えるのが「御巣鷹の尾根」。 

248 :大空の名無しさん:03/12/09 00:44
飛行中に機長、副機長がぶっ倒れて他にパイロットが一人もいなかったら
フライトシマーが操縦桿握ってよいのでしょうか?

249 :大空の名無しさん:03/12/09 00:59
>>248
乗客に航空機操縦免許を持っている人がいるかどうか確認してからにしてください。
UA93便では、最後の数分はテロリストから飛行機を奪還した乗客が操縦したという説もある。
(機長も副操縦士もハイジャックと同時に殺されたという説)
それで制御を取り戻せずに墜落したという悲観的な説だが。

250 :大空の名無しさん:03/12/09 09:08
>>249
自家用飛行機を持っていた人がいたんだっけ?

251 :大空の名無しさん:03/12/09 23:55
操縦するもなにも
戦士達はナビゲーションシステムに飛行経路を入力し自動操縦していたわけで
そこにポンコツ軽飛行機のパイロットが入ってきてもチンプンカンプンだろ。

252 :大空の名無しさん:03/12/10 22:20
>>251
確かに軽飛行機とB757は違うわな。
乗客に小型水上機を所有している人がいたらしいが。
そりゃともかくテロリストはB757の操縦は出来たらしいぞ。

253 :大空の名無しさん:03/12/11 21:35
>>252
FSが趣味の人も乗っていたらしい。
着陸だけがどうしても出来なかったとその娘さんが証言しているけど。

254 :大空の名無しさん:03/12/12 03:15
海へ降りてれば、全員助かったのにねぇ・・・。

255 :大空の名無しさん:03/12/13 22:19
>>254
他板でさんざんがいしゅつだが、海に行けばクッションになるものがないから余計助からない。
その上機体から投げ出された人々は海に沈むしかないし、生きていても外傷から体内に海水が入り、
それによって確実に生命は縮められる。
さらに機体が沈んで墜落地点特定が一層困難になって救出活動が遅れる。
遺体の発見率も下がり、未確認遺体が大幅に増える事になっただろう。

山だからこそ樹木や蔦がクッションになって4人助かったって事をお忘れなきように。

256 :大空の名無しさん:03/12/13 23:11
羽田沖へ降りてれば、大分助かったのにねぇ・・・。

257 :大空の名無しさん:03/12/14 00:20
機体が不時着水出来るほど制御できてればな。

258 :薄識なUSON:03/12/14 03:24
海上に墜落した際、丁度いい感じに大破して
浮力のある破片の上に居られる幸運な人が発生しなかったとも限らないわけだが
街区や船舶への二次災害が発生したのか否か
それがより良い結果になったかそうでないのかは神のみぞ知る。神の味噌汁。


259 :大空の名無しさん:03/12/14 08:55
>>255
それなら浅瀬ならいいじゃん
コントロールできればの話だが
ところで何で救命胴衣を着けてても沈むの?
それに未確認遺体が大幅に増えるか遺体が乗客より異様に増えたかと
どっちもどっちだと思う

260 :大空の名無しさん:03/12/14 10:19
墜落時に生きていれば救命胴衣を着て生き続けられるだろうけれど
着けていれば氏なないわけでもないし
裸の墜氏体が物語るよう、墜落時に脱げてしまうこともある。
救命胴衣は海で生き残る必要条件ではあるが十分条件ではないぽ
というのは話のすり替え?

空港に墜落大破したが約半数の生還者が居たこともあるので
救援が早ければ助かるかと言えば
滑走路上で大破墜落した機の乗員乗客が全滅したこともある。


261 :大空の名無しさん:03/12/14 21:37
海なら助かったって奴に聞きたい。

何で船が沈没したら、救命胴衣を着けている人も含めて多くの人が死ぬんだ?

飛行機だって水に浮いていられるわけがない、特に件の事故の場合は飛行中に
既に機体が破損していたんだからね。

その前に飛行機の機体は水密構造じゃないよ。着水したら十数分で沈むだろう。

262 :大空の名無しさん:03/12/14 22:28
海男の方々とて、なにも全員が助かると言っているわけではないと思われ。
>特に件の事故の場合は飛行中に
>既に機体が破損していたんだからね。
飛行機のシステムとしては大破だけれど構造上は小破の部類で
耐衝撃性には大差がないものとおもわれ。


263 :大空の名無しさん:03/12/14 23:14
機体を大破させることなく不時着水できるほどコントロール
できれば羽田にだって無事引き返せてただろうな。
あの状況じゃ海でも陸でも大破して粉々だな。

264 :大空の名無しさん:03/12/15 00:15
>>261
そりゃ船室に閉じ込められるからだ特に転覆の場合はな
後は出れた人も流されて行方不明か沈没に巻き込まれるな
場所が特定できて救助がすぐに来て救命胴衣着ていれば外に居た連中はほぼ助かる
飛行機は事故時の落下の衝撃や機体耐久度や室内構造の違いなど
そもそも飛行機と船の事故を一緒に考えるのは間違い

265 :大空の名無しさん:03/12/15 00:17
こいつらを説得させるには油圧系統が全部死んだ747の機体データを作るしかないか?

そうまでは言わないから、まずは機種は何でもイイからFSでフラップとギアとスロットルだけで
操縦してみた方が早いと思う。
セスナの水上機を着水体勢に持っていくだけでかなりキツイはずだよ。

266 :大空の名無しさん:03/12/15 01:24
747を満席状態のエンジンコントロールのみで操縦すれば感じはつかめるんじゃない?


267 :大空の名無しさん:03/12/15 08:47
>>265-266
しかも練習はなし。初回にうまく決められるどうかだね。


268 :大空の名無しさん:03/12/15 17:48
着水厨は航空・船舶板へ帰れ。
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/space/1064825070/l50

269 :大空の名無しさん:03/12/15 17:55
>>264
> 場所が特定できて救助がすぐに来て救命胴衣着ていれば外に居た連中はほぼ助かる

おいおい、湖でのヨットの遭難でも現場特定に時間がかかるのに海で「すぐ」は無理だろう。
着水派は前提に無理があるんだよね。
それに救命胴衣で浮いてられるのは波のない穏やかな場合だけ。
余程穏やかな海面でなければ、救命胴衣ごと波でひっくり返される。遭難者は浮き沈みを
繰り返す事になるんだよ。

270 :大空の名無しさん:03/12/15 19:09
夜の東京湾でどうやって探せと言うのだろう

271 :大空の名無しさん:03/12/15 22:25
>>265
出来ましたが何か?

272 :大空の名無しさん:03/12/15 22:58
あほ

273 :大空の名無しさん:03/12/15 22:59
一応ジャンボジェットでレインボーブリッジの下潜れるんだな。
まあ実機じゃあ無理だろうけど

274 :薄識なUSON:03/12/15 23:03
AHで重爆6機やっつけた後にエルロン含めた両翼端と尾翼一枚もがれたBf-110G2でなんとか基地に辿りつき
プロペラのトルクとラダーを上手い具合に調節して空港上空で高度を処理しながら300度の右旋回
なんとか滑走路に生還しますた。
漏れって変態!

275 :大空の名無しさん:03/12/16 00:05
よく帰ってきた、えらいぞ坊主(藁

276 :大空の名無しさん:03/12/16 01:54
まぁ、「墜落!の瞬間」と言う本を見たが、
着水の方が生存率低そうだね。

277 :大空の名無しさん:03/12/16 20:13
ギア出さずに制御された不時着をするなら陸or海?


278 :大空の名無しさん:03/12/16 21:38
制御できるなら迷わず陸だろ。

279 : :03/12/17 11:35
聞いた話ですが、墜落現場は事故直後その近くを飛んでいたC-130のパイロットにより確認され、
座間基地のヘリもその現場を確認をしていて、米軍が救援活動の応援を日本政府に申し出ていたとも言われています。
しかし、救出はなぜか十数時間後の次の朝まで行なわれませんでした。


280 :大空の名無しさん:03/12/17 12:13
>>279
それで?
何が言いたい?

281 :大空の名無しさん:03/12/17 13:43
>>279
其の通りで米軍は夜間(いつでも)でもヘリ出して救出の出動出来ると言ったが
自衛隊は夜間は山の中にヘリは出せない等と言った(情けない)
墜落直後
アノ4人以外に生存していたのは事実だから、後で凄い批判されてたけどね。
まぁ神戸の震災の時もソウだったがこの程度なんだよ。初動体制が。

282 :大空の名無しさん:03/12/17 13:49
まぁ仮に北朝の特殊部隊が日本に進入した情報入っても夜間で山間の深い
所なら明るくなるまで放置すると言う事なんだねこの国は。

283 :大空の名無しさん:03/12/17 14:43
特に我が国はイザという時、行政はアテには成らないのが現実。
日航機しかり、震災しかり、北朝鮮問題しかり・・・
建前の改善しかしてまへんョ。


284 :大空の名無しさん:03/12/17 17:13
>>281-282
何であの夜、米軍の救助を断ったかの理由はたくさんあるんだけど。
書いたら長くなるから航空船舶板へ行けとしか言わないことにするけどさ。
そこいらも調べもせず行政を叩くだけじや進歩ないぜ。

285 :大空の名無しさん:03/12/17 17:33
ギア出さないで鳥取砂丘まで行けばよかったのに。
それか九十九里浜。

286 :大空の名無しさん:03/12/17 18:32
->へ行けとしか言わない
->けどさ
->そこいらも
->行政を叩くだけじや
->進歩ないぜ

フラシム厨ってこんな奴ばかりなの?

287 :大空の名無しさん:03/12/17 20:54
>>286
なに?どこを縦読み?

288 :大空の名無しさん:03/12/17 21:04
墜落のアノ夜、民間のヘリのpでも充分現地に飛べると言ったよ。
>>284
行政は叩かれる存在なんだよ。同じ失敗繰り返してるだけだから。
まぁアテにするなって事や。頼りないのは誰もが承知の事。
。税金だけはイチョ前に取るけどな(w

289 :大空の名無しさん:03/12/17 21:54
>>285
馬鹿の極み?!
鳥取砂丘が上空から見るとどんなに小さいか知ってるんだろうか?
人間が散歩するにはデカイわな、そりゃ。
747が不時着?!
馬鹿も休み休み言え。
あんな狭いとこに降ろすくらいなら、あと1分飛んで遥かに広い鳥取空港に降ろすわい。

290 :大空の名無しさん:03/12/17 22:17
>289
マジレスするほうが極みだと思う。。。

291 :大空の名無しさん:03/12/18 00:03
>>288
現地へ向かって飛ぶのと、現場に着陸するのは違うだろ?
だいたいロープで救助隊員を数名下ろしたところで何が出来る?
医療機器も下ろせないのに瀕死の重傷の人間をどうやって介護しろと言うのか?
ヘリで吊って病院へ運ぶなら夜明けを待つしかないだろうし。

救助隊員がヘリからロープで下りてみたところで、何も出来ずに乗客が死ぬのを見るしかなかったと思う。
4人は昼だから助けられたんだよ。地上側からの救助隊があったから助け出せた。
それも知らないで行政を叩くだけならただのガキですな。

292 :大空の名無しさん:03/12/18 00:45
航空機ってのはあくまで乗り物であって
ただそこにあれば良いという、昔の大艦巨砲主義的な考え方は通じない。
救難活動における航空機については尚更で
それが活用されるにはかなり綿密なバックアップと好条件がなければならないよね。


293 :大空の名無しさん:03/12/18 02:39
>>291
スレ違いになるから最後にするが
何でえらい庇うけど何者?(w
誰もが批判してた事だけどなぁ.行政叩き云々以前の事だけどな
(言っとくが別に漏れは普段ドッカのマスコミみたいに行政叩きもに恨みなんて無いよ)(w
介護出来たか出来なかったかは判らんョ誰にもただ出来るだけ早急に
出動しなかったのは大問題だよ。アレでよかったなんてマサカ言ってるんか?(w
当時アノ事故の報道で諸外国の報道でも救出初動の遅れは散々言われ恥掻いたのは事実だし
他所の国では考えられんのだよ。まぁ誰か震災の時の事も言ってるが其れも含めね。





294 :大空の名無しさん:03/12/18 03:14
外国なら多分、航空会社だけでなく初動の遅れの政府に対して責任問題に
(裁判)になってただろうよ。朝明るくなるまで多かれ少なかれ生きてた人が居る以上。
遺族も納得出来んだろう。漏れの知り合いの自衛官の仲間内でも夜間にアアいう難しい地形でも
ヘリ位飛ばし現地に隊員降ろし状況把握や救命活動位は出来ると疑問に感じてたらしい。其れくらいの
訓練位してるだろ普段。


295 :大空の名無しさん:03/12/18 07:21
フライトシムヲタの俺があの時
あの飛行機に乗ってたなら
華麗にカッコよくスラストレバーで
羽田までリターンバックさせてやったのにな。

実機は操縦したことないが、脳内では
操縦方法インプットされてるので絶対に出来る。




296 :大空の名無しさん:03/12/18 07:28
>>295
ここの住人みたいなこというな。
アホ、氏ね。

297 :大空の名無しさん:03/12/18 09:02
>>293
>>291が現実で、叩かれている内容は理想論。
理想の通りにならなかったから叩かれているだけだよ。
ちなみに日航機事故の救助関係で叩いているのは、一部マスコミと「陰謀論者」だけ。
まぁだからこそ「誰もが批判している」ように見えるだけなんだけど。

298 :大空の名無しさん:03/12/18 10:27
>>一部マスコミと「陰謀論者」だけ。
んナ事ないよ(w政府や自衛隊の中でも意見割れたんだから。
一部マスコミって何処?朝日系か毎日系?んなとこ誰も信用しない(w
「どうせ航空機事故だから生存者は居ない」と勝手に判断しただけだよ
陰謀説で言うなら「生存者が居てもらうと困る」って事か?

まさしく当時のタテ割り行政と危機管理の希薄な最たる例だよ。
今は少しはマシにはなってるんだろうが・・・ヤッパリ変わってないか?
操縦に関しては民家の無い山中に行けたのは幸いだった事だけは言える。
二次被害が無く。


299 :「正論」:03/12/18 10:44
>>291
「何も出来なかった」という言い訳は、本当に現場に行った者にしか言う資格は無い。

4人の生存者のように運良く墜落の衝撃で死ななかったが、その後の火災で焼け死んだ人がいたのかもしれない。
すぐに治療できなくとも、火災に巻き込まれない所に移すだけで助かった命があるかもしれない。
これならたった数名の救助隊員でも出来るだろう?

翌日発見された生存者達は、発見されてから数時間も現場に留まっていたのはどうしてだかわかるか?
生存者を発見してからヘリを手配したから、ヘリの到着まで待たざるを得なかったんだよ。
しかも救助隊員は担架さえ持ってきていなかったから、人間の手で運ぶ事も出来なかった。

だから事前に隊員を降ろして、生存者の存在を確認するだけでも、
翌朝ヘリを派遣しすぐに病院へ運ぶ事も出来たはずなんだよ。
自衛隊や消防団員の人数や担架等の装備も充実出来たかもしれない。

たった数名の救助隊員でも出来る事は沢山あるんだよ。
それを現場に行きもせず、「何も出来なかった」と言うのは何の言い訳にもならない。

だいたい政府が、山中に墜落して生存者がいるとは考えてもいなかった事が、救助が遅れた最大の原因なんだが?



事故は会議室で起きているんじゃない!現場で起きているんだ!

300 :大空の名無しさん:03/12/18 10:52
>>299
せめて直ぐ現場の確認(先見隊員を降ろす)に行って欲しかった。と感じるね。
それで、生存者が居ると判れば結果助かる助からない別にしても
最善は尽くせた。其れをしなかったんだから。


301 :大空の名無しさん:03/12/18 13:03
ま、>>299みたいな奴がもしも自衛隊なり米軍なりが夜のうちに救助へ行って
二重遭難を起こしていたら、鬼の首を取ったように叩いただろうな。

302 :大空の名無しさん:03/12/18 15:57
きもいきもい

303 :大空の名無しさん:03/12/18 16:22
現場にいて、なんで遭難になるのかと問いつめたいがここはグッと押さえておく。

304 :大空の名無しさん:03/12/18 16:53
どうして日本政府を擁護する奴って>>301みたいに捻くれた奴が多いんだろうねぇ・・・

305 :大空の名無しさん:03/12/18 17:18

非 難 し か で き な い

306 :大空の名無しさん:03/12/18 17:40
はいはい、みんな現場を見てからものを言おうね。
あの辺りがどれだけ山深いか分かってないだろ?

307 :大空の名無しさん:03/12/18 18:55
>>304
航空船舶板のこのスレ、260番あたりから読んでみそ。
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/space/1062350263/



308 :薄識なUSON:03/12/18 19:39
ま、夜間飛行・活動できる現在の米軍救難部隊の基準で
有視界気象状態下での有視界飛行しかできず
隊員に行き届くほどの暗視装置を持っていない当事のJ隊を評論するのは如何なものかといったところだけれど
ヘリを活用した救急救命を執拗なまでに避けようとする現在の日本もどうかしているよね。
遭難者にヘリ代要求したりさ。
人の命よりヘリの整備費の方が高いと思っていやがる官僚連中に天誅!

309 :大空の名無しさん:03/12/19 08:54
>>308
だから、あの時は山がすごい深い場所だったから本当は夜間にヘリで近付くだけで
危険だったんだだって。
一度御巣高山へ行って見てくれば分かるよ。まさに深山幽谷。

日航機事故の場合はそのような特殊な事情を考えねば。
墜落した場所がもしあの深い山中でなく、平地や台地状の場所、或いは丘陵や
もっと浅い山であったら行くべきだったと俺も思う。

310 :大空の名無しさん:03/12/19 16:40
あの馬鹿機長がエンジン全開で山に突っ込むから・・・。
最後まで酸素マスクすらつけてなかったんだよね、JALのPの
レベルの低さには呆れる・・・。

311 :大空の名無しさん:03/12/19 21:43
じゃ、あんたはFSでもいいからスロットルとフラップと車輪しか制御できない飛行機が
突然急降下したらどう対処する?

312 :大空の名無しさん:03/12/20 00:45
状況にもよるが、車輪は出し、降下中はフラップ展開しスロットル全開、
上昇に転じたらエンジンを絞ってフラップはしまう

313 :大空の名無しさん:03/12/20 11:22
>>309
米軍が発見直後、ヘリで救援活動の応援を日本政府に申し出てるんだが?
米軍が出来ると言ってるのに、日本政府が断ったのはどうしてだ?

314 :大空の名無しさん:03/12/20 13:47
>>313
世間体。

315 :大空の名無しさん:03/12/20 18:17
>>310
加藤氏の「墜落(新しいほう)」で叩かれてたな、あの機長

316 :大空の名無しさん :03/12/20 20:55
>>313
>米軍が出来ると言ってるのに、日本政府が断ったのはどうしてだ?
どうしてだ?


317 :大空の名無しさん:03/12/20 22:27
>>311は質問の仕方が悪いぞ。

スロットルとフラップと車輪しか制御できない飛行機が 既に車輪が降りていてフラップも展開している状態で
突然急降下したらどうする?

だろ?

いずれにしろ>>312の答えは>>310のフォローにはなってないね。

318 :大空の名無しさん:03/12/20 22:46
急降下の原因は何? 原因不明じゃ、パワー入れてあとは神に祈るしかなさそう。

この答えも >>310 のフォローにはなってないね。

319 :どうしてだ?:03/12/21 09:29
>米軍が出来ると言ってるのに、日本政府が断ったのはどうしてだ?
どうしてだ?


320 :大空の名無しさん:03/12/21 09:34
単純に、後先考えないアメ公に踏み込まれたら状況が悪化するからだろう。

イラクみたいに。

321 :大空の名無しさん:03/12/21 11:04
(  ゚Д゚)⊃旦 < 茶飲め

レスする者は過去ログに一通り目を通しておくこと。

322 :大空の名無しさん:03/12/21 14:01
山に激突させるくらいなら、グライダーみたいに
地面をざーっと滑らせりゃよかったのに。
無理だな・・。

323 :大空の名無しさん:03/12/21 17:10
フラップをうまく使って失速させれば、ふわりと山頂に降りることができる。

324 :大空の名無しさん:03/12/21 19:04
>>310
>最後まで酸素マスクすらつけてなかったんだよね、JALのPの
>レベルの低さには呆れる・・・。

お前の釣りのレベルの低さに呆れる・・・。

325 :大空の名無しさん:03/12/21 22:25
>>323
そのフラップをおろして墜落したはずだが………

もしや漏れ釣られた?!

326 :大空の名無しさん:03/12/21 22:29
ここは入れ食いの釣り堀ですね?

327 :大空の名無しさん:03/12/21 22:33
>>326
禿しくワロタ

328 :大空の名無しさん:03/12/23 18:00
>>320
ん?人命よりも、自然環境の維持が重要だということですか?

329 :大空の名無しさん:03/12/23 18:13
おいおい米兵ってベトナムじゃ生首でフットサルやってたような人種だぞ?

330 :大空の名無しさん:03/12/23 19:05
どっからそんな複合された嘘ネタを

331 :大空の名無しさん:04/01/03 19:04
>>329
アメリカ人とフットサルは結びつき難いですが
どうせならベースボールでは?

332 :大空の名無しさん:04/01/07 12:28
■JAL123■事故の7年前修理ミスの隔壁を撮影
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/space/1060494145/
1985年8月12日の日航ジャンボ機墜落事故で、事故の7年前、
原因となった後部圧力隔壁の修理状況を同社の整備士が
個人的に写真撮影し、修理ミスの部分を写した写真もあることが10日、
分かった。写真は事故後、群馬県警に任意提出され、
業務上過失致死傷容疑の捜査に使われたが、前橋地検は日航関係者を含め
書類送検された全員を不起訴とした。 (時事通信)

333 :大空の名無しさん:04/01/09 05:21
1県2空港制を達成しよう!
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/space/1053664300/

334 :大空の名無しさん:04/01/09 07:15
戦闘機物のシムのほうが簡単に体感しやすいんでない?
特に細かくやられてくれるタイプのやつ

335 :大空の名無しさん:04/01/12 17:33
>324

あれ、酸素マスクをつけていなかったのは事実
じゃなかったっけ?

実際、酸素マスクをつけなかった、っていうのは、機長が
おかした唯一のミスじゃないかな。油圧が若干
残っており高度も十分だった異常発生直後に、酸欠により
まともな判断ができない状況(実際、コクピット内の会話が
極端に減っている。)だったのは、とても惜しまれる。

全油圧がないので操縦桿はいずれ効かなくなる、エンジンの
左右出力調整で操縦は可能、フラップを下手に出すとバランスが
くずれる、っていったことは、クリアーな脳を使って冷静にク
ルー同士で検討していれば、この時点なら気づいたかもしれない。

まあ、酸素マスクをつけたとしても、結果はほとんど同じだったのかも
しrないけど、生還の可能性は若干なりともアップしたと思うよ。


最後まで全力を尽くしたクルーに合掌

336 :大空の名無しさん:04/01/14 08:53
日航123便のボイスレコーダーが全部公開されないのは、
自衛隊の標的機と衝突したことを隠蔽するため。
さらに、事故の原因をわからないようにするためミサイルで撃墜したという説もある。

337 :大空の名無しさん:04/01/14 11:49
>>336
マジで???

338 :大空の名無しさん:04/01/14 13:03
うんうん。
ナチスのUFOを撃墜しようとしていた標的機が123便に誤衝突して大爆発
そのせいで操縦不能になったんだよ。
でもUFOの存在を知られたくないCIAに釘を刺されて事故って事になってる。

339 :大空の名無しさん:04/01/14 13:12
嘘くせーw

340 :大空の名無しさん:04/01/14 17:24
マジです。

341 :大空の名無しさん:04/01/14 17:53
>>340
【社会】C130引っ張りだこ、過剰負担に悲鳴 小牧基地航空隊
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1073871971/l50

で聞いたら

アメリカは月面着陸しなかったって本当?
と聞くのと同レベルです。

っていわれたよぅ。

ウワァァァ−−アン

342 :大空の名無しさん:04/01/14 18:03
スーシティのユナイテッド航空232便はJAL123便と同様、油圧が全部抜けて
操縦不能になったのに、ちゃんと空港まで帰ってきたのにね。
だから中卒DQN機長なんか雇うんじゃねーっつの。

343 :大空の名無しさん:04/01/14 19:31
じゃあFSの747を相模湾上空まで飛ばして、そこからパワーコントロールだけで
羽田に着陸させてみてくれ。

漏れには無理だ


344 :大空の名無しさん:04/01/14 19:37
まず>>342は急降下して氏ぬなw

フライトレコーダーには
「あ−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−」
しか記録されてなさそうだww

345 :大空の名無しさん:04/01/14 20:10
>>338
ナチスの円盤兵器を撃墜するのは勝手だが
なぜ標的機??
ミサイルでいいじゃん


346 :大空の名無しさん:04/01/14 20:35
祭りキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
【伊東市】成人式で騒いだ男6人出頭【DQNは出直してこい】
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1074049122/
【社会】成人式で騒いだDQN新成人6人、市役所で謝罪…静岡・伊東市★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074061885/
伊東市は今すぐ日本から消えてください
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1073812679/
まとめサイト
http://terubou.fc2web.com/itou.html


347 :大空の名無しさん:04/01/14 20:40
標的機は訓練で消耗するから帳簿上どうにでも誤魔化せるけど
ミサイルはダメっしょ

348 :大空の名無しさん:04/01/14 20:45
>>342
MD11(だっけ)と747じゃ操縦特性違うんじゃないか?

349 :大空の名無しさん:04/01/14 20:52
垂直尾翼が無くてもまっすぐ飛ぶなら言うことない罠

あ、MSFSか(藁

350 :大空の名無しさん:04/01/14 22:17
まっすぐだけならな。

351 :大空の名無しさん:04/01/14 23:19
>>342
>事故機に非番(デッドヘッド)で偶然乗り合わせたパイロットは、1985年8月12日の日航ジャンボ機墜落事故の発生を受けて、
>油圧系統が失われた機体の操縦方法について個人的に検討し、シミュレーター訓練の際に練習をしたことがあり、彼が着陸
>までスロットルを握ることになった。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/civil_aviation/cadb/wadr/accident/19890719a.htm

352 :大空の名無しさん:04/01/16 20:41
や、このDC-10の場合は、垂直尾翼そのものは失っていないだろ。
あくまで油圧が落ちただけで。

8119は、翼自体がすっ飛んでるからなぁ。仮に油圧が生きてても
まともに飛ぶとは思えん。

353 :大空の名無しさん:04/01/17 08:33
JAL123の場合、垂直尾翼が欠落したといっても垂直尾翼全部がなくなったわけじゃないんだから。
ある程度残っていれば、十分機体のコントロールは可能です。
JAL123の墜落原因は操縦ミスとの見方が現在では一般的です。


354 :大空の名無しさん:04/01/17 09:20
>353

 ネタにマジレスするのも何なんだが・・・

 JAL123の場合垂直尾翼のかなりの部分が吹き飛んだため、
ダッチロールが発生しており、油圧ゼロの場合、これに対処する
のはダッチロールの自然減衰に期待するしかない。

 スーシティのケースを引き合いに出しているが、仮にその手法を
とったとしても、羽田にアプローチするためには、

 ダッチロールの自然減衰を待つ(5分以上)→エンジンの左右出力調整→
 新たなダッチロール発生→自然減衰を待つ→(以下この繰り返し)

 という方法をとるしかない。さらに、実は上下方向でも同様のことが
起こっており、高度変更をしようとすると、これまた上下動の自然減衰に
期待するしかない。

 このような状況でも羽田に戻れるというのなら、お前は神!

355 :大空の名無しさん2:04/01/17 11:21
>354 激しく同意
更に補足。123便以前はあのような事態が民間機で発生するとは
予想されていなかった。スーシティーの場合は123便の教訓を生かした
トレーニングを積んだPilotがDeadで乗務していた。油圧は失われたが
垂直尾翼は健在など幾つもの幸運とPilot,管制その他の努力による賜物。

人間、予想だにしない事態への対処は非常に困難。
尚、Pilotに関して操縦ミスという見方は一般的という見解は一切無い。
(まあ煽りならうまく乗せられたことになるが・・・)





356 :大空の名無しさん:04/01/17 12:16
オス鷹のパイロットは元空自Pで、ものすごく優秀な人だったという。
その同僚達は 「だめだなぁ・・・」というブラックボックスの声をきいて
こいつがダメといってる。。。これは誰が操縦しても無理だっただろう
と言っていたらしい。

357 :q:04/01/17 12:26
q

358 :大空の名無しさん:04/01/17 15:03
>>356
高浜機長は中卒の典型的なDQNだよ。
家族とは30年間も音信不通で、彼の弟姉妹は、
墜落事故で初めて、彼がJALに勤めていたことを知ったという。

359 :大空の名無しさん:04/01/17 23:39
>>358 = >>342


少しはFS板らしい書き込みは出来んのか。


360 :大空の名無しさん:04/01/18 01:09
>359

 そうだね。ニュー速や航空板のJAL123スレでは
こういうのがいても、「たまには香ばしいやつも悪くは
ないか」ってこともあるんだが・・・
過疎板のここじゃー・・・・

361 :大空の名無しさん:04/01/18 13:23
>358

 操縦ミスの主張が論破されたら、今度は故人に
対する人格攻撃かよ。おめでてーな。

 さらに、家族との音信不通っていうエピソードも、俺にとっては
むしろ泣ける話なんだがな。人間として立派に成長していたというこ
とがわかった時には本人がこの世にいなかったわけだから・・・・

362 :大空の名無しさん:04/01/18 15:55
大卒の副操縦士や航空機関士をバカ扱いして怒鳴ることによって、
中卒機長はエクスタシーを感じていたそうな。

363 :大空の名無しさん:04/01/18 20:55
高浜機長ってガラが悪いよね。
どこの国でも自衛隊あがりのパイロットって程度が悪すぎる。
それにしても中卒で英語苦労しなかったのかね。
まぁひどい英語だったけど(プ

364 :大空の名無しさん:04/01/18 21:01
中卒で機長になれるの?

365 :大空の名無しさん:04/01/18 21:39
まぁ、その、故人に対する発言は控えるべきではないだろうか、同志。


366 :大空の名無しさん:04/01/18 22:51
勉強が出来なくて大学へ行けない連中と混同するなって。
昔は航空大学校にしたって高校卒業時に入学するから、今の機長クラスはほとんど大学行っていないぞ。
彼らが仮に共通一次を受けて普通に大学受験していたとすれば、当然名の通った大学に入れるだけの学力はあった。
航大の入試というのは今も昔も、そんなに簡単じゃあないぞ。

ましてや747のプロシージャー、ATPLや教員資格・機長資格、こういったものが本当に簡単だと思うか?
良く考えてから書き込めよ。
本当に「大学に行けるだけの学力が無かった高卒」に、これだけの難関の国家資格が取れると思うか?


367 :大空の名無しさん:04/01/18 23:14
ヴァカにマジレスカコイイ!

368 :大空の名無しさん:04/01/19 00:56
航空船舶板にFSでJL123の最期を再現した猛者が居るぞ。
(2ちゃん専用ブラウザのプレビュー機能では見られないので注意)

「あたまあげろ  パワー」
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20040118233618347.jpg
「whoop whoop pull up」
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20040118233720348.jpg
「もうだめだ」(一本から松)
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20040118233902351.jpg
U字溝
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20040118234020353.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20040118234039354.jpg
墜落点からU字溝方向
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20040118234200355.jpg
直前
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20040118234213356.jpg
墜落
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20040118234339357.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20040118234405358.jpg


369 :大空の名無しさん:04/01/19 01:02
全然リアルじゃない。
姿勢も違うし、御巣鷹山はあんな迷彩服みたいな山じゃありませんよ。

370 :大空の名無しさん:04/01/19 01:43
「機長の告白」という本で機長である著者は、
海面に胴体着陸(海上着水)をしていれば
あれほどの死者を出さずにすんだ可能性は高かった。
と独自の調査をしたうえで言ってます。

もちろん海面の胴体着陸自体は非常に難しいですが、
一度シミュレーターで訓練したパイは
二度目からは人間に致命傷を与えないくらいの着水はできるそうです。

371 :大空の名無しさん:04/01/19 08:14
↑アフォ

372 :大空の名無しさん:04/01/19 12:42
JAL123便と同じボーイング747の大韓航空007便は着水に成功しています。

>ソ連軍戦闘機によって攻撃された同機は、サハリンに接するモネロン島(海馬島)沖
>に着水。機体はほぼ無事で、そのまま沈みもせず、暗い波間に浮かび続けた。
>その洋上の機体に、KGBの沿岸警備艇が接近、機体の中にいた乗員乗客は、警備艇
>に乗り移った。無人になった機体は、深度の浅い海域へと警備艇に曳航され、そこで爆
>破され、海底に沈められた。
>サハリン島のKGB基地の警備艇に乗せられた乗員乗客は、本土のKGB管轄C区域
>のソブガバン(シフリン・レポートではSovgavanと表記)基地へと、9月4日
>までに全員が運ばれた。沿海州のソビエツカヤガバニである。

373 :大空の名無しさん2:04/01/19 13:57
>372 これかい?http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/
  本当に真実かどうか?(但し一般的に着水成功が100%無いとは言わんが)

>370 残念ながら当該機長に2度目は無かったのです。
 尚、著者は日本航空のB747機長で安全推進部調査役で書かれている内容も
 評価の分かれるところだ。

374 :大空の名無しさん:04/01/19 14:50
>>366
それと、世代にもよる。団塊より上の世代は終戦後のドサクサの時
高校や大学入学するより飯食う事の方が大事だった世代だからな。
アノ世代の大学進学率なんて僅か1割も居ない筈だが。
一部の余程の秀才(苦学生)か¥持ちぐらいだろアノ世代で大学まで行けたのは。


375 :大空の名無しさん:04/01/19 15:00
確かに学歴は関係ない世代、まぁ団塊世代くらいからボチボチ一般人が
大学行き始めたのは・・・

376 :大空の名無しさん:04/01/19 17:54
民間旅客機でも、座席の下に全員分のパラシュート備えておけばいいのにと思うんだが。
費用的にもそんなに大した物じゃないだろうし。死んでしまった後の補償考えたら安い
もんだし。

377 :薄識なUSON:04/01/19 20:20
寧ろ、高速過ぎて開傘せず、人間雨を・・・フリード星人もびっくり。

>>372
被弾後に降下旋回を行ったことを示すレーダーのログから
「空中分解しなかったんだからレーダーアウトした後はわからねぇじゃねぇか」という
憶測から発展したif系小説でつか?

被要撃機に「降下旋回」という
通常の要撃パターンに無い特殊な機動を要求し、実現するには
双方の綿密な無線通信なくしては不可能ですよん。
無線ログにこういった形跡が無い以上
単に操縦困難か、操縦不能になって降下旋回に入ったと考えるのが無難じゃないかなぁ?

378 :大空の名無しさん:04/01/19 22:11
>>376
低空で、失速前の超低速で、条件が限りなく良い場所の上空で
飛行機が脱出に都合の良い姿勢で飛んでいない限りはパラシュートも意味ないですよ。

379 :大空の名無しさん:04/01/20 00:02
>>369
>姿勢も違うし
じゃあどんな姿勢なの?具体的にお願い。

>御巣鷹山はあんな迷彩服みたいな山じゃありませんよ。

あれはFSデフォルトのテクスチャーだから仕方ないと思われ。
ちなみに御巣鷹山に墜落したのではないよ。


380 :大空の名無しさん:04/01/20 00:06
フライトレコーダ見ればいいじゃん

381 :大空の名無しさん:04/01/20 00:07
>>379
FS板に宣伝に来た作者登場(藁

382 :大空の名無しさん:04/01/20 00:10
>>368
何もかもダメ。0点だね(苦笑)

383 :379:04/01/20 00:29
おいらのFS、あの地形にならないYO!
どうやったら出るのか誰か種明かしすれ。

384 :大空の名無しさん:04/01/20 00:32
>>379は自分が作者ではないことをアピール(藁

385 :大空の名無しさん:04/01/20 00:51
>>372
>ソ連軍戦闘機によって攻撃された同機は、サハリンに接するモネロン島(海馬島)沖
>に着水。機体はほぼ無事で、そのまま沈みもせず、暗い波間に浮かび続けた。

機体はほぼ無事だったんだ。なら飛行できたはずだよね。
なんでわざわざ着水させる必要があったのかな?
で仮に本当に着水したとして、なんで着水後も乗客乗員は避難せずに機内にとどまっていたんだ?












…その文章を読んで即座にこの程度のツッコミを入れられないようではデムパ小説作者と同レベルですぜ。

386 :大空の名無しさん:04/01/20 00:57
そのツッコミも的が外れてるような・・・

387 :大空の名無しさん:04/01/20 07:18
>>369
姿勢がどう違うのか教えてよ。

388 :大空の名無しさん:04/01/20 14:56
国家の力は強大ですね

389 :大空の名無しさん:04/01/20 20:10
>>379
具体的にはフライトレコーダー見りゃいい話だが
平たく言えば
殆ど背面飛行状態で斜めになりながら山腹とコンニチワする感じ。


390 :大空の名無しさん:04/01/21 06:34
じゃあ、あの絵であってるじゃん。

とツッコミ

391 :大空の名無しさん:04/01/21 07:11
>>389
フライトレコーダーはどこで見ることができますか?
背面飛行状態で斜めになりながら山腹とコンニチワする感じ、
って書いてあるんですか?

392 :大空の名無しさん:04/01/21 12:26
389 じゃないが、航空事故調査報告書 (合計55.6MiB)は↓
ttp://www.motnet.go.jp/araic/aircraft/download/pdf/62-2-JA8119-[01-11].pdf

DFDR(フライトレコーダー)記録は 62-2-JA8119-01-11.pdf にある

393 :大空の名無しさん:04/01/21 15:11
ありがとう

394 :大空の名無しさん:04/01/22 20:03
引用
不安定な飛行状態にあった同機は、墜落地点手前の一本から松及びU字溝に接触
し、残っていた垂直尾翼、水平尾翼及びエンジン等はこの時点で機体から分離
いたものと推定される。
その後、同機は機首及び右主翼を下に向けた姿勢で、墜落地点に衝突したもの
と推定される。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
U字溝から墜落現場に向かって約40-50m行ったと考えられる地点までDFDRデータ
による解析が可能であった。最期に記録されている機体の姿勢は縦揺れ角 頭下げ
42.2度、横揺れ角(右向き)131.5度、機首方位277.1度、対気速度263.7ノット
であり、機首を大きく下げほとんど裏返しになったと考えられる。なお、このときの
航跡(方位)は304度と推定される。

395 :大空の名無しさん:04/01/23 02:22
実機で30分もよく飛べたな…
「諦めるわけにはいかない」んだっただろうけどな…

その時小坊で東京から沖縄の婆ちゃん家遊びに行ってて、クイズダービー観ながら
夕食とってた。突然画面上部に白文字で「JAL123便 行方不明」とか
出てた記憶がある。羽田-那覇往復JALだったから帰りは少し恐かった。
落ちる可能性は限りなく低いと分かっていても、
周りの乗客も同じく不安だっただろうな。

396 :大空の名無しさん:04/02/02 06:23
前世の因縁だね。こう言っちゃ犠牲者に悪いけど、
飛行機事故で亡くなるような人は、前世で悪行を信じがたいほど積んでいる。
その報いを現世で受けただけです。同情は無用。

397 :薄識なUSON:04/02/02 21:56
酷い排気ガスをばら撒いて人類の住環境を破壊しているという意味では
今飛行機に乗ってる人も同罪だね。
自動車の環境負荷低減は日進月歩なのに飛行機ときたら牛歩戦術なんだもの。

398 :大空の名無しさん:04/02/03 00:39
飛行機の水素電池エンジン化で事故発生時はデイジーカッター並の破壊力

399 :大空の名無しさん:04/02/04 13:16
>>396
非科学的に過ぎる。いったいなにを根拠にそんな無責任なこと言えるんだか?

400 :大空の名無しさん:04/02/04 21:36
>>396
亡くなった方々を冒涜している自覚がないの?

401 :大空の名無しさん:04/02/06 00:57
337 名前:NASAしさん[] 投稿日:04/01/23 23:31
後日、新聞の一面のカラー写真に復元された羽根が載ってたけど、
思いきり黄色い線が付いてたことは、無視ですか?
それ以降の同部位の写真では、消えていた。

402 :大空の名無しさん:04/02/06 01:15
218 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:04/01/23 00:36
遺族とカンケーない警察や医療関係者が体育館の中をうろつき
自分の気に入った女のコが5日目にやっと身元確認されたのを知った。
「ああ、○子ちゃん、君が連れて来られた時、ぼろぼろの君の体を
キレイにしたの、僕だよ。毎日マンコやお尻の穴にたかる蛆虫を取って
君を守ってあげたのも、僕だよ。親戚の人に連れていかれても、僕の
事、忘れないでね…、君のちぎれた手足、腐ったマンコ、みんな好きだったのに…」
それから○子ちゃんを誰もいない死体処置室に連れていき、カビの生えた処女マンコと
アナルに挿入、膣と直腸内に溜まった蛆虫の刺激でかつてない程硬く勃起し、
数分後に大量の精液を腐った死体に注入した。

403 :大空の名無しさん:04/02/06 06:01
せめてそれくらい原形をとどめてる遺体が多ければ、まだ煽りになったろうにね・・・

404 :大空の名無しさん:04/02/06 22:52
>402

 2chに来てはじめてマジで怒りがこみ上げてきた・・・

 これを書いた喪前は、氏ね!
 これをコピペして俺に見せた喪前も、市ね!

405 :大空の名無しさん:04/02/08 01:36
>>404
まぁまぁ。お怒りはごもっともだが。
真性のアホに腹を立てても、アホはアホのままなんだから放っておきましょ。
でないとあんたもアホの一人と思われちゃうよ。

406 :大空の名無しさん:04/02/09 00:22
>>1

おう、まかせろ!
あんなもの、オレなら目の覚めるような完璧な着陸を決めてやったぜ!

ただし、天国の滑走路に、だけどな...。

407 :大空の名無しさん:04/02/10 04:03
>>406
米国Boeing社の調査では、海上着水をすれば、
乗客の半数は助かっただろうという報告が出てるそうだよ。

408 :大空の名無しさん:04/02/10 13:11
>>407
それはあくまでも「墜落直後」に限定した話だが。
その中の何人が実際に救助されて生き延びられるかについては触れられていない。

409 :大空の名無しさん:04/02/11 10:56
>>407
そりゃそうさ、ボーイングとしちゃ修理ミス機であってもそれが無事帰還でき
なかったのはパイロットの腕が悪いって結論にしたかったんだか。
欠陥機であっても一般的なパイロットなら帰還できたって事にしたいの。

410 :大空の名無しさん:04/02/11 21:31

 そういえば、123便の事故の後、事故調がボーイング
社を訪問したら、ボーイングのテストパイロットが、わざわざ
シミュレーターで、「油圧が全部落ちてもほらこのとおり着陸
できまっせ」ていうデモンストレーションをしたくらいだからな。

 もっとも、そのシミュレーターも垂直尾翼喪失まで正確に
シミュレートしたのかどうかわからないらしい。事故調も
そのくらいちゃんとチェックしろよっていう気がするが。

411 :大空の名無しさん:04/02/11 21:37
垂直尾翼損失なんて、幾ら航空会社のシムでも再現できないと思うが。

412 :大空の名無しさん:04/02/11 21:58
と言うか、海上着水をどの段階で決意すべきだったのかすら判らない。
FLASHで飛行経路見ていると、異常発生直後に伊東半島から駿河湾を
飛び越えてそれからひたすら内陸にぶっ飛んでいっているんだが、
決断するなら焼津上空で右旋回したときに無理矢理にでも進路を
南にとって太平洋に出るしかないだろうなぁ、でもそんなことやったら
瞬時にストールだろうし、焼津上空の段階では多分羽田か横田に
逃げ込むつもりだった様子だろうし、それならあの進路は正解に
見える・・・・・・と言うか、この手の検証、素人が何言ったって説得力
無いな。現場の全員が最善策を模索した結果がアレだった、と言うと
なんの救いもないけど、それ以外に言いようもない気がする。

413 :大空の名無しさん:04/02/12 02:51
>>412


いやあれはとりつかれたのよ
もうダメぽ

414 :大空の名無しさん:04/02/12 04:41
フラフラ飛んでるあの状態で高度を下げること自体危険。
機体をコントロールできないのだから、
東京湾などの穏やかな海に着陸しようとするのも危険だから、
外洋に着水するしかない。
波は高いだろうし、夕闇の中、まともに海面の状態も見れないだろう。
たとえ運良く、というか奇跡的にコントロールできない機が穏やかに
海面への着水ができたとしても、
墜落地点の特定→救助までに相当の時間がかかると予想され、
まあまず全員死亡は間違いないだろう。
300ノット以上の高速で墜落したにもかかわらず、
事故の生存者が、墜落直後にかなりの生存者がいた、
と証言していることから考えると、山への墜落は
最も生存者を多くする方法だと思われる。

415 :大空の名無しさん:04/02/12 07:03
>>1-7
もうそろそろ夢から覚めろFSヲタども。

416 :大空の名無しさん:04/02/12 08:30
>>414
>墜落地点の特定→救助までに相当の時間がかかると予想され、
>まあまず全員死亡は間違いないだろう。

お前は機長の子孫か?
なんのために飛行機にライフジャケットがあるんだよ?着水しても沈まないためだろ。
あんな車も入れない深い山の中に落ちたら誰も助けに行けないだろ?
なんで翌日の朝まで誰も現場に行けなかったのかわかってるのか?

海上着水していれば、近くの漁船に応援を頼む事もできたし、
船に乗せて病院まで運ぶこともできたし、船の投光器使って暗くても救助活動できた。
海上着水していれば520人も死ぬことは無かったのは確実に言えるね。

>夕闇の中、まともに海面の状態も見れないだろう。
真夏の6時半ならまだ明るいだろ。

>300ノット以上の高速で墜落したにもかかわらず、
>事故の生存者が、墜落直後にかなりの生存者がいた、
>と証言していることから考えると、山への墜落は
>最も生存者を多くする方法だと思われる。
現に4人しか助からなかった事実をよく考えろ。

417 :大空の名無しさん:04/02/12 09:09
>>416
> なんのために飛行機にライフジャケットがあるんだよ?着水しても沈まないためだろ。

ライフジャケットのひとつや二つで本当に人間が死なずに浮いていられると思う?
今までの海難事故がそれを証明しているよ。タイタニックのように鏡のように穏やか
な海に沈んだ例でも、ライフジャケットを着けたまま死んだ人がたくさんいる。
さらに墜落のショックで外傷もあるだろう。そこから海水中の雑菌が入れば、人間の
生命は確実に縮む。


> あんな車も入れない深い山の中に落ちたら誰も助けに行けないだろ?
> なんで翌日の朝まで誰も現場に行けなかったのかわかってるのか?
> 海上着水していれば、近くの漁船に応援を頼む事もできたし、
> 船に乗せて病院まで運ぶこともできたし、船の投光器使って暗くても救助活動できた。

海だろうが山だろうが夜間の捜索は困難。
海の場合、ライフジャケットにより人間の頭が海上に出ていても波影に隠れて
しまい、その発見は昼間でも難しい。それを夜間に投光器を使って捜索すると、
波間が影になってしまいさらに捜索は難しくなる。
そして発見できない遺体や部品類は膨大なものになり、原因特定も困難になる。
その上、目標物もないから墜落地点特定が時間がかかるよ。山に墜ちたならどんな
山奥でも見える山の形などから大まかな特定は可能だ。ただこの件ではその場所
特定に間違いがあったのは事実のようだが。


418 :続き:04/02/12 09:10
> 真夏の6時半ならまだ明るいだろ。

墜落したのが6時半でも、船に乗った救助隊が現場を特定してそこに着くのに
どれくらいかかると思っているんだ?
船の速度を考えると、墜落現場をあらかじめ決めて救助船が先回りというのも
不可能だと考えられる。


> 現に4人しか助からなかった事実をよく考えろ。

以上の理由で、海だからその4人がもっと増えたという確証は何処にもない。

419 :大空の名無しさん:04/02/12 10:29
> 真夏の6時半ならまだ明るいだろ。
夕暮れ時、周囲はまだなんとか明るくても、
海面の波の方向などはほとんど分からない。

> なんで翌日の朝まで誰も現場に行けなかったのかわかってるのか?
日本政府が米軍の救助を断ったからな。
米軍のヘリは現場上空まで到着しながら、引き返さずをえなかった。


420 :説得力ないね:04/02/12 13:20
>>417
>タイタニックのように鏡のように穏やかな海に沈んだ例でも、
>ライフジャケットを着けたまま死んだ人がたくさんいる。
あの〜、それは凍死でしょ?映画見なかったの?
タイタニックは北極海で氷山に衝突して沈んだんですけど、

>さらに墜落のショックで外傷もあるだろう。
>そこから海水中の雑菌が入れば、人間の生命は確実に縮む。
毒の海じゃあるまいし、雑菌なんて心配する前に、
山に激突してぐちゃぐちゃになるのを心配したらどうですか?

>そして発見できない遺体や部品類は膨大なものになり、原因特定も困難になる。
御巣鷹に墜落してぐちゃぐちゃで身元確認出来なかった方が328人もいらっしゃるんですが?
つーか、遺体だとか遺品だとか原因特定とかそんなことより、
『 人 命 が 第 一 』だと思うんですが間違ってますかねぇ?

>墜落したのが6時半でも、船に乗った救助隊が現場を特定してそこに着くのに
>どれくらいかかると思っているんだ?
レーダーの機影でだいたいの場所はわかるし、民間の船に応援を頼んで、
少なくとも日付けがかわる前に現場には行けるでしょ。
道も無い山の中のように翌日の朝になるまでかかるとは思えない。

>日本政府が米軍の救助を断ったからな。
それは、日本政府が生存者がいないと思っていた節があるな。
山に激突して機体がバラバラになっている有り様を見れば無理も無い。
急斜面でヘリが近づくには危険だったし、火災で風に煽られる危険もある。

421 :大空の名無しさん:04/02/12 13:30
>山への墜落は
>最も生存者を多くする方法だと思われる。

機体の制御がほとんど出来ない状態だったんだから、
別に意図して山に墜落したわけじゃないと思う。


422 :大空の名無しさん:04/02/12 14:13
ほ、北極海?
新事実!タイタニックは砕氷船だった!?

大体、不時着水をプールに飛び込むぐらいに考えてるヤシ大杉。

423 :大空の名無しさん:04/02/12 14:40
北極海(藁

機体の水平保てない状態でどうやって不時着水できるのだろうか。
左右どちらかの翼が海面に触れたらその瞬間バラバラだよ。

機体に何の損傷もない状態での不時着水ですら、かなり難しいと思う。
シムでの着水が簡単にできるから現実でも簡単にできると思ってるのかな。

424 :大空の名無しさん:04/02/12 14:58
普通の水風呂にさ・・・1時間、浸かってて見ろよって感じだな
真夏でも、ウェットスーツを着てジェットスキーやってても、かなり寒いのに・・・

425 :417:04/02/12 15:46
>>420
> あの〜、それは凍死でしょ?映画見なかったの?
> タイタニックは北極海で氷山に衝突して沈んだんですけど、
凍死だけでない、凍死する前に溺死した遺体だって大量に確認されているぞ。
みんな「ライフジャケットを着けているにもかかわらず」だ。
それは事故の後に駆けつけた救助船が確認している(回収した遺体はほぼ全て水葬されたが)。
ウソだと思うなら「タイタニック」でぐぐるなり関連書物を読んでみてくれ。
それに夏の日本近海だって凍死の可能性があるって事をしらないのか?

> 毒の海じゃあるまいし、雑菌なんて心配する前に、
> 山に激突してぐちゃぐちゃになるのを心配したらどうですか?
だから、海面に激突したってぐちゃぐちゃになるのは同じだよ。
生存者も身体に傷を負った状態で漂流する運命にある。
まさか海へ行けば自動的に不時着水なのか? 操縦不能だからそりゃ無理。
山でぐちゃぐちゃになるのと海でぐちゃぐちゃになるの、どっちが発見しやすいか分かるよね?

> 御巣鷹に墜落してぐちゃぐちゃで身元確認出来なかった方が328人もいらっしゃるんですが?
> つーか、遺体だとか遺品だとか原因特定とかそんなことより、
> 『 人 命 が 第 一 』だと思うんですが間違ってますかねぇ?
ほう、それは初耳だ。「328人」のソースを出してくれ。
身元確認が出来なかった「人」がそんなにいたなんて知らなかったなぁ。
それに「人命第一」って言うけど、それと着水とは関係ない問題だ。

> レーダーの機影でだいたいの場所はわかるし、民間の船に応援を頼んで、
> 少なくとも日付けがかわる前に現場には行けるでしょ。
> 道も無い山の中のように翌日の朝になるまでかかるとは思えない。
その「だいたいの場所」というのかB747一機に対してどれくらいの範囲になるか知らないでしょ?
知ってれば「翌日の朝までかかるとは思えない」にはならないからさ。
海上に墜落(着水)した飛行機の墜落現場特定にどれくらいの困難があってどれくらいの時間がかかったか、過去の事例を勉強してみなさい。

426 :大空の名無しさん:04/02/12 16:18
山で3日間、遭難して助かるって事は良くあるけど
海で3日間、ライフジャケットだけで遭難した助かるって話を聞いたことないなぁ〜
船に乗ってたら話は別だけど・・・

427 :大空の名無しさん:04/02/12 19:16
えーと、基本的な話として外洋に出たらまず助かりませんよ。
太平洋には強力な潮流の黒潮があるので、簡単に流され散り散りで漂流することになりますから。

降りる場所を決めて救助船が待機してるとかじゃなければ、見つけて人々を引き上げること自体困難でしょうね。
時間が6時半では救助計画なんて立てられないし、墜落現場へ移動するには船では大変時間が掛かりますし。
以前あった、東アフリカでの燃料切れ墜落のように本当に岸に近づいて落ちない限り厳しいのではないですか。

一番の問題は姿勢制御が出来なかったので、着陸・着水そのものが無理だった可能性が高いわけですが。


428 :薄識なUSON:04/02/12 19:23
そこで「放置プレイによる長周期モードの減衰とパワーコントロールで制御できた」
と主張するボーイング社員の登場ですよ
 
  ↓

429 :大空の名無しさん:04/02/12 19:28
質問!
機体が同じような状態になった瞬間、空港の真上1万フィートにいたとして、まっとうに着陸できるのか?

430 :大空の名無しさん:04/02/12 22:56
どこにいても降ろすのがかなり難しいのは一緒です。

431 :大空の名無しさん:04/02/12 22:59
漏れならまずYキーを押すかな。

432 :大空の名無しさん:04/02/12 23:06
それは垂直に降りる着地と言わないか?

433 :大空の名無しさん:04/02/13 00:42
>>431
危険な時は「空港へ移動」だろ?

434 :大空の名無しさん:04/02/13 00:58
>>422-423
http://www2.tokai.or.jp/bpanther/titanic26.html
タイタニックの史実
1912年4月14日午後11時40分に悲劇は起こった。
北極海を時速21ノットで処女航海中のタイタニック号は突如巨大な氷山を発見。

警鐘を鳴らし操作室に連絡したが船全体の旋回は間に合わず、氷山との正面衝突こそ回避したが船体に6箇所以上、
12平方フィートの亀裂が生じた。それは巨大な船体にとって針の穴に等しかったが、
海水は前方の5つのコンパートメントに流れ込み、1時間に2万5千トンの海水が浸水、
タイタニック号の性能をもってしても沈没を免れなかった。

最初の1時間、船体はゆっくりしたスピードで少しずつ傾いていったが、午前2時からその傾きが一気にスピードアップ。
衝突時に生じた傷が船体のヒビとなり、午後2時18分には船体が2つに裂け、先頭部分から海中へ沈んでいった。
先頭部分が沈み切った直後の午前2時20分ごろ、裂け目から後ろの船体後部が海上へ垂直に持ち上げられ、
いったん元の体勢を取り戻したような形に数分間なってから、その後一気に海中へと沈んでいった。
沈む際、船体は水平状態に戻ったが、先頭部分と後半部分は別々に沈んだ。
速度は1時間12マイル、水圧により船体の表面部分はバラバラと裂けながら、
最終的に海底3マイル(約3650m)まで沈み、二度と浮上しなかった。

氷山衝突から船が完全に海底へと姿を消すまで約3時間。推定1、500人の死亡者が出る、最悪の海難事故となった。

>>424
>真夏でも、ウェットスーツを着てジェットスキーやってても、かなり寒いのに・・・
そりゃ当たり前、強い風に当たれば湿ったスーツから水がすぐに蒸発するから、
水が蒸発したら温度が下がるって学校で習わなかったの?

435 :大空の名無しさん:04/02/13 01:05
>>425
>凍死だけでない、凍死する前に溺死した遺体だって大量に確認されているぞ。
>みんな「ライフジャケットを着けているにもかかわらず」だ。
おや?全員がライフジャケットを着ていた?ほう、それは初耳だ。
そもそも体温が低下し運動能力が低下して、浮かび上がれないんだから溺れ死んだ人もいるわな。

>ほう、それは初耳だ。「328人」のソースを出してくれ。
上野村村長・黒澤丈夫さんのお話
(平成12年12月5日「NHKラジオ深夜便 心の時代」より)
http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-takeo.htm
中野:明治32年に出来た法律、行路病人及び行路死亡人取り扱い法で、
520人が亡くなった日航機の事件のうち、全遺体が確認された192人を除く方々、そういう方々の遺体は、
上野村で永代供養をする義務があると、この法律によればなっているんですね。

中野:一部身元確認出来ただけの方、確認が出来なかった方が328柱ですか?

黒澤:そうですよ。藤岡における荼毘にふして、だが、まだまだご遺体が沢山あるという予測はたったんですが、
それが、最終的にですよ、これ以後はもう、わからないから上野村の責任に移すという風に言われたのは、
(昭和)60年の12月の20日ですからね。

436 :大空の名無しさん:04/02/13 01:15
まだやってんのか

437 :大空の名無しさん:04/02/13 02:01
粘着ですな。

438 :大空の名無しさん:04/02/13 02:02
>>434
得意げに晒したソースがそれかよ。
なんで英米間の大西洋横断航路が北極圏にはいりこむんだよ。あほか

439 :大空の名無しさん:04/02/13 02:07
>>438
つまらない釣り師だな

440 :大空の名無しさん:04/02/13 02:18
>>439
もっと勉強しましょう(苦笑)

441 :大空の名無しさん:04/02/13 02:39
>>438
なぜ氷山に衝突したのか考えてごらん?

442 :大空の名無しさん:04/02/13 02:56
>>422>>423>>438
実際タイタニックが沈没したのは北極海だよ。あと、そう無駄に
連続書き込みしないで落ち着いてまとめて書き込もうよ。

443 :名無し上飛曹:04/02/13 03:02
日本語が通じない相手には何を言っても無駄なような・・・
つーか、みなさん>>439氏がいうように釣り上げられているの
かもしれないですぞ。

444 :大空の名無しさん:04/02/13 03:13
北緯41度46分 西経50度14分 は、


北 極 海 で す か ?

445 :大空の名無しさん:04/02/13 03:22
つかこんなにも無知が多いとはおもわんかったな。
ハリウッド映画の影響かね。

446 :名無し上飛曹:04/02/13 03:51
例の映画では大西洋上ってあったように記憶しているが、
識者の方々、どうか?

447 :大空の名無しさん:04/02/13 04:09
俺もずっと北極海で沈んだと思ってた。氷山にぶつかったってんで勘違いしたままに
なっていたんだろうな。映画のことはあんまり覚えてないや。

448 :大空の名無しさん:04/02/13 05:07
>434以外にも検索してみると「北極海で沈没した」って平気で書いてる
とこがあるしね。

449 :417:04/02/13 09:44
>>435
> おや?全員がライフジャケットを着ていた?ほう、それは初耳だ。
読解力のないやっちゃな。
「ライフジャケットを着けているにもかかわらず凍死の前に溺死した」遺体が多量に出ているの。
「全員ライフジャケットを着けた」等と言ってない。
ま、確かに誤解を与えかねない言い回しはしたが。

> そもそも体温が低下し運動能力が低下して、浮かび上がれないんだから溺れ死んだ人もいるわな。
ライフジャケットを着けていれば顔は海面上に出るように設計されているが、実際には浮き沈みを繰り返しながら漂流する事になる。
だからライフジャケットを着けても短時間で泳ぎが下手な順に死を迎える。
貴方の言う「体温が低下し運動能力が低下」はこれに追い打ちをかける。夏でも沖の海水ってすごく冷たいんだよ。

> 中野:一部身元確認出来ただけの方、確認が出来なかった方が328柱ですか?
身元確認数についてはあんたの勘違いだ。
いいか? 328「人」と328「柱」の意味は違う。
「328柱」は腕だけとか、肉片だけなどの断片的な「部分遺体」を含んだ遺体を上野村に埋葬した時の簡単に言えば骨壺の数だ。
それがそのまま「身元が確認できなかった人数」ではない。
「身元が確認できなかった『遺体』の数が『328体』」って言っていればあんたの言い分は当たらずとも遠からずだったけどな。
ちなにみ身元確認作業は518「人」の身元が確認されたところで終了。その後になって確認された人もいる。
身元確認と慰霊や埋葬と言った事に関する常識だ。覚えておくように。

450 :大空の名無しさん:04/02/13 11:07
まだやってんのか

451 :大空の名無しさん:04/02/13 12:52
>>449
そもそも、現代のライフジャケットと、その70年以上前のライフジャケットの性能が同じだと決め付けるのもかなり無理があるような・・・

452 :薄識なUSON:04/02/13 12:59
うん。
最近のは食べられるしね。

453 :大空の名無しさん:04/02/13 13:00
>>451
そうだね、現在の航空機用のライフジャケットの方が性能は下からね。
収納性を優先して浮き部が風船タイプだろ?
あんなんじゃ穴が開いたら一巻の終わり。
昔のみたいに木で作れば穴が開いても沈まないし、保温にもなる。

454 :大空の名無しさん:04/02/13 13:46
食えるのか。そらしらなんだ。ウマーいのかな。

455 :大空の名無しさん:04/02/13 13:53
なんでこのネタになるとムキになるヤツが多いんだ?????

456 :大空の名無しさん:04/02/13 17:10
>>449
>夏でも沖の海水ってすごく冷たいんだよ。
え?日本の太平洋沿岸を流れる黒潮は、暖流だって学校で習わなかったの?
夏なら30度近くになるからプールの水より暖かいんだが?
30度と0度の海じゃ雲泥の差だと思うが?

>「ライフジャケットを着けているにもかかわらず凍死の前に溺死した」遺体が多量に出ているの。
このソースはあるの?
ライフジャケットを着けていて何割が凍死ではなく溺死したというの?

実際はほとんどが凍死ということなんだが?
http://www.page.sannet.ne.jp/katuya/titanic/titanic.html
乗客乗員2223人のうち救命ボートに乗れなかった1517人のほとんどは
零下の海で凍死してしまうという20世紀最大の悲劇の海難事故となった。

>昔のみたいに木で作れば穴が開いても沈まないし、保温にもなる。
あれ?沈まないんなら溺死にはならないんじゃないの?
溺死が多いと言ってたのに矛盾してますな。

457 :大空の名無しさん:04/02/13 17:16

夜間の捜索はほぼ不可能だから、翌日以降になる。
12時間以上漂流して、
海流に流されて生存者はかなり広範囲に分散することになるね。
果たして何人助かるのかな。

まあ、そんなこと心配するまでもなく、
着水(というか海面激突)した時点で機体はバラバラ、生存者ゼロだろうけど。

458 :大空の名無しさん:04/02/13 17:35
>>456
30度の水(=体温よりも6度も低い)に2時間も3時間も連続浸かってて見ろよ・・・
学校のプールで1時間授業をやっただけで、唇真っ青になる奴がいるのに(藁
>あれ?沈まないんなら溺死にはならないんじゃないの?
沈まなくても、溺死はするんだけど・・・(藁
常識が決定的に欠如してるな

459 :456:04/02/13 17:38
あ?
オタクうぜぇよ

460 :薄識なUSON:04/02/13 19:16
大丈夫。
一生懸命摩擦して膨らませれば熱気球にもなるし。

461 :大空の名無しさん:04/02/13 19:40
粘着同士でバトルかぁ
ぷっ

462 :大空の名無しさん:04/02/13 21:10
>>456
都合の良いところにしかレスを入れないキミが僕は大好きだ。
おまけに日本語を理解してないみたいだし。

463 :大空の名無しさん:04/02/13 21:51
人間、深さ5センチの水溜まりでも溺死できるしねん。
波かぶって体力失えば水飲んで氏んじゃうねん。


464 :大空の名無しさん:04/02/13 22:03
>>463
もっと勉強しましょう(苦笑)

465 :大空の名無しさん:04/02/13 22:05
>>462
見苦しいですよ

466 :大空の名無しさん:04/02/13 22:10
>>464
はい。勉強します。

467 :大空の名無しさん:04/02/13 22:42
ちょっとした事がありまして、海面に時速数十キロで激突しました。
意識失いました。救助されたので生きていますが。

着水などと言う穏やかな言い方をするからいけないんだな。
時速数百キロも出てれば地面に激突するようなものだ。

むしろ、沈んだり流されたりする分たちが悪いと思う。


468 :大空の名無しさん:04/02/13 22:49
どちらかが×でどちらかが○という前提で話をするからややこしくなる。
この場合は両方が×という答えもあり得る。

そもそも、現実には起こり得ないとまで言われたほどの最悪の事態に陥った飛行機に、生存者を期待するほうが間違い。
乗客乗員全員死亡が当然の結果。生存者が出たら儲けもの。

海へ行こうが山へ行こうが、これ以外の結論はあり得ないとおもうけど?

469 :大空の名無しさん:04/02/13 23:58
ここで得意げに語ってる連中は、飛行艇の存在を知らないのかねぇ・・(苦笑)

470 :薄識なUSON:04/02/14 00:04
そうそう。
ボーイング747ってのは飛行艇から派生した機体なんだよね。
主翼付け根の太くなってるところ。あれはフロートだし。

471 :大空の名無しさん:04/02/14 00:40

 つ、釣りでつか・・・。そうだといってくれー。

472 :大空の名無しさん:04/02/14 00:42
そのうち747は着水時に変形するとか言う香具師がでそうだな

473 :大空の名無しさん:04/02/14 00:47
トランスフォォォォーーーーーム!!!

474 :大空の名無しさん:04/02/14 00:57
だいたいさ、プールにある飛び込み台から人間が飛び込んだって打ち所が悪かったら死ぬんだぜ。
なのに飛行機ごと海に落っこちて生きているのが当然と思う方がどうにかしてる。

飛行艇?
笑わせるな、飛行艇は水上に着水できるように作ってあるんだろ?
飛行艇が着水できるから747も着水できるって、そりゃ水陸両用車が水に入れるから大型バスでも大丈夫って言ってるのと変わらない。

だいたい事故機は後部が破損だろ?
万々が一着水に成功してもそこから機内に水が流入して終わりだったはずだよ。

475 :大空の名無しさん:04/02/14 01:01
>>469
おまえ頭悪いな・・・(苦笑)

476 :大空の名無しさん:04/02/14 01:04
>>468
現にJAL123便は4人の生存者が出ていますが?
救助が迅速に行われていたらもっと多くの生存者がいたのはほぼ間違いないですが?
地上に被害を出さないでかつ生存者を最大化させるのは、あの方法が一番だったかと。
まあ、機長が意図して尾巣鷹山に墜落させたかは謎だけど…


飛行艇ならどんな角度で海面に激突しても大丈夫って発想なのかな。
本気ならはっきりいて小学生並みの知能だw

まあ、釣りだろうけど。


477 :大空の名無しさん:04/02/14 01:18
速度速かったら水面もコンクリ並に硬くなんでないの?

478 :薄識なUSON:04/02/14 01:26
航宙潜水艦は軌道から海へドボンしても大丈夫だから
飛行艇も大丈夫だよきっと。

479 :大空の名無しさん:04/02/14 01:30
・着水して助からないのであれば、最初から航空会社が
機内にライフジャケットなどを装備するはずがない。

・B747は、着水しても操縦席が沈まないよう、わざわざ高い位置に
操縦席が設定されている。

480 :薄識なUSON:04/02/14 01:38
ロマンスカーは脱線して玄界灘を漂流しても乗務員室が沈まないよう、わざわざ高い位置に
乗務員室が設定されている。
決してノーズカーゴドアを大きくとる為じゃありませんよ。
だって貨物列車じゃないし。


481 :大空の名無しさん:04/02/14 01:47
ライフジャケットは気休め程度です

と、元パイロットが何かのテレビで言っていた。

482 :大空の名無しさん:04/02/14 02:00
 今夜は釣り師がいっぱいいるな。
皆さん、夜釣りごくろうさん。

483 :大空の名無しさん:04/02/14 02:02
    lィ'             ,ィ/j/          | iリ
   |         /l /          '"` | j      ガチャ!
   リ!      /,ノ           _,、-''''` /リ
     |   _.._ l/   ,.--;==ミ 、 ___,.ノ /{.∩-゙‐rV            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    ヽ,/`ヽヽト、 ´  {,.∩-`‐‐ 、,.-ト|    ,ノ            | はい日本航空です。   >    
     ∧  ゙i,   `ヽ,r'´      ノ.  ゙、--‐''´|    / ̄ ̄ ̄ ̄ \_________/
   ,,.く  ヽ   ゙i     ヽ、 __,,、-'"     〉   /    | もしもしっ!
ハ'´  |  ゙i   |           ' '     iヽ'" ̄< B747が飛行艇に変形したぞ!
゙、゙i,_r'シニZ`ー┬ト'i       _____ ,  |  \  \_____ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          
   _゙V  ヽ,.レ''ヽヽ     `ー─''''"´   /               |   知ってます。    >
 /./ ヽ/     ,」ヽ     __,,、-─‐-、j.        / ̄ ̄ ̄ ̄ \________/
  / r'´  --‐‐'''"´ ヽ \   (.r‐'''""゙゙`ヽ,`)    < いや…そうじゃなくて…  | 
  l .|     __,,、--`ヽ \ ___ヽ     /´|       \__________/
 j |           ,⊥`ー 、 ゙!    レ' |


484 :大空の名無しさん:04/02/14 02:23
オレが客として乗っていれば、代わりに操縦してやったのに。
123便は運が悪い。

485 :大空の名無しさん:04/02/14 10:09
航空船舶板で散々既出な話題なので、まずは航空船舶板の
過去スレを読んでから書き込もう(´・ω・`)

486 :大空の名無しさん:04/02/14 12:24

素で知ったかかましてるっぽいのがいて笑えたのにぃ



487 :大空の名無しさん:04/02/14 15:38
この板の連中は知らないのかもしれないが、飛行機というのは
与圧構造といって、気密性を保つ造りになっている。
高い高度でも空気が抜けないのだから、水面でも少々のことなら
浸水することなどあり得ないのは自明の理だ。

488 :大空の名無しさん:04/02/14 15:38
>>479
それでもライフジャケットが有効になるシーンは考えられる。
陸に「極めて近い」位置に墜落すれば生存率は上げられるだろう。
浮き沈みしながらでも死ぬ前に陸に打ち上げられる可能性が高くなるからね。
ライフジャケットなんざその程度のもんなんだよ。

489 :薄識なUSON:04/02/14 15:49
>>487
先生!
マニトウォックにあるボーイング最終組み立て工場では
完成すると横滑り進水をしていて、着水時には半ばひっくりかえるそうですけど
本当に本当に大丈夫なんですか?

490 :大空の名無しさん:04/02/14 15:55
着水して、万が一機内に水が入ってきたときのために
備えて、ちゃんと酸素マスクもついてる。

491 :大空の名無しさん:04/02/14 16:43
>487

 あれ? 与圧構造って、「気密構造」っていう意味だったっけ?

 俺はてっきり、機内圧力>>>>機外圧力となるように、
エンジンの圧搾空気を機内に常に取り入れる一方、機内の
換気および圧力一定を保つために、少しずつバルブを通して
機外に空気を常に漏らしている状態が「与圧」だとばかり思って
いたんだが。だから着水したら浸水してくるような気がする。
完璧な気密構造だったら太平洋横断便は、全員酸欠で死ぬんじゃ
ねーの?

492 :大空の名無しさん:04/02/14 17:11

 JAL123便スレはいろんなところにあるんだが、
どこも議論はまったく一緒なんだよね。おんなじ話題が
ループしまくりで、議論が先にすすまないんだよ。

 そこで、ここはFS板なんで、せっかくだから、123便を
シミュレートした機体を作ってみるってのは、どうかな。そうすると、
「俺なら羽田に着陸できた」とかいう人に「じゃあこれでやってみな」
ってことで、議論が進むような気がする。

 残念ながら、俺は機体をつくったのは、FS98時代なので
使用ソフトも今とは全然違うので、GMAX、Aired等の使い方
がわからんので直接の貢献はできんが、日経本も出たことだし
誰か作れる人はいないかな・・・。一番てっとり早いのは、既に
747の機体を作ったことがある人がそれを改造するのが早い
と思うんだが。

 具体的には、それほど手間がかかるとは思えん。垂直尾翼の
面積を大幅に縮小、三舵の面積はゼロ、3Dモデルは、垂直尾翼
だけ修正。一番手間がかかりそうなのは、4つのエンジンを個別に
コントロールできるようにパネル及びキーアサインを工夫することか
な。ALTのギアダウンやフラップ操作もできればこしたことはないけ
ど、仮に操作しても結局、機体を不安定化させるだけなので、なくても
よい。とはいえ、これでちゃんと、ダッチロールやフゴイドがシミュレート
できるのかは、よくわからんが。

 さすがに、もう19年もたつわけだから、事故原因を真摯に追究する
ためであれば、「不謹慎だ」なんてことは言われないと思うけど。

493 :薄識なUSON:04/02/14 18:09
事故後に作られたボーイングのJAL123シムの出来は
どの程度のものだったんだろ?
これを2-3回体験した程度で事故機のことを知った機になって
「今の俺なら安全に着水できるだろう」なんて言っちゃってる実機Pが居るようだけれど
そう言わせるほど精巧に作るだけのデータがあるのかと小一時間ほど(ry

単にそのPがN沢君体質だっただけなのかにゃ?

494 :大空の名無しさん:04/02/14 19:11
>>492
イイ(゚∀゚)
と言いたいところだが、まず747のフライトモデルがどうなのかから始めないといけない。
MSFSでそれができるわけが無いといってみるテスト。


495 :大空の名無しさん:04/02/14 21:02
∧_∧
( ´・ω・) みなさん、お茶が入りましたよ・・・・。
( つ旦O
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦


    ( ´∀`)つ日 ドバー
           lll


496 :大空の名無しさん:04/02/14 21:07
X-PLANEでさえできない。
じゃなどうすれば?

497 :大空の名無しさん:04/02/14 22:02
あきらめろと。
それこそリアルな空力計算だって膨大な計算力が必要なんだろ。
あくまでそれっぽい物の範囲で表現するなら可能かも知れない。

498 :大空の名無しさん:04/02/14 23:32
>>492
いや、それは意味がない。
例えあの日のJA8119号機を完全に再現できたとしても、だ。
なぜなら我々はその機体にどのような異状が起きているのかを知った上でプレイすることになる。
123便のクルー達は何も知らぬままアンコントロールの機体を操縦しようとしていた。
この違いがどれだけ大きいかを考えた方がいい。

だから、俺は様々なトラブルがランダムに起きるような物を作った方がいいと思う。
起動するたびに何が起こるか分からない。
その中に123便と同じ状態が混じっているっていう方が。
そうすれば、我々には予測できないことに対処するのに近くなる。

499 :大空の名無しさん:04/02/14 23:55
それは普通の乗員訓練用シミュレータだね

500 :大空の名無しさん:04/02/15 02:46
オレのFS2004も、起動するたびにいつ固まるのかわからんぞ

501 :大空の名無しさん:04/02/15 04:30

とりあえず、操縦することができる747-200かSRのJAL旧塗装機を
用意せにゃならんわけで。
POSKYには-300しかないしなぁ……。


502 :大空の名無しさん:04/02/15 10:25
>494

 MSFSの海外のペイウェア・アドオンの中には、ヨーダンパーを
シミュレートするものがあるけど、それを切ると、ちゃんとダッチロール
になるものもあるから、ダッチロールは何とかなるかもしれない。

 問題は、フゴイドのほうだろうな。こちらは、MSFSには荷が重い
のかもしれん。

503 :492:04/02/15 10:29
>497

 俺の言っているのは、まさに、

 > あくまでそれっぽい物の範囲で表現するなら可能かも知れない。

 程度のものなんだよね。高浜機長が直面した困難さを一応経験でき
るものであれば、それなりに価値があると思うんだよ。

 その程度のものであっても、「俺がPなら生還できた」とか、「事故の
直接の原因は操縦ミス」なんて真剣に考えている人にとっては、考え直す
いいきっかけになると思うんだよね。



504 :492:04/02/15 10:33
>501

 POSKYは、-200のfs2004版を現在最終調整中なので
それほど待たなくても、-200は発表されると思うよ。

 ただ、俺は3Dモデルにはそれほどこだわらないなあ。
むしろ、垂直尾翼が欠けている747を3Dモデルで表現
すると、「不謹慎だ」とかいう無用な批判を受ける可能性
もある。

 ただ、垂直尾翼が欠ける3Dモデルのほうが、操縦に
あたって気合がはいるのは間違いないだろうね。

505 :492:04/02/15 10:40
>498

 > 123便のクルー達は何も知らぬままアンコントロールの機体を操縦しようとしていた。
 > この違いがどれだけ大きいかを考えた方がいい。

 まさしく、おっしゃるとおり。ただ、俺が考えているのは、「クルーが直面した困難を
追体験する」というのが主眼であって、それでもって必要にして十分じゃないかなって
考えているんだよ。

 もちろん、理想を言えば「生存者極大化のための最適解の探求」ができるシミュレーター
が作れるのであれば、それに越したことはないが、何人も指摘しているとおり、ちょっと現実
的ではないだろうし、事故報告書との整合性確保のために、膨大なテストが必要だろうから、
素人の領域を超えちゃうんじゃないのかな。

506 :大空の名無しさん:04/02/15 14:23
 事故報告書に垂直尾翼の破損状況は書いてあるんだろう
から、垂直尾翼の面積はすぐわかるんじゃないかな?

 ちなみに、質問なんですけど、事故報告書って、中に
グロい画像はあります?

507 :大空の名無しさん:04/02/15 15:21
えぐいのは公開されていないから安心して読んでたもれ。

508 :大空の名無しさん:04/02/15 15:34
事故から一ヶ月くらいたって、フライデーか何かに、
かなりグロい(何て言ったら失礼かもしらんが)画像が掲載されたような気がする。

509 :大空の名無しさん:04/02/15 15:35
「不謹慎だ」

510 :大空の名無しさん:04/02/15 23:34
>>508
フライデーやエンマに載ったやつくらいで驚くなや。
鑑識とか法医学の専門書を見ればもっと凄い遺体のオンパレードだぞ。
もちろん、その中に123便のもある。

511 :大空の名無しさん:04/02/16 01:00
頭悪そう。

512 :大空の名無しさん:04/02/16 02:01



             ⊂(。Д。⊂⌒`つ





513 :大空の名無しさん:04/02/16 08:08
510がかなりキモいんだけど…

514 :大空の名無しさん:04/02/18 01:27
ボイスレコーダーはじめて聞いた。

まず機長に冷静さのかけらも感じられないのにショックを受けた。
あれが500人の命を預かっていたコックピットの姿なのだろうか?
セスナ機のコックピットの間違いでは?
最も冷静にまとめなければならない機長があれでは副機長以下もベストなワークが
全くできなかっただろう。もちろんよりベターな仕事をしていても結果は同じだったかもしれない。
しかしあれでは奇跡も起こらないよ。
機長ってのは、事故があったときの全責任を死んでなお負うことを承知した職であると思っているので、ストレートに書かせてもらいました。
乗員乗客のご冥福をお祈りします。

515 :大空の名無しさん:04/02/18 17:24
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1076740757/l50

海VS陸論争で唯一着水派が勝ったスレです。
123便は海へ向かうべきだったという論を展開したい方はこちらへどうぞ。

516 :大空の名無しさん:04/02/18 18:21
>>506
面積がわかった所で、翼端がぼろぼろだし翼としてはほとんど機能しない悪寒

517 :薄識なUSON:04/02/18 19:03
>>514
安心汁。
セスナ機は飛行高度が低いから
操縦不能になったら、大抵15秒ほどであぼーんだ。
また事故の検証がある程度済んだ現在の我々の視点は、当事現場に居た人にとっては
神の視点に近いことも忘るべからず。

ま、酸素マスク装着してないのは明らかな減点だけど。

518 :大空の名無しさん:04/02/25 14:45
>>510
うpきぼん

519 :大空の名無しさん:04/02/25 15:13
>>518
最近航空船舶板で見たなぁ。
もうないかも。

520 :大空の名無しさん:04/02/25 15:43
>>515
そっちのスレで論破された陸派の人ですか?

521 :大空の名無しさん:04/02/25 16:23
俺は海派だが、もうあの時点では人の居ない山へ
墜とすしかなかったんじゃないかな?
だから「山いけ」と言っているとおもう

522 :大空の名無しさん:04/02/25 18:25
最後、右旋回しながら急降下してるのに、
F/Eが左側エンジンの出力を上げてるのがナゾw

523 :大空の名無しさん:04/02/26 09:24

激しく右に傾いていたなら、左寄りのスロットルレバーにしか手が届かなかったんじゃないか?

>>504
そうかー。
単にリペで対応できるかと考えたんだが、よくよく考えたら
欠けてる翼の部分は、たとえそこの塗装を空白にしても
元の機体の白い地肌が出るだけなんだよね。
機体のモデリングの段階からやり直さないと、外見を似せることはできないか。

もっとも、外見を似せてどうすんだという気もしなくもないが。

524 :大空の名無しさん:04/02/26 19:10
MSFSにとっては外見こそ重要なんじゃないか

525 :大空の名無しさん:04/02/27 07:21
>523

522はFEが操作しているといっているので、その前提なら右も左も
同距離だと思う。もっとも、522がなぜFEが操作している
と判断できるのかは不明なんだけど。

526 :大空の名無しさん:04/03/02 01:38
どう考えても、あのドカン、バコンって尾翼が破壊された音は
外部から何かがぶつかって破壊された音だと思うんだけどな。
音響研究所で調べてもらえばいいのに。

527 :大空の名無しさん:04/03/02 13:11
>>526
確かに事故機の尾翼に外部から何かがぶつかっていますよ。
その「何か」とは高速で流れる空気の壁だけどさ。

528 :大空の名無しさん:04/03/02 14:10
いや、衝突したのはエーテルに違いない

529 :大空の名無しさん:04/03/02 18:20
やっぱり123ネタはどこでも盛り上がるねー

530 :大空の名無しさん:04/03/02 19:13
衝突したのはメーテル?

531 :大空の名無しさん:04/03/02 23:13
エマージェンシー!の「天国の扉」をクリアできた人っているの?

532 :大空の名無しさん:04/03/03 13:35
メーテル「鉄郎、JAL123に乗りなさい、鉄郎JA・・・・」


533 :大空の名無しさん:04/03/08 03:38
>>498
>123便のクルー達は何も知らぬままアンコントロールの機体を操縦しようとしていた。

「ハイドロが全部おっこちてますからなぁ」って言ってるからわかってるやん

534 :川上慶子:04/03/08 04:00
川上慶子

535 :大空の名無しさん:04/03/08 10:37
123便の生存者を霊能者が霊視してみたところ、
常人とは桁違いに強力な守護霊がついていたそうだよ。

536 :大空の名無しさん:04/03/08 11:11
>>533
原因が分からなければ、直せるものも直せないよね。

537 :大空の名無しさん:04/03/08 11:46
>>533
「何か」が起きた結果が「ハイドロが全部おっこちた」でしょ。
パイロットたちはその「何か」が分からなかった訳だ。

538 :大空の名無しさん:04/03/08 14:33
ベテランなら、機体の挙動から垂直尾翼が吹き飛んだことぐらい
察しがつくはずなんだけどねぇ・・。このDQN機長ときたら・・・(苦笑)

539 :大空の名無しさん:04/03/08 16:23
>>535
その強力な守護霊に言っておく。

だったら最初から123便に乗せるなヴォケ!

540 :大空の名無しさん:04/03/08 22:23
>>538

CVRを聞いてみるとSOが一番冷静だったようにきこえますね。

但し少なくとも当時は垂直尾翼が無くなるという状況は想定できない
と思います。たしか事故後にBoeingがシミュレータをプログラム
して事故機の状況で着陸出来るのを実演したとか…

航空力学で垂直尾翼が無ければダッチロールが起きると言うのは
仮に知識では知りえても少なくとも当時は体験(シミュレーターで)
出来なかったと思われCVRで聞いたような緊迫した状況ではベテラン
といえども垂直尾翼が無くなったという結論に行き着くのは困難だ
ったでしょう。

その意味では>>537さんの意見は神の視点であり。
今でこそ述べられる意見だと考えられます。

541 :大空の名無しさん:04/03/09 00:23
>>538に言わせれば過去に起こった全ての事故は皆防げたんだろうね。

542 :大空の名無しさん:04/03/09 01:18
結果が分かってればどうとでも言えるわな。
てんで出来なかったテストの
模範解答を知った後で
「なんでこんな簡単なのが出来なかったのか、
ああしてこうして
ここでああすれば百点だった」
と言ってるようなもん。
まして自分の生命がかかった
現場でまともな判断が出来るはずが無い。
いかなる想像力をもってしても
「失敗したらマジで死ぬ」という
空気を再現することは出来ないだろう。

543 :大空の名無しさん:04/03/09 15:59
まして自分の生命がかかった
現場でまともな判断が出来るはずが無い。

これができないで空を飛ぶことが可能でしょうか。

544 :大空の名無しさん:04/03/09 16:28
>>542の発言は、プロのパイロットたちに対して、
とてつもなく無礼な発言だね。

545 :大空の名無しさん:04/03/09 17:06
少なくとも>>542には人乗せるパイロットの適性が無いということが判るな。
それ以前に、どんな職業であれプロフェッショナル、というものがどう職能を身につけるか
全く理解していないのが、想像すらできてないのがイタい。




546 :大空の名無しさん:04/03/09 17:23
現実問題として、「パイロットの六割頭」という言葉があるように
たとえ現在分かっている事故原因分析や飛行状態を説明しても
おそらく完全に理解し、実行に移すのは
人間の脳のソフトウェア的な限界をを越える要求なのでわ。

547 :大空の名無しさん:04/03/09 20:13
誘導
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/fly/1016444327/

548 :大空の名無しさん:04/03/09 22:31
初めてのソロフライトのときは緊張して本当に「失敗したらマジで死ぬ」と思いました。
でも機体のこと、ソロの許可を出してくれた教官のこと、家族のことを考えたら絶対にそういう失敗は許されない。
失敗にもいろいろな程度があるから完璧じゃなくても良いけど、心構えとしては「失敗したらマジで死ぬ」という気持ちでみんな飛んでいると思いますよ。

549 :542:04/03/10 01:00
無礼か。確かにそうですけどね。
でも上の方でDQN機長だの「機長があれでは」だの
なんだの書かれているので
そっちの方がよっぽど無礼じゃないかと
思って書いたまでです。
しかしあくまでも正直なところを述べると
いかなるプロフェッショナルであれ
現実のトラブル時に、しかも死ぬ確度の方が大勢を占めており、
全力を尽くした上で奇跡を待ってやっと生還できるというような状況で、
訓練時と同等の判断力を発揮するのは無理だと考えますね。
こればっかりは何と言われても変わりません。
乗務員への敬意に関係無く。

550 :大空の名無しさん:04/03/10 17:56
無理すると市街地に被害が及ぶし、
着陸は望めないし、これはだめかもわからんね…で横田手前で諦めたとか?
極論だけど、陸まで被害が及ぶのを考えた可能性もある。


551 :大空の名無しさん:04/03/10 18:50
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | ベアーーーー!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
【ゴールデンベアー】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です
ただし、これを信じなかったアラブの王様は
3年後に顔がジャック・ニクラウスになりました。

552 :大空の名無しさん:04/03/10 19:02
かゆい

うま

553 :大空の名無しさん:04/03/10 22:32
  /  ●   ● | ベアーーーー!

554 :大空の名無しさん:04/03/16 21:57
機長に散々罵られたまま死んでしまった副機長がかわいそう。

555 :大空の名無しさん:04/03/16 22:05
機長「ストールすんぞ。まじで!」
コパイ「まじっスか。」
機長「バーローどーーーんといこうや。」
コパイ「ちっ、バァーーローーー」

556 :大空の名無しさん:04/03/18 00:19
>>549お前は間違っちゃいないと思うぞ

557 :大空の名無しさん:04/03/18 20:31
何故録音の一部が消されているんだろう…

558 :大空の名無しさん:04/03/28 12:48
そもそも、パイロットになるのにほとんどコネで入社してるのが意味不明。
親がパイロットだと入社試験は一ヶ月くらいで終わり、で、ほぼ確実。
他の人間も筆記と学閥でとるのは意味不明。面接も口答えしない方がいい。
機長になるまでは訓練中からずっと意味不明な罵声を浴びせられる、だから下手に
意見を述べると落ちる。
それが、トレーニングとか言ってるけど、そんなわけはない。
どこの航空会社でも機長は王様、副操縦士は奴隷でたたかれまくり。
機長に飯食いに行くから女集めとけ!と言われるのは腹立たしい。
そんなんで、飛行機が飛んでるのが不思議。
コネ組みは、教科書の漢字がまず読めない。結構悲惨だ。
飛行機はやめておくべし。のるならアメリカの会社がいい。
彼らは自分の小遣いでライセンスをとって、少しづつステップアップしていった努力家
だ。日本ではまずそんなことはありえない。そんな人たまにいるけどやっぱりコネだ。
何人かしってるけど親の高給に甘んじてライセンス取ったからまったく遊び感覚。

559 :大空の名無しさん:04/03/28 13:38
精神分裂病


560 :大空の名無しさん:04/03/28 13:58

|     ∧_∧
|    (゚∀゚  )  ウヒョー あぶねー
|    /  つ_つ  次のやつのネタ力が試されるな
|   人   Y
|   し'ー(_)


561 :大空の名無しさん:04/04/01 05:13
おい今すぐNHK見ろ!ブッシュ暗殺されかけて重傷だ!

562 :大空の名無しさん:04/04/01 21:59
>>561
しかもビンラディンが犯行声明だって。

563 :大空の名無しさん:04/04/08 18:00
ん?あ、4月1日だったの?ご苦労様。

564 :大空の名無しさん:04/05/18 20:33
当時は機内から垂直尾翼を確認する方法はないと聞いてたが。
今はバックミラー(!)で見ることが出来るらしい。

565 :大空の名無しさん:04/05/19 02:01
バックミラーがあれば自力プッシュバックも安心ですね!

566 :大空の名無しさん:04/05/23 15:36
折れの親父が某旅客機の機長だったので
何故左旋回して海を選ばず右旋回して陸を選んだのか聞いてみますた。
そしたら海に行っても同じ。バラバラになる、の一言だけで終了。


567 :大空の名無しさん:04/06/09 11:28
http://mito.cool.ne.jp/detestation/123.html
これ・・・衝撃受けたは! 日航機墜落の機内ボイスレコーダ音声のフラッシュ版
やっぱウイングが折れたら操縦不能なんだね

568 :大空の名無しさん:04/06/09 11:41
>>567
ワーニング警報音のプルアップ!プルアップ!が生々しい・・

569 :大空の名無しさん:04/06/11 13:14
日航ジャンボはどこにも欠陥がなかった。
圧力隔壁の修理が杜撰で破断した訳ではない。
SR、つまりショートレンジが持つ宿命、金属疲労で
すでにおばあさんだったんだよ、あのジャンボは。
使い回しで上げ下げを著しく繰り返した結果、キャンしてしまったんだな。
古い航空機には常に金属疲労のリスクがつきまとう。
だから整備能力のない会社の飛行機は要注意だ。
JASなんかJALグループに入ってよかったな。
亀裂が墜落前に見つかった。
おかげね今日も75便欠航で、亀裂の修理をしてる。
あの飛行機はもうくたくたなんだろうな。

570 :大空の名無しさん:04/06/14 00:26
機内の与圧が諸悪の根源。グライダーだって与圧無しの酸素マスクだけで一万メートル上空までとんでるんだから、もう少し与圧が低くても良いとおもう。

571 :大空の名無しさん:04/06/14 04:19
生き残りの川上○子さんは、賠償金を○○億円もらったんだって。

572 :大空の名無しさん:04/06/15 01:15
スラスト海の方向になんとかならなかったんかな・・。
ダッチロールしながらスラスト動かさなあかんから無理か・・。

海落ちたら、おぼれる人はいるかもしれんけど
焼死は免れるから助かる人多かったような気がしたんだけど
海に落ちても全員死亡って多いものね・・。
やっぱ300kmで海面に落ちたときの衝撃力って相当なんだろな。



573 :大空の名無しさん:04/06/15 11:15
>>572
だってさ、水平な状態で着水なんてまず無理なんだから。
海面にどっちかの翼がぶつかった瞬間に力のバランスが崩れてグルグルまわって大破するでしょ、きっと。

574 :大空の名無しさん:04/06/15 22:28
>>572
何年か前に、ハイジャックされた旅客機が海に墜落する映像がテレビニュースで流れた。
あれを一度でも見ていれば、旅客機が海に無事着水するのは難しいと誰でも分かる。
だって、主翼の先端がちょっと水面をかすっただけで機体はバランスを崩して海面に叩き付けられて粉々になった。
海は穏やかで、機体も操縦可能な状態だったのにこうだ。操縦不能状態では完全に無理だろう。

575 :大空の名無しさん:04/06/15 22:36
エアフォースワンの着水のような常態か。

576 :大空の名無しさん:04/06/16 05:07
>>574
それ、海辺で落ちて・・・
てやつだろ?
俺も見た。機体はバラバラ。
ただ、運良く昼間のビーチのそばで落ちたため救出が早かったから
何人か生き残った。とTVで見た気がする。
もしかしたら一人だけだったかも。

当時の機長の判断は正しかった、というか正解だったんではないか? >ALL
助からなかったにせよだけど。


577 :大空の名無しさん:04/06/23 11:15
加筆して文庫本で出すみたいだけど、みんな買う?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062568543/

578 :大空の名無しさん:04/07/04 00:36
頭ageろ

579 :大空の名無し:04/07/04 19:07
>>577

出版社コメントからカットアンドペースト

>>生還の可能性はなかったか 迷走30分の謎を解く
JAL123便は完全に制御不能だったのか。同様の事態に陥りながら奇跡の生還を遂げた事例と比較検証、真実に迫る!!
・・・中略
JAL123便と同様、油圧操縦系統を喪失しながら奇跡の生還を果たしたスー・シティ事故との比較検証を大幅に加筆して文庫化。
疲労亀裂発見の問題や、乗員・関係者の免責についても問う!!<<

多分航空機関連に興味ない方がコメント書いたのかしら・・・

むしろスーシティーの場合はJAL123の教訓を生かして飛行制御したというのが正しいのだが・・・
しかも垂直尾翼自体に破壊は無かったしね・・・


まあ本編は読んでいないのでそちらについてはなんともいえませんが・・・

個人的にはこの手のものは柳田邦男氏かな加藤寛一郎氏の他の著書も読んだけどね。


580 :大空の名無しさん:04/07/05 22:22
また金儲けか・・・

581 :大空の名無しさん:04/07/05 22:26
「飛行のはなし」しか読んだこと無いなあ

582 :大空の名無しさん:04/07/06 01:38
>>577
本屋のレジで1000円札を出したら20円しかお釣りがこなかった。
一晩で読み切ったが、2ちゃん航空板・ニュース議論板・オカルト板・フライトシム板
なでから得た情報以上のものはなかったよーな。

583 :大空の名無しさん:04/07/19 00:39
エチオピアの767の奴はハイジャッカーが
操縦を邪魔してたから最後バンクしちゃったの。

584 :大空の名無しさん:04/07/26 00:26
案外いろいろとつながりがあるもんだね
俺の友達の親の友達がこの事故で亡くなったそうな・・・

その人の遺体はけっこう良い状態だったらしいけど・・・

166 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)